2012年06月30日

きょうのプチまね(20120701)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


今から30年前のきょうは、今や伝説となっている、
オフコースの武道館10日間コンサートの最終日。
私は後追いのオフコースファンなんですけど、
この日が来ると、そのことをいつも思い出します。

と言いながら、きょうはこちらに行ってたりするんですけど。

20120630-1.jpg

三宅裕司舞台復活記念!熱海五郎一座「落語日本花吹雪〜出囃子は殺しのブルース〜」

去年の入院以来、ライブや観劇なんぞにも、
全然足を運んでませんでしたけど、
いやーっ、笑った笑った。

三宅裕司さんもすっかり復活なされた模様で、
軽妙なトーク、ツッコミ、殺陣、落語と大活躍。

今回は「落語サスペンスコメディ!」と銘打った内容でしたけど、
メンバーのほぼ全員が何かしらの形で、
落語に関わっていたり精通している人達なので、
後半のリレー落語も立派なものでしたし、
内容タップリでも決して腹にもたれない東京喜劇の世界を満喫しました。

今年も半年経ちました。
皆さんはどんな半年を過ごされましたか?



7月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

時代やそれらが作る雰囲気が、多くの人の気持ちを煽ることがあったりします。
戦時中はまさにそんな流れが人々の心を煽っていました。
時が過ぎ、今…もしかしたら今も同じものなのかもしれませんね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年07月02日〜07月08日)

こんにちはです。


今週もまねきねこの運勢をお届けします。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は蟹座を運行中です。
4日に山羊座の月と満月を向かえる時点で牡羊座の天王星、
山羊座の冥王星と関係を持っています。そしてこの関係性に、
魚座海王星、乙女座〜天秤座へ移動した火星、双子座の金星、木星、
獅子座の水星と、天秤座の土星以外は、有機的なエネルギーをそれぞれに与えています。
何と言うか、時代が作った「業」に揺るがさせていくことで、
些末な部分の変化ではない根底からの変化、が起こっていく、というような感じがします。
既に金環日蝕、前回の新月によって、そのきっかけは形作られてきましたが、
この辺りで、イヤでもその変化を「実感」という段階で感じていくのではないかと思います。

例えばそれは金融、経済、社会の枠組みというような「前から分かっていたけど…」
みたいなことが「ついに来たか」というような段階になってきたり、
政治、そして国民とのつながりが、新しい段階を向かえる、
というような形になったりするかもしれません。

そしてそこには「揺れる」ということだけでなく、
その揺れから、新しい形を形作るという意味合いも込められていて、
決して落ち着くような段階ではないかと思いますが、
けど、変化はそのような状況でないと起こり得ないのかもしれませんし、
大きな意味での「こころのあり方」について、考えていくべき時期、
そんな感じもします。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「今はまだ完璧でなくても」とでました。
人は完璧でないことを自覚して初めて向上心や目的意識を持ち、
逆に諦めや解放といった変更、妥協が可能になります。
今週はその「揺れ」の中で、それぞれがそれぞれのあり方を自覚し、
その上で、目指すべき、或いは撤退すべき対象というものを、
感じ取っていくような週になるのではと、カードは伝えているように思いました。

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

電化製品などを買ったとき、とりあえず使ってみて、
わからないことが出てきたら初めて説明書を読むタイプの人もいれば、
最初に説明書を読んで、それから使ってみるタイプの人もいたりします。
恐らく牡羊座の方は前者が多いかと思うのですが…。

「習うより慣れよ」、そんな言葉が、
今週のキーワードとなる週なのではと思いました。

今週は、状況を把握してから現実へと立ち向かっていく、というより、
現実にぶち当たることで、初めて状況をつかむ、と言ったような、
体当たり的なできごとを多く体験する感じになるかもしれません。
そしてひとつのできごとが、他のできごとへと連鎖反応を起こしたり、
一つの関係性が他の関係性へ影響を与えたりしていくような感じもします。

想定をいくら重ねたところで、想定外のできごとは、
いとも簡単に現れてきますし、想定してもしょうがないものもあったりします。
それよりは、経験から実績を作っていく、というような、
トライ&エラーの傾向が強まっていく週になるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ワインクーラー、歴史本、日焼け止め

まねきねこのひとこと

どれかを捨てるのではなく、すべてを連立させることが今週の使命。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

いくら素質や才能があっても、それを広める、伝える術がなければ、
宝の持ち腐れになってしまうでしょうし、口八丁手八丁を駆使しても、
元々の素質や才能が無ければいつかは化けの皮がはがれてしまうでしょう。
何かが上手くいかないとき、それはどちらかの要素が欠けているときなのでしょうか。

「自分の中の良さ、自分の中の甘さを理解し、改善していくようなできごと」
そのようなことを実感する週になったりするのではと思いました。

自分の中で自分を適切に判断している部分、また自分の中で自分を、
「過剰、過小」に見ている部分、そんなものを今週の貴方は、
感じていくような気がします。それは何らかのハプニングを通し、
ひとつの反省材料として浮かび上がってくるのでは、と思います。

過去の改善点が、現在も通用するとは限りませんし、
ウイークポイントも時によっては長所と成り得る場面もあります。
今週は「今の貴方」が、今を生きていくために、
必要な見直し、ということになるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ヘアケア、オープンサンド、救急グッズ

まねきねこのひとこと

ルールにも抜け道があり、価値観も解釈の違いで色々な判断ができます。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

個人の要望をすべて受け入れてしまっては、企業や政治は成立しません。
集団社会に生きている以上、少なからず人はその集団の倫理やルールを、
受け入れ、個人をある程度抹消していく必要性があります。
けどその集団の倫理やルールとは、誰が定めたものなのでしょう?

「個人と他者、集団との契約について考えてみるべき時期」
そのようなテーマの週になるのではと思いました。

人によっては、家族もある意味、集団組織であったりしますし、
恋人や友達も、無言の契約の元、成り立っている関係だったりしますが、
今週は、そんな「分かりきっている筈の約束事」について、
それが貴方にどのような影響を与えているのかということを、
考えさせられるできごとがあったりしそうです。

イヤなら辞めればいい、という意見は外野の視点だからこそ言えるのであって、
当人にしてみれば、様々な事情が絡んでいるが故に、
そこに関わらざるを得ない、ということになるのでしょうが、
けどそこにはある程度の利益やメリットがあるから関わっているのであって、
そんな「大人の事情」も絡んでくる週、になるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

焼酎、ペンダントライト、枕

まねきねこのひとこと

持ちつ持たれつ、けど当てにせず。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

誰かの怒りのツボに触れることを、「地雷を踏む」なんて言ったりします。
明確な怒りでなくても、ついカチンと来てしまうことは誰しもあって、
他者にしてみれば悪意も何にも無いのに、何気ない言動が、
誰かの地雷を踏んでしまった…みたいなことはよくあったりします。

「集中すべきことと、解放すべきこととの区別、色分け」
そのようなことがテーマとなる週なのではと思いました。

今週は、向かい合わなければならないことがある、という感じがします。
そしてもう深追いしなくてもよいことにも気が付く、という感じもします。
それに気をとられている暇はなく、グッと一意専心して、
針の穴に糸を通すがごとくの、細心の注意、コントロールを以って、
この状況を乗り切っていくべき、という流れになってくるかもしれません。

けど、そういうときに限って、誘惑や妄想といった、
外部からの揺らぎも発生してくるのでは、とも思います。
緊張と緩和、マクロとミクロとを使い分けながら、
それらの揺らぎに屈しない、「ものの見方」というものが、
養っていく、それが今週の課題という感じがします。

まねきねこ的アイテム

田園風景、お猪口、交錯

まねきねこのひとこと

整理、そして整頓です。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

例え失敗しても、そこから多くのことが学べたとしたならば、
その行為は無駄とはいえないものであるのだと思います。
周囲から見たら失敗と思えるようなことであっても、
当人にとっては成功にも近い実感を得られることもあったりします。

「自分自身にしか理解し得ない実感や、価値観を尊重していく」
そのようなことと向かい合う週になったりするのではと思いました。

今週は周囲と貴方の「想い」の内容や価値といったものに、
温度差や違い、食い違いなどが見られるかもしれません。
けど、貴方の中では、それは「アリ」な世界であり、
貴方だけに実感できる類のものなのかもしれません。

周囲からみたらそれは、ただの妄想であったり、
わかりにくいものであるのかもしれません。
けれど貴方の中のそれは信念にも近い想いというものがあり、
回りがどうこう言おうと、温めて行くべきものであるのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

古民家、楽器店、アロマオイル

まねきねこのひとこと

ルール、そしてモラルはキッチリと守って。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

自分ではそんなつもりが無くても、ついつい周囲のもつエネルギーに、
感化されて、自分自身を「取り乱して」しまう、なんてことがあったりします。
世間の流行に気がついたら関心を持っていたり、テレビやメディアの、
「発言」に踊らされたりと、そんな機会は結構あるものでしょう。

「自分の中の熱が少しずつ引いていく中で、感じる俯瞰的視点」
そのようなものと出会う週になるのではと思いました。

周囲の流れが、どこか「引っかかる」ものであって、
それに心動かされそうになったり、ついつい反応してしまいそうに、
なってしまう、そんな状況は変わらないのかもしれませんが、
周囲が発する「売り」の要素に対して、「買い」の態度をとってしまう、
そんな短絡的な視点になりがちである自分自身に気がつく瞬間が、
今週は感じ取れるかもしれません。

「売り」に対して「買って」しまうから、
周囲や世間はますます貴方を挑発してしまうのかもしれません。
それに乗らずに、辺りを良く見回してみれば、
周りがどんな「剣幕」になっているのか、
それに対して、自分自身がどのような行動を取れば、
みたいなことが分かってきたりするのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

保存食品、ベスト、保湿クリーム

まねきねこのひとこと

貴方が犠牲になる必要はどこにもありません。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

愛情や優しさはときに、気持ちの押し付けとなってしまうことがありますし、
放任主義は単なる無視や面倒くささの現れとなってしまうことがあります。
人が望んでいることと、自分が良かれと思っていることは、
違うと分かっていたとしても、ついつい同じと思ってしまうものです。

「どれだけ周囲に依存して、どれだけ周囲によって自分自身が成り立っているのか?」
そのようなことを考え続けて行くような週になるのではと思いました。

自分は自立している、と思っていても、結局は周囲の存在が無ければ、
何もできなかったり、周囲に依存していることに気づかずに、
「出すぎた」真似をしてしまうことがあったりします、
それは気づけば気づく程、ときに虚しくなってしまうものであります。

けどそのような気持ちを感じなければ、本当の意味での自立や、
自分の存在価値に気づく、ということは無いのかもしれません。
釈迦の手の平の中にいることが幸せなのか、
そこから飛び出なければいけないのか、ということは、
それぞれの価値判断によるところもありましょうが、
少なくともそんなところに気づく、ということだけで、
今週の貴方は成長を果たしていくのだろうかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

マキシワンピ、女声ボーカル、家庭料理

まねきねこのひとこと

自分も他者も尊重できるこころを。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

確信が過信に変ったとき、それは破滅や崩壊への入り口となります。
その過信がもたらす「大丈夫だろう」とか、「間違いない」という想いは、
ある種の自己催眠のような働きを催して、
けどそれは既に大丈夫ではなくて、間違っているのかもしれません。

そんな確信と過信の線引き作業、またそれによってもたらされる、
メリットとデメリット…そのようなことがテーマとなる週、という感じがします。

それが確信に変われるのでしたら、「これ以上は危険」であるとか、
「ここまでにしておこう」という自制作用が貴方に与えられるでしょうし、
それが過信に変ってしまうのでしたら、それは反動や、
代償、という形で貴方に何かをもたらすような感じがします。

今週は決して自制が効かない週、という訳ではなく、
アクセルもブレーキも今週の貴方には備わっているのだと思います。
けど、気が付いたらスピードが上がって、そのスリルに味をしめてしまったとか、
それに慣れてしまって、スピードが上がっていること自体気づかない、みたいなことから、
ブレーキの存在を忘れてしまう可能性だけに注意をしていただきたいと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ペットボトル、文庫本、味噌汁

まねきねこのひとこと

解放すべきもの、秘めておくべきこととの区別を。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

関わる他者の質によって、自分の質も変ってくる、なんてことがあります。
逆に今の自分自身の質は、今関わっている他者の質から判断できる、
なんてことも言えるのかもしれませんし、逆に質を変えたいのであれば、
関わる他者を変えるということもひとつの手なのかもしれません。

「周囲や他者が貴方に与えているメリットとデメリット」
そのようなものを感じ取る週になるのではと思いました。

決して打算的な意味だけではなく、メリットを感じるから、
誰かと関わり合うのでしょうし、デメリットを感じたときには、
その関わりから卒業したくなるのが人情というものでしょう。

けどときに人は、デメリットを感じる人と関わり合い、
メリットを感じる人と距離を置く、といったような、
ゴチャゴチャした関係を当たり前とさえ思ってしまうこともあったりしますし、
デメリットをメリット、メリットをデメリットと勘違いしてしまうこともあります。
今週はそんな気持ちに良い意味で疲弊を感じていくことで、
それらを見つめなおしていくようなことがあるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

室内プール、ドレッシング、耳掻き

まねきねこのひとこと

謙虚に、そして誠実に、けど卑屈になることなく。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

「自分は正しい、だから相手は間違っている」ということもあれば、
「自分は正しい、けど相手も正しい」ということもこの世にはあったりします。
善悪、白黒のみで価値判断を行ってしまうことは、
大切なもの、要素さえ切り捨ててしまう恐れもあったりするでしょう。

「押し切る、突き進むだけでは得られないものの存在」
そのようなものの存在に気づくような週になるかもしれません。

今週は何かと足元が見えにくくなる状況が増えたりするかもしれません。
いや、見えにくくなる、というより足元や周囲の状況を、
自分の都合で解釈して、断じてしまう傾向が強くなってしまうから、
結果として見えにくくなってしまうことになるのかもしれません。

それは言葉は悪いですが、裸の王様になってしまう可能性を秘めていて、
それを防ぐべく、今週、貴方の周りには多数の「ツッコミ」が、
用意されている感じがします。それは自己都合のみで解釈するには、
苦い薬のような働きを示すのかもしれませんが、薬は薬であり、
「効く」からこそ用意されているのでは、と思うのです。

まねきねこ的アイテム

神社仏閣、予約、扇子

まねきねこのひとこと

盲動せず、現実の中に生きている自分を自覚して。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

自分自身に無い「要素」を自分の中に取り入れることは難しく、
その要素を自分なりに噛み砕き、飲み込めるようになるまで、
試行錯誤をする必要もあったりします。常識や生活習慣、現実問題や
社会の規範等々、それを人は妥協や努力などと呼んだりするのでしょうか。

「工夫やアイデアを実生活、実社会へ持ち込んでいくための踏ん張り」
そのようなものがひとつの課題となる週、という感じがします。

これまでの貴方の蓄積や状況を鑑みていく力などを用いて、
何かしら「改革」を推し進めていく力が、
貴方の中で強まっていく、というような感じがします。

その「改革」自体も、一見周囲を変えるような流れにみえて、
実のところは貴方自身を「改革」していくための、
ひとつの手段、という感じがします。
自分の常識を変えるために、周囲を用いていく、
そんな流れに今週の貴方は立ち向かっていくのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ガイドブック、清掃用具、ポッドキャスト

まねきねこのひとこと

けど、ミイラ取りがミイラにならぬよう。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

「勇気と、想像力と、いくばくかのお金」
人生で大切なものを、そんな風に語った人がいました。
やる気やビジョンがあっても、ある程度のお金は必要でしょうし、
だから人は、日々そのお金を稼ぐために働いているのでありましょうか。

「現実が理想に与える影響、また理想が現実に与える影響」
そんなものを感じ取る週になるのではと思いました。

理想は例えば自分だけの理想でもあるでしょうし、
誰かと一緒の理想、或いは全体、集団に対しての理想であるかもしれませんし、
現実も然りで、その人によってその範囲はそれぞれ、という感じがします。

その理想を推し進めることで、現実にどのような変化や影響が現れるのか、
また、現実を推し進めていくと、理想はどのように変化していくのか、
そんなシーソーゲームのようなバランス、そしてそのバランスを、
保つ、或いは変化させていくことの大変さ、みたいなものを、
感じ取ることで、闇雲に進ませるだけでない、また断念、遅延させるだけでない、
理想と現実のバランス感覚を磨いていくことが今週の課題という感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

アイスティー、すだれ、制汗剤

まねきねこのひとこと

従わせるのではなく、育てる、従うのではなく、理解する、そんなつもりで。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

きょうのプチまね(20120630)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


いやいや、10分前に外から帰ってきまして、
急いでこれ、書いてます(笑)

しかしもう夏なんですね。
しばしの間、外を歩いただけで、数箇所蚊に刺されました(涙)
これ書き終わったら、痒み止めを塗りましょっと。

そういえば昔、虫に刺されることを、
「虫にくわれる」って言ったら周りから失笑されまして、
これって方言だったんですね、と(笑)


※磯マガ、星占い記事、7月分アップされました。
http://isomaga.com/fortune/fortune.htm


6月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

2012年、「はんぶん」の日です。
今年前半、何を思い、何をして、何を喜び、何を哀しみ、
ここまで貴方はやってきたのでしょうか?
今年の後半、改めて、今年の前半を振り返り、
それを後半の起爆剤にして、後半も「楽しく」いきましょう!

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月28日

きょうのプチまね(20120629)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「ファッションの基本は薄着」と、誰かの言葉にあったことを覚えています。
確かに厚着をすれば、色々なものはごまかすことは可能なのでしょうが、
薄着ですと、それは誤魔化せませんし、体型や容姿も、
ファッションの一部として機能させることが求められます。
ファッションだけではなく、色々なものを覆い隠していくうちに、
人は心も厚着状態になってしまいます。
それを大人、といえばいえるのでしょうけど、
一番素直な自分の状態は、素っ裸、とはいかないまでも、
薄着の状態であるのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月27日

きょうのプチまね(20120628)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「中二病」なんて言葉があったりしますが、
その年齢の頃は、今の自分から考えてみれば、
恥ずかしいにも程があるようなことを考えていたり、
行動に起こしてしまったりしたものです。
けど、その頃の「何でもできるかも」みたいな力は、
今となっては、あった方がいいのかもしれませんし、
そう考えると、「若い頃のハチャメチャなエネルギー」を、
今評価してみたら、色んな「今を打開する、改善するヒント」が、
隠されているのかもしれませんね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月26日

きょうのプチまね(20120627)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


社会保障・税一体改革関連法案が衆議院で可決されましたね。
まだ参議院での審議がありますので、成立した訳ではありませんが、
造反議員も57名にのぼり、これらの議員の処遇、
そして法案の行方、そして政治の行方、
すべてが混沌と混乱の極みでありますねぇ…

造反、造反…お鼻が長いのね♪(爆)
(いかん、伊東四朗と三宅裕司のコントだこりゃ)

法案が可決された時分のホロスコープを見るに…

20120626.gif

絵に描いたように収入や資産の2ハウスと、
借金や他者の金銭の8ハウスとの間に太陽と冥王星が鎮座ましてます。
国民をあらわす月は火星によるホッとな気分で、
政治の場というまな板に乗せられてますが、
乗せられているだけで、無視に近い扱いを受けています。
金銭をあらわす金星、木星は正にこの国会の焦点でありますが、
改革のために(その改革が正しいか否かは別として)
グラングランに揺さぶられている様が窺えます。
そして獅子座に水星が入り「吹いた」訳なのでしょうか。

日本の建国図とこのホロスコープを重ねると…

20120626-1.gif

日本の図(内側)の金銭(金星)を、
外側(今の)太陽、土星、天王星が、揺さぶっていて、
日本の天王星と、外側の土星が重なって、
太陽もまた8ハウスの木星を刺激していて、
これもかなり強引な変化だなという雰囲気を感じます。
お金を生み出すというより、引っ張り出すという感じです。

これからの政治の行く末も見据えて、
注視していかなければ、ですね。

国政とは関係ありませんが、今の天体配置を見るに、
歩行中、また自転車に乗られる方は、お気をつけて〜。


6月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「理想の自分」になることは難しいことなのかもしれませんが、
「自分から見て、恥ずかしくない自分」になることは、
貴方の意志ひとつで、今からでも始められることかもしれませんし、
それはある意味「理想の自分」の一部なのだと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月25日

きょうのプチまね(20120626)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

世の中は、相も変わらず、「悪者探し」で躍起になっています。
けど、その悪者を探しているのが、必ずしも善人であるとは限りませんし、
悪者が自分の責任や罪を、新しい悪者を探すことで、
そこに転化させたり、帳消しにしてしまうことだってあったりします。
ものごとの本質はそうやって、誤魔化されやすいものとなりますので、
本質を見抜く意志をもって、この世を「楽しく」過ごしていきましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月24日

きょうのプチまね(20120625)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

1日の中で、「自分のこと」を考えている時間は、
思いの他短いものだったりします。
他者や周囲に気を配る時間が大切、というのと同じ位、
自分に目を向け、考えてみることも、大切だと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年06月23日

きょうのプチまね(20120624)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月24日へのひとことです。

-------------------------------------------------

高級な食材と道具を使って、美味しい料理を作れる人より、
ありあわせの材料と、どこにでもある道具を使って、
美味しい料理を作れる人のことを、料理が上手い人、
と呼ぶべきなのかもしれません。
これは料理に限らず、なのかもしれませんね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年06月25日〜07月01日)

こんにちはです。


今週もまねきねこの運勢模様をお送りします。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は蟹座を運行しており、
牡羊座天王星、魚座逆行海王星、山羊座逆行冥王星らと、
関係を組んでいます。家庭や企業といったような共同体、
またそのような「場」というものの存在を、考えさせられるような、
エネルギーが渦巻いており、何かしらの「こころざし」を、
刷新、或いは根本的に変化させられるような機会が、
生まれてくるかもしれません。場合によっては「洗脳」的な、
力がこれらの背景に見え隠れしているような感じもします。

また今週は、天秤座の土星が順行に転じます。
前回天秤座内で逆行に転じたのが、今年の2月上旬でしたから、
随分と長い間、天秤座の表すような対外的なバランス、姿勢、
契約や協定(結婚、離婚のような関係もここに含まれるでしょう)
のようなキーワードで表されるテーマを「地均し」してきた、
ということになり、今回の順行でそれらの再テストであったり、
確認、或いは再構築という流れを受けていく、ということになるでしょう。

因みに、
2010年7月22日…土星天秤座入り
2011年1月26日…最初の逆行
2011年6月13日…順行
2012年2月7日…2度目の逆行

というスケジュールで土星は動いていて、
今年の10月に土星は蠍座へと動きます。
上記のタイミング(当然ピッタリということはありませんので)を前後として、
その時期に何が生じたか、みたいなことを推し量ってみるのも、
この土星の「意義」を感じられる機会となるかもしれません。

水星は獅子座へ移動していき、何かしら「威勢のよい」情報や、
発言などが聞こえてくるかもしれません。
勿論それが真実であるかどうか、有益であるかどうかは、
別の話しとして認識する必要がありますが。
この水星は双子座の木星、金星と関係を持ち、
更に乙女座の火星や、先の冥王星、海王星、天王星とも、
関係を持っていますので、何かしら広げたいこと、
展開してみたいことを広げていくには良い時期かもしれません。
ただ、虚実の情報や要素、現実や実社会を無視したような、
行動は、しっぺ返しを受ける可能性もありそうですので、ご注意を。

今週、そして来週とかけては、それぞれの立場や、その周辺で、
ステージが変わる、風向きが変わる、というような経験が、
起こっていく流れ、というものを感じます。
よくも悪くもそれらに、解放や変化、という事象を通して、
感じられるものではないかと思うのです。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「固執しない、振り返らない」とでました。
しがみつくものが多くなればなるほど、我々は逆にそれに、
支配されるようになり、歩みや発展を止められることが、しばしばあったりします。
前へ歩みを進めることは、ときに何かとの別れを促されることがありますが、
それは別れるべき、という暗示なのかもしれないと、
カードは伝えているように思うのです。

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

妥協する、とか、折れる、ということは、一概に「負け」と呼べるものでは
無いと思います。それを行うことによって、解釈や見解に変化を起こし、
よりよい方向性を見つけていけるのでしたら、最終的にその立場の人は、
「勝ち」にもつながる、きっかけをつかめたのではないかとも思うのです。

「想像や、視点を変化させることによって享受でき得るもの」
そのようなことがひとつポイントとなる週なのではと思いました。

今週は、端的な否定という形ではないけど、ストレートに、
自分の意見や見解を通していくには、どこかギクシャクとした、
流れみたいなものが、貴方の前に訪れるような気がします。

力ずくで押し通せば、押し通せるのかもしれませんが、
それを良しとしない心境の変化が貴方の中に生まれるかもしれません。
それは、自分自身の否定、ということではなく、
想像や視点の変化によって、新しい方向性の糸口をつかもうとする、
工程なのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

カップアイス、ギター、ファンデーション

まねきねこのひとこと

流れに逆らわず、けど流されず。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

どんな大きな事故や事件も、発端となる要因は、
ごくごく小さなものなのかもしれませんが、
けどそれをケアしないことによって、その要因は雪だるま式に膨れ上がって、
気が付くと手をつけられないような、「大きなもの」となっていくのでしょう。

「自分自身の中に存在するアンバランスさの存在に対処する」
そのような課題が与えられる週になるのではと思いました。

今週は何かしら、自分自身の中に「矛盾」を感じるようなことが、
登場してくるような感じがします。それは本音と建前であったり、
言っていることと、やっていることの違いという形で、
表されたりできるものという感じがします。

それがごくごく小さな要因であるのか、手をつけられない程、
肥大しているものなのかどうかは、それぞれの状況次第かと思います。
小さなものであれば、早めのケアを、肥大しているものならば、
その根本を探っていく、というような対処が、
今後の貴方を形作っていくかもしれないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

キーチェーン、梅干、ゴザ

まねきねこのひとこと

気づかれなければいい、という訳ではありません。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

我々はしばし、断片的な知識だけで全体を語ろうとしたり、
うろ覚えの情報だけで、真実や正論を述べようとしてしまうことがあります。
それが世間に飛び火して、様々なデマやでっち上げが広まってしまったり、
さらにそれを「常識」として認識してしまうことも起きたりします。

「自分自身の常識や価値観が、世間に対してどのように通用するのか」
そのようなことを感じ取っていく週になるかもしれません。

今週の貴方は、どこか誇大妄想的な価値観や常識に、
ながされてしまう傾向が垣間見えるかもしれません。
それは貴方にとっての正論であり、貴方にとっての
常識であるのだから、それは当然のことなのでしょう。

けど、貴方以上の存在や世界というものがあることも事実であり、
そこで、貴方の価値観や常識は、そこで軽く「いなされて」しまうかもしれません。
その存在に気づくことで、貴方の中に起こる化学反応、というものが、
今週、貴方のメインテーマとなるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ざる蕎麦、ドキュメント番組、薬用茶

まねきねこのひとこと

進めるのなら進む、進めないのなら進めないと理解して。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「わかっちゃいるけど、やめられない」とは、何とも人の本質を、
言い当てたフレーズなんだと思います。些細な日常から、国家、地球規模に至るまで、
人はそんなフレーズのような行いを、繰り返していった結果、
そして「今」の貴方が、日本が、そして地球が存在しているのかもしれません。

「改めて、自分自身のあり方、存在価値などを見つめなおすとき」
そんなきっかけの週になるのではと思いました。

それは、些末な部分ではなく、貴方の「根本」について、
考えるべきできごとが、起こり得る、というような感じがしますし、
基本、立ち居地、みたいなものを彷彿とさせるような兆しが、
表れてくるような感じがします。

けどそれは光が当る、というより、闇の中から、
光を探し当てていく、というような感じになるかもしれません。
アクシデントや事件があって初めて人は、ことの大切さを、
感じるようなことがあったりしますが、今週、貴方に与えられる
闇、というものは、何かしらことの大切さを、
教えてくれるようなもの、という感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

発酵食品、窓掃除、新書

まねきねこのひとこと

気づいたら、その時点で。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

奢った態度を見せてしまったがあまり、叩かれたり、
失脚してしまった人達の光景が、ちょくちょくテレビで見られたりします。
自業自得、と言えばそれまでですが、まるで「格好のオモチャ」を
見つけたかのごとく、叩いてしまったりするのはどうかとも思いますが…。

「美意識やポリシーと、良心や節度とのたたかい」
そのようなものが、貴方の中で見られる週になりそうです。

コツコツと頑張っていくこと、素直に奇をてらわずに生きていくこと、
それはこの何年かの間の中で、貴方が学んだことだと思いますし、
その大切さも「ある程度」は、分かっているのだろうかと思います。

けど人は、ときに魔が差したり、興に乗っかってしまうこともありますし、
それは決して悪いことだけではないかと思います。
そんなときに、元の状態に軌道修正ができるか否か、
今週はそんなことを試されたりするのでは、と思うのです。

まねきねこ的アイテム

惣菜売り場、鍵盤楽器、レイヤードファッション

まねきねこのひとこと

それは卑屈になる、ということとは全然違うことだと思うのです。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

「誰かがいつかやってくれる」と思っていることは、
誰もやってくれない、のかもしれません。
それをやってくれるのは、そう思った他ならぬ、
貴方自身ではないのかもしれませんん。

「状況を変えるために、与えられる場面、材料」
そのようなものと出会う週になるのではと思いました。

貴方から見たらそれは、「勝手に変えられた」とか、
世間の流れに流されている、というようなことを、
考えてしまうかもしれません。

けどそれは、材料やネタにしか過ぎず、
それを展開する、その場面を利用、使用するために、
発生していることに過ぎないのだと思います。
それはなかなか自分ではたやすく変えられないことを、
お膳立てされた、ということなのだろうかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

酢の物、観光地、100円ショップ

まねきねこのひとこと

意志は道具であり、また凶器でもあります。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

大局的視点に拘るがあまり、些細な日常を見逃してしまうことがあります。
細かい点に執着するがあまり、世界の大きさを忘れてしまうこともあります。
どちらの方が大切、ということではなく、両方の視点や観点を、
持ち合わせることが大切なんだと思います。

「ひとつの視点だけで、すべてを語るべきでないという示唆」
そのようなものが与えられる週になるのではと思いました。

今週は貴方がどう、とかいうことではなく、周囲が揺れ動いていく様を見て、
貴方自身が揺さぶられる、というようなことを感じ取ったりするかもしれません。
結果、貴方にその揺さぶりの影響が降りかかってくる、ということにもなりそうです。

その状況は、色々な視点を持ち合わせて望まないと、
極私的な意見や結論のみで、片付けるしか手段が無くなってしまうかもしれません。
ミクロでダメならマクロ、マクロでダメならミクロ、といくつかの観点から、
それらを見つめることによって、何かしらの打開策が見つけられるのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

家呑み、防災グッズ、ウエストポーチ

まねきねこのひとこと

謙虚に、でも、控えることなきよう。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

変化やチャンスを、迷うことなく受け入れたり、飲み込める人もいれば、
現状維持に拘り、なかなかそれを受け入れられない人もいます。
変化は、必ずしも進化ではなく、変らないことの良さもありますし、
けど、変らなければならないことは、確かにこの世に存在しています。

「押し切る、自分の得意技のみに固執せず、事態を打開、収束していくべき状況」
そのようなものが、試される週になるのではと思いました。

自分のエゴや都合のみで、今の状況を片付けたり、
評論、判断していくことも、決してできない訳ではないかと思います。
けどそれは、結局のところ、貴方の自尊心を満足させることはあっても、
状況の打開や収束という意味では、逆効果になってしまう、
可能性もあったりするかもしれません。

鵜呑みにしないことや、固定概念のみで判断しないことなどが、
今週、前進していくためには必要となるかもしれません。
その上で、いかに自分が満足できるものに持っていくかという、
ある種の「自分へのご褒美」は、あってもいいのだろうかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

焼き鳥、日傘、イベントスペース

まねきねこのひとこと

必要であれば求めて、必要でないのなら放ってみて。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

熟考を重ねても、結論が出ないことは、ままありますし、
逆に、ある日突然、ピン!と閃き、あたかも悟りを開いたかのような、
「答え」が導き出されることもあったりします。
だからといって、考え抜くことが無駄、ということではないでしょう。

「真偽や、有益無益は別として、貴方に降り注ぐ兆し」
そのようなものを受け取る週になるのではと思いました。

それは原石のようなものであったり、資質は保証されていても、
発展までは確約できないといったような素材であるのかもしれません。

何かが「わかった!」みたいな瞬間を、今週は感じるかもしれません。
それが本当に「わかった!」ことであるのか、その真偽や、
有益なのか無益なのかは、まだ判明はしないのかもしれませんが、
兆しはある意味、スタートでもあり、貴方の「これから」を示す、
予告編、みたいなものでもあるのだろうかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

スリミングジェル、ラジオ、米麹

まねきねこのひとこと

それはひけらかすことなく、温めるべきなのかもしれません。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

「忙しい」、「時間が無い」という言い訳は、何かができないときの
決めゼリフだったりしますが、それ程時間や手間を取らないようなことも、
忙しさや時間の無さを言い訳にして、ついついサボってしまったり、
後回しにしてしまうこともあったりします。

「過剰に、過小に、状況を評価しないという姿勢」
そのようなことが問われていく週になるのではと思いました。

ついつい状況を大袈裟に捉えてしまうがあまりに、怯んでしまったり、
焦ってしまったり、逆に状況を過小評価してしまって、見くびったり、
甘く見てしまったり、なんてことがあったりしますが、
今週はそんな傾向で周囲を捉えてしまうことがあったりするかもしれません。

それは、周囲を正常な視点で見られないような、周囲からの「操作」が、
貴方をそうさせているのかもしれません。けど、そのような操作を前提で、
周囲を見ることができるのでしたら、貴方の中で平常心という名の「補正」を以って、
キチンと周囲を判断できる視点を得ることができるのだとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

卵料理、パズルゲーム、ラテン音楽

まねきねこのひとこと

何事も「盛り過ぎない」ように。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

「情けは人のためならず」とは、その情けが誰かのためにならない、
という意味ではなく、やがては自分にかえってくる、という意味ということは、
雑学クイズ等で聞いたことがある人もいるかもしれません。
そこに「見返り」を求めるかどうかは、その人次第だとは思うのですが…。

「誰かに施す、奉仕することのメリット・デメリットを学ぶ」
そのようなテーマの週になるのではと思いました。

それは単純に誰かに優しくするとか、何かをあげる、ということだけではなく、
ときには厳しく、ときには節度を保ちながら、その人のために、
そして自分のためになる、ということを模索していくような作業になるかもしれません。

当然、人は自分と同じ考えを持つ、ということはありませんし、
他者と自分との間の溝や温度差を感じることもあるかもしれません。
けど、その他者と自分の間を埋めていく作業、
それが、今週のなすべきこととなるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

炭酸水、クッション、アナログレコード

まねきねこのひとこと

孤独になれど、孤立にならないで。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

案ずるより産むが易し、なんて言葉があったりしますが、
そこに飛び込むまで、それ相当の不安を覚えていたことが、
いざ飛び込んでみたら、案外大したことは無かった、
みたいな経験は、誰しも一度はあるのでは、と思います。

「疑念を行動や調査によって払拭していく」
そのような傾向の週になるのではと思いました。

今週はいくつか、貴方の琴線であったり、ツボを刺激されるような
情報が訪れてくるような気がします。それらは同時に貴方に疑念や、
不安を与えるようなことになるかもしれません。

いわば「産む前に案じてしまう」傾向、疑心暗鬼的な、
妄想が、貴方の心を支配してしまうかもしれません。
けど、それを払拭するために「確かめる、そして行動する」
という傾向もまた、貴方の中に存在していくのでは、とも思うのです。

まねきねこ的アイテム

スマートフォン、うどん、モバイルツール

まねきねこのひとこと

調べること自体に疑念を持たないように。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする