2012年05月31日

きょうのプチまね(20120601)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


6月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

きょう、何かいいことはありましたか?
それは、「プラス」何点ぐらいのいいことでしたか?
きょう、何か嫌なことはありましたか_
それは、「マイナス」何点ぐらいの嫌なことでしたか?
その両方を足したら、結果はプラスになりましたか?
それともマイナスになりましたか?
プラスだったら「いい1日」だったと思いましょう。
マイナスだったら、他のいいことを集めて、
プラスにしてみる工夫をしてみましょう。
それらの行為を世間では「プラス思考」と呼んでいるのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月30日

きょうのプチまね(20120531)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


きょうは何かとラッキーが降りてきた1日だったんですよね。

その1
通りがかりの店に並んでいた路上のガレージセールにて、
こんな場所で出会うことは無いだろう某アーチストの、
貴重CD(モチ今は廃盤)が格安で売られていたのでゲット。

その2
通院帰りの道中、たまたま立ち寄った雑貨店にて、
これまた、こんな場所で出会うことは無いだろう某アーチストの、
貴重DVDが格安で売られていたのでゲット。

その3
どの天気予報でも、「晴れ、洗濯物をずっと干しておいても大丈夫」
という言葉に胡散臭さを感じつつも、大量の洗濯物を屋外に干しておいたけど、
なーんとなく「胸騒ぎ」を感じて、予定より早めに家に帰って、
洗濯物を取り込み終えた瞬間に、にわか雨(笑)

その4
ずっと生活上抱えていた悩みが、
100円ショップのグッズひとつで解決した(笑)

その5
件の病気について、明るい日差しが見えてきた(涙)



きょう1日のすべてにありがとう。です。



5月31日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「批評」といいつつ、感想にしか過ぎない意見があったりします。
「評価」といいつつ、好き嫌いを述べているに過ぎないこともあります。
貴方の批評、貴方の評価は、どちらの意味になっているのでしょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月29日

きょうのプチまね(20120530)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

貴方の長所は何ですか?
貴方の短所は何ですか?
その長所は短所に成り得るものですか?
その短所は長所に成り得るものですか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月28日

きょうのプチまね(20120529)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


磯子マガジン、6月の星占いがアップされました。
よろしかったら、どぞ。

リンクはこちらから。


5月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

人にどんな風に見られているのか、それを恥ずかしいと思ってしまうことは、
ときに行動を妨げる最大の要因になりかねませんし、
人が貴方のことをどう思っていようと構わない、
そんな気持ちでいる位の方が、物事は上手く進むのかもしれません。

けど、自分が恥ずかしく思うのでしたら、一旦立ち止まってみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月27日

きょうのプチまね(20120528)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------

どんなに創造的な、革新的なアイデアや発見も、
最初はドラえもんの歌じゃありませんが、
「あんなこといいな、できたらいいな♪」
みたいなノリ、妄想から始まったりするものです。

その想像を創造へと移行させていく力が、いわば「能力」。
だから想像する、という点においては、
誰しも同じスタートラインに立っているようなものだと思うのです。
そう、始まる前は、誰しも平等です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月26日

きょうのプチまね(20120527)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

人の活動や仕事、欲求や創作の大半は、
それを「認められたい」から行っているのかもしれませんし、
人は、そのために生きているといっても過言ではないでしょう。
それは他者にとっても同じことであり、
誰かを「認める」ことによって、自分自身も認められるのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年05月28日〜06月03日)

こんにちはです。


今週もまねきねこの運勢模様をお送りします。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は双子座を運行中。
同じ双子座に水星、逆行金星が運行していて、これらが段階的に、
乙女座の火星、天秤座の逆行土星、牡羊座の天王星
(一部山羊座逆行冥王星とも)と関係を組んでいます。

あれこれ可能性やスムースな展開を広げたり、修練したりという展開の中で、
どこか保守的、批評的、俗世的エネルギーが横槍を入れる、という形で、
それを学びのネタとできるのであれば有効的に、単なる横槍と考えるのなら、
それらが邪魔をしてくるという可能性が考えられます。
いずれにせよ、軽はずみに感情を取扱い易い時期といえるでしょうし、
逆に言えば風通しの良いストレートな発展を(横槍を考慮しつつ)
考えていくという時期になるかもしれません。

牡牛座の木星は牡牛座の終わり辺りを運行して、
次第に魚座の海王星と関係を持つようになります。
天王星は冥王星、その冥王星は火星と関係を持っていますので、
何かしら所有や、「持つ」ということ、抱えるということの、
善悪、功罪や、それが崩壊、融解されていくような雰囲気みたいなものを、
感じたりすることになるかもしれません。

今週は世の流れを感じながら、個の単位で考えられること、
できることなどを推し量っていくような流れが強まっていく感じがします。
人によっては「反抗」のような形であったり、或いは過去の否定と、
それから発生するような動き、ということを考えていったり、
あたかも象に立ち向かう蟻のような、けどその蟻だからこそ、
フットワークの軽さや自由さを武器にできるかもしれない、
そんな雰囲気を感じます。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「未完成だからこそ完成を目指せる」と現れました。
完成してしまったら、その先はありません。
未完成だからこそ、人は歩みを進めるべき理由があり、
試行錯誤を繰り返しながらエネルギーを燃やすことができるのだと、
カードはメッセージを放っているのでしょうか。

皆様がステキな週をお過ごしいただけますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

我々はしばしば社会から、「従順であることが無難である」という価値観を、
植え付けられることがあります。事なかれ的な思考や、
「誰かがやるだろう」というような気持ち、そして誰かが出る杭になったら、
それに便乗し、自分は手を汚さないような生き方を選んだり…

「自分自身に忠実な意志を育て、守り通していくことの意味」
そのようなことを考えていく週になるのではと思いました。

貴方の「素直な」考えに対し、今週は社会や世間体、モラルや、
全体主義的な「力」がかかってくるような感じがします。
それは子供の意見に対する、親の「諭し」みたいな関係かもしれません。

「何のために今の考え、価値観を保ちつづけているのか?」
ということに人はしばしば懐疑的になったり、心が折れそうになることもあります。
けど、それを乗り越え、不屈の精神で、それを守りきることで、
その自分の「素直な」考えに対して、自信が増していくのだと思いますし、
今週はその「増し増し」感を実感するような感じにもなるでしょう。

まねきねこ的アイテム

親孝行、指輪、うどん

まねきねこのひとこと

「見込み」をあてにし過ぎないこと。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

自分自身が周囲からどう思われているのか、ということは、
なかなか直接は聞きにくいものですし、自分自身で「多分こう思われているだろう」
みたいなイメージを持っていたりするものです。けど、それは必ずしも当っている訳でもなく、
ときに「そんな風に思われてたの?」みたいな見当違いもあったりするでしょう。

「自分自身のイメージと周囲のイメージとの調整」みたいなことが、
テーマとなる週なのではと思いました。

日常生活でそのような作業は格段珍しいものでもなく、
それによって人は、ときに主観的、ときに客観的な視点を
育てていくことを求められ、そして調整していくものです。

強く「自分自身に何があり、何が足りないか」ということを、
意識するような週になるかもしれません。それは貴方自身の
「野望」が広がっているからこそ、その分の欲求も、
高いレベルにあるから、なのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

春巻、ジャズ音楽、通信販売

まねきねこのひとこと

安易に求めず、ときには待つことも覚えて。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

足元を救うこと、人をつるし上げることを、「正義」と思って
行動する人達がいます。大抵そのような人達は、自ら先頭を切って
行動せず、誰かが行動した後に、やいのやいの言ったりすることで、
自らの保身と、「安全な所からの攻撃」を得意としているのでしょう。

「自らの周りにある、餌や罠の存在と、それらに対する対処」
今週はひとつのテーマとして、これが挙げられるような感じです。

何かに導かれるようなGOサイン、みたいなものを、
今週の貴方は感じるような気がします。
けど、その回りには貴方の猛進に応じて用意された餌が、
また、足元を救わんとおかれている罠が張り巡らされて
いるような感じがします。

もっともそれは、猛進を諌めるためのひとつの「示唆」にしか、
過ぎないのかもしれません。けど、一気に突き進みたいという欲望は、
どんなものでも罠に、餌に感じ取ってしまうのかもしれません。
そう見えたのなら、貴方はちょっとスピードを上げ過ぎているのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

サラダ、時刻表、ミステリー映画

まねきねこのひとこと

知恵には知恵を、悪意には逃避を。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

何かからの影響で、新しいアイデアが浮かぶこともありますし、
過去の経験が、思わぬアイデアを生み出したりすることもあります。
アイデアを思いつく、ということは、設計図や計算によって作られるものではなく、
「降りてくる」、「授けられる」類のものなのかもしれません。

「社会、周囲に対して、自分自身の想いをいかに適切に伝えられるか」
そのようなテーマの週になるのではと思いました。

色々な「考え」というものが貴方の頭の中を巡り、それはある種の
混乱した状況にも似ているかもしれません。それを個人の意志として、
どのように形にすればよいのか、或いは社会に対してどのように
表明すべき、或いは周囲の存在を、どのような形で受け止めるか、
ということを強いられる機会があるのではと思います。

それはもう少し煮詰めていけば有用なアイデアとなり、
半端に終わらせてしまえば、単なる妄想となってしまうような気がします。
混乱は、ものごとが動き出すチャンスであり、始まりであると考えてみて、
冷静に回答や結論を導き出すことが、今週の貴方の使命なのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ゼリー、カーディガン、陸上競技

まねきねこのひとこと

表口より、裏口を。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

去年の震災のときには、いわゆる「買占め」騒動が起き、
特定の食品、商品が売り切れ、棚はガランとしていた時期が続きました。
「足りている」と理性の上では分かっていたにしても、
足りなくなる不安から、つい…なんて方もいらっしゃったことでしょう。

「理性と欲望、メリットとデメリットなどの二元的世界について考えてみる」
そのようなことがテーマとなる週なのではと思いました。

単純にそれはお金や、現実的なモノ、力や名誉みたいなものが、
関わってきて、気高き理想を揺るがす、ということかもしれませんし、
もっと大きな「大志」と「現実」とのせめぎあい、みたいなことかもしれません。

口では理想を唱え、現実に溺れていってしまうのか、
理想を貫くために、現実を変えていってしまうのか、
それはその人それぞれなのだと思いますが、
揺れることで、もう片方の存在の価値について考えてみる、
そんなことは共通しているのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ハンカチ、モップ、自転車

まねきねこのひとこと

反動は、偏れば偏るほどエネルギーが大きくなって表れてくるものです。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

努力や頑張り自体は間違いでなくても、その方向性や用い方によって、
問題が生じたり、無駄やムラが生じたりすることがあります。
「便所の100ワット」ではありませんが、適切な場所や条件に、
適切な頑張りをすること、それは何より大切なことでありましょう。

「頑張りや努力に対する、何かしらの示唆によって学ぶべきもの」
そのようなテーマの週になるのではと思いました。

貴方が行っていること、頑張っていることなどについて、
今週はそこに何かしらの示唆が与えられて、
それを踏まえた上で、貴方の行動に対しての批評であったり、
審査、みたいなものが行われたりするかもしれません。

それはある意味、「修正」であったり、「転換」の意味合いが、
強くなってくる、ということであるのかもしれませんが、
これらの「力」を通して、もう一度自分自身の努力のあり方を、
客観的に眺めてみる、ということも必要なのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

ノートPC、点心、路線バス

まねきねこのひとこと

来る者拒まず、けど去る者は追ってみてもいいのかも。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

どれほどお金を持っていようと、足りないと思う人は沢山いますし、
あまりお金が無くても、何とかやっていける人もいます。
あればあることに越したことは無いのでしょうけど、
今あるものでどれだけ楽しく暮らせるか、ということも能力のひとつなのでしょう。

「何が自分にとって丁度良い度合いなのか、ということを考える」
そのようなテーマの週なのではと思いました。

努力に対する見返りや、自分の理想に対する現状、みたいなことに、
今週の貴方は敏感になるような気がします。
それらが「バランス良く」自分自身の生活の中で成り立っているか、
ということに関心が置かれることにもなりそうです。

思い通りに行かないからこそ、人は工夫や努力を積むことを覚え、
努力に値する見返りを求めるために、人は主張や認証を求めるのだとすると、
今週の貴方は、自分の「丁度良さ」を追及するための、
チャレンジを行っていくのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

納豆、テラス、伝統芸能

まねきねこのひとこと

押しても引いてもダメなら放って置くこともアリかと思います。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

時の流れと共に、それまで許せなかったものが許せるようになったり、
憎しみが失せていくことがあったりします。性格が丸くなったのか、
段々とその気持ちを忘れていってしまっているのか、それは様々なのでしょうが、
それはまた、心の障壁がひとつひとつ消えて行くということなのだとも思うのです。

「特定の対象への想いを、再構築していくようなできごと」
そのようなことと遭遇する週になるのではと思いました。

それは貴方の中で何らかの解決は見せたつもりでいても、
まだ燻りつづけているようなものであったり、
その想いというものが永遠に当然のものとしていて、
改めて考えようとはあまり思っていなかったモノなのかもしれません。

「気になる」という感情や好意にも嫌悪にも共通するものですが、
好きと嫌いが一緒、とまでは言いませんが、
けど、何かしら心が動かされたモノへの気持ちを、
現状用にアップデートを促されるようなことはあるのでは、とも思うのです。

まねきねこ的アイテム

オムライス、名画座、ピアス

まねきねこのひとこと

途中がどうであれ、最後に笑える解決策を。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

ときに人は、他者に対して「何故自分の言っていることが分からない?」
と怒りを向けることがあります。けど、それは恐らく本当に、
「分かっていない」のでしょうし、それはその人が「分かってもらおう」
という気持ちで相手にそれを伝えていない、からなのかもしれません。

「情熱と押し付け、啓蒙と指図などの違いや差を学んでいく」
そのようなことがテーマとなる週なのではと思いました。

特定の人に対して、今週の貴方はある意味情熱的に、
アピールやアプローチを図っていくことになるかもしれません。
けどそこにはどこか、「押し付け」の匂いや「指図」的な力が
働いたりする可能性もあるようです。

それで人が動いたとしてもそれは、一時的なものであったり、
好意から動いたものではないのかもしれません。
ではどうすれば?というところから、今週の貴方は、
「人付き合い」といものを学んでいくのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

サンドウィッチ、地図、ペアウォッチ

まねきねこのひとこと

「マズい」と思ったら早めに対処を、思わなくても最善策を。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

権力を持てば人はそれを使いたがるでしょうし、富を手に入れれば、
その富を使いくなるでしょう。自分の手に余る程の「力」を手に入れた時、
人はその「力」に応じた人になりたがろうとしたり、
その「力」を上手く使えないが余りにその力に潰されてしまうこともあります。

「自分の能力、才能をどのように周囲に適切な形で用いることができるか」
みたいな挑戦の週になるのではと思いました。

貴方の力は、周囲に様々な影響をもたらすことができますが、
けど、貴方が良かれと思う用い方と、周囲が望んでいる用い方とでは、
若干の温度差が感じられるような気がします。

周囲と貴方がWin-Winの形になるのが、本来は理想なのかもしれませんが、
互いに少しでも「エゴ」が存在している限り、どちらから若干損をして、
どちらかが若干の得をする、ということは否めません、
そこに踏み込むか否か、ということもひとつのポイントになる週という感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

パンダ、砂時計、ドーナツ

まねきねこのひとこと

見てくれより誠意を重んじて。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

調子の悪い時、心が折れているときには誰しも慎重に、また小心となりますので、
ちょっとしたことでも大事に至らないように努力をすることでしょうが、
調子の良いとき、ノッているときには、ついつい細かなところに目が届かず、
大切なことを忘れたり、アクシデントに見舞われることもあるでしょう。

「セルフセキュリティ、早めのケアの重要性に気づく」
そのような週になるのではと思いました。

今週は多少自分自身を「度外視」扱いするような機会が、
増えてくるかもしれません。それは普段なら気をつけているところに、
目が届きにくくなるという危険性も孕んでいるようです。

動くな、ということではなく、むしろ今週は「動け」の週なのだと思います。
そこに、自制心がどこまで効かせられるかということが、
たったひとつのアテンションとなる週なのだとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

歯磨き、定食、居間

まねきねこのひとこと

自分に秩序を、でも厳しくなく。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

かつてのスターがドラッグなどで、身も心も蝕まれ、凋落していく様を、
ニュースで知ることがあったりしますが、名声や財を一瞬にして失い、
また再犯などで信頼さえも失っていく様は、自業自得の一面もあるとはいえ、
何とも見るに辛い部分もあったりもします。

「自分自身の悪癖、懲りないことに対しての見直し」
そのようなことがテーマとなる週なのではと思いました。

貴方が良かれと思っているビジョンや、方向性の中には、
かつて痛手や同じ轍を踏んでしまうような可能性があるかもしれません。
「わかっちゃいるけど」と思いつつ、同じことを繰り返してしまうことで、
同じ痛手を受けてしまう可能性もあるような気がします。

今週はそのような部分に改善の兆しや或いは指示が入ったりするかもしれません。
それはある意味貴方の「習慣」を変えることにもなったりと、
易々と受け入れられるものではないのかもしれませんが、
けどそれはチャンスには違い無いのだと思いますし、
それが良いビジョンなのならそれは、発展の改善策になるのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

乳酸菌飲料、コンディショナー、コミック雑誌

まねきねこのひとこと

過去から学べることは沢山あります。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

きょうのプチまね(20120526)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

人一人の力は、国や世界や地球にとっては、
とても微力なものなのかもしれません。
けど、身近な範囲、身近な人に対して、
何かしら働きかけたり、より良くしていくことは、
それ程難しくは無いのかもしれません。
「地球規模で考え、地元規模で行動する」とは、
誰にでもできる「自分ができること」なのでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月24日

きょうのプチまね(20120525)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

「もしもすべての貨幣、紙幣、残高、有価証券などが無効となったら?」
それでも人は生きていけるのかもしれません。
けど、戦争や災害にすべてが押し潰されてしまったのなら、
人はやがて生きていけなくなるでしょう。
一体大切なものというのは、どちらなのでしょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年05月23日

きょうのプチまね(20120524)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


5月24日へのひとことです。

-------------------------------------------------

引っ越した直後は、あれだけ広かった家の中が、
気が付いたら、手狭になってモノで溢れ返って…
みたいなことは誰しもあろうことかもしれません。
心の中も気が付いたら余計なものを、
多々しまい込んでしまっていることが、良くあったりします。
思いのほか人は「モノ」に影響されやすいもので、
それが思わぬ弊害を招いたりすることは珍しくありません。

いらない、けどなぜか取って置いてあるモノは、
「どうにかした」方が良いのかもしれませんね。
単純に捨てる、だけが選択肢ではありません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。