2012年03月31日

きょうのプチまね(20120401)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


4月1日へのひとことです。

-------------------------------------------------

変わりたいのに変われない、そんなときは現在や過去に、
まだ未練や落ち着きを感じているからなのかもしれませんし、
どこかに「変わりたくない」という気持ちが働いてしまうからなのかもしれません。
例えば、新学期や卒業となればイヤでも環境や心境も変わったりするものですが、
変わるためには、変わりたいと思うこと以上に、周囲の力を使ってでもして、
まずは変わってしまうこと、なのかもしれません。
一旦スタートしてしまえば、後はゴールを目指せばいいのだろうと思うのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年04月02日〜04月08日)

こんにちはです。


まねきねこの今週の運勢をお届けいたします。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は牡羊座を運行中です。
4月7日は天秤座の月と満月を形成します。このときには乙女座の逆行火星、
双子座の金星、魚座の海王星、射手座のドラゴンヘッドが関係を組み、
またそれらに牡牛座木星や山羊座冥王星が部分的に関係し、
個と公、聖と俗、本音や建前などの「二元的」な世界を意識するような、
流れとなっている感じがします。そこに浮かび上がる「業という名の本音」
みたいなことが、ひとつのキーワードとなるような感じもいたします。

公には誰しもある程度の「建前」を用いたりするものであり、
その建前と、実際の現状という名の「本音」との差が、
開けば開くほど、「いっていることとやっていること」が違う、
という部分が露呈してしまうものでもありますが、
この時期は、そんな点も明らかになりやすい時期、
という感じもいたします。

魚座で逆行を続けている水星が、今週順行に転じます(4日)
前回の順行時、2月10日近辺に水星がこの場所(魚座)を通っています。
例えばその時期から、この時期までに逡巡を繰り返したようなことがありましたら、
そこがひとつのヒントになる、そんな切り替えしのタイミングではありますが、
何かと思案、思考、伝達、発言などが不透明になりやすい時期かもしれません。

今週は不安定な要素があればある程、その点が現れやすく、
しっかりとした大志があればある程、それが「本音」であるのかどうかを、
試される、というような感じになるかもしれません。
口先や見栄だったら誰でも「ほざく」ことができますが、
それに対してのそれぞれの「真意」はいざというときに、
その真価を発揮するものだと思います。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「理論と感情を一致させること」とでました。
普通この2つは火と油の関係のようでいて、
それぞれの場でそのどちらかを使い分けていくようなこともあったりします。
けど、その使い分けが激しくなっていけば、双方の言い分は食い違ったり、
二重人格のような光景を呈することにもなるでしょう。
そのような「合わないものを合わせようとする努力」こそが、
「真人間」として成長していくための試みにつながっていくのではないかということを、
カードは表しているような感じがするのです。

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

行動する人のみ、経験した人のみ、初めて理解できることがあります。
それはときに失敗や事件、事故を意味することもありますが、
「想定外」という言葉自体、「想定」を決めている側の台詞であり、
その想定の幅は、人間の想像力の幅でしかないのだとも思うのです。

「起こったこと、感じたことを通して、自分自身の想定の幅に気づく」
そのようなことがテーマとなる週になったりするのではないかと思いました。

一見スムースに流れて行きそうなことに対して、
今週は何かが「引っかかる」ような感じになるかもしれません。
自分自身の意図とは違った形で、ものごとが進んでいったり
何かが決まったりという心境になったりするのかもしれません。

それは貴方の中では想定外のできごとなのかもしれませんが、
客観的に見ればそれは、想定内のできごと、という感じもします。
貴方の主観と周囲の客観の間に何があって、何が足りないのか、
今週貴方が学ぶべきことは、そのようなもの、という感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

庭園、ボーリング、花うがい

まねきねこのひとこと

一歩引いてみた視点の方が、良く見えることもあります。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

失ったときの悲しみは、失ったときに初めて実感するのかもしれません。
そんなことを重ねていくうちに、人は段々と失うことを恐れ、
所有すること、拘ることを覚えていくことになるのでしょうが、
それは失うことへの不安を更に助長させていくことになるのかもしれません。

そんな「何を保持し、何を手放すべきか」みたいなことが、
テーマとなる週になったりするのではと思いました。

これまでの道のりで貴方が手にしたものや、保持していたものに対し、
それが逆に足かせとなったり、新しく何かを手に入れる際に、
障害となってしまうようなことがあったりするかもしれません。

また、保持する、手放すといった二者択一的な選択肢だけでなく、
「創造する、生み出す」といった選択肢も加わってくるような感じがします。
誰彼まかせではなく、自分自身で作るべき、自足していくべきなのか?
というような方法論も踏まえ、貴方の「持ち物」に焦点があたるような、
感じになったりするのではと思いました。

まねきねこ的アイテム

駅、新聞広告、財布

まねきねこのひとこと

「動き出す」ことは手段であって、目的ではありません。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

前向きになればなるほど、後ろや横の存在が見えなくなってきます。
自分の理想は誰かの理想と必ずしもイコールではありません。
美しく綺麗な環境を目指すがあまりに、間違った排除や削減を
行ってしまうことも可能性としては否めなかったりするでしょう。

「自己の理想、哲学と、周囲のルール、現状とのすり合わせ」
そのようなことがテーマとなる週になったりするのではと思いました。

先週も似たようなことを書きましたが、先週より貴方の理想や美学は、
良い意味で成長を遂げている、そんな感じがします。
けど、周囲の成長のスピードと貴方の成長のスピードとは、
どこかにズレがあり、それは貴方にとって好ましいものでは、
ないのかもしれません。

それは誰のせいでもなく、貴方のせいでもなく、
ただ貴方と周囲との間に「差異」があるという現実、
そのものでしかないのだと思うのです。
それを縮めるには、どのような「工夫」が必要なのか?
やがては、そのようなことに関心が行くようなことに、
なるのではとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

福引、スープ、空気清浄機

まねきねこのひとこと

ポーズより、愚直さを。愚直さより知恵を。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「こども」であったら、アニメの登場人物や、芸能グループのメンバーなどを、
どれだけ知っているか、ということは、ひとつのステータスになるのかもしれませんが、
「おとな」になるにつれ、それらは「余興」のひとつにしか過ぎなくなり、
もっと知らなければならないことが、それらを駆逐していくのかもしれません。

「今、自分自身が知るべきこと、学ぶべきことを実感する」
そのようなことがテーマとなる週なのではと思いました。

それは「知識」のレベルに留まらない、「知恵」の方法を、
模索していくことを促していくような感じがします。
単に「知っている」だけではなく、それをどのように、
具体的な場で活用できるかということを、
試される、というような感じもいたします。

知識はそれを披露する場が無ければ、
そしてそれを通して周囲に貴方の力を知らしめる場が無ければ、
単なる知性の余興にしか過ぎないのかもしれません。
今週は、そんな「頭でっかち」のエネルギーに、
肉体性や具体性を持たせることが、
尊ばれていくような流れになっていくのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

シュークリーム、カーペット、衣類量販店

まねきねこのひとこと

一瞬でも「留まる」勇気を。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

誰しも、嫌いなこと、苦手なことはしたくはありません。
けど、現実問題、それが生活や仕事に結びつくものであるのなら、
イヤイヤでもしなければならないのでしょうし、生きていくためには、
自分の本心とは違う部分も請け負わなければならないこともあるでしょう。

「生きていく上で、割り切る、調整することを学んでいく」
そのようなことを促される週になるのではと思いました。

いわゆる「ポリシー」とは異なる類の選択肢が、
今週は用意されているような気がします。
美学よりも現実を優先すべき選択肢もまた、
用意されているような感じもいたします。

けどそれは、その後の「突破口」を開いたり、
見出したりするための、ひとつの「取っ掛かり」でも、
あるような気がします。それは例えば「言いたいことは言う、
けど、そのための義務もキチンとやってきたから」
みたいなことのための義務なのだと思うのです。

まねきねこ的アイテム

アイスクリーム、エスニック雑貨、シャワートイレ

まねきねこのひとこと

「力」では解決できないものがあるということを学んでみて。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

完璧主義の怖いところは、完璧にそのことを果たせない場合、
逆に退廃や破壊の方向へ進んでいってしまう可能性がある、
ということかもしれません。緊張の糸がプツン、と切れたとき、
何もかもが崩れそうに思えた経験は、乙女座にはあろうことかと思います。

「結果だけではなく、過程をどのように評価していくべきか」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

それは世間一般のありきたりな評価であったり、教科書的な、
ビジネスライク的な評価ではなく、貴方自身が「本音の部分で」
今週関わることなどにどう評価ができるか、ということに、
つながっていくような感じがします。

そこに「規範」を押し込めてしまうと、どこか皮肉をこめたくなったり、
どこか納得できない理由を探してしまったりすることにもなりそうなのですが、
そこにいくまでの過程、ドラマなどを考慮していくことで、
100%の納得とは行かないまでも、それまでが決して無駄でもなく、
次への足がかりにさえなりうることも理解できるのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

ゆで卵、古本屋、缶バッジ

まねきねこのひとこと

真面目すぎることは、ときには罪にも成り得るのかもしれません。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「5時になったら、夕食の準備をしよう」とか、
「この業務が終わったら、携帯のメールをチェックしよう」とか、
何かの区切りを理由にして、次の作業を始めるようなことがあります。
それは個人が決めたひとつの「簡易ルール」だったりします。

「何かしらのきっかけを理由として、これまで成しえなかった
状況を改善していく試み」そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

ひとつの出来事から、「何に関わり、何に関わるべきでない」などという、
「偶然の啓示」みたいなものが、貴方の中に下りてきたり、
「ここまできたのだから、こうしてみよう、更にああやってみよう」
みたいな思考の連鎖が、今週、生まれてきたりするかもしれません。

もしかしたら、一見その「きっかけ」と、今の状況との間には、
直接的な因果関係や、つながりは無いかもしれません。
けど、貴方の中では何かがつながっていて、
それは貴方だけに理解できる「輪廻」ではないのかとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

えんぴつ、ケーブルテレビ、目薬

まねきねこのひとこと

例え表で関係が無くとも、裏でつながっていることもあります。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

一定のペースでコツコツとものごとを続けられる人もいれば、
短期集中して、一気にものごとを片付けることが得意な人もいます。
人のペースは、人それぞれのテンポやメリハリがあって、
なかには追い詰められて初めて行動する、なんて人もいたりします。

「障害や状況に流されずいかに自分の本分に忠実に集中できるか」
そのようなチャレンジの週になったりするのではと思いました。

多分に関心を寄せてしまう事項が多いあまりに、
必要なものへの着眼が薄れてしまったり、気がそがれてしまったり、
けど、集中すべきテーマがある。今週はそんな感じになるかもしれません。

その場の「気分」でものごとを判断してしまうことは、
貴方がこれまで持ちつづけてきた「気持ち」への背徳行為に、
なってしまう可能性もあるでしょう。
それは感情と理性との間で平常心を持ってこれに望むべきという、
示唆である、そんな感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

寿司屋、マッサージ、図書館

まねきねこのひとこと

短期集中であって、長期の集中ではないでしょう。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

人を利用する、なんて言うとどこかズルい響きになってしまいますが、
誰しも少なからず、人の恩恵に甘えてみたり、
手伝って貰うために、下手にでてみたり、みたいな形で、
「利用」することはあったりするものではないかと思います。

「敵味方的な、二元論ではない視点で人を眺めてみる」
みたいなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

好き嫌い、良いダメという割り切りだけで人を判断するだけでない、
例え苦手な人であっても、自分にメリットがあるのなら接してみたり、
好きな人であったとしても、その人の欠点を見てみぬ振りをしない、
というようなその人の「中身」を論じていくような視点で、
今週は過ごしていくような感じになるかもしれません。

当然それは、自分自身の利益になるからこそ、起こす行為であって、
どこか後ろめたさや、ためらいを感じてしまうことになるかもしれませんが、
勿論、世の中はギヴ&テイクの関係で成り立っている以上、
貴方もまた「利用」されている、と思っていけば、
今週の「利用」は当然のことになるのだろうとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

100円ショップ、スナック菓子、化粧道具

まねきねこのひとこと

後はどこで手を引くか、です。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

「あきらめない」ことと、「あきらめの悪い」ことの境界線は、
いったいどこにあるのでしょうか。あきらめないことで、
ものごとが成功を収めることもあれば、あきらめの悪いことで、
大切なものを失ってしまうこともあったりもするでしょう。

「本来の願望や目標はなんだったのかという原点回帰を意識する」
そのようなことを促される週になったりするのではと思いました。

いくつかの横槍や障害、迷いや逡巡を繰り返していくうちに、
初心や本来成すべき問題から、逸脱してしまったり、
場合によってはそれさえ忘れてしまっている、気づかない、
なんてことが人生の中では起きたりすることもあるでしょう。

今週は、今一度自分の「本分」とは何だったのか?
という出発点にもう一度立ち返るようなことがあるかもしれません。
それは、いつの間にか「過去」のものとなってしまったのかもしれませんが、
けどそれは、現在もまだ完結した訳ではない、
そのようなことを感じたりもするのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

スーパーマーケット、マッサージ器具、菜園

まねきねこのひとこと

「まさか」と思えること自体が「まさか」なのかもしれません。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

「世間の常識」なんて言葉を使ったりしますが、しばしばそれは、
「個人の見解」に過ぎなかったりすることが良くあります。
そして自分の考えが間違っていないことを理論武装すべく努力はすれど、
個人の見解自体を見直すことはしない、なんてこともままあることでしょう。

「個人の不安や疑念を払拭すべく、それが正しいかどうか確かめていく」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

それは恐らく貴方自身の中でも不安であり、
どこか自信が持てないものなのかもしれませんが、
けど、それを認めてしまうにはプライドが許さない、
ということでもあるのかもしれません。

正しいのだったら貫く、間違っているのだったら撤回する、
その「思い切り」みたいなものが今の貴方には必要なのだと思いますし、
今週は、そのようなことを気づかされる、ということになるような気がするのです。

まねきねこ的アイテム

化粧台、盆栽、キムチ鍋

まねきねこのひとこと

メッキはいつかは剥がれるものです。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

「使命」や「役割」は、何もロールプレイングゲームの如く、
天から、或いは誰かが貴方に授けるようなドラマティックな展開ではなく、
何気なく続けていた習慣が、いつのまにかそのようなものになっていたり、
自分で好きなことを目指していく、みたいなこともあるのではと思います。

「貴方に授けられた能力、またその能力の使い道に対しての示唆」
そのようなことが流れてくる週になるのではと思いました。

それは、使命や生きていく目的、みたいな大袈裟なものではなく、
貴方がやりたいことに対して、どれだけの能力があり、
また、今の能力を発揮すべきテーマが与えられるというような、
普通の「仕事」のような形を取って、貴方の前に現れるかもしれません。

けど、貴方は貴方1人という存在ではなく、その存在は、
誰かが求めているものである、というような感じもします。
それが望むものでも、望んでいないことであっても、
貴方には貴方にしかない能力があり、
また、その能力を使うという「使命」が、あるのだろうと思うのです。

まねきねこ的アイテム

生花店、調味料入れ、邦楽

まねきねこのひとこと

完璧でなくても、丁寧であればいいのだと思います。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

きょうのプチまね(20120331)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3月31日へのひとことです。

-------------------------------------------------

何気ない部屋のインテリアや配置、散らかり具合が、
貴方のこころに良くも悪くも影響を与えているのだとしたら、
貴方の今の部屋、そうです「心の部屋」の具合はいかがですか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月29日

きょうのプチまね(20120330)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3月30日へのひとことです。

-------------------------------------------------

これまでの人生の中で、貴方は何をゲットしましたか?
これからの人生に、それは必要なものですか?
これからの人生に、もうそれは必要ないものですか?
そして、これらの逡巡の中で貴方の手元に残ったものは何ですか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月28日

きょうのプチまね(20120329)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3月29日へのひとことです。

-------------------------------------------------

何も考えずに、鏡と向かい合いましょう。
その顔は貴方からみて恥ずかしい顔をしていませんか?
その鏡に微笑みかけてみましょう。
その顔はどこか引きつっていたり、不自然な笑い方ではありませんか?
鏡は、貴方を映し出しています。貴方の本音を知りたくて。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月27日

きょうのプチまね(20120328)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


磯子マガジン、4月の占い記事、アップされました。
よろしかったらご覧下さいませ。


3月28日へのひとことです。

-------------------------------------------------

望みが実現するということは、喜びも感じることもありますし、
「何だこんなものなのか」というような失望も味わうこともあったりします。
夢見ているうちが一番幸せ、なんてことを言いますが、
ものごとを実現させるとは、その実現を受け止める「勇気」を、
持ち合わせるということでもあるのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月26日

きょうのプチまね(20120327)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3月27日へのひとことです。

-------------------------------------------------

やってくるものは、貴方が望んでいるものであり、
去っていくものは、貴方が卒業したものである、
という前提で、貴方の周りを見つめてみたら、
何が残り、何が去っていったのでしょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月25日

きょうのプチまね(20120326)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


ここのところ、ひたすらプチまねばかりで、
すっかり近況を書くことも忘れておりまして(汗)

それはともかく、ひとつ皆様にお礼を。です。

先ほどブログアップのために、ここのポータルサイト(LOVELOG)を、
チラ見してたら、全体のランキングでこのブログが18位になってまして。

20120325.gif

毎日見てる訳じゃないけど、多分過去最高位(笑)
これも皆さんのご閲覧の賜物。ありがとうございます!

まあ、このところは日々のひとことと、まねきねこのみで、
他のブログに比べても、相当淡白で地味なブログなんですけど(汗)


ともあれこれからもよろしくお願いします(ひれ伏し)



3月26日へのひとことです。

-------------------------------------------------

譲ってもらったのなら、こちらも譲りましょう。
何かが上手くいかないときは、そのプラスとマイナスの加減が、
偏っているからなのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2012年03月24日

きょうのプチまね(20120325)

こんばんは。

きょうは、どんな1日でしたか?


3月25日へのひとことです。

-------------------------------------------------

人は、守るべきものが増えれば増えるほど、
「フットワーク」は鈍くなり、新鮮さや純真な心が無くなっていくものです。
本当に守るべきもの、案外とそうでもないもの、
そして守るべきではないもの、そんなことの区別を考えてみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな1日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年03月26日〜04月01日)

こんにちはです。


まねきねこの今週の運勢をお届けします。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は牡羊座を運行中。
新月時に近くを逆行していた水星は魚座に戻り、
同じ牡羊座の天王星、山羊座の冥王星との関係がメインとなってきます。

この関係性を見るに「変革のためのアイデア集め、もしくは再検討」
というような流れに見えてきます。勢い「まず変化や予定がありきで、
そのためのアイデアは後付けで付け足していく」というような、
どこか「やっつけ感」が否めないような形を取ってしまう可能性も、
ありそうなのですが、それ以上に「現実」という枠や制限が予め、
決まっているが故に、小技や小ネタ程度のアイデアでは、
現実がそれを突っぱねてしまう、というような現状も、
そこには点在しているような感じもしてきます。

先週辺りまで続いていた牡牛座木星(一時金星も)、
乙女座逆行火星、冥王星の関係性が、この時期は崩れはじめていきます。
金星は魚座海王星と関係を持ち、公の変化により、
個の対応も変化していったり、公の対応が、個の道のりに、
良くも悪くも影響を与えていく、というような流れを見せている感じがします。
モラルよりルールが尊ばれるような、堅苦しい感じであったり、
逆に暴走を常識で食い止める、というような形も、
この時期に見えてくるような感じがします。

今週は、ひとつの流れに対する反動やその裏の存在、ということが、
ひとつのテーマとして存在していくような感じになるかもしれません。
ものごとは、裏表、雌雄があって始めて成り立つものでありますが、
大抵は何かしらの偏りを持っているものでもあります。
その偏りから生まれる悲喜交々、はたまたそのバランスを取ることの重要性、
そのようなことがキーワードとして浮かんでくるような感じもいたします。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「始末は自分でつけること」とでました。
だれしも始めることはできますが、それを整理したり、
何かが起こったときの対処は怠りがちなものであります。
責任も自由も自分自身が請け負うことが、
「キチンとした」人間の対応なのだということを、
カードは伝えているのだろうと思うのです。

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

燃え尽きるような生き方がカッコ良く見えたり、刹那的な考えや、
チャレンジやアグレッシヴさを追い求めるような生き方が、
「良く」見えたりすることがあります。けど一瞬を取ってしまうことで、
一生を台無しにしてしまっては、あまりにも「勿体無い」ことなのかもしれません。

「自分自身に付加されている"保証"について考えさせられる」
そのようなテーマの週になったりするのではと思いました。

例えばそれはお金であったり、人間関係であったり、仕事であったり、
はたまた健康であったりと、それがあるから安心して、
生活を営むことができるものであり、またそれに依存して、
生きているからこそ、それを失うことが怖かったり、
するものである、というような感じがします。

つまりは貴方の「無茶」や、「冒険」はそれに支えられて
生きているものであり、その範囲で貴方の「自由」は、
支えられているのだろうと思います。
それに感謝を捧げるか、窮屈さを感じるかは、
その人次第だと思いますが、それもまた世の中との、
「つながり」であるのだと思うのです。

まねきねこ的アイテム

シリコンスチーマー、定期預金、アナログレコード

まねきねこのひとこと

考え過ぎずに、けど放って置かずに。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

「ピン」と訪れた直感で、結婚を決めるような人もいたりしますが、
理性や理屈で大丈夫と思っていても、「直感」が、それに対して、
警鐘を鳴らすようなこともあったりします。「上手く言葉にはできないけど、
何かおかしい、怪しい」みたいな気持ちは誰しも感じたことがあるものでしょう。

そんな、「直感が指し示す情報」と、理性とのせめぎ合いが、
貴方の中で成される週になったりするのではと思いました。

理性の上で、理論の上では、特に問題は無いのかもしれないけど、
けど、何かが上手く立ち行かない、というようなことが、
今週、あったりするかもしれません。

そして、その答え自体に、貴方自身、気づいているのかもしれませんが、
それは貴方の意識にうっすらと浮かび上がっている程度のものであったり、
場合によっては、認めたくはない意識、なのかもしれません、
けどそれは、間違いなく貴方の「意識のひとつ」であり、
そこに耳をそばだてることで、何かしらの「警告」みたいなものが、
聞こえてくるのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

大福、ボレロ、食器

まねきねこのひとこと

来るものは自然と来て、去るものは自然と去っていくのかもしれません。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

「どこで筆を置くか」、芸術家にとってはそのような判断が、
作品の質を大きく変えることになったりします。それが早すぎれば、
中途半端な作品となってしまうでしょうし、度が過ぎれば、
トゥーマッチ、と評されてしまうのかもしれません。

「自分にとっての満足、そしてその量や質について考えてみる」
そのようなテーマの週になったりするのではと思いました。

今週、貴方に与えられる満足というものは、100%とは言えないまでも、
ある程度の質、または量を伴って、やって来るような感じがします。
けど、それは貴方にとっては「不服」と思えるような内容で、
どこか物足りなさを感じてしまうのかもしれません。

もしかしたら、それは貴方の満足の質や量が変化して、
これまでの満足では満足できない、というような現象が、
起きてしまったいるからなのかもしれません。
そんな価値観の変化に気づく、というようなことが、
今週の要点、なのではないかとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

ココア、小説、寝具

まねきねこのひとこと

譲るが勝ち、なのかもしれません。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

失敗や痛手を知ることで、人はそれを教訓として成長していくものですが、
なかには「何度やっても懲りない、反省しない」、類の失敗もあったりします。
そうなってくるとそれは、単純なミスジャッジが原因ということだけでなく、
その人の心理や性といったレベルまで探索してみる必要がありそうです。

そんな「社会や周囲が訴えかけてくるものを通して、
自分とは?という部分へ注意を払う」ようなことが、
テーマとなる週になるのではと思いました。

別段、今週はそんな失敗やミスを犯しますよ、
ということではなく、自分の中にある「懲りない」面というものが、
この時期、クローズアップされるような雰囲気が、
感じられるかもしれません。

自分自身「ひとり」であったのだったら、
それはまた「懲りない」ことを、やらかしたりするのかもしれませんが、
この時期は、「誰かが」そのことを見張っていたり、注意したり、
しているからこそ、その点に注目していく、
という感じになるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

博物館、蕎麦、ワンピース

まねきねこのひとこと

「言える程の人物」に、自分自身がなっているかどうかです。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

ちょっとした発言が、何かしらの悪意を以って、
あちこちに漏れ伝わる…ネット上では日常的な「行為」であります。
ネットでなくても、人の発言を「悪意」を前提として、
聞いて、自分の中で捏造してしまう、なんてことは珍しくないのかもしれません。

「自分自身の威厳、プライドというものを、どのように保ちつづけられるか」
みたいなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

貴方の資質、知的好奇心、哲学、というような部分において、
今週は、何かしらの規制がかかっていくような感じがします。
明らかな「ノー」や、「ストップ」なのでしたら、対処は分かりやすいのかも
しれませんが、その規制はどこか「微妙」であり、
解釈次第でどうにでもなりそうな感じもします。

言うなればそれは、「無言(に近い)のプレッシャー」
というものなのかもしれません。
「それ」が、事実に裏打ちされたものであるのか、
はたまた疑心暗鬼から生まれたものであるのか、
その分別が、問題の真髄なのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

ショッピングセンター、カウチソファー、クラシック音楽

まねきねこのひとこと

飛び出なければ得られない餌もあれば、待つことで得られる餌もあります。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

「運命を何かに握られているかのよう」そんなことを感じたことはありませんか?
自分の力だけでないその「何か」が、自分自身を、はたまた周囲を、
動かしていて、その力に抗おうにも抗えずに、
ただただ、時の推移を見守っていく…ちょっと大げさな話かもしれませんが。

そんな「力」を感じ、その流れに乗っているような感触を、
今週は感じたりするかもしれません。

勿論貴方は貴方1人で生きている訳ではなく、
周囲との関係の中で生きているのでありましょうが、
今週感じるのは、もっと大きな、自分自身のこれまでの「行い」に対する、
リアクションみたいなもの、という感じがします。

決してそれは、ラクで明るい方向性を持ったものとは限りませんし、
自分の「業」を感じたりするようになるかもしれません。
けど、貴方にはこれまで生きてきた意味があり、
これからも生きていく意味があります。そして今週は、
その「意味」に少しだけでも触れることができるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

シューマイ、ドキュメント番組、便箋

まねきねこのひとこと

できる範囲で満足できるのなら、これから先も満足できることがあるのだと思います。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

親切とお節介の境界線はどこにあるのでしょう。
そこに「理解」があるかどうか、と考えてみればいいのかも
しれませんが、理解があってもお節介になってしまうこともあれば、
理解が無くても、親切と受け取られる場合もあったりもします。

「感情と理性のバランスに留意した言動の必要性」
そのようなことを意識させる週になったりするのではと思いました。

そこには、繊細な態度で接するべき、であるとか、大胆な態度で、
決するべきである、というような、計算ずくだけでない、
マニュアル通りにはいかないような人間関係のリアルさを、
痛感していくような作業が必要とされるような気がします。

理性や理論だけでは、ひしひしと無常感が増すばかりかもしれませんし、
感情や愛情だけでは、冷静に客観的にものごとを見ることはできません。
そのためには、「真っ当」な視点が必要であり、
その上でしたたかな駆け引きが必要ということを、
今週は感じるようなことがあったりするのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

バスタオル、肉じゃが、小物入れ

まねきねこのひとこと

見返りを求めることは、その気持ちが正しければ恥ずべきものではないでしょう。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

ひとつのやり方、方法論に固執してしまうと、それ以外の方向性に、
なかなか気づかなかったりすることがあります。そんなときは、
他者のやり方などを見てみるのも、ひとつの手でありましょうし、
思わぬ発見、方向性が、そこから見出されるような気もします。

「臨機応変に、ときには出たとこ勝負もありとする寛容性」
そのようなものを育むことを示唆される週になったりするのではと思いました。

「こうなるだろうから、このような準備をする」というのは、
こうなる、という想定をしているからであり、
けど、そうならないときには、となったら、その場合の行動を、
想定していなかったりすることもあり、
そこでハプニングやトラブルも、生まれてくるのだと思います。

今週は、起こったことに対する、貴方の心の「引き出し」が、
如何ほどなのか、を試されるようなことになるかもしれません。
そこには臨機応変さ、柔軟性、発想の豊かさが必要であり、
計算や想定を度外視した度量の広さ、そのようなものの必要性も、
感じる週になったりするのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

おやつ、ジュエリーショップ、丘陵地

まねきねこのひとこと

必要だから、それは訪れてきたのかもしれません。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

勇気は、その人の「本当の強さ」とイコールになるのが望ましいのでしょうが、
ときに人は、自分の実力以上の勇気を奮って、失敗してしまうこともあれば、
自分の勇気を過小評価してしまって、自分を「見くびって」しまったり、
上手に自分の勇気を取り扱えない、なんてことがあったりします。

そんな自分自身が「どれ程」の人間か、ということを試されるようなことが、
今週のテーマとなったりするのではと思いました。

貴方の勇気、好奇心や行動力に応じ、貴方が「それに相応しい人間なのか」
みたいな横槍やツッコミが、今週は入ってくるかもしれません。

相応しいのであれば問題はありませんが、そうでないのでしたら、
それは取りやめるか、或いは知恵とハッタリを駆使して、
その状況を乗り切らないといけないのかもしれません、
けど、そんな「手腕」も含めてそれは、
貴方の実力であるのだとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

弁当、メールボックスの整理、トートバッグ

まねきねこのひとこと

結果オーライも、結果のうちのひとつです。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

「反映」の影に、「滅亡」は常に潜んでいて、反映の度が過ぎる程に、
滅亡は手薬煉を引いて、反映の盲点を突いてこようとします。
昨日までの王者が、一転して転落していく様を、
我々は数々の歴史から、日々のニュースから沢山眺めてきました。

そんな、「慢心」や「過信」の度合いに対するリアクションを、
感じる週になったりするのではと思います。

これは別段、貴方が「そう」だということとは限りません。
けど、人間なら誰しもあろう、「盲点」みたいなところへ、
不意打ちを食らうような心境は、今週感じたりするのではないかと思います。

それは致命傷も大惨事も招かないような、
小さな切り傷にしか過ぎないのかもしれません。
けど、ものごとが崩れるときは、大抵そのような「点」からであり、
何かと「力」で進みがちである、今週の貴方への、
点のようなアドバイスは、決して無視できるものでもないと思うのです。

まねきねこ的アイテム

乳液、消臭剤、ヘアカタログ

まねきねこのひとこと

プライドより真実を優先させて。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

安定を求めることは、ときに変化を拒む、という態度に、
表されることがあります。何かを変えたいのだったら、
その安定の場から、一歩前に足を踏み出す必要性があり、
それは即ち不安定になるという可能性も孕んだものとなるような気もします。

「安定を生むための補填か、前進を生むための補填か」
そのようなテーマについて考えてみるような週になるかもしれません。

今週は、「不足」ということを同時に考えさせられるような、
週になるかもしれません。そしてその不足分を求めていく、
そのような試行錯誤が成される週になるかもしれません。

けど、それを求めていくことは、安定、即ち停滞と、
不安定、即ち変化とを、両天秤にかけるような行為なのかもしれません。
安定に固執してしまっても、変化に固執してしまっても、
どちらかのメリット、そしてリスクがあるのだということを、
認識した上で、まずは不足分を求めていくことで、
自分自身はどのように動くべきか、後にそんなことを考えるための、
きっかけ作りの週になるのではないのかとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

おでん、砂時計、アクセサリーショップ

まねきねこのひとこと

外の景色は、窓から眺めることも、直接外にでて見ることもできます。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

「理解と覚悟があれば、何でもOK」みたいなことを語ったのは、
某噺家さんでありますが、理解があっても覚悟が無ければ、
一歩を踏み出すことはできないでしょうし、覚悟があっても、
理解がなければ、それは単なる暴走となってしまうのかもしれません。

「現状打破のために、現状を知る」、そのようなことが、
テーマとなる週になるのではと思いました。

弱点、とまではいいませんけれども、今後の貴方の歩みにとって、
「必要であるポイント」みたいなことが、この時期の前後に、
露呈されていくような感じがします。それがなくても
生きてはいけるのでしょうが、けどそれはある意味、
「惰性」という意味を含んだ歩みになってしまうのかもしれません。

理想へ向かっていくことは、ときに妥協せぬ態度をも、
要求されることがあります。そのためには今以上に必要なこと、
見直していくべきポイントがある、ということを、
「勉強」していくような機会の週、そんな感じがいたします。

まねきねこ的アイテム

カチューシャ、仮眠、ポタージュスープ

まねきねこのひとこと

良い意味の「適当」さ加減を、そして良い意味の「いい加減」さを。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする