2012年12月31日

きょうのプチまね(20130101)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


もうあと少しで、2013年ですね。
街中を歩くと、もう既にお休みに入っているお店や、
お蕎麦、お飾りなどを路上で売っていたり、
大晦日の雰囲気が感じられました。

きょうと明日で何かが違う、という訳じゃないですけど、
子供の頃から、この年末年始にしか感じられない、
不思議な雰囲気がとても好きで、
だから今も、ワクワクしてたりするんですけど(笑)

今年1年、当ブログ、また磯子マガジンの記事をご覧いただき、
本当にありがとうございました。
また、鑑定や講座などで関わりあえた皆様にも、
感謝の意をお伝えいたします。

今だからいえますけど、今年は色々な事情や心境が重なって、
このブログを続けるか否か、悩んだ時期もあったんですが、
多分この場所が無ければ、もっと色々なことで悩んだんだろうなと、
やっぱ、続けててよかった、今はそう思ってます。

世の中、そうそう良い話は聞えてきませんし、
色々なことに不安を抱えてらっしゃる方も多いかと思いますが、
政治や景気に支配されるより、自分の最大の支配者は、
自分であると考えられるのなら、その1人1人の「こころざし」が、
何かを変えていくことは、確かにある、そう思っています。

このブログが、そんな「こころざし」の「足し」になればと願いつつ。


皆様、良いお年をお迎えください。


2013年、1月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「できるときに、できることをする」
「できないときに、できないことはできない」
「けど、できると決めたことは、多分できる」

これを今年の最初のひとことにしようと思いました。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月30日

きょうのプチまね(20121231)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


各地で荒れ模様のお天気みたいですね。
外出される方、帰省中という方はお気をつけください。


私は今年の鑑定業務も終わって、
やっと落ち着ける、そんな気持ちです。
先程帰ってきたばかりですけど、
昨日の大掃除の疲れが身体に残っていて、
2日連続でこの時間、ご飯も食べずにボーっとしてます(汗)

今年のCDの買い納め(そんな言葉あるのか?)は、コレです。
(すいません、ご興味無い方は、飛ばしてくださいまし)

RUSH / 2112 [CD + Audio Blu-Ray Deluxe Edition]

20121230.jpg

1976年発売。RUSH初期の代表作「西暦2112年」の、
最新リマスターCD(ボーナストラック付き)と、Blu-Ray-Audioディスクの2枚組作品です。
今年は、この表題曲の世界からちょうど100年前ということで発売と相成りました(多分嘘、でもホント?)
ちなみに2112年は、かのドラえもんの生誕年でもあります(これは本当)

CDを通しで1回聴いたところですが、
リマスターの効果が感じられます。
ギターの重ね方がヴィヴィッドに感じられて、
ドラムのフィルインも迫力を増しています。
表題曲もさることながら、「A Passage To Bangkok」が、
良いリマスタリングの効果が出ているような印象。

ボーナス・トラックは1980年-81年頃のライヴ音源、
まだオリジナルのキーとフレーズで、
「The Temples of Syrinx」を歌っているゲディに感動です。

ブルーレイには、スーパー・デラックス・エディション(ちょっとお値段がお高い)
に付属しているコミックと歌詞がシンクロして見られる5.1サラウンドの音源が入っているのだそう。
これからチェックします。

私がRUSHを知ったのは、別のアルバムなのですが、
RUSHに度肝を抜かされたのは、このアルバムでした。

この記事の「続きを読む」に書いたレコード・ショップで、
まず最初に買ったアルバムがこれで、
今でもその時の興奮と、アルバムを聴いたときの衝撃は、
ハッキリと覚えています。
そして、今も、私の友達であり、宝です。

後で、iPodに取り込もうっと。
その前に、iTunesのリストを整理しないとなぁ。
(160GBの容量が、残り1GBを切りそうなので…)

あ、タロットの浄化もしないとな、今年中に(笑)

※昨日が今年のまねきねこが最後、ということもあって、
Web拍手メッセージ、沢山いただいております。
今年もメッセを送ってくださった皆様に感謝します。
けど、明日も年明けも更新しますので、見てね(笑)


12月31日へのひとことです。

-------------------------------------------------

2012年、今年はどんな年でしたか?
すぐに答えられるのなら、もう来年の準備ができているのかもしれませんし、
すぐに答えられないのなら、それは来年に持ち越してしまって、
もう今年に固執しなくても良いのかもしれません。

今年と来年をつなぐこの1日。
振り返るより、明日へつなぐ想いを。
そして、良いお年を。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月29日

きょうのプチまね(20121230)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?

明日の天気が崩れ気味、
ということで、スカッと大掃除をキメるのなら、
きょうしかなかろうと、
朝から夕方まで、ひたすら大掃除の1日でした。
(そんなに散らかっているという訳でも無いんだけど、
始めたら徹底してやってしまう性分なもので…)

そんなこんなで、無事完了です♪

おかげで今、疲労困憊、そして手先が荒れ気味です。
家中綺麗になったので、気持ちはスッキリしてますが、
身体は使い物にならなくなっています(涙)

しかし途中で物資補給のために向かった、
近所の100円ショップが、掃除グッズを求めたり、
年末年始の準備に来られたお客さんで、
結構混んでましたっけ。
帰省ラッシュも始まっているようですし、
スーパーの食品コーナーには、お節の材料も並んでました。
もう泣いても笑っても年の瀬ですね。


さてと、明日の鑑定で仕事収めじゃ、わしは(笑)


12月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

今年、不満に思ったり、悲しいと思ったことはありますか?
昨日同様、それらをかき集めて、思い出して、
きょうは思いっきり心の中ででグチって、
そして、もし泣きたい気持ちがあるのなら、
怒りたい気持ちがあるのなら、遠慮せず、
「安全」な形で放出してしまいましょう。

それが良い意味で、今年の禊と、
貴方の来年のための原動力となることを願っています。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年12月31日〜2013年01月06日)

こんにちはです。


今年最後の「今週のまねきねこ」の配信です。
2012年もご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


←読み終えましたら、応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

気持ちは緩めすぎていても、よろしく無いものでありますが、
締め過ぎてしまっても、本来の力を発揮できないものであります。
年末年始はなかなかその辺りの緩急をつけにくい時期ではありますが、
セルフコントロールは忘れずにこの時期を乗り切ってまいりましょう。

今週は、そんな気持ちの緩急を上手くつけていくことが、
求められる、或いは見直すべきテーマという感じがいたします。

理想ばかりに固執して、前進できないような状況であったり、
「これだ!」という思い込みによって、自分や周囲を、
支配しようとしてしまう傾向が、今週は強まるかもしれません。

それは当然自分の気持ちひとつ、みたいな理由だけではなく、
周囲との関係や、メンツといった問題も孕んでいるような気がしますが、
今週、力ずくで進まない問題があるのだとしたら、それは力を使わずに、
知恵で進むべき、ものなのかもしれません。

まねきねこのひとこと

「自分は冷静」と思っているときは、案外冷静ではなくなっているのかもしれません。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

メリットや、その場しのぎの欲望に飛びついてしまって、
結果、後から大損をしてしまうことがあったりします。
考え過ぎても正しい判断はできなかったりもしますが、
後々のことを考える、ということも当然大切なことであります。

今週は、貴方の判断や選択に、何かしらの障害や、
意見、示唆が与えられるような週になるかもしれません。

一見それは、単なる邪魔にしか過ぎないのかもしれませんが、
そこでストップがかかる、ということは、偶然ではなく、
何かしらの必然性が備わっているような気がします。

それはすなわち、熟考を促し、浅薄な行動に出ないための、
ひとつのガイドラインであるような気もします。
そしてそのガイドに学びの気持ちを得られるかどうかが、
今週の要、なのだと思うのです。

まねきねこのひとこと

本分は忘れることなく。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

世の中、白黒でハッキリと割り切れるものは、そう多くはなく、
大抵は、「グレー」の範疇にあり、白が強いか、黒が強いか、
その微妙なニュアンスで割り切ったと思ってしまうようなことが、
多かったりするものであります。

今週は、「どちらか」で割り切れないような問題を、
上手に調整したり、臨機応変に対処していくようなことで、
状況の安定を図っていくような週になるかもしれません。

当然そこには他者の思惑であったり、状況といった、
何かしらの「条件」が関わっているからこそ、
紋切り型の価値判断が行いにくい、のかもしれません。

ブレないことが、必ずしも良いことではありませんし、
これだと断言できるものは、この世にそうそうあるものでもありません。
そんな繊細な状況調整があって、上手く回り始めていくこと、
そのようなことを学んでいく週になるんだと思うのです。

まねきねこのひとこと

どこからきて、どこにいて、どこに向かっていくのか常に意識してみて。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

常に主導権を握っていないと、不安なタイプの人がいたります。
その人達は、そうでないと、自己という存在が失われるのでは
ないか、とか、洗脳されるのではないか、というような不安が、
常に頭の中に渦巻いているのかもしれません。

今週は、自主的、能動的、というよりは、他動的な週に、
なるかもしれません。けどそこから、ある種の洞察力を、
磨いていく週になるような気がします。

ともすると、周囲から攻撃されてしまっているのでは、
というような気持ちを抱いてしまうこともあるかもしれません。

今週貴方が育てるべきなのは、そんな被害者意識ではなく、
周囲の動き、流れを粒さに眺めていくことで、
自分自身がそこに「つけ入る」べきチャンスを、
窺うというその「したたかさ」なのだと思うのです。

まねきねこのひとこと

「見極める」ことを忘れずに。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

年末年始は、慌しさを感じると同時に、静寂の中で、心機一転、
というような気持ちも感じる時期です。今年の抱負やら、
今年の膿や負の意識なども、禊を図って、
新鮮な気持ちで、新年を、と思う方も多いことでありましょう。

先週同様、今週は点検作業や膿出しの週になるような気がします。
そのために、周囲との関係を見直してみる、ということが、
今週は付け加えられるような感じがします。

どこか自分自身が不利益や、損を被っているような部分に、
今週は焦点が当てられるような気がします。
それが例えば将来のため、であるとか、
義務や責任であるのだったら、それはある程度は、
果たさなければならないのかもしれません。

けど、それらのいくつかは、本当は必要のないものなのかもしれませんし、
周囲から、そう思わされているだけのことなのかもしれません、
それらの真偽を見つめていくことで、
本当に必要な関係性や、自分自身の成すべきことを、
考えていくような週になるのではと思いました。

まねきねこのひとこと

思うだけより、明らかにすること。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

1日の間で、「自分のこと」を考えている時間というのは、
案外と短いものなのかもしれません。考えているようでいて、
他者のこと、世の中のこと、他のことと絡めて考えてしまっていた、
なんて経験は結構あったりするのではないかと思います。

けど今週はそんな「自分のこと」に意識が集中して、
できるならばあまり周囲との関係のことは、
考えたくない、みたいな週になるかもしれません。

それは単純に自己中、と切り捨ててしまうものではなく、
ここ暫くの間、ずっと自分自身の見直しや、棚上げを、
図ってきた、その頂点の週、という感じがします。

なので、今年の貴方の抱負は、いつもより力強く、
また、いつもより切羽詰った感じとなるのかもしれません。
なぜなら、今年、どうしても、という想いが、
この時期の貴方を支配しているように見えるからなのです。

まねきねこのひとこと

周囲によけいな「ちょっかい」は禁物です。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

自分自身の人間や周囲との関係性が、その人そのものを、
表していたり、重要なメッセージを発していたりすることがあります。
ついつい私達は、今ある環境を、当たり前のもの、
しょうがないものだと思ってしまいがちではありますが…。

今週は、周囲との関係と、それが発しているもの、
それらの意味合いについて、考えさせられるような、
週になるかもしれません。

当たり前だと思っていたことが、当たり前と思えなくなったり、
意味が無いと思っていたことに、実は意味があったり、
というような反対側からの評価、
みたいなことに縁を感じたりするかもしれません。

「何故、これは私と関係を持っているのだろうか?」
なんてことは普段そうそう考えるものではないのでしょうが、
年末年始のエアポケットのようなこの空白期は、
そんなことを考えられるようになるのだと思いました。

まねきねこのひとこと

力に見合ったことが、一番効率の良いことでしょう。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

状況や環境を相手にしてばかりいると、
自分自身のことが、とても疎かになってしまうでしょう。
自分ばかりを相手にしてしまっても、
状況や環境に対するケアが疎かになってしまうでしょう。

そんな「何事も疎かにしない」ということが、
今週のテーマとなっていくような気がします。

疎かになってしまった部分から発せられたメッセージが、
貴方に伝わるようなことで、そのテーマを実感していくような、
感じになるかもしれません。

そしてどちらかというとそれは、自分自身に対して、
疎かになっている部分が露呈するようなことで、
自分の意志を貫くことの大切さを、
学んでいったりするのではないかと思うのです。

まねきねこのひとこと

中庸の美学を。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

人と人との気持ちの間には、適度な距離感が必要だったりします。
近すぎれば互いを傷つけてしまったり、遠過ぎれば想いや印象は、
次第に薄く、消えてしまうことにもなるでしょう。
「間がいい」とは、まさしくその「間」の空け方の良さということにもなりましょう。

今週は、そんな「間」について考えていくような時期になりそうです。

それが果たして適度な距離であるのかどうか、その「間」の、
遠近によって、もたらされるもの、みたいなことについて、
考えるべきできごとが、起こったりするかもしれません。

それはその人そのものを推し量っていくというより、
何が与えられ、逆に奪われるか、というような「利」についての、
推測であるような感じがします。

まねきねこのひとこと

手段はキチンと選んでから。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

年末年始のタイミングを使って、何かを始める、
逆に終わらせる、という方も多いのではないのでしょうか。
それが続くか続かないかは別として、
心機一転を図る格好の機会でもありましょう。

今週は、何をそぎ落とし、何を突き進めて行くかという意識が、
強まってくる時期になるかもしれません。

それを即、今年の目標として設定する人もいるかもしれませんし、
それらの工程を一通り終えてから、自分の目標に向かって、
万進していく、という人もいるかもしれません。

いずれにせよ今週は、何もかも上手くいく、という
週では無いのかもしれません。けど、目標を絞れば、
大いなるパワーを持って進んでいける週になるのだと思うのです。

まねきねこのひとこと

大切なものは、そうは多くは無いのだと思うのです。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

余裕があるときには、意外と物事は進まないものだったりします。
かえって切羽詰っていたり、期限が設定されているときの方が、
人は底力を出せたり、効率を図れたりするような気がしますし、
いわゆる「良い仕事」ができることだってあるでしょう。

今週は、貴方の「底力」を試されるような週になるかもしれません。

いわゆるプレッシャーみたいなものが、今週の貴方に、
与えられたりするかもしれません。けど、そこでこそ発揮できる
力というものも、貴方に与えられるような気がします。

それに気づく、その力を活用できるかどうかは、
貴方の「知恵」次第、ということになるような気がするのですが、
自分自身の中で、「抑え切れないようなエネルギー」みたいなものが、
湧き出だしてることを、感じられるのでは、と思うのです。

まねきねこのひとこと

知識ではなく、知恵を使うこと。です。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

永遠に続くものは無く、物事は常に変わり続けている、
震災以降、特にそのようなことを考える機会が増えてきました。
素直にそれを受け入れることは、人の気持ちとしては辛いものもありますが、
けど、安定に固執してしまうことも、また許されないのかもしれません。

今週はそんな、安定が崩れるようなことによって、
気づかされること、感じるべきこと、そんなことが、
ひとつのテーマとなる週という感じがします。

それは単純なアクシデント、というようなものではなく、
何かが変わる、その段階において、それまでの均衡や、
バランスが崩れるということなのだと思います。

安定に重きをおけばそれは、アクシデントとなるのかもしれませんし、
変化に重きをおけばそれは、何かのきっかけとなるのかもしれません。
そして、ひとつの移り変わりが、他の移り変わりに、
影響を与えるような連鎖も、今週、感じられるかもしれません。

まねきねこのひとこと

動くだけでなく、見つめる、見守ることも、ひとつの手段と成り得ます。

-------------------------------------------------



posted by 綺亜 at 15:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

きょうのプチまね(20121229)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


きょうで仕事納め、という方が多いのでしょうか。
まだまだお仕事という方もいらっしゃいましょうが、
2012年もあと数日となりました。

帰省や大掃除を控えている方もいらっしゃいましょうが、
最後の最後で怪我や病気なんてことの無いよう、
お気をつけくださいませ。


さ、帰省はともかく、大掃除をな、私(汗)



12月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

今年、何か良いことはありましたか?
それらをかき集めて、思い出して、
ニマニマしてしまいましょう。
それは、貴方だけの宝物なのですから、遠慮は無用です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月27日

きょうのプチまね(20121228)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


12月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------
人は思いのほか、暦やカレンダーなどの「規則」によって、支配されているものです。
「来年から○○をはじめる」とか、「いついつまでに○○を達成する」
という誓いは誰しも立てたりするものですが、
暦もカレンダーも「人為的」なものであり、
つまりは、「誰かの流れ」に乗っている、ということにもなります。

年末だから、はじめられることがあります。
来年から、と言わずに、はじめられることならば、
今からはじめてしまいましょう。

そう、貴方が流れを打ち破るのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月26日

きょうのプチまね(20121227)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


磯子マガジン、2013年1月の星占い記事、
本日アップされました。
よろしければ、ご笑覧くださいませ。

リンクはこちらよりどうぞ


12月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

愚直に一途に歩みを進めていくことは、何ら恥ずかしいことではありません。
それを馬鹿にするのは、歩みを止めてしまった人か、
歩みを進める勇気の無い人、そしてその歩みを嫉妬している人なのでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月25日

きょうのプチまね(20121226)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


直接、ではないのですが、間接的に関係している人の、
親御さんの訃報が、けさ届きました。
この年末、本人とそのご家族のことを考えると、
心痛むばかりであります。

このところの寒さは、心身にそれなりの負担を生じさせますし、
ついつい水分補給も怠ってしまいがちですので、
皆様、お体ご自愛くださいませ。

インフルエンザで倒れた、なんて話題もチラホラ聞かれたりしますので、
うがい、手洗いなどもお忘れなく。です。

気持ちも逸りがちですので、
リラックスも忘れずに♪

ということで、私もこれ見てリラックスします。

20121224.jpg

「空から日本を見てみよう」新作DVD♪(with 予約特典のメモ帳)
(すいません、軽度のくもじいヲタなので…)



12月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

もつれた糸も、元をたどっていけば、必ず解すことができます。
イライラして、引きちぎってしまうことだけが解決策ではありません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月24日

きょうのプチまね(20121225)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?

まあ、連休最終日で、クリスマスイヴですから、
恐らく、きょうここを見てくれる人は5人もいないんじゃかなと(爆)
(ウソです、見に来て下さっている方、感謝です!)

なので、ちょっと遊んじゃいましょう(笑)


まあ、クリスマスっていったら、これかな?


大瀧詠一 - クリスマス音頭 



「日本の」クリスマスの情景をリアルに捉えた歌詞と、
(「唐揚げとカップうどん」の取り合わせがナイス)
後半、メチャクチャな転調に混乱してしまい、
爆笑しながら崩壊していく女声コーラスと、
かの「クリスマス・イヴ」の山下達郎氏が手がけたストリング・アレンジが、
絶妙な妙味を加えていて、素晴らしいです。


あとは、すかんちもカバーしたこれでしょうか。


Wizzard - I Wish It Could Be Christmas Everyday



奇才、ロイ・ウッドのサンタ姿がキュート(笑)


けど、ロイ・ウッドといえば、やっぱこれだ。
ブレイクの部分は、某有名曲のモチーフとなりました。

Wizzard - See My Baby Jive




…って、クリスマスと何も関係無いじゃん(汗)


気を取り直して(?)
12月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

不満足なのは、まだ貴方に「やる気」がある証拠です。
種火でも、炎は炎。それさえ消えなければ大丈夫です、絶対。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年12月23日

きょうのプチまね(20121224)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3連休と、クリスマスが重なって、
どこ行っても、クリスマスモードでした。
あちこちで達郎さんの歌声が、ちらほらと。
ま、私のiPodにも入っていたりしますけど、その曲(汗)


iPodと言えば、こんなものをゲットしまして。

20121223-2.jpg

iPod用のヘッドフォン・アンプです。
右のコネクタをiPodのお尻のドッグコネクタに差し込んで、
左のリモコンみたいな(実際リモコンとして使える)側に、
ヘッドフォンを差し込んで聴く、という感じです。

前からヘッドフォン・アンプは欲しいと思ってたんだけど、
値段と、大きさ(ただでさえ大きいiPod Classicなので)から、
二の足を踏んでいたんですけど、
これ位コンパクトで、安価なタイプなものだったら、
ま、いいかなと。

正直、音質面であまり大きな期待はしてませんでしたけど、
いやいやなかなか、音の迫力3割増し、位な感じで、
クラシック(交響曲)系の音楽は、かなり効果あるのではないでしょうか。
イコライザー補正しなくても、低音がブーストされるので、
重低音系のヘッドフォンでなくても、低音部が稼げる感じです。

ロックやポップス系は、曲によりけりかも知れません。
ハードな音楽だと、音圧で聴き疲れがしてしまいそうなので。
けど、それこそ山下達郎さんの音楽でいうと、
シンフォニックなタッチの「ヘロン」は合います!
(ここら辺のネタ、分からない方すいません)

ここまで書いて置いて何ですが、この値段とコンパクトさから見たら、
コスパ的に良い、という感じですので、魔法の様に音楽が変わる訳じゃありません。
曲によりけり、と書いたのは曲によっては、
あまりこのアンプの恩恵が無いかも?みたいな感想を抱いたからで…

けど、このアンプ、面白いです。
あれこれの音源を試してみるという楽しみができました。

ということで…

20121223-1.jpg

ちょっと捻って、
クリスマス・イヴ、英語ヴァージョン(笑)



12月24日へのひとことです。

-------------------------------------------------

クリスマス・イヴの日ですね。
今年も、家族と、友達と、恋人と楽しまれる方、
お仕事、病気療養、災難に遭われている方、
震災の影響に苛まれている方、落ち込んでいる方、
「1人クリスマス中止デモ」を展開される方、
色々いらっしゃるかと思いますが…

皆さんに、平和と、幸あれ。
これを今、見ている貴方へ、
メリー・クリスマス。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。