2017年09月16日

今週のまねきねこ(2017年09月18日〜09月24日)

こんにちはです。

今週は乙女座で、新月が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、9月20日、14時30分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(9月20日14時30分〜19時05分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
で、今回は、乙女座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。
大切なのはそれをリアルに思い描けるように、願いを書くということです。
一歩進んだ「願い」、そんなイメージを持って「願い」を書いてみてください。

願い方、ルールはこちらをクリックしてご参照ください。

乙女座のキーワードは…
 
1.仕事、雇用に関すること。

(例)

○○への就職が難なく成功したことに感謝します。

今抱えているプロジェクトが、
最良の結果となりえたことに感謝します。

2.個人の管理、整理能力に関すること。

(例)

「片付けられない人」から卒業して、
整理された部屋の中で、心穏やかに過ごせることに感謝します。

私の目指している理想に対して焦点を合わせ、良好に、
ものごとが進展していることに感謝します。

3.健康面、栄養・食事への配慮に関すること。

(例)

不摂生な生活を見直し、早寝早起きを実践し、
飲酒や喫煙の習慣を断ち切れる私になります。

個人が無理なくできる、理想の健康法に関する情報が入ることに感謝します。

4.潔癖症、完璧主義に関すること

(例)

いちいち細かく、口を挟んでしまったり、批判してしまう癖を治します。

小さいことでクヨクヨ悩んでしまってしまう習慣を正すことができます。


5.勉学、研究、分析などに関すること

(例)

課題のレポートが滞りなく書き上げられ、よい反応を得られることに感謝します。

○○に関しての眼識を向上させ、冷静にそれに対峙できる私になります。

6.義務、奉仕などに関すること。

(例)

与えられた責務を全うし、常にベストの結果を残せる能力を持ちます。

あの人の心境を感じ取り、尽くすことのできる私になります。

7.秩序、実務などに関すること

(例)

○○のの計画を実行するにあたって最適なルートで遂行できることに感謝します。

私の所属している○○に関し、秩序と整然さを推し進められる私になります。

8.乙女座の支配する身体部分について
(腸、神経、脾臓、卵管、卵巣、輸精管、視聴覚、髪)

(例)

○○○(それぞれ部位)の病気や問題が改善され、元気になれることに感謝します。

私があの人の○○の問題に対し、
最良の情報、医療機関などを提供できることに感謝します。

以上です。どうぞご参考になさってください。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。


←お読みいただけましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

自分自身の哲学と、実際の行動とのギャップに気づいていくような週。
いわゆる「言っていることと、やっていること」との差に着目することで、
自己矛盾を解消していく、といった流れになりそう。

まねきねこのひとこと

自分だけでなく、周囲も。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

自己主張と、それに対する「反動」、それがテーマとなる週。
それに対して、主張を引っ込めるか、押し通すか、
いくつかの葛藤を踏まえ、考えていくような感じに。

まねきねこのひとこと

ポーカーフェイスも大切に。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

今ある場所の「居心地」について、考えていくような週になりそう。
周囲と比べてみたり、自分なりに居心地を良くしようとしてみたり、
試行錯誤を重ねながら、改善していく、というような流れに。

まねきねこのひとこと

基準をどこに置くか、です。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

自粛すべきか、始めるべきか、というような選択の週。
歩みを進めたい、という気持ちと、いわゆる「世間体」との間で、
考えつつ、一番良いスタートの時期を模索していく感じに。

まねきねこのひとこと

ある程度の謙虚さをもって。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

何かを批評、審査されるようなことで、気持ちが燃えてくるような週。
それは必ずしも賞賛ばかりではなく、ある種の憤慨を覚えるようなものも、
ありそうですが、それもまた「燃える」のひとつなのだと思います。

まねきねこのひとこと

こころに素直に。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

ある種の「貧乏性」みたいな行動傾向が顕著となってくる週。
何かと妄動しがちで、何をしても落ち着かない、というような、
感じになりやすいので、落ち着くことも忘れずに。

まねきねこのひとこと

何が目的なのか、よく考えてから。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

どれだけ世間体や常識に囚われずにいられるか、
というような週。それが自分自身の行動範囲を狭めていると、
気づいたりするようなことで、歩みを進めていくような感じに。

まねきねこのひとこと

自分も、相手も責めずに。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

建設的なアイデアが、湧いてくるような週。
けど、どこかで後ろめたさや、二の足を踏むような思考になりがちなので、
せっかくのアイデアを潰してしまわないように。

まねきねこのひとこと

抜け道はいくらでもあります。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

これまで何を求め、これから何を求めていくか、というような、
確認の週、ひとつの結果と、ひとつの未来を示唆するような、
できごとが、それらの認識を改めていく感じに。

まねきねこのひとこと

あれもこれも詰め込まずに。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

視野を広め、偏らない行動を心がけていくような週になりそう。
ある種の独善性みたいなものに気づくようなことで、
それではいけないと思いを新たにするような流れに。

まねきねこのひとこと

風呂敷を広げすぎずに。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

ある種の腐れ縁、みたいなものと、向かい合っていくような週。
そこから付き合いを続けるのか、「処理」を行っていくのか、
あれこれ考えながら、答えを見つけていくような感じに。

まねきねこのひとこと

逃げずに、前向きに。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

自分自身の権利、周囲の権利との比較対象を行っていく週。
ときにぶつかり、ときに和解したりする中で、
何が必要で、何が不必要なのか、判断していく感じに。

まねきねこのひとこと

独立心を。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

今週のまねきね(2017年09月11日〜09月17日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「あえて逆境に向かっていく」というような傾向が強まっていく週。
それを越えなければ、克服できないようなものに対し、
真正面から、立ち向かっていくような感じに。

まねきねこのひとこと

悪いものと付き合わないよう。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

批評や、横やりなどに負けない気持ち、みたいなものを、
育てていくような週。自分自身の本分に対して、
それを貫けるかどうか、試されていくような流れに。

まねきねこのひとこと

手段を選ばず、では不利に。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

掘り下げていくことで、事実確認を行っていくような週。
ある種の「停滞」が、それらに気づくようなきっかけを生み、
そこから解明、分析などを行っていく感じに。

まねきねこのひとこと

正しければ、進めます。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

やり過ぎていないか、過剰ではないか、確認していくような週。
とにかく手を出したがる傾向が強まり、それに対して、
反動が現れることで、その気に気づくようなことに。

まねきねこのひとこと

まずは足元を固めて。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

壊すべきもの、築くべきものとの区別を図っていく週。
整理整頓と同時に、何を増やすべきであるのか、
周囲を参考に考えていくような感じに。

まねきねこのひとこと

誘惑につられずに。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

自分自身にとっての「障害」とその意味合いについて、
考えていくような週、それにも意味や理由があって、
だからそれが障害となっている、ということに気づくような感じに。

まねきねこのひとこと

無欲も欲のひとつです。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

焦りや停滞といったものと、向かい合っていくような週。
自分自身の気持ちが原因となるようなできごとに対し、
その自分に打ち勝てるか、というところがポイントに。

まねきねこのひとこと

自分を認めるところから。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

何を維持させるべきか、ということがテーマとなってくる週。
多少頭でっかちになりがちな中、
これだけは譲れない、というものを模索していくようなことに。

まねきねこのひとこと

本来のところへ。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

公私の区別をつける、ということが課題となってくるような週。
ある種の攻めの姿勢が求められ、
それらの区別のために、攻めていく、というような感じに。

まねきねこのひとこと

コンディションの変化に注意。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

何かしらの形で「筋を通す」ようなことを求められる週。
感情ではなく理性で、気持ちではなく形で、
それらを表すこともまた、求められていくような感じに。

まねきねこのひとこと

俯瞰的視点で。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲との「縁」について、考えさせられるような週。
それがあるから助かること、そうでないようなことを、
ひっくるめて、周囲との「間合い」をとっていくようなことに。

まねきねこのひとこと

丁寧な説明を。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

ギブ&テイクについて、考えていくような週。
自分があげたもの、貰ったものと、周囲とのそれを、
比較していくことで、そのバランスを推し量っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

心持ち「あげる」ものを多めに。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

今週のまねきねこ(2017年09月04日〜09月10日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

どの程度譲歩すれば良いのか、という線引きを図っていくような週。
突っ切って行きたい、という気持ちを抑え、
節制することで、得られるものがある、という示唆が与えられることに。

まねきねこのひとこと

押すだけでなく、引くことも。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

行動することで、不安を払拭したり、明快にしていくような週。
実際に動くことで、見えてくるもの、感じてくるものを尊び、
それをアピールしていく、というような流れにも。

まねきねこのひとこと

まずは自分から。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

何が自分自身の「基礎」となっているのか、考えていく週。
「足場」というものを意識していくようなことで、
そこからどう発展すべきか、考えさせられるようなことにも。

まねきねこのひとこと

変化を恐れずに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

好奇心が強まる一方で、意識が散漫になりやすくなる週。
無目的な行動が顕著となりそうなので、
準備と後始末を忘れずに。

まねきねこのひとこと

自分のことは、自分で。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

自分自身を「作っていく」といった、感じの週になりそう。
成長のために何が必要で、何をすれば良いか、
何を求めれば良いのか、といった思索に励む流れに。

まねきねこのひとこと

線引きはキッチリと。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

一旦「壊す」ようなことで、新しく作り直していくような週。
何かしらのサイクルを終わらせたりすることで、
新しいサイクルを呼び込む、というようなことに。

まねきねこのひとこと

身の丈を考えて。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

立場や状況を超えて、自分自身の心を向かい合うような週。
本当に本当の気持とは?みたいなことを考え、
それにどう対処していくか、逡巡を重ねるような感じに。

まねきねこのひとこと

自分に負けないように。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

ある種の普遍性、みたいなものの存在に気づいていくような週。
ある程度応用が利くであろうそれらの「法則性」を感じ取り、
それらを実践していくような感じに。

まねきねこのひとこと

異なる価値観から学べるものも。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

現実部分の構築、完成、みたいなものがテーマの週。
その背景には、理想を形にしてみたい、というものがあり、
あえて、火の中に飛び込んでいく、というような感じにも。

まねきねこのひとこと

ある種の「許し」が必要になることも。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

ある種の自己哲学、みたいなものを見つめなおしていく週。
よりよい方向に進むために、その基盤となる「考え」を、
ブラッシュアップしていくような感じに。

まねきねこのひとこと

決めたら、しっかりと。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲に対し、損得勘定みたいなものを、考えていく週。
関わりを持つことで得られるメリット、デメリットというものを、
勘定し、ある種の「利用」を図っていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

ギヴだけでなく、テイクも忘れずに。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

つい周囲の流れに、惑わされそうな週になりそう。
ある種の「申し訳ない」というような気持ちが、周囲に賛同し、
それが流れの発端となっていきそう。

まねきねこのひとこと

助けないことも、助けることのひとつ。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

今週のまねきねこ(2017年08月28日〜09月03日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

ほころび、ミスが露呈するようなことで、機器管理能力が目覚める週。
調子が良かったり、気づかなかったようなところの「それ」に、
誠実に向かい合っていくことがポイントに。

まねきねこのひとこと

意外性を恐れずに。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

それまでが「基礎」だとすると「応用」ということを考えていく週。
自分自身が培ってきたものを、ある意味「自分流」に、
発展させていきたいという気持ちが強まってくる感じに。

まねきねこのひとこと

安易さを捨てて。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

押し切るか、妥協するか、といったような選択の週。
押すだけでも引くだけでも、ダメだということを感じたり、
その間の「ちょうど良い加減」を推し量っていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

基本を確かめて。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「広げていく」というようなエネルギーが強まってくるような週。
最初は気持ちばかりが空回りするようなことにもなりそうですが、
段々とコツをつかめるようになるのではと思います。

まねきねこのひとこと

小ぢんまりとまとまらずに。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

理由もなく「いっぱいいっぱい」になりがちな週。
けど、本当は理由はあるけれど、そのことに気づいていない、
というような流れが、そうさせているのかもしれません。

まねきねこのひとこと

こまめに、けど大胆に。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

気持ちを切り替える、払拭するといった感じが強くなる週。
ある意味それは何かを諦め、けど、これは諦めないといった、
取捨選択が成されていくような感じに。

まねきねこのひとこと

柔軟に。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「発想の転換」にて、状況を潜り抜けていくような感じの州。
新しいアイデアみたいなものが、降りてくるような感じで、
そえが既成概念に囚われない姿勢を生み出しそう。

まねきねこのひとこと

「自分だけ」と思わぬよう。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

プレッシャーと、それを持ちこたえられる根性、みたいなものが、
テーマとなってくるような週。それらがもたらす「課題」に、
どう立ち向かっていくのか、ということがカギに。

まねきねこのひとこと

ジタバタせずに。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

良くも悪くも「調子に乗る」という傾向が、強まってくる週。
そんなときこそ足元が脆弱になっていないか、
というようなセルフチェックがポイントに。

まねきねこのひとこと

間に合わせではないものを。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

関わることで、生まれてくるもの、そのようなことが、
テーマの週。ある種の関係性を通し、芽生えてくるもの、
育まれてくるものなどの存在に気づいていくような感じに。

まねきねこのひとこと

中途半端にならぬよう。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲の出方を窺い、観察していくことで、客観性を育む週。
ある種の戦略や駆け引きを考えたり、
人の振りみて我が振りなおす、というようなことにも。

まねきねこのひとこと

策に溺れぬように。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

コンディションに変化が生じるようなことで、そのメンテや、
調整を図っていくような週。その変化に合わせた、
自分自身を再構築していくようなことにも。

まねきねこのひとこと

怯えず、しっかりと捉えてから。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

今週のまねきねこ(2017年08月21日〜08月27日)

こんにちはです。

今週は獅子座で、新月(日蝕)が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、8月22日、03時30分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(8月22日03時29分〜05時24分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
で、今回は、獅子座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。
大切なのはそれをリアルに思い描けるように、願いを書くということです。
一歩進んだ「願い」、そんなイメージを持って「願い」を書いてみてください。

願い方、ルールはこちらをクリックしてご参照ください。

獅子座のキーワードは…
 
1.意志力に関わる、試されるようなこと。

(例)

○○に怯まない、動揺しない強い気持ちをもてる人間になります。

常に自分を持ち、容易な誘惑に惑わされない自分であることに感謝します。

2.創造性、アーティスティックなことがら。

(例)

すばらしい作品を創出できる、クリエイティヴな才能を活かせるようになります。

アーティスティックな分野への特性能力が開花していることに感謝します。

3.個人のエゴ、ワガママ、虚栄心。

(例)

見栄や体裁など、自分自身を飾ってしまう体質を断ち切れたことに感謝します。

私の持っているくだらないエゴをコントロールできるようになります。

4.恋愛に関することがら。

(例)

○○さんに、私の想いを素直に伝え、届けられる私になります。

常に、廃れることのない恋する気持ちを忘れずにいられる自分になります。

5.子供に関すること

(例)

私の子供との関係において、よりよい理解、愛情を受け与え、仲睦まじく過ごすことができます。

よき時に、子宝に育まれる私達に感謝します。

6.尊厳、存在、自信に関すること

(例)

私の尊厳、自信が認められ、輝かせられる場所や団体に所属できるようになります。.

人に適度な存在感を与えることができ、注目を集められる人間になります。

7.遊び、楽しみ、冒険、ゲームなどに関係することがら。

(例)

人生をもっとドラマティックに、輝かしいものとして送ることのできる私になります。

有意義な趣味が見つけられることに感謝します。

8.獅子座の支配する身体部分について
(心臓、血行、目、熱に関する病気、背中、背骨)

(例)

○○○(気になる部位)の病気や問題が改善され、
日々健やかに過ごせることに感謝します。

○○○に大して、有益な情報や医師に出会うことができます。

以上です。参考になさってください。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。


←お読みいただけましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「増やすか、減らすか」といったような選択の週になりそう。
可能性のあるものを増やし、無いものを減らす、といったような、
取捨選択が成されていくような感じに。

まねきねこのひとこと

よく「見て」から。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

自分自身の「基本」とは何か、ということをまとめていく週。
ブレないために、そのことを考え、まとめ、
次の行動への足がかりにしていくような流れに。

まねきねこのひとこと

暴走に注意。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

これまでの「成果」に着目し、それらをより深く追求したり、
根付かせるための努力を図っていくような週。
段階的に落ち着きを感じていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

完璧主義になり過ぎず。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

油断から生まれる結果、みたいなものがテーマの週。
そこから未然防止や、改善策などの防衛手段を、
あれこれ模索していくような感じに。

まねきねこのひとこと

軽々しく行動せずに。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

何ごとも急いてしまう傾向が、強まってくるような週。
結果や結論を求める気持ちが強まるあまりに、
周囲を考慮しない言動も目立ってきそうですので注意を。

まねきねこのひとこと

正すなら、まず自分から。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

考えを反芻しながら、固めていく、といったような週。
それまで考えつつも、躊躇していたようなことに、
もう一度着目し、歩みを進めようとするような感じになりそう。

まねきねこのひとこと

まだ抑えめで。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

理想を追う気持ちが強まる一方で、足元が脆弱になるような
週になりそう。気持ちばかりが前に進むといったような、
感じになりやすいので理性をもって。

まねきねこのひとこと

人を見る目を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

自分自身を統制することで、得られるもの、
そのようなことがテーマの週。それで自分を抑え、
コントロールできるのかが、試されていくようなことに。

まねきねこのひとこと

見てくれよりも、中身が大切。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

不安を解消するために、状況の打破を図っていくような週。
多少衝動や、感情でものごとを進めて行きがちなので、
都度状況の確認を行うことが大切。

まねきねこのひとこと

人心の掌握も大切。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

何かしら「詰まって」いたものが、段階的に抜けてくるような週。
周囲との関係性や鬱屈としていたような状況が、
ある種のできごとを通し、解消していく流れに。

まねきねこのひとこと

切るものは切って。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲を受け入れる、という「度量」が試されるような週。
逃げず、はぐらかさずに、それらを見つめ、理解し、
受け入れられるか、というところがカギに。

まねきねこのひとこと

乗せられないよう。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

鍛えることで、育つもの、そのようなことに気づくような週。
それは自分の価値観と相容れないものかもしれませんが、
だからこそ、自分を育てるための材料ともなりそう。

まねきねこのひとこと

どの程度の器か、感じ取って。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

今週のまねきねこ(2017年08月14日〜08月20日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

自分自身の「精度」を上げることに、注力していくような週。
自惚れや、周囲の流れに惑わされず、
確実に自分自身の「野心」を遂げるという気持ちが高まる感じに。

まねきねこのひとこと

押すだけでなく、引くことも。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

調整や、妥協、ということばがポイントとなってくるような週。
自分と周囲、理想と現実等、そのままでは立ち行かないことに、
それらを用いて事態を進めようとする感じに。

まねきねこのひとこと

地道さも大切なことです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

自分自身の臨機応変さの、度合いを感じ取っていくような週。
どれだけ常識に縛られているか、逆に新しいアイデアを、
持っているのか、というようなことを知るようなことに。

まねきねこのひとこと

それはブレるということではありません。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

資質や能力の「運用」といった部分がテーマとなってくる週。
いかにそれらを活用すべきか、というようなことに、
知恵を絞っていくような感じとなりそう。

まねきねこのひとこと

信頼を大切に。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

節度、コントロールといった部分の手腕を問われるような週。
つい魔が差してしまうような瞬間が訪れそうなので、
本能を理性でいかに統制できるか、ということがカギに。

まねきねこのひとこと

当たり前と思わないように。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

自分自身の「煩悩」と向かい合い、戦っていくような週。
何かと余計なことを考え過ぎてしまう傾向が強まり、
それが正しい判断能力を損ねてしまう可能性が強い感じに。

まねきねこのひとこと

軽はずみな行動に出ないよう。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

ポジティヴな面と、ネガティヴな面が繰り返しやってくる週。
楽観的になったと思ったら、急に悲観的になったりと、
落ち着かない感じになりそうなので、事実確認が大切。

まねきねこのひとこと

損得勘定はしっかりと。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

それまでの「結果」を元に、これまでを分析していくような週。
何が良くて、何がそうでなかったのか、それらを感じ、
今後の歩みの材料に使っていく、というような感じに。

まねきねこのひとこと

過去を悔やむより、今を良くして。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

ここまでなら無理をしても大丈夫という「境界線」を知る週。
自分自身の能力、限界等を踏まえ、
「統制された暴走」みたいなことを考える感じに。

まねきねこのひとこと

自分の中の「善意識」を高めるとき。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

ものごとの「裏の側面」と向かい合っていくような週。
単一的でない、事象の陰影を知ることによって、
洞察力を、まして行くような流れになっていきそう。

まねきねこのひとこと

丁寧すぎる位がちょうど良いのです。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲を制したり、なだめたり、といったようなテーマの週。
ある種の理想をもって、それを周囲に提示するような感じで、
啓蒙や、共有を図っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

俯瞰的視点をもって。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

大きな目的のために、自分自身を提供したり、
力を貸したり、といったような週。ある種の奉仕的精神が、
この時期は役立つようなことになりそう。

まねきねこのひとこと

軽々しく行わずに。

-------------------------------------------------





posted by 綺亜 at 17:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

今週のまねきねこ(2017年08月07日〜08月13日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

良くも悪くも、本能や潜在心理に突き動かされていくような週。
それが大きな前進を生み出すこともあれば、
思い込みや、暴走につながってしまうようなことにも。

まねきねこのひとこと

隠すべきものは、慎重に。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

今いる「場所」に力を注いでいくような週になりそう。
自分自身のある種の理想のために、場の手入れを行ったり、
調整や、見直しなどを、図っていくような流れに。

まねきねこのひとこと

外野の流れに巻き込まれないよう。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

頭が冴えるような感覚を感じる一方で、
それがある種の独善的思考を生み出してしまうかもしれない週。
押し切る、突っぱねる等の行動に出がちなので注意を。

まねきねこのひとこと

戻れる、と思ったうちが戻りどき。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

自分自身の資質に対し、突っ込みや煽りが入るような週、
それに踊らされて、心身を浪費してしまうようなことも、
ありそうなので、やり過ぎは禁物。

まねきねこのひとこと

過信しないよう。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

敵か敵でないか、という視点で人を見たり判断したり
しやすい時期、若干排他的な雰囲気になってしまいそうなので、
思い込まない柔軟な視点が必要に。

まねきねこのひとこと

「力」にものをいわせないよう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

自分自身の「想い」というものについて考えさせられる週。
誰彼ではない、自分の本当の気持ちを育み、
守っていく、というような感じになりそう。

まねきねこのひとこと

「身の丈」を良く考えてから。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「枠を取っ払う」というようなテーマの週。
既成概念や、いわゆる「常識」というものに懐疑を持ったり、
それらに振り回されない自分自身、とういうものを意識したり。

まねきねこのひとこと

こころざしの高い方向へ。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

個としての自分自身、公の部分の自分自身とを、
調整していくような週。エゴだけでなく、遠慮だけでなく、
「ちょうど良い加減」を推し量っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

日頃の「投資」がものをいってくることに。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

足元を確かめながら、一歩上の世界を望む、といった週。
ある種の勝負に出る、という雰囲気を感じながらも、
足元が揺るがないような配慮も行っていく感じに。

まねきねこのひとこと

節度をもって、けど臆病にならずに。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

ある種、人間関係に関しての「策略」を発揮していく週。
きれいごとだけでない、駆け引きや、計算を通し、
結果として「良い関係性」を作っていくような流れに。

まねきねこのひとこと

結果重視で。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

自分自身に負荷がかかっていく傾向が、強まってくる週。
それは周囲からのものでもありますし、
自分自身で勝手に負荷をかけているものでもあったり…

まねきねこのひとこと

直すところは無視せずに。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

細かいことの調整、修正、といったようなことがテーマの週。
普段だったらあまり気にならないようなところが気になり、
それを「何とかしていく」といったことを求められる感じに。

まねきねこのひとこと

抵抗に屈せずに。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

今週のまねきねこ(2017年07月31日〜08月06日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

周囲に触発されるようなことで、大胆な行動を行っていく週。
煽っているようで、煽られている、というような感じで、
周囲の意志が、自分の意志とつながっていくことにもなりそう。

まねきねこのひとこと

段々と良くなると思って。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

プランの見直し、修正などを図っていくような週になりそう。
何かしらの圧力や、調整すべき点が浮上してくることで、
それを無視できない、というような感じに。

まねきねこのひとこと

獲物のいないところで狩をしても、意味がありません。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

見方を変えることで、違ったものが見えてくるような週。
ある意味それは、自分自身の気持ちや意思を変えるという
ことにもつながっていくことにも。

まねきねこのひとこと

良いものは、良い、悪いものは、悪い、で。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

コンディションに注意を払っていくことで、自分自身の
調子を改善していくような週。改めて自分自身の、
資質について見直していくようなことにも。

まねきねこのひとこと

背伸びしすぎないことが大切。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

周囲の雑音を断ち切れるか否か、というような週。
反面、有益な内容までも雑音として受けとってしまいそうなので、
その辺りの取捨選択がカギとなりそう。

まねきねこのひとこと

あえて一歩引いてみるのも手です。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

どれだけブレない精神で貫いていけるか、というような週。
何かと考え過ぎてしまう傾向が強まり、
それがブレの要因を生み出しそうなので、注意を。

まねきねこのひとこと

思考は適度に。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

どれだけ頑張れば良いのか、という加減を考える週。
努力とその見返りとの関係性を見つめていき、
求め過ぎない、頑張り過ぎない感覚をつかんでいく感じに。

まねきねこのひとこと

正しいのなら、貫いて。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

共有や、提供といった「やり取り」がテーマの週。
独占するだけでない、分け合い、であるとか、
奉仕、ということについて考えさせられるような流れに。

まねきねこのひとこと

「もがかない」ように。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

「動く」ことでのみ、捕まえられる「感覚」というものがテーマの週。
行動しなければ、気づかないこと、考えないようなことを、
実際の流れの中で、探して当てていくことに。

まねきねこのひとこと

ノリの良さを大切に。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

綺麗ごとだけでない世界、というようなものがテーマの週。
周囲との関係性の中で、リアルなそれらを感じ、
ものごとの「裏」に気づいていくようなことにも。

まねきねこのひとこと

いつでも戻れるように。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

横暴さを、理性で解決していくようなことが課題の週。
周囲の理不尽や、無理難題、といったようなことを、
あくまでも知性の側から、処理していくような感じに。

まねきねこのひとこと

博愛的精神で。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

勇気の「質」みたいなものが、問われていくような週。
それは周囲に対して、そして自分に対しても、
勇気をもって、立ち向かえるか、というような感じになりそう。

まねきねこのひとこと

欲張り過ぎないように。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

今週のまねきねこ(2017年07月24日〜07月30日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

自己肯定の気持ちが高まり、そこに「衝動」が火をつけるような週。
その大胆さで、勇猛果敢に進むといった雰囲気が強まる一方、
単なるエゴ丸出しになってしまう可能性も。

まねきねこのひとこと

利用されないよう。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

足元を固めていくことの大切さを、感じ取っていくような週。
目の前のメリット、デメリットに拘らずに、
長期スパンで考えていくことを、学んでいく感じに。

まねきねこのひとこと

あえて引いてみることも、選択肢のひとつ。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

思考を一本に纏める、ということが課題となってくるような週。
矛盾した考えが浮かびやすく、それが矛盾した行動に、
結びついてしまうようなことにもなりそうなので注意を。

まねきねこのひとこと

誤解を招かぬよう。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

価値観の認識や調整といったことが、テーマとなってくる週。
周囲のそれと、自分自身のそれとをつけ合わせ、
「ちょうど良い」形にしていくことを、求められる感じに。

まねきねこのひとこと

身の回りを固めていくこと。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

良くも悪くも「閃き」に支配されていくような週になりそう。
それが突進感を与える一方で、周囲からの反動があり、
その「聞き分け」ができるか否かがカギとなりそう。

まねきねこのひとこと

押すだけでなく引くことも。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

周囲から圧力をかけられているような気持ちを感じる週。
それが事実かどうかは別として、どこかそれに拘束されたような、
気持ちが強まってきそうなので、事実関係を確かにして。

まねきねこのひとこと

安易にならず、待ってみても。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

周囲との交流の中から、ヒントや兆しを見出していくような週。
何気ない言動から、脳内で「ひらめき」のようなものが、
浮かび上がってくる、というような感じに。

まねきねこのひとこと

慎重に慎重に、けど大胆に。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

同じ立場は続かない、というようなことを学んでいくような週。
状況に応じた立場、というものを、考えさせられるようなことで、
自分自身の立場というものを、考え直していくことに。

まねきねこのひとこと

見定めること。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

想像力が湧き上がる、といったような感じの週になりそう。
それが有益なアイデアに結びつく人もいれば、
暴挙や妄想に結びついてしまうような人も。

まねきねこのひとこと

初心を忘れずに。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

残すもの、捨てるものとの分別を図っていくような週。
あえて心を鬼にしてみたり、未練を断ち切るようなことを、
求められ、また試されるような感じに。

まねきねこのひとこと

守るべきものだけ守って。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲に対して主張する、ということの程度を、試される週。
主張するその内容に、値する自分自身であるのかどうか、
その周囲との関係を通し、感じ取っていくようなことに。

まねきねこのひとこと

引くことも大切。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

「身の丈」を知ることで、それに対しどうすれば良いか、
考えていくような週。その身の丈が教えてくれる可能性や、
限界を感じ取り、今後に結び付けていくような感じに。

まねきねこのひとこと

「余計」とならないよう。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

今週のまねきねこ(2017年07月17日〜07月23日)

こんにちはです。

今週は獅子座で、新月が起こります。
ということで、新月の願い事コーナーいってみましょう。

今回の新月は、7月23日、18時46分あたりから起こります。

そのタイミングから、月のボイド(無効)タイムがかかる時間帯
(7月25日18時21分〜19時32分辺り)を外した48時間内、
そのあたりくらいまでが効力を発揮する時間ということになります。
その中で、8時間内は特に力が強いともされています。

ボイドタイムについての考え方は、こちらのリンクに考察を掲載しています。

全体の要領などは、上記リンクを参考になさってください。
で、今回は、獅子座の「キーワード」を中心に盛り込んだ願い事をしてみましょう。
大切なのはそれをリアルに思い描けるように、願いを書くということです。
一歩進んだ「願い」、そんなイメージを持って「願い」を書いてみてください。

願い方、ルールはこちらをクリックしてご参照ください。

獅子座のキーワードは…
 
1.意志力に関わる、試されるようなこと。

(例)

○○に怯まない、動揺しない強い気持ちをもてる人間になります。

常に自分を持ち、容易な誘惑に惑わされない自分であることに感謝します。

2.創造性、アーティスティックなことがら。

(例)

すばらしい作品を創出できる、クリエイティヴな才能を活かせるようになります。

アーティスティックな分野への特性能力が開花していることに感謝します。

3.個人のエゴ、ワガママ、虚栄心。

(例)

見栄や体裁など、自分自身を飾ってしまう体質を断ち切れたことに感謝します。

私の持っているくだらないエゴをコントロールできるようになります。

4.恋愛に関することがら。

(例)

○○さんに、私の想いを素直に伝え、届けられる私になります。

常に、廃れることのない恋する気持ちを忘れずにいられる自分になります。

5.子供に関すること

(例)

私の子供との関係において、よりよい理解、愛情を受け与え、仲睦まじく過ごすことができます。

よき時に、子宝に育まれる私達に感謝します。

6.尊厳、存在、自信に関すること

(例)

私の尊厳、自信が認められ、輝かせられる場所や団体に所属できるようになります。.

人に適度な存在感を与えることができ、注目を集められる人間になります。

7.遊び、楽しみ、冒険、ゲームなどに関係することがら。

(例)

人生をもっとドラマティックに、輝かしいものとして送ることのできる私になります。

有意義な趣味が見つけられることに感謝します。

8.獅子座の支配する身体部分について
(心臓、血行、目、熱に関する病気、背中、背骨)

(例)

○○○(気になる部位)の病気や問題が改善され、
日々健やかに過ごせることに感謝します。

○○○に大して、有益な情報や医師に出会うことができます。

以上です。参考になさってください。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。


←お読みいただけましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「手早く、時間をかけたくない」という気持ちが強まってくる週。
それがスピード解決に結びつくようなことにもなれば、
不注意、事故に結びつくようなことにもなりそう。

まねきねこのひとこと

中身を伴って。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

地道さ、というようなことを、学んでいく課程の週となりそう。
何かしらの遅延や、停止、といったようなことがらを通し、
それに耐えうる気持ちを、育んでいく感じに。

まねきねこのひとこと

気づいたらその場で。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

どれだけ、周囲のことを気にしているか、気にしていないか、
気づくような週。ある種の「飛び出た杭」になるような、
言動が、そのことに気づかせるといった具合に。

まねきねこのひとこと

真っ当に。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

何かしらの形で、価値観の認識を改めていくような週。
それまでの常識に、横やりが入るようなことをもって、
その価値観に対し、懐疑的になっていくような感じに。

まねきねこのひとこと

こらえるところはグッとこらえて。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

ふと「引き戻せない状況」というものを感じ取っていく週。
それは自分自身が「しでかしたもの」だったり、
周囲がいつの間にか「仕組んでいた」ものだったりと様々に。

まねきねこのひとこと

保守的になるのも、ひとつの手。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

何かしら、見透かされたり、評価されたり、というような週。
沈静化していたものが表沙汰になるようなことで、
まな板の上の鯉、みたくなるようなことも。

まねきねこのひとこと

手放すことも大切です。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

個人の権利、みたいなものを考えさせられるような週。
自由や主張、といったようなものがキーワードとなり、
自分と周囲とのそれとを比較対象していく感じに。

まねきねこのひとこと

ジタバタせずに。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

過去から、今までの歩みを感じ取っていくような週。
もう過去には戻れない、といったような気持ちや、
ここまで歩んできてしまった、みたく感じるようなことに。

まねきねこのひとこと

受け入れるものは受け入れて。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

引っ張っていく、盛り上げていく、というようなテーマの週。
自分だけでなく、周囲だけでもなく、
けどちょっとだけ「自分だけ」を盛り込んでいく感じに。

まねきねこのひとこと

悪ノリに注意。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

体験しなければ分からないもの、を得ていくような週。
関わることで実感していくもの、経験していくものが、
どう自分の血肉になっていくのか理解していく流れに。

まねきねこのひとこと

邪魔を邪魔だと思わずに。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

周囲との受け答えから、そのテンポやリズムといったものに、
良くも悪くも、心が動かされるような週。
それを良い躍動感としていくことがポイント。

まねきねこのひとこと

さらけ出すもの、隠すものの区別を。

-------------------------------------------------

○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

資質と可能性との関係を考えていくような週。
理想を実現化するために、どれだけの資質が必要なのか、
どれだけ頑張るべきなのか、ということが焦点に。

まねきねこのひとこと

自分を知ることから。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする