2012年08月31日

きょうのプチまね(20120901)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


明日は各地で防災訓練が行われるみたいです。
去年の震災以来、そのような取り組みや、
家庭、個人単位でもいざというときの対処が、
真剣に行われるようにもなっていますね。
皆さんの家庭の心がけはいかがでありましょうか?


9月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

焦らない、というのはのんべんだらりということでもなく、
余裕を持つ、というのは時間をムダにするということではありません。
言葉は鵜呑みにするものでも、利己的に用いるものではありませんし、
ましてや揚げ足を取るためのものでもありません。
言葉はその人の「使いよう」と、知性に委ねられているものなのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月30日

きょうのプチまね(20120831)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月31日へのひとことです。

-------------------------------------------------

8月もそろそろ終わりと聞くと、
気持ちだけでも、ちょっと夏が終わってしまった、
みたいな感じになったりしますね。
そんな気持ちを利用して、「9月はこんな月にする!」
と、貴方なりの近いを立ててみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月29日

きょうのプチまね(20120830)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

ちょっと掃除や整理をしただけで、
気持ちまで晴れるような気持ちを感じられることがあります。
心がどうしようもないとき、まずは考えることは置いておいて、
部屋の中や机の上を整理してみましょう。
「綺麗になった♪」とニンマリしたのだったら、
今度は心にそれを応用してみましょう。
大丈夫、貴方ならできますって。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月28日

きょうのプチまね(20120829)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「受け入れる」とは、我慢して理解するとか、
頑張って許す、ということではなく、
ただただ物事を「ありのまま」に捉えることなのだと思います。
「二念を継がず」と言う言葉がありますが、
そこで何かを思ってしまうことは、我慢して頑張って、
「受け入れなければ」と思ってしまうことになるでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月27日

きょうのプチまね(20120828)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------

すべての「付加価値」を取り除いてしまえば、
人は誰しも「ただの人」となってしまいます。
それでも素晴らしい人は素晴らしく、
そうでない人は「付加価値」に依存して、
生きてきた人なのかもしれません。
貴方から「付加価値」をすべて無くしてしまったとき、
貴方は、貴方らしい貴方でいられますか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月26日

きょうのプチまね(20120827)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

煌々と燃え盛る炎も、青白く揺られている炎も、
同じ炎であることに違いはありません。
その光が絶えていない限り、
貴方から情熱の炎は、決して逃げていかないことでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月25日

きょうのプチまね(20120826)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


気持ちの移り変わり、ということでもないのでしょうけど、
今週のまねきねこの体裁を一部変更しました。
残念というお声もいただいており、
多少心苦しい気持ちも無いことも無いのですが、
4年以上記事を書き続けてきた中の変化の過程、
そんな風に思っていただけたらと思います。

個人の我侭の凝縮である、このブログでありますが、
今後ともよろしくお願いいたします。



8月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

きょう貴方が誰かに対してしゃべったことを、
そのまま自分自身にしゃべってみたら、
どんな気持ちになりますか?
学ぶべき材料は、自分自身の中にも沢山存在しています。多分。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年08月27日〜09月02日)

こんにちはです。

先週掲載の分をもちまして、全体の天体の動き、
タロットメッセージのコーナー、12星座別運勢にありました、
まねきねこアイテムの掲載を終了することにいたしました。
長らくのご愛顧、ありがとうございました。

12星座別の運勢記事、まねきねこのひとことは、
通常通りお送りいたしますので、これからもよろしくお願いいたします。

ということで、早速まねきねこの今週の運勢をお送りします。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

健康診断は、現状を知るということの他に、
大病を未然に防ぐためという意味合いもあります。
どんな企業でもチェック機能が、ミスや事故を防ぐために、
置かれていることでしょうし、そこが機能しない企業は、
当然ミスや事故による損失を受けることになることでしょう。

今週は、自分主体、というより周囲の流れありきで、
その動きを眺めていく、という週になるかもしれません。
けどその中で、少なからず「?」というような、
何か気になる、ちょっとこのままではマズい、
というようなことを見つけ出したりすることになりそうです。

それはある種の理不尽さであったり、
何かしら自分自身に降りかかってきそうな、
予感がするものであるでしょう。

そこに対して、貴方がどのようなチェックを施し、
場合によっては介在したり、ケアを行っていけるかという手腕が、
今週、試され、それによる評価や結果を、
受け取っていくことになるでしょう。

まねきねこのひとこと

客観的、批評的視野を忘れずに、けど利己的であっては×。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

人と人との距離感や関わりの度合いというものは、
マニュアルや法則で導き出されるものではありませんし、
人は天邪鬼にも、ポーカーフェイスにもなれる生き物ですから、
目の前の反応が真実とも限らない、なんてこともあったりするでしょう。

今週は、人間関係の深さの度合いや、エゴと気遣い、
貫くべきものと、受け入れるべきものなど、
そのような点に於いて、考えるべきことが、
増えていく週になるかもしれません。

力強く押し通したことによって、起こる反応や影響、
受け入れたり協調しあうことによって、
得られるもの、また失うかもしれないものなど、
そのバランスシートの力の入れ具合に神経を使い、
ひとつの反応から次の対策を考えたり、
ということになるかもしれません。

場合によっては、自分の受け入れる「器」の大きさを、
試される、ということにもなろうかと思います。
貴方と同じように他社にもそれなりのエゴがあり、
それを理解せずに自分だけ、ということは、
恐らく今週は不利益を被ることになるからなのだと思います。

まねきねこのひとこと

その人の心まで変えることはできません。
変えられたと思ったとしても、内面までは変えられないのだと。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

「自分だけはまさか」と思っているから事件や事故は起こるのでしょう。
自分だけはそんなことは無い、と思っているからそのことに対して、
無防備になるのかもしれませんし、いざというときの対処や処置も、
わからなくなってしまうのかもしれません。

今週は、想定や想像と違った結果や現実が、貴方に与えられるかもしれません。
けどそのことによって、正しい結果や現実というものを、
認識する週になるのではないかと思います。

それは油断といえば油断でしょうし、盲点といえば盲点と
いえるものなのかもしれません。けどそれらのすべてに関わり、
すべてに監視、注意の目を光らせていることなど、
到底無理な話であるのかもしれません。

なので、今週学んだことによって、貴方は、
何に関心を置いて、どの程度のペースを保つべきか、
ということに着目するような気がします。
なぜならそれ以外のことは、敢えて切り捨ててしまわないと、
ただの器用貧乏的な結果しか生まれないということにも、
気づいたりするからなのかもしれません。

まねきねこのひとこと

頭はクールに、けど心はホットに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

今の時代は、結果や即効性が重視されてしまいがちですので、
時間がかかったり、じっくりと育てるというような対象は、
何かと敬遠されがちでもありますが、そのツケや弊害を、
産業、経済、芸術などそれぞれの立場で実感することもあったりします。

今週は、貴方が暖めているプランやものごとに対して、
「それで本当に大丈夫なの?」というような示唆が与えられる、
即ちそれによって貴方の態度が試されたりする週になるかもしれません。

それは大げさなプランでなくても、ちょっとアイデア程度に思っていたことが、
世間ではどのような評価を得ているのか理解するようなことであったり、
貴方の常識に対して、世間の常識を照らし合わせてみたらこうなった、
みたいなことで、現実との差異を知る、という程度のことなのかもしれません。

それで貴方が怯んでしまうのか、負けん気を発揮して、
奮起していくのかはわかりませんが、
けど思っているほど、貴方のプランは大それたものではなく、
単に時間が必要な類のものであるに過ぎないのだと思うのです。
焦らず、少しずつ、ができるのだったら、という条件付で。

まねきねこのひとこと

うらやましがる気持ちと、ねたましく思う気持ちは、どこか似たところがありますね。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

どんなに「大人」な人であっても、心の中には「子供」な部分を、
残していたりするものですし、ときにそれは微笑ましくもあったり、
また疎ましくもあったりするものです。

今週は、貴方の中にある「子供」な部分、或いは「わがまま」な部分のような、
それらの存在に気づき、またその存在を周囲から指摘されるようなことに、
なったりするかもしれません。

それは何かしら貴方の中で依存し、されているような部分、
また過去からそのように躾けられていたり、
ノスタルジックに記憶しているようなものごとが、
要因となっているような気がします。

それ自体はそう問題にも、悪く捉えられるものでもないかもしれません。
けど、それを指摘されたのなら、それは他者から「そのように見える」
からなのであり、その点は一考の余地もあったりするのではと思うのです。

まねきねこのひとこと

当事者だから分からないことがあり、外野だから分かることもあります。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

ネットの記事やニュースにコメントが書き込まれたり、
ツイッターなどのSNSに、一言が付け加えられたりしているのをみると、
同意できるものもあれば、よくまあこれだけ貶したりできるものだなぁとか、
ホントものごとの受け捕らえ方は様々なのだと感心しています。

今週は、貴方が周囲にどのように受け入れられているのか、
また貴方が周囲を、どのように受け止めているのか、
ということに焦点が当てられることになりそうです。

良くも悪くも「そのように受け止めるのか」という気持ちを感じたり、
逆に周囲から「そう受け取るんだ」という感想をもらったりと、
色々なものごのとの「評価」があり、また貴方自身の「評価」が、
周囲に対してどのように受け入れられるのかということを、
今週は学んでいくようであります。

誰かにとってのお宝が、別の誰かにとってはゴミであるかもしれません。
けど、それでその人はそのゴミと呼ばれているものを捨てたりはしないでしょう。
今週は、評価に動かされるのではなく、自分なりの価値観を固めるために、
その評価の流れに乗っていく、という感じになるのではと思うのです。

まねきねこのひとこと

大切なものまで疑わないで。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

儲かって儲かって仕方が無い、という人でしたら話は別なのでしょうが、
多くの人は自分自身の労力に対する見返りに対しては、
悲観的な見方をしているのかもしれません。単に仕事ということだけでなく、
自分自身の「頑張り」に対してにも、そんなことが言えるのかもしれません。

今週は、何のためにどれだけ頑張ってみて、そしてその成果は、
どれほどのものであったのか、或いはその頑張りの代償みたいなものを、
感じ取る週になるかもしれません。

それは見返りや報酬、について考えるのかもしれませんし、
ツケや反動という形で、感じ取ったりするのかもしれません。

場合によっては人生の総括レベルで、それらについて、
考えたりする人もいるのかもしれませんが、
そこで頑張らなくてもいいことや、頑張りすぎていること、
或いは、もっと頑張るべきものなどについての、
総括ができる、そんな時期なのかもしれません。

まねきねこのひとこと

やるならやる、その勇気がないのなら、考え直してみることです。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

知らず知らずの間に、身体に力が入っていたり、
緊張していたり、なんてことがあったりします。
身体だけでなく、気負いやストレスなども、
気が付いたら抱え込んでいたりすることもあります。

今週は、貴方の中にたまっていた「過剰」な部分に対し、
何らかの処置がなされる週になるのではと思いました。

たまっている、のは適切な処置がされていないままであって、
それはガス抜きのように外へ排出したり、
行動や思考のための「適切」なエネルギー変換が、
成されるべきものであると思います。

それはリラックスするため、というより、
適度なテンションの高さをキープするために、
必要な作業であって、今週は周囲とのやり取りの中で、
自分の過剰さと、それを理性によってコントロールしていくことを、
結果として学んでいくことになるのだと思います。

まねきねこのひとこと

勝てばいい、というものではないのだと思うのです。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

「話せばわかる」なんて言葉は、所詮綺麗事だったりするのかもしれません。
けど、話さなければわからないことも沢山ありますし、
理解し得ないものだとしても、話すこと自体に意味があったり、
それで相手の意志を感じ取ることにも意味があったりするのかもしれません。

今週は、そんな他者との意見のやりとりと、
そこで初めて感じ取れる気持ちや事実関係、
そのようなことに出会う週になったりするのではと思いました。

目の前の人間に対して、また誰かと誰かの架け橋になるような形で、
今週は他者の意志を取り扱うことの重要性を感じ取っていくようです。
当然そこには自分自身の意志、というものが関係していますし、
それと他者の意志が同じであれば、特段問題は無いのだと思います。

けど、その2つは何かしら差異や温度差というものがあり、
だからといって、自分の意志を押し通す、逆に相手の意見に屈服する、
というような短絡的な方法で解決する訳でもないのだと思います。
そして、話してみて、聞いてみて分かったこと自体に、
今週は価値が生ずることになるのではと思うのです。

まねきねこのひとこと

起きてからよりは、未然防止を。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

人は、関係やしがらみが強くなればなるほど、その対象を冷静に、
捕らえられなくなってしまうことがあります。
恋愛中の2人、子育て中の親御さん、犯してしまったトラブルや失敗を、
取り繕うとしているとき等々、そんな光景は日常的にあちこちで見られます。

今週は主観と客観との間で、試行錯誤を展開していくような、
週になったりするのではないかと思いました。

先週も似たようなことを書きましたが、
先週が、その状態から逃れようとしたり、おかしい、と思うような
段階なのだとしたら、今週は、それに対する反動や、
自分自身の試行錯誤に焦点が当たるのかもしれません。

まだ冷静になれていない部分、また引きとめようとする、
力の存在などがその試行錯誤に現れてくるような気もいたしますが、
それでも先週よりは客観的に、冷静に、
何か捉えられるものがあるのではないかと思います。

まねきねこのひとこと

自分から巻き込まれたり、損をすることのないように。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

「そこそこ」のレベルや程度で満足できるのであれば、
それほど苦労も努力も必要ないのかもしれません。
けど、何事もあるレベルから上を目指そうとなると、
急にその障壁が高く厳しいものになったりすることがあります。

今週の貴方は、そのような状況におかれたり、
そのような心境になったりするかもしれません。
いわば「そこそこ」と、その先の境界線に、
立っているようなものなのだと思います。

そこから先に進むことに意味や価値はあるのか、とか、
「そこそこ」で満足していても、果たしていいのだろうか、とか、
両方の側から、誘いが貴方の前に訪れて、
貴方を迷わせてしまうかもしれません。

或いは現状に対しての修正や、方向性自体に、
問題があるのか否か、という課題が投げられたりするかもしれません。
いずれにせよ、それは、貴方のレベルアップという問題に、
一石を投じるような選択肢なのだと思うのです。

まねきねこのひとこと

正しいと決めたのなら、振り返ることなく前へ。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

起こったことすべてが必然である、という言葉は、
人間以上の英知のレベルで語られるものなのかもしれません。
少なくとも、人間の日常レベルで起こることのいくつかには、
確実に理不尽な事件や出来事があったりするのですから。

けど、人を高みにのぼらせるために、促される、
「必然という名の理不尽」みたいなものも、
確かにあったりするのでしょうし、
もしかしたら今週貴方に与えられる課題は、
そんな「事象」を色眼鏡や偏見無しで捉えるという、
その視点にあるのかもしれません。

そこには、具体性を持つことを必要とされたり、
深く考えず、悩まずにしておいた方が正解、
というような、貴方の視点に修正を加えるような、
ヒントが隠されているのだと思います。

それが理不尽、と捉えられるのだとしたら、
それはそれで構わないのかもしれません。
けど、そこから一歩踏み出して凝視してみることによって、
そこから何かしらの「理由」を見出せることも、
あったりするのではないかと思うのです。

まねきねこのひとこと

いつでも「基本」に戻れるように深入りし過ぎないで。

-------------------------------------------------


posted by 綺亜 at 12:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

きょうのプチまね(20120825)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

平和より、お金を、命より、立場を、
優先してしまうなんて考えられない人もいますし、
けど、実際そのような人達がいることも事実です。
貴方と、お金、貴方と、立場、
今の時代だからこそ、考えるべきテーマなのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年08月23日

きょうのプチまね(20120824)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


8月24日へのひとことです。

-------------------------------------------------

貴方の最大の味方は、貴方自身です。
だから自分の最大の敵を、貴方自身にしなくでもよいのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。