2017年04月22日

今週のまねきねこ(2017年04月24日〜04月30日)

こんにちはです。

今週は牡牛座で、新月が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、4月26日、21時16分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(4月28日10時17分〜10時38分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
今回は、その中に、牡牛座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。

牡牛座のキーワードは…

1. 所有物、お金に関すること

(例)

私にとって必要なものを、適切な形で手に入れることができました。

収入に関しての悩みが解決されるようになりました。

2. 信頼性、安定感に関すること

(例)

誰に対しても気持ちが揺らぐことなく、信頼を得られる私であります。

私自身を信じることで、安定した日常を過ごせる私であります。

3.基盤、徹底さに関すること。

(例)

自分の目指す道に根気よく、着実に歩みを進められる私になります。

結果を焦るあまりに、いろいろなことを台無しにしてしまう癖から卒業できました。

4.頑固さ、執着に関すること。

(例)

嫉妬深く、独占欲に走る私の性格を改善できるようになりました。

変化を拒み、面倒くさがってしまう態度を改められる私になります。

5. 欲求、価値観に関すること。

(例)

自己を過小評価して、落としこめてしまう性格を直せるようになりました。

私にとって大切なものの存在に気付き、それに向かって生きていきます。

6. 五感、身体感覚に関すること。

(例)

今ここに生きている喜びを日々感じることができる私になります。

これからも心身共に満足できる性生活をエンジョイできるようになりました。

7. 牡牛座の象徴する身体部位
(耳鼻咽喉、あご、首、声帯、甲状腺、肥満、糖尿)に関すること

○○が完全に治りました。ありがとうごじあます。

○○を完治させる情報や医者に出会い、
最良の治療が施されるようになりました。

(○○に、症状、部位を当てはめてください)

以上です。どうぞご参考になさってください。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。


←お読みいただけましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

活用する、応用するといった部分に着目していくような週。
一見不利な状況も、見ようによっては有利につながったりという、
「抜け目」を探していくような感じに。

まねきねこのひとこと

使えるものは何でも使って。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

現時点でどこに立ち、どのような資質を持っているのか、
というような確認の週。初心に立ち返ってみたり、
基本を抑える、といったような傾向が強まっていく感じに。

まねきねこのひとこと

今あるものでより良いものを作っていく気持ちで。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

ある種の破壊的衝動が強まってくるよな週になりそう。
それがただの迷惑につながることにもなれば、
状況を打開する突破力につながっていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

着実に片付けていくこと。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

考えつつ行動をし、行動しつつ考えていく、
その「連携」がテーマとなってくるような週。
どちらかを活性化させることで、もう片方が活性化されるような感じに。

まねきねこのひとこと

諦めずに。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

押すだけでなく「引く」ことを学んでいくような週。
とかく押しの気持ちが強くなることで、忘れてしまいそうなことを、
この時期、グッとこらえて体感していくようなことも。

まねきねこのひとこと

感情と理性のバランスを。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

冷静に、でも前進することも忘れずに、というような週。
誤認が起きやすく、それが原因でためらうようなこともありそうですが、
それをバネにして視野を広げていくつもりで。

まねきねこのひとこと

過剰にならずに。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

いかに周囲から多くのものを「引き出せる」か、という課題の週。
そのために渦中に飛び込んだり、巻き込まれたり、
というようなことにもなりそう。

まねきねこのひとこと

気を引き締めて。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

頑張りとその見返りや反応などに焦点が当たっていく週。
それが見合ったものであるのか、納得できるものであるのか、
反省なども含め、あれこれ考えていくことに。

まねきねこのひとこと

熟してから収穫を。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

「とりあえず始めてみる」ことで何かしらの実感を得る、
というような週になりそう。気持ちが押されるような感覚が、
その始まりのエネルギーとなりそうな予感。

まねきねこのひとこと

道はひとつと思わないこと。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

自分自身に対しての「誤解」を解いていくような週になりそう。
たかをくくっていたり、慢心しているようなところを引き締め、
等身大に近づけていくようなプロセスが展開する感じに。

まねきねこのひとこと

実力をよく知ってから。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

自分の利益と周囲の利益、それらの比較検討を、
行っていくような週、そこで欲目が出てしまうのか、
博愛的精神で対処するのか、選択していくような感じに。

まねきねこのひとこと

志を忘れずに。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

留まるべきか、動くべきか、といったような選択の週。
どちらにもメリットがあり、デメリットがあるような状況の中で、
それでもどちらに進むべきか、検討していくような感じに。

まねきねこのひとこと

苦手意識を克服していく感じに。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 16:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

今週のまねきねこ(2017年04月17日〜04月23日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「順番どおり」に、ものごとを片付けていくような週になりそう。
先に飛ばしたり、後回しにする、ということが許されないような感じで、
ひとつひとつを流れの中で処理していくような形に。

まねきねこのひとこと

熟考もときには大切です。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

自問自答を繰り返していくようなことを通して、
自己の存在証明や、存在理由などを考え直していくような週。
段階的にそれはある種の「自信」につながっていくようなことに。

まねきねこのひとこと

安請け合いしないよう。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

自己の欲求と、周囲のそれとが、ごっちゃになりがちな週。
それが周囲に利用されているような気持ちになることもあれば、
逆に周囲を利用してしまうようなことにも。

まねきねこのひとこと

初心忘れるべからず。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

ここしばらくの間で、どれだけ「鍛えられて」きたのか、
試されたり、そのことを感じ取っていくような週。
しらずしらうの間に鍛えられてきたことが、露呈するような感じに。

まねきねこのひとこと

自分を信じて。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

起きたできごとから、原因や内容を調査していくような週。
推理能力、分析能力が試され、私情をどれだけ挟まないか、
というような気持ちもまた、試されるようなことに。

まねきねこのひとこと

手柄を自分だけのものにしないよう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

「一段階上からものを捉える」という能力が高まってくる週。
経験しないと分からない、というような過去の体験が、
この時期に活躍する、というような感じになりそう。

まねきねこのひとこと

新しいやり方を考えて。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

レベルアップ、シフトアップを求められるような週になりそう。
「いつもどおり」が通用しないような状況で、
一歩踏み込んだ体験、みたいなものを促される感じに。

まねきねこのひとこと

付き合うものとの質を考えて。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

個と公とのバランス感覚を、試されるような週になりそう。
自分の領域、周囲の領域とをあれこれ試すようなことによって、
ものごとの理解や効率化などのメリットを推し量っていくことに。

まねきねこのひとこと

ときには謙ることも。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

蓄積と開放との繰り返しを通し、忍耐力の幅を広げていくような週。
我慢すべきところは我慢して、開放するときには遠慮なく、
といったようなことを反芻していくような感じに。

まねきねこのひとこと

気を落ち着かせるつもりで。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

現実をどの程度把握しているか、ということに気がつくような週。
見落とし、掬い残しなどの存在を感じ取っていくことで、
それらの管理能力が試されていくようなことに。

まねきねこのひとこと

都合の良い解釈はなしで。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

トライ&エラーを繰り返し、理解力の幅を広げていくような週。
かつて経験したことの、再体験、補修などを行うようなkとで、
より一層深い理解へと、つながっていく感じに。

まねきねこのひとこと

丁寧に、優しく。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

どの方向へ進むべきか、といったような試行錯誤の週。
いくつかの可能性の中から、なかなか選びきれないそれらに対して、
あれこれぶつかっていきながら感触を確かめていくようなことに。

まねきねこのひとこと

頼ることも大切、けど程ほどに。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

今週のまねきねこ(2017年04月10日〜04月16日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

どこまで自分自身というものを突っぱねられるか、という課題の週。
横やりや障害などに屈するのか、それともそれらを跳ね除け、
前進していくのか、といったような展開に。

まねきねこのひとこと

のびのびと。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

予定外のできごとに対処できる能力、みたいなものを試される週。
ある意味理不尽なそれらに対して、ある種の慈善的な対応を、
求められ、処理していくような流れに。

まねきねこのひとこと

ときには諦めも肝心です。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

自分の常識と、周囲の常識との間を埋めていくようなテーマの週。
一見折り合わないそれらに対して、妥協点、折衷案などを、
探り合っていくような感じに。

まねきねこのひとこと

新しい答えを作り出す感じに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

改革、改善といったテーマと向かい合っていくような週になりそう。
現状は現状として受け入れた上で、それらをより良くしていくような、
気持ちが高まってくる流れに。

まねきねこのひとこと

危機管理はしっかりと。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

あれこれアイデアを現実に持ち込んでみる、といった週。
ただ非現実的なアイデアも持ち込んでいくといった傾向も、
強まってきそうですので、キチンと計画性を持つことも大切。

まねきねこのひとこと

芯がフニャフニャにならないよう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

色々な価値観を知ることで、自分自身のそれとの比較対象を、
行っていく、というような週。いくつかは自らの価値観と共有したり、
いくつかはその温度差に戸惑っていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

慎重さをもって。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

何を許し、何を許さないか、といった選択の週。
周囲や自分の行いに対し、どこまでは許し、どこまではダメといえるか、
その「勇気」の度合いが試されるようなことに。

まねきねこのひとこと

「良い加減」を会得すること。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

周囲との関係の「押し引き」について、考えていくような週。
適度な距離感、適度な関わり方などを、試行錯誤していく中で、
そこに存在しているメリット・デメリットについて考えていくことに。

まねきねこのひとこと

誠実に。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

どのようにして、自分自身の価値を認めてもらうか、といった、
手腕が問われるような週。ある程度の譲歩や妥協などを通し、
より多くの恵みを手に入れようとするような流れに。

まねきねこのひとこと

易々と揺らがないように。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

整理を図り、何が必要で、何が必要でないかの判断を、
行っていくような週。増え過ぎたり、おざなりにしていたようなことに、
目を向け、少しずつでも有形無形の存在を整理していくような感じに。

まねきねこのひとこと

白黒つける感じで。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

起こるできごとによって、自分自身の心身の状態を、
推し量っていくような週。潜在意識が表面化されるような感じで、
それらが現れ、対処を行っていくような流れに。

まねきねこのひとこと

グッと抑えることも大切です。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

自己研鑽に努めていくような気持ちが高まってくる週。
外に眼を向けていくような感じとなり、そこから自らの糧となるようなものを、
集め、追求していくような感じに。

まねきねこのひとこと

真正面から捉えて。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

今週のまねきねこ(2017年04月03日〜04月09日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

寄り道や、浮気心など、魔が刺すような気持ちに注意する週。
本通りを歩いているつもりでも、気がついたら道が逸れていた…
みたいな感じにならないような注意が必要。

まねきねこのひとこと

やるべきことは、怠けずに。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

絞る、切り捨てる、といったような気持ちが大切となってくるような週。
何かと沸き出でてしまう「気持ち」をすべて取り扱わず、
絞るべきもの、切り捨てるべきものを見極めていくような感じに。

まねきねこのひとこと

柔軟に。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

「無いのなら作る、生み出す」といったような気持ちの週。
現実の部分に創意工夫を仕掛けていくようなことを通して、
自分自身を「認めていく」ような展開になっていきそうです。

まねきねこのひとこと

訳隔てなく。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

今いる世界だけが、世界ではないといった認識の週。
多少なりとも凝り固まった気持ちに、俯瞰的視点が備わっていくことで、
どれだけ自分自身の視野が狭くなっていたのか、気づくようなことにも。

まねきねこのひとこと

すべてを背負い込まないよう。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

攻めるべきところ、守るべきところとの区別をつけていくような週。
単に前進するだけでなく、柔軟に構えるべきところ、
許すべきところなど、順番をつけていくような感じに。

まねきねこのひとこと

疑いから入らぬように。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

その方向性が正しいのか、気づかされるような週。
何かしらの障害物と向かい合うようなことを通して、
わき道、抜け道などの存在に気づいていくような流れに。

まねきねこのひとこと

ときには静観も大切。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

目を向けるべきところに向ける、といった示唆が成されていく週。
それは必ずしも好ましいものとは限りませんが、
今、そこに目を向けることが必要だということとなるでしょう。

まねきねこのひとこと

根っこの部分を良く捉えること。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

真正面からだけでなく、変化をつけていくようなことを通して、
周囲に対して「揺さぶり」をかけていくような週。
ときには謙るような姿勢も必要となってくる感じにも。

まねきねこのひとこと

引くことも押すことも一緒のことです。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

おさらい、整理といったような行為を通して、状況の整頓を、
図っていくような週。あれこれ散らかっているような状況に対し、
一旦距離を置くような感じにもなりそう。

まねきねこのひとこと

杓子定規にならないよう。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

収集→蓄積→発散、といったルーティンの繰り返しによって、
着実さ、地道さというものを学んでいくような週。
チリも積もれば山となる、の精神で。

まねきねこのひとこと

バラバラに考えずに。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

型破りと常識破りの境界線で奮闘していくような週。
自分の殻を打ち破るような行動であるのか、
単なる迷惑であるのか、ということをキチンと分けて考えて。

まねきねこのひとこと

納得させるにはまず自分から。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

与えるもの、貰うものとのバランスについて、考えていく週。
取りすぎではないか、貰いすぎではないか、といったような逡巡が、
適切なバランスシートを構築していくようなことに。

まねきねこのひとこと

先々のことも考えて。

-------------------------------------------------





posted by 綺亜 at 16:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

今週のまねきねこ(2017年03月27日〜04月02日)

こんにちはです。

今週は牡羊座で、新月が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、3月28日、11時57分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(3月29日21時6分〜30日0時47分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
で、今回は、牡羊座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。
大切なのはそれをリアルに思い描けるように、願いを書くということです。
一歩進んだ「願い」、そんなイメージを持って「願い」を書いてみてください。

願い方、ルールはこちらをクリックしてご参照ください。

牡羊座のキーワードは…
 
1. 「はじまり」、「スタート」に関すること。

(例)

私は○○の始まりにあたり、幸先のよいスタートを切ることができます。

私は新しい分野、方面へのスタートを躊躇なく進めることができます。

2. アイデンティティ、自分自身に関すること

(例)

自分自身の可能性を信じ、自己を見失うことのない人間になります。

よい意味での自己主張を素直に行うことができます。


3.強さ、勇気などに関すること。

(例)

どんな状況でも、怯まず、明るく、勇気を持って向うことができます。

○○に関して、逃げることなく立ち会える私になります。

4.純粋さ、正直、まっとうであること。

(例)

自分のこころを偽らず、ありのままであることを受け入れます。

常に初心を忘れず、新鮮な気持ちで行動していくことが私にはできます。


5. 自立心に関すること

(例)

過度に人に頼ることなく、自分自身の人生を構築していくことができます。

真っ当な方法で、自分自身の道を歩むことができます。

6. 自己中、うぬぼれに関すること。

(例)

わがまま、身勝手さで損をしている私から卒業することができます。

自信の無さから人を批判する癖を治すことができます。

7. 牡羊座の象徴する身体部位
(頭、脳、目、炎症、熱病、切り傷、にきび等々)に関すること

○○が完全に治りますように。

○○を完治させる情報や医者に出会い、最良の治療が施されますように。

(○○に、症状、部位を当てはめてください)

などとなります。

以上です。どうぞご参考になさってください。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。


←お読みいただけましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

猪突猛進、ということばがピッタリの週となりそうです。
とにかく前に進む、という気持ちが高まっていく一方で、
前に進むための「ネタ」をあれこれ探していくような流れにも。

まねきねこのひとこと

過去に囚われすぎぬよう。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

いかに「頭でっかち」から脱出するか、ということがポイントの週。
既成概念と、そこから脱する方向性との間で、
思索を重ねていくような感じになりそうです。

まねきねこのひとこと

あてにし過ぎないこと。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

変化、改革というような言葉がポイントとなってくる週。
何かしら「ぶち壊したい」という気持ちが、
日常のルーティンを変えていくような動きになりそう。

まねきねこのひとこと

根本から考えていくこと。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

挑む、立ち向かうといった雰囲気濃厚の週、という感じです。
やるべきこと、やらなければならないことと向かい合い、
落とし前をつけていく、というような流れに。

まねきねこのひとこと

どうせなら覆して。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

あえてバランスを崩したり、変化を起こすようなことを通して、
状況を良くしていこう、というような気持ちの週。
ただしリスクを伴う危険も孕んでいくような感じに。

まねきねこのひとこと

恩着せにならないように。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

何に拘るか、といったような選択の週となりそう。
周囲の価値観といったものを推し量っていくことで、
それを自分自身の価値観に流用していくようなことにも。

まねきねこのひとこと

がんじがらめにならぬよう。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

プレッシャーや、周囲からの「ちょっかい」などから、
いかに自分自身を保ち続けられるか、というテーマの週。
リラックスできるかどうか、ということがポイントに。

まねきねこのひとこと

身辺に注意を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

緩急、メリハリなどのバランス感覚が求められるような週。
とかく「やり過ぎ」な感じになりやすく、
歯止めが利かないような雰囲気になりやすいので注意を。

まねきねこのひとこと

直すものは直して。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

盛り立てよう、勢いに乗ろう、という気持ちが高まってくる週。
ただ独善的な方向に進み過ぎないよう、
周囲の「顔色」というものを見ることも大切です。

まねきねこのひとこと

意見は聞くこと。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

足元を固めることの重要性を、学んでいくような週。
少しバランスを崩すようなできごとを通して、
地固め、基礎作りなどを行っていくような感じに。

まねきねこのひとこと

比較し過ぎないように。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

知的好奇心が湧いてくることで、あれこれチャレンジしたくなる週。
ただし、自分のキャパを越えるようなことにもなりそうなので、
心身のバランスを崩さぬように。

まねきねこのひとこと

孤立無援にならないよう。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

自分や周囲の力を「使う」というようなことに関心が集まる週。
利用され、また利用することで、成し遂げられるようなことに、
力を注ぎ込んでいくような流れに。

まねきねこのひとこと

ずる賢くならないように。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

今週のまねきねこ(2017年03月20日〜03月26日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

公私の切替が曖昧になっていくような状況の中で、
自らの「立ち位置」をしっかりと決めていくことが求められる週、
カオス的な流れに、どれだけ自分の意志を確かめられるかがカギになりそう。

まねきねこのひとこと

まっさらな気持ちで。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

多少の混乱やリスクを承知の上で、あえて前進していく、というような週。
ある種の不可避的なできごとに惑わされずに、
自分自身の「本分」と立ち向かっていくような感じに。

まねきねこのひとこと

基本を思い出して。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

風通しの良さや、自由を追求していく傾向が強まっていく週。
それらを阻害するものに対しては強気で立ち向かってみたり、
ある種の排他的行動にでてしまうようなことにも。

まねきねこのひとこと

けど、周囲との関係性を大切に。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

ペース配分や、優先順位のつけかたなどが、テーマとなる週。
偏りなどに対し、それを是正するような力が働いたり、
しなければならないテーマに拘束される、というようなことにも

まねきねこのひとこと

自らの能力を、等身大で受け止めて。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

実力以上の分野、方向性にチャレンジしていくような週。
逆に自分の限界を知るようなできごとから、それをぶち破るような、
可能性の拡大、というようなことに取り組んでいく感じに。

まねきねこのひとこと

もらったら、あげること。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

じっくりと状況を捉えていったり、観察していくことを促される週。
放っておくと、消耗してしまいがちな時期だからこそ、
ある種の「充電」を図っていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

ちょっとのことで騒がないこと。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

損得勘定で、ものごとを考えやすいような週となりそう。
周囲との比較や、個人的なメリット・デメリットなどを通して、
考えていく傾向が強まってくるような感じに。

まねきねこのひとこと

独善的過ぎずに、けど利は追求して。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

ストイックな傾向が強まることで、良くも悪くも、
それらに支配されるような週になりそう。それが成果を
あげることにもなれば、それが心身に悪影響を与えるようなことも。

まねきねこのひとこと

目的自体が目的とならぬよう。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

大胆さと小心さが交錯していくような週になりそう。
一気呵成に勝負にでたと思ったら、次の瞬間には、
堅実さを尊ぶような姿勢となったり、あれこれ揺れ動いていく感じに。

まねきねこのひとこと

落ち着くことも忘れずに。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

規律、というものについて、考えていくような週になりそう。
何かと横槍が入るようなことで、それを統制すべく、
自分にも周囲にも、何かしらのルールを定めていくようなことに。

まねきねこのひとこと

キツ過ぎず、ユル過ぎず。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

創意工夫を図っていき、新しいアイデアをあたためたり、
それを実行していくような週になりそう。それが自分の中にある、
既成概念と向かい合っていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

ルール違反とならぬよう。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

自分自身の可能性の幅について考えていくような週。
どれだけのことができて、どれだけのことができないのか、
それらの逡巡が、自分自身を前進させていく材料になることにも。

まねきねこのひとこと

すべてが自分の「ネタ」になると思って。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

今週のまねきねこ(2017年03月13日〜03月19日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

わき道に逸れたくなる気持ちを、どのように統制していくか、
というようなテーマの週。自分の本分を見失わないように、
あえて困難さを選択するようなことがカギとなりそう。

まねきねこのひとこと

反省しても、後悔はせずに。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

視野を広げていくこと、というようなテーマの週となりそう。
少しずつでも苦手意識を克服していったり、博愛的な気持ちを、
育んでいくようなことで、成長の手がかりを掴んでいくよう感じに。

まねきねこのひとこと

小さなことに眼を奪われずに。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

正々堂々と正面からことを進めていくようなことを求められる週。
隠し立てやよこしまな気持ちや言動などがあれば、
それらが露呈したり、是正されるようなことにも。

まねきねこのひとこと

変えるものは変えるべきだと肝に銘じて。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

現状と向かい合い、その現状をより良くしていく、というようなことが、
テーマとなってくる週。そこから逃げ出さずに、
改善策をひねり出していくことを求められる流れに。

まねきねこのひとこと

詰めはしっかりと。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

愛情やアイデアなどを駆使して、周囲を楽しくしていきたい、
というような気持ちが高まってくる週。ただしその気持ちが、
強すぎると、恩着せにも似たようなことになりやすいので注意を。

まねきねこのひとこと

足元をすくわれぬよう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

異なる価値観に興味を抱いたり、関わっていくような週。
新しい分野に着目してみたり、見聞を広めたいという気持ちが相まって、
その状況に良くも悪くも「ハマって」いくような感じに。

まねきねこのひとこと

中途半端にならないように。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

周囲を意識しての言動が目立ってくるような週になりそう。
そのため、周囲のことを考えて、本心では無いような
行いをしてしまう傾向も強まってくるような感じにも。

まねきねこのひとこと

Win-Winの関係を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

保守と変革との間で、揺れ動いていくような週。
変えなければならない部分、変えるべきでない部分、
それらの比較検討、メリット・デメリットについて考えていくことに。

まねきねこのひとこと

「直す」ことも忘れずに。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

自分自身に取り巻いている「障害」を意識して、
それを打破していくような気持ちが強まっていくような週。
どこまで既成概念を突破できるか、ということがキーポイントに。

まねきねこのひとこと

タイミングは慎重に。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

得るべきもの、与えるべきもののバランスについて考えていく週。
得るためには与え、与えるためには得る、といったような、
相互関係の「つなぎ方」について推敲を重ねていく感じに。

まねきねこのひとこと

損して得取れ、の精神で

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

どこまで自分自身を貫けるのか、というような確認の週。
貫き過ぎて、独善的にならないように、その加減を調整したり、
周囲の出方を窺っていくような流れに。

まねきねこのひとこと

気持ちを共有することも大切です。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

今あるもので、どこまで行けるか、というようなテーマの週。
あれこれ欲しがるだけでなく、創意工夫をもって、
状況に向かっていくようなことを促される感じに。

まねきねこのひとこと

自分の「資質」を認識して。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 17:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

今週のまねきねこ(2017年03月06日〜03月12日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

一過性の働きかけだけでない「反芻」という言葉がカギとなってくる週。
何度も繰り返すことのみによって得られる「経験」というものの
大切さを感じ取っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

戻れる場所を作っておくこと。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

自分の「殻」を打ち破る、というようなことがテーマの週。
既成概念や、自らの内部にある「恐れ」というものがその障害となり、
それを越えることができるか否か…というような感じに。

まねきねこのひとこと

意外は必然のひとつの形です。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

臨機応変さだけでなく、能動性も求められていくような週。
決断すること、自らが行動していくようなことを迫られたり、
お手本を探すのではなく、自らがお手本になる、ということにも。

まねきねこのひとこと

あくまでも「目的」重視で。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

リスクを承知で突き進むか、対峙してみるか、というような選択の週。
突き進むのなら、無傷ではいられない、というような条件の中、
それ以上に得られるメリットがあるのか、ということが焦点に。

まねきねこのひとこと

見栄や体裁で動かないこと。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

独占するか、共有するか、といったようなことがテーマの週。
自分一人で独り占めすべきか、周囲とそれを分け合うのか、
いくつかの葛藤の中で、結論をつけていくような感じに。

まねきねこのひとこと

「真っ当」であるように。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

目先のことに囚われ過ぎないマインドを養っていくような週。
上っ面に騙されず、一歩深く歩みを進めていくようなことで、
ものごとの真実を掘り当てていくような感じに。

まねきねこのひとこと

すぐに投げ出さずに。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

公正な視点で、ものごとを捉えているか、気づくような週。
一見平等なようでいて、けど実際はどこかバランスが崩れているような、
視点でものごとを見ていないか、この時期チェックが入るようなことに。

まねきねこのひとこと

冷たさが優しさになることもあります。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

加減、コントロール能力が適切なものであるか、感じ取っていく週。
どこか過剰で、無理しているところは無いか、
思い込んでしまっているようなところが無いかチェックが入ることにも。

まねきねこのひとこと

「大丈夫」が一番大丈夫ではないのかもしれません。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

作る、育てる、維持する、といったようなキーワードの週。
当てずっぽうでない、そのような視点を養っていくことによって、
自らの生産性をも、成長させていくような感じに。

まねきねこのひとこと

守りが攻めになることもあります。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

自分のどこが雑で、どこが丁寧なのか、感じ取っていくような週。
リアクションから丁寧さを感じたり、ほころびから雑さを
感じるようなことから、自分の管理能力を知るようなことにも。

まねきねこのひとこと

足元はしっかりと。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

今の目標や願望に対し、追い求める必要があるのかどうか、
分かってくるような週。場合によってはそれが無意味だと分かったり、
新しい方向性の示唆を提示してくるようなことにも。

まねきねこのひとこと

安っぽい手段は禁物。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

持っているべきか、手放していくべきか、というような判断の週。
それがあるから得られるメリット、それがあるから、
得られないデメリットなどを、比較対象していく感じに。

まねきねこのひとこと

切るべきところは切って。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

今週のまねきねこ(2017年02月27日〜03月05日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

易きに流れていかないよう注意すべき週。
何かと「都合の良い」解釈でことを判別していく傾向が強く、
それが善悪の判断を鈍らせてしまうような感じに。

まねきねこのひとこと

「へりくだる」ということも、ひとつの武器に。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

変えるべきか、変えるべきでないか、というような逡巡の週。
思考やものごとを変えていかなければならない現実と、
変えたくはない現状との間で考えていくことに。

まねきねこのひとこと

正しいか、正しくないか。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

ひとつの結果から、これまでの歩みの成果を考えていく週。
そこから生まれたものが今後の礎となったり、
これまでの歩みの可否を感じ取っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

軽々しく考えずに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

周囲との連携の必要性を、学び取っていくような週。
単独でことを行うことの限界などを知ることによって、
誰とどのように向かい合うか、考えていくようなことに。

まねきねこのひとこと

完璧を求め過ぎずに。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

視野を広げていくことの大切さに気づいていくような週。
これまで気づかなかったようなことに、気づいてみたり、
何気ないきっかけから、新しいアイデアが生まれるようなことも。

まねきねこのひとこと

柔軟性を学んでいくようなことにも。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

周囲との間合い、駆け引きなどを駆使していくような週。
正攻法だけでない周囲とのやり取りを行っていったり、
ギヴ&テイクの加減を推し量っていくような感じに。

まねきねこのひとこと

技に溺れぬよう。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

どこまでが自分自身の限界であるのか、感じ取っていく週。
その限界を通して、そこを突き破るにはどうしたら良いか、
逆にそこに留まることで安心を確保していくようなことを考えていくことに。

まねきねこのひとこと

何ごとも「程度」が肝心。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

既存の環境や状況を作り変えていくような流れの週。
創意工夫や柔軟さが求められ、その中で紋切り型でない、
改善策を生み出していくような感じとなりそう。

まねきねこのひとこと

計画性をもって。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

自分自身の自由と制限、みたいなものを考えていく週。
制限があるからできないこと、自由であるから、
気をつけていかなければならないこと、などを考えていくことに。

まねきねこのひとこと

押すだけでなく引くことも。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

生産性のあり方、というようなことに着目していくような週。
より効率的なやり方を考えていくようなことになったり、
自分のエネルギーが過小、過大になっていないか推し量っていく感じに。

まねきねこのひとこと

ペース配分は柔軟的に。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

得てきたもの、手渡してきたもの、などについて考えていく週。
結果的に自分は損しているのか、得しているのか、
みたいなことに着目していくような感じに。

まねきねこのひとこと

どちらかだけでもダメでしょう。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

ものの見方、というようなことがテーマとなってくる週。
キチンと状況や自分自身を把握しているか、
ふとしたことから、そのようなことに気づくような感じに。

まねきねこのひとこと

欲目にかられぬよう。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

今週のまねきねこ(2017年02月20日〜02月26日)

こんにちはです。

今週は魚座で、新月(日蝕)が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、2月26日、23時58分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(2月26日3時11分〜9時24分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
で、今回は、魚座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。
大切なのはそれをリアルに思い描けるように、願いを書くということです。
一歩進んだ「願い」、そんなイメージを持って「願い」を書いてみてください。

願い方、ルールはこちらをクリックしてご参照ください。

魚座のキーワードは…
 
1. 癒し、精神浄化などに関すること。

(例)

心の安定を取り戻し、健やかなる日々を取り戻します。

過去に傷ついた心を癒すためのきっかけがありました。

2. 想像、混沌などに関すること。

(例)

混乱した日々が続いたとしても、
冷静に対処できることができるようになりました。

未来へのビジョンを、楽観的に想像できる自分になります。

3.睡眠、幻覚などに関すること。

(例)

不眠症を改善できるようになりました。

妄想や幻想の世界に閉じこもるのをやめて、
現実にを踏まえた行動を起こせるようになりました。

4. 喜び、恍惚感に関すること

(例)

日々心も体も喜びに満たされる私になります。

至福の愛と呼べるものを手に入れることができました。
ありがとうございます。

5. 霊的な敏感さを持つ力、博愛心に関すること。

(例)

自然や偉大なる宇宙の理から良いものを授かれる私になります。

本当の意味での優しさ、思いやりというものが理解できるようになってきました。

6. 精神世界、宇宙的な力に関すること。

(例)

スピリチュアルな世界、存在を認め、それらと共存できる私になります。

ソウルメイト、精神的な師との出会いを果たせることができました。

7.無条件の愛、慈愛に関すること。

(例)

すべての怒り、憎しみを許し、理解できる私になります。

私の目の前にあるすべてを慈しみ、感謝の気持ちを捧げ、
そして愛される私になります。

8. 被害者意識、依存などに関すること。

(例)

私の中にある、負け犬精神から卒業します。

誰かのためでなく、真の意味で自立した自分のために生きていく私になります。

9. 魚座の象徴する身体部位
(足、腺、依存症、中毒症、認知症、冷え性)に関すること

○○が完全に治りまました。ありがとうございます。

○○を完治させる情報や医者に出会い、最良の治療が施されるようになりました。

(○○に、症状、部位を当てはめてください)

以上です。どうぞご参考になさってください。

それでは、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

本音と建前、そのバランスに着目していくような週になりそう。
矛盾している両面を、いかに個人の中でつじつまを合わせられるか、
ある種の自己改革を求められるようなことにも。

まねきねこのひとこと

心の声を無視しないで。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

今の方向性を、続けていけるか、といったようなお試しの週。
その方向性の、メリット、デメリットを考えさせられるようなことから、
今後の方向性についても、考えていくような感じに。

まねきねこのひとこと

大切なものは何か、常に意識して。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

どこまで常識を大切にし、どこから常識を飛び越えるべきか、
というようなことを考えていく週。既成概念に囚われない気持ちと、
それでもルールはルールといった相反した要素を統合していく感じで。

まねきねこのひとこと

咀嚼能力が試されるようなことに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

理想の現実化、というようなところに着目していくような週。
理想だけでもダメ、現実だけでもダメといった思考が宿ることで、
その折衷策をあれこれ考えていくようなことに。

まねきねこのひとこと

スピード感も大切です。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

優しさ、思いやりといったことについて、考えさせられるような週。
今の関係性を、いかにより良いものにしていくべきか、ということを、
実践を以って、学んでいくような流れに。

まねきねこのひとこと

今あるものを有効活用して。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

ある種の浮気心が強くなってくることで、周囲との関係性について、
あれこれ働きかけていくような週。それが潤滑油的働きを、
示すこともあれば、文字通りの浮気心になってしまうようなことも。

まねきねこのひとこと

無論、節度をもって。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

他動的な要因で振り回されたとしても、いかに自分自身を、
保つことができるか、といったようなテーマの週。
それはある種の老獪さを育てていくようなことにもなりそう。

まねきねこのひとこと

恥ずかしいことはしないこと。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

貴方の優しさや気遣いの「度合い」がどの程度のものなのか、
感じ取っていくような週。それが愛情や真心と映るのか、
お節介や恩着せと映るのか、判別していくようなことに。

まねきねこのひとこと

見返りありき、と思わぬように。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

何に安らぎや癒しを求めるか、といったようなテーマの週。
それがあるから元気になったり、嬉しくなったり…
といったものにたいして関心を寄せていくような感じに。

まねきねこのひとこと

見栄や体裁に拘らずに。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

あれこれ感心が発散していくことで、色々な「発見」をしていくような週。
その中には見たくない、知りたくないものも含まれているかもしれませんが、
それも貴方を育てる材料のひとつとなりそうです。

まねきねこのひとこと

安っぽい感じにならないよう。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

堅実に進むべきところと、大体で良いようなところとの、
区別をつけていくような週。メリハリを意識するようなことによって、
自分自身の生活に良い感じのリズムをつけていくような感じに。

まねきねこのひとこと

不意に現れるチャンスを大切に。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

自分を変えてみたい、新しい分野に飛び込んでみたいという、
気持ちが高まってくるような週。ある種の「図太さ」が求められ、
そこから何かしらを打破していくような流れに。

まねきねこのひとこと

「育てる」気持ちを大切に。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 16:00| Comment(2) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする