2013年05月31日

きょうのプチまね(20130601)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

満腹な状態では、効率的に身体を動かすことはできません。
「いっぱいいっぱい」になってしまうと、頭も上手く働きません。
常にどこかで「余裕」を確保する心がけを。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2013年05月30日

きょうのプチまね(20130531)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月31日へのひとことです。

-------------------------------------------------

例えば良質な睡眠は時間だけではなく、
その「深さ」がポイントになってきます。
時間は絶対的なものだけではなく、
その人の気持ちにより長さが決まる、相対的なものでもあります。
時間を有意義に過ごすのには、集中や深さがどれだけ成されるか、なのでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2013年05月29日

きょうのプチまね(20130530)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?

先々月位から色々なことに対処しなければならず、
体調不良が続いたことも重なって、
なんかこのところは、プチまねのみで、
近況などを書くこともできませんで…。

だからって今もいつも通りの日々なんですけど(笑)
少しずつ状況も落ち着いて、
体調もかなり回復しておりましたので、
前向きに頑張っていこうと思います。

これも状況が上向きになってきた証拠かな?

20130529.jpg

当選したよ〜(感涙)達郎さんのライヴ!


5月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「こころざし」が車体なら、「気分」はタイヤみたいなものです。
気分でそのこころざしを、勝手な方向へ導かないように。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2013年05月28日

きょうのプチまね(20130529)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

恥をかいて成功するのと、恥をかかずに失敗するのと、
あなただったらどちらを選びますか?

いや、恥をかかずに成功できるのなら、
それに越したことはありません。

二元的思考から「卒業」しちゃいましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2013年05月27日

きょうのプチまね(20130528)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「夢」は段階であって、答えではありません。
段階はひとつの、階段にしか過ぎません。
段階に留まらず、その階段を上りましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

磯子マガジン星占い記事更新

毎月連載している、磯子マガジンの星占い記事、
6月分が掲載されました。
よろしかったらご覧くださいませ。

リンク

http://isomaga.com/fortune/fortune.htm

2013年05月26日

きょうのプチまね(20130527)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

脇役がいなければ、主役は成り立ちません。
潤滑油がなければ、機械はスムースに動きません。
おかずがなければ、ご飯は食べにくいものとなります。

それぞれにそれぞれの役割があり、
その役割を真っ当に担当できる人、
それが「輝いている人」なのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2013年05月25日

きょうのプチまね(20130526)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

答えは自分自身の中にあるのだと考えてみましょう。
他者や何かしらの兆し、メッセージなどは、
それを引き出す触媒、にしか過ぎません。

…勿論、このブログも。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2013年05月27日〜06月02日)

こんにちはです。


今週も、まねきねこの運勢模様をお送りいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

人は認められることで、生きている実感を感じるところがあります。
認められない時期、ケースが多発する、続くということは、
ある意味その人にとっては死活問題にも等しいものでありましょうし、
そこまでいかなくとも、心身に大きな影響を与えてしまうことでしょう。

今週は、自分自身の主張、意志を押し通したり、貫いたりすることで、
起こるできごと、そのようなところに焦点の当たる、
時期になるかもしれません。

今週の貴方にはそれを押し通せるだけの勢いや、力があり、
貴方自身もそれを望んでいるところでありましょう。
けど、どこかそれは周囲に「引っかかり」を残したり、
齟齬を生じたりする危険性を孕んでいるようでもありあす。

そこで威厳を示し、貫き通すことで、
周囲を納得させるのか、その「引っかかり」の要因を確認して、
別の形で貫くことで、周囲を納得させるのか、
形として、同じ納得でもプロセスが違ってくることで、
周囲との関係性もまた、違ってくる週になるのではと思います。

まねきねこのひとこと

通じ合う気持ち、感覚を大切に。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

会社の社長と、平社員とでは、仕事に対するものの見方や、
その会社に取り組む情熱の種類も異なってきます。
お金持ちと、そうでない人との間では、
金銭感覚が違って当然であったりもします。

今週は、保守的な気持ち、革新的な気持ちとの両方の間で、
逡巡を展開していく週になるかもしれません。

子供の頃には、無鉄砲だった人でも、
大人になるにつれ、守るべきものが増え、
少しずつ考えが保守的になっていくように、
その人本来の価値観と、成長していく中で、
育まれた価値観には、少なからず差異が生じます。

今週はそんな「守るべきもの」に対しての執着や、
その執着によって起こるできごとを通して、
自分自身の「守るべきもの」に対して、
考察を重ねていく週になるのではと思います。

まねきねこのひとこと

人を見る目を養いましょう。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

自己否定は、自己肯定に通じるものがあったりします。
自分が嫌い、という気持ちも、自分のことが好きだから、
起こる感情であり、それはどこかに買い被っている自分がいたり、
自分の理想としている自分があるからこそなのだと思います。

今週は、自己評価、他者よりの評価などに、
関心が集まっていく週になるかもしれません。

甘く見積もっていたり、どこか過小評価したりされたり、
踊らされたり、踊ったり、みたいな自分の「評価材料」
みたいなものに、今週は多く出会うことになる気がします。

それらの多くは、正当な自己評価を妨げるようなことに、
なったりするかもしれませんが、反面、自分が気づいていなかった、
自分自身に気づいたり、不要な心配をしていたようなことに気づくという、
ある種のチャンスであるような気もするのです。

まねきねこのひとこと

信ずる者には、敬意を込めて。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

ものごとに収拾をつけるには、ある程度の客観視が必要となります。
主観のままでは見えてこないものが、客観によって見えてくることで、
現在位置、状況、問題点などが理解できるようになるでしょう。
そのためにはものごとと距離を置くこともひとつの手であったりします。

今週は、状況把握、判断を進めていくために、
いかに客観の視点を持ち続けていられるか、
みたいなことがテーマとなる週という感じがしました。

段階を追ってその視点は、向上していくことになると思いますが、
現状では、どちらかというと主観や、
或いは客観的視点を持ちえられない、という状況の方が、
主体となったりするかもしれません。

それら混沌とも言えるような状況の中で、
いくつかの「気づき」や、「学び」の要素を、
このところの貴方は、学んできたような感じがします。
それらの学習によってどれほど自分が成長したのか、
ということを今週以降、段階的に感じていくことになろうかと思うのです。

まねきねこのひとこと

逃げるのではなく、眺めることです。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

散らかったままの机や部屋では、効率よい作業はできません。
ものと同じく心も、整理や整頓を定期的に図って、
要るもの、要らないものなどを選別した方がよい場合もあります。
混乱した思考では、混乱した行動ばかりとなってしまうでしょう。

今週は、自分自身を律し、効率的、かつ生産的に、
ものごとを進めていく、またそのようなことを求められる
時期になるかもしれません。

思っている、たかを括っているだけでなく、
やらなければならないことに着手することを、
促されたり、一旦ここで整理を図った方が、
後々のためによいだろう、というような判断が、
この時期に成されるかもしれません。

無闇矢鱈に手をつけるのではない、
知恵を使った解決や、対処などが、
求められたりするかもしれません。
ある程度の計算能力もまた、試される週という感じがしました。

まねきねこのひとこと

必要なもののみを、残しておくようなつもりで。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

期待は失望の母、なんて言葉を誰かが言っていました。
恐らくその期待、というものは、叶う見込みの薄い期待であったり、
過度に期待していることであったりするのでしょう。
期待を否定しているのではなく、そう言うことなのだと思いました。

今週は、自分自身の期待が、現状とどのように合致したり、
離反しているのか、みたいなことを悟っていく週になりそうです。

メリットを期待するがあまりに、現状に束縛されているような気持ちや、
デメリットを避けるがあまりに、自分自身の気持ちを、
どこかで偽っているのかもしれない、みたいなことを、
今週、感じ取ったりするかもしれません。

期待と現状との比較を行うことで、それに食らいついていくべきか、
ある程度の見切りをつけていくべきか、
というようなことを、考えていくようになるかもしれません。
それが希望からくるものなのか、失望からくるものなのかはわかりませんが、
けど、ひとつのきっかけにはなるのではないかと思うのです。

まねきねこのひとこと

人の振りみて、我が振りも。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

仕事上ではよく、報・連・相の3つが大切だといわれます。
言ったつもり、分かったつもりで、コミュニケーションが疎かになってしまうと、
必然的にミスや、事故などを誘発しやすくなるものです。
こまめな情報共有のためには、報告、連絡、相談が必要ということなのでしょう。

今週は、そんなマメさ、丁寧さが求められ、
それによるコミュニケーション能力を試される週、になるかもしれません。

自分が「よかれ」と思うことが、相手にも本当に「よかれ」
であるのか、というようなことや、
現状を踏まえた上で、言動が成り立っているのか、
みたいなことが、今週、試されたりするような気がします。

「○○なつもり」だけでは行き届かないケアや、
心遣いなどが必要となるかもしれませんが、
それは甘やかす、という類のものではなく、
状況を円滑にすすめるための手段であるのだと思うのです。

まねきねこのひとこと

勝ち負けでも、張り合いでもなく、誠実な対応を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

人間関係は間合いが詰まれば詰まるほど、
濃い関係が生まれますが、相手を冷静に判断できなくなります。
遠ざかれば遠ざかるほど、客観的な判断ができますが、
その分関係性は希薄となる可能性もあります。

今週はそんな情のやりとり、そこから生まれる関係性などに、
焦点が当たる週になるかもしれません。

距離感、そこから得られるもの、逆に失うもの、
メリットや弊害など、今、関わっている関係性について、
それが適切な間合いであるのかどうか、
みたいなことを考えていくようになる気がします。

それらのプロセスの中で、無用な情、であるとか、
過剰な期待、みたいなものも、感じ取れるかもしれません。
それが適切であるかどうか、を、
ある程度の客観性を持って捉えられるか、
というところが、今週、ひとつの目安となるような気がします。

まねきねこのひとこと

筋、が通っているかどうか。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

状況を相手にしてしまうと、その状況に振り回されてしまいます。
周囲が気になればなるほど、自分自身の存在は薄くなってしまいます。
そんな時は、自分を主軸にして、ことを考えていかないと、
事なかれ主義的な結果しか生み出されないこともあったりするでしょう。

今週は、周囲に依存しない自分自身の存在を確認していくことが、
テーマとなる週、という感じがしました。

周囲の存在や動きによって、自分自身の動きも決まってしまうような、
「振り回され感」みたいなものと、ここ暫くの貴方は、
相対していたような感じがします。

その中で希薄になりそうになっていた、自分自身の意志や
存在というものを、この時期、改めて確認していくような気持ちが、
生まれてくるかもしれません。それは多少勢いあまったような、
気持ちになってしまうようなこともありそうですが、
そんな鼓舞にも似たような感情によって、
今週の貴方は成り立っているような気がするのです。

まねきねこのひとこと

良い意味での「ほどほどさ」加減を大切に。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

今年も、丸5ヶ月が経とうとしていますが、
時の流れの速さにハッとしてしまう人もいらっしゃるかもしれません。
けど焦ってもしょうがない、と思う人もいれば、少しペースを上げなければと、
焦りの気持ちを感じる人も…いらっしゃるでしょうか?

今週は、何かしらのやり残しや、手をつけていることがらなどに於いて、
一気呵成にやり遂げたい、という気持ちが高まる週になるかもしれません。

何かと細かいところが気になったり、どこか完璧主義的なエネルギーが、
貴方の中に宿り、それが現状のペースより、若干貴方の気持ちを、
早めていくようなことになる気がします。

何事も、ことが成立したり熟すのは、
ある意味時間のみが解決することもありますので、
今週の焦りにも似た気持ちが必ず成立するとは限らないのでしょうが、
そのエネルギーを良い方向に用いることができるのなら、
それは前へ歩んでいく力を補助するものとなるでしょう。

まねきねこのひとこと

求められたら、できる範囲で応じてみて。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

前進していくためには、ときに休息や後退、保留などの、
一見ネガティヴに考えられるような行為も必要となります。
それらが無ければ、人は疲弊して、故障してしまったり、
事故を引き起こしてしまうことにもなりかねません。

今週は段階的に、自分のコンディションを整えるようなことや、
見直しのようなできごとが、起こる週になるかもしれません。

これまでの「前進」の結果を踏まえ、反省点や、
得られたもの、得られなかったものなどを振り返るようなことによって、
新たなチャージを図っていく感じになるのではと思います。

それは「一時休止」くらいの程度のもので、
完全停止に至るまでのチャージではないような気がします。
けどそれでも、現時点での前進に対して、
更なる前進を図るためのブレイクが起こるのではないかと思いました。

まねきねこのひとこと

起こる前に早めのケアを。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

モチベーションがあっても、環境が整わなかったり、
条件は揃っているのに、イマイチ気分が乗らなかったり、
ことが始まるには、それらの2つが噛み合う必要があり、
それが合わないことで進まない、なんてことは珍しいことではありません。

今週は、段階的にモチベーションのあり方が、
変わっていくような週になるかもしれません。

同じような行為の繰り返しや、幾つかのことがらに、
かかりっきりになっているような状態などに、
今週は「飽き」みたいなものが感じられたり、
気持ちが若干でも外向きに変わっていくようなことがありそうです。

まだ、その気持ちと、環境との合致が見られる訳ではないのかもしれません。
でも少しずつ、そんな心のあり方が変わっていくことで、
周囲の見え方も幾分変わってくるような気がするのです。

まねきねこのひとこと

自我は適切に放出されるべきなのだと思います。

-------------------------------------------------



posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

きょうのプチまね(20130525)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「つべこべいわずに、とっととやる」
テクニックや小技におぼれてしまうより、
これがとどのつまり一番良いやり方なのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。