2011年12月31日

きょうのプチまね(20120101)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?
そして、どんな一年でしたか?

いよいよ2011年も終わり。
皆さんはどのようにして過ごされているのでしょうか。

今年最後のブログ更新。
いつもながらの撮って出しです(笑)

震災によってすべてが変わってしまった2011年。
その中にも、様々な喜怒哀楽を垣間見ることができましたし、
私自身(病気のことも含め)成長の糸口であったり、
喜びごと、嬉しいことも沢山あった1年でした。

もう年末でここを見ている人も少ないかと思うので(笑)ひとり言。

今年は…きょうも色々お見舞いメッセージを頂いたのですが、
入院〜手術の一連のできごとは、やはり大きかったなぁと。
もちろん震災のことは直接的被害は受けていない身であったとしても、
あまりにも大きいできごとではありましたけど、
自分自身の今年は、それ以前、それ以降、みたいに、
大きく変わっていったのだと思います。

年初から導かれるような「変化」の波に押されるように、
様々な意味で自分自身が変わっていくのを感じていました。
そのピークが多分そのできごとであったのだろうと、
今はそう思っています。

来年もこの病気と、しばしの間付き合っていくことにはなりましたけど、
うまくやっていきながら、バイバイができることを、
ひとまずの目標にしましょうかなと思います。マジに(笑)

今年も当ブログ、サイトをご覧いただきありがとうございました。
メッセージ、コメントをいただいた方、
その言葉が、何よりの励みとなりました。
また、対面鑑定やイベントでお会いできた皆様にも感謝いたします。

さ、もう思い残すことは無いので、
頭を2012年モードに切り替えます。
ではまた来年。

20120101.jpg



前に書いたけど、年末年始と言えばビートルズなのです。


2012年1月1日のひとことです。

-------------------------------------------------

様々な意味で忘れられない年となった、2011年が終わり、
2012年が始まります。今年は希望や幸福に満ちた年に…
とお考えの方も多いと思います。
けれども「急いてはことを仕損じる」です。
まだ今年は始まったばかり。
無闇に結論や結果を求めるだけでない、
そんな準備の一日と考えても良いのではと思うのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。
そして、ステキな2012年でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2012年01月02日〜01月08日)

こんにちはです。

この記事を書いているのは、
2011年12月31日、正真正銘の大晦日。です。

3月11日を境に、様々なものが大きく変わっていき、
多くの犠牲と、影響を残したまま。今年が暮れていきます。
2012年を迎えられることさえ信じられない、
と思われた方もいらっしゃることでありましょう。

占星術の世界では新年が1月1日だと決まっているわけでもなく、
単に日が変わっただけに過ぎない、のではありますが、
それでも、2011年が終わり、2012年が始まっていくということに、
色々な想いを巡らせてしまいます。

ということで、2012年、
まねきねこの最初の今週の運勢です。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は山羊座を運行中です。
同じ山羊座の冥王星との関係性から、乙女座火星との関係性に、
シフトしていき、何というか、現実に対してのコンディションを「鍛えていく」
或いは「見聞、知識や常識などを偏ったものでないものにしていく」
というような働きをもたらして行く、という感じがします。

とかく、現実的、というと物質、拝金、或いはビジネスライクであるとか、
想像や感情、人間性という面に疎かになってしまいがちになってしまうものですが、
その2つは、相反しているものであるが故に、高い精神性を獲得するには、
統合させていかなければならないものでありましょう。
今週はその「トライ」というベクトルに、エネルギーが流れていくようであります。

水星はスピードを上げ、週末に山羊座へ再度(以前逆行して射手座へと戻っていたので)
入宮していきます。例えば、何かしらのものごとを理解していなくても、
実践や雰囲気といったものから、理解を始めていくというような、
経験を以って知性を育てていくというような流れとなっていきます。
ちょっと背伸びや、自信過剰(逆に過小も)的な雰囲気ともなりそうですが、
習うより慣れろ的なマインドが漂っているという感じです。

金星は水瓶座で、週前半は水星と、次第に同じ水瓶座の海王星、天秤座の土星などと、
関係性を組んでいっています。水星のところで述べて、雰囲気や背伸び的なマインドは、
こちらの方で作られていくという感じです。現実を知っているからこそ、
その現実に縛られそうになりがちな常識を、いかに払拭していくか、
というような単純ではない前向き、みたいな流れをモノにしていくことが、
この時期のひとつのテーマという感じがします。

今週は、「育成への望み」ということが何かしらテーマとして存在している感じがします。
それが単に「一年の抱負」みたいなことだとしても、はたまた復興というようなことを、
考えていくのか、それはそれぞれの立場、境遇によるところが大きいと思いますが、
2012年、年末年始をひとつの決意ポイントみたいに考えてみても、
良いのではないのでしょうか。

今週、タロットカードからのメッセージは、「過去に支配されない」
と現れています。年末年始だから、ということではないですが、
特に日本に於いては余りにも大きなできごとが訪れた2011年。
けど、2012年は2011年ではない、そう思うのは、その人の気持ちひとつ、
というようなことをカードは伝えているように感じたのでありました…

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

ひとつの拘りやポリシーが、その人自身を拘束してしまうことがあります。
自分で良かれと思って作った決まりなのに、
それで自分自身の可能性を狭めてしまうということに、
我々は案外と気づいていないこともあったりもします。

「どのようにして、自分自身に課している"制限"から自由になるか」
そのようなことをテーマとする週になるのではと思いました。

それがあるが故にどこかで自分で自分の首を絞めてしまっている、
また、そのことにさえ気がついていないようなことに、
ふと、今週はスポットが当たるような感じになるかもしれません。

背景には、自分自身のことを振り返るという視点が、
今週の貴方に備わっているから、という感じがします
状況が落ち着こうが、そうでなかろうが、
そのプロセスを経て、初めて貴方の2012年が始まるのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

おでん、乾電池、こたつ

まねきねこのひとこと

人生は短期決戦でもあり、長きに渡る旅でもあります。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

野心に燃え、目標意識が高まっていくことは結構なことです。
けどそれがときに、足元をおぼつかなくさせるようなことが、
あったりします。自分の身近な範囲のことを忘れての、
前向き、という気持ちはただの暴走になってしまうこともあります。

「今ある自分の幸せやメリットを享受することを忘れない気持ち」
そのようなことがテーマとなる週になったりするのではと思いました。

これまで貴方が積み立ててきたもの、そしてそれが教えてくれるもの、
そのような「兆し」のようなものが、ふと貴方の前に、
訪れてくるような感じがします。

それは、反面教師のような形であれ、貴方に教えを授け、
これまでの貴方が間違っていないという認識を、
与えてくれるような感じがします。
そしてそれは、これからの貴方の道のりにとっても、
有効な「お供」となるような感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

半纏、換気、初詣


まねきねこのひとこと

刃物は人にとっては凶器にも道具にもなり得るものです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

子供、若者が夢中になっている玩具や芸能人が、まったく理解できない、
なんて経験は大人になるにつれ、誰しもあろうことかと思います。
けど、かつては自分自身がその子供、若者であり、その夢中になっていることが、
親や大人に理解できないと、思われていた存在であったんでしょうね。

「他者が提唱する価値観とやらに、どこまで追随していくことができるか」
そのようなことがひとつのテーマとなる週になるのではと思いました。

人と人とが共生している以上、他者の価値観をある程度は理解しなければ、
集団社会の中で生きていくことはできません。けど、丸飲みであったり、
その価値観に流されるままに生きていくということは、
個人の尊厳を否定しているのと同じこととなってしまいます。

周囲の調和を損ねないよう、また個人のプライドをも損ねないような、
バランス感覚が、今週はポイントとなるような気がします。
「理解できない」で終わらせることは簡単でありますが、
個人が成長していくのには、そのバランス感覚の取り方が、
必要不可欠である、とも思うのです。

まねきねこ的アイテム

将棋、鋏、卵料理

まねきねこのひとこと

どちらに傾くでもない、上手なバランスを保つことです。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「幽霊の 正体見たり 枯れ尾花」
という句がありますが、その正体を知ってしまえば何てことないものが、
想像、妄想の中で現実以上に膨らんでしまったりすることは、
日常生活の中でも、よくあったりすることだと思います。

「個人の中の、疑念、妄想を、正常な状態に近づけていく試み」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

これまでどうしても一方向にしか見られなかった対象に対して、
現実の状況以上にものごとを考えてしまったり、
脳内にかかっていたバイアスのようなもの、
逆に都合よい解釈をしてしまったような部分において、
今週は、修正の雰囲気が感じられるような気がします。

何かの、誰かのせいにしておいた方が都合のよいことも、
生きている上で多々あったりしますけれども、
かといってそれが貴方のせいであるとも限りません、
今週はそのような視点で周囲を見ていくような週になるのではと思いました。

まねきねこ的アイテム

置物、すき焼き、床暖房

まねきねこのひとこと

石に躓いてしまうのは、地球のせいではありません。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

人生、すべてが予定通りにいくわけではありませんので、
ときには、無理や力ずくといった手段を取らざるを得ない、とういこともあるでしょう。
そこには、多少なりともリスクや失敗に終わる可能性が潜んでいたりしますが、
それでも、そうする必要があれば、そんなことは言ってられないのだと思います。

「自分の中にある"予測”の部分と、現実との差の距離」
そのようなことを想定する週になるのではと思いました。

例えばそれは、去年のうちにしなければならなかったことであるとか、
予定と現状の差を埋めるべく、頑張らないとならないことで、
あったりするような感じがします。それは実際にしなければならないものか、
しなくてもよいものかの区別がつきにくいもののようですが、
貴方をどこか焦らせる要因となっている、そんな感じもします。

その「穴埋め」とも呼べるような決意や選択を、
今週、今年になりたての時期に、していくような雰囲気が、
貴方の周りを漂い、多少のリスクや可能性は度外視してでも、
どこか未来志向の貴方がそこにいる、という感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

ラーメン、部屋のレイアウト、大人買い

まねきねこのひとこと

目的はリスクではなく、その先の展開にあるのでしょう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

それが例えネガティヴなものであったとしても、そのエネルギーは、
溜め込むより、適度に小分けに発散した方が良いのかもしれません。
溜めに溜めたエネルギーが突如何かのきっかけで、大爆発を起こし、
事件、事故にまでなってしまった、なんてことにもなりかねませんので…

「どう主張すべきか、どう発散すべきか、というテーマに取り組んでみる」
そのような課題の週になったりするのではないかと思いました。

新しい年だから、という訳ではないのでしょうが、
押し留めていてばかりではいけない、
主張しなければ、行動しなければならないという、
衝動が貴方の中に生まれてくるような感じがします。
けど、それは刺々しさや、「自爆」しかねない可能性を、
孕んでいるもの、という感じもしてきます。

発言を聞いて、行動を目の当たりにして、その人の真意が、
初めて分かった、なんてことがよくありますが、
表面化することではじめて分かるものがあるのだと、
今週の貴方は、過去にも何度もそう理解した上での、
新たな理解をされるような感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

初詣、対戦型ゲーム、温泉

まねきねこのひとこと

客観性と主体性のバランスを。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「過去と人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」
そんなことを話した人がいましたけれども、
気が弱くなってしまうとつい、「あの時何故?…」とか、
「何であいつはああならないんだろう?」なんて考えてしまうものです。

「相手の変化を考慮に入れて、自分自身のやり方を考えてみる」
そのようなことがテーマとなる週になるかもしれません。

それは、臨機応変的な作業でもありますし、
駆け引きや、ある種の「操作」を伴った作業であるような気がします。
どこかそこには「来たとこ勝負」というような、
フレキシブルな反応が求められるというような感じがします。

例えそこに何かしらの「計算」が入っていたとしても、
それは決してずる賢い行為ではないような気がします。
むしろそこには、「自分を変えたいから、他者の力を拝借する」
というような、真摯な想いが含まれているような気がするのです。

まねきねこ的アイテム

コーヒー、福袋、水晶玉

まねきねこのひとこと

純粋さと、したたかさは両立するかもしれません。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

何でも便利になってしまって、人間としての、いや、動物としての「カン」が、
鈍ってしまいそうだと、感じたことはありませんでしょうか?
けど、停電や、ガスや水道が止まってしまっただけで、
人間は、いとも簡単に困ってしまう、そんな生き物だったりします。

「自分自身の知恵を活用するために、意図的にことを起こそうとする」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

何かしら貴方の中で「燻っている」ものが、今週は良い意味で、
やんちゃを起こしたりするかもしれません。
それは貴方が貴方の能力を、試してみたいというような、
欲求がそうさせるのかもしれません。

自分の一番の理解者は自分自身に他なりません。
けど、ちょくちょく過小、もしくは過大に、
自分自身を評価してしまいがちな自分に対して、
今週は、自分を「どんだけ?」と計っていくような、
週になっていくような感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

最中、ウォーキング、邦楽

まねきねこのひとこと

貴方が良ければ良いのでしょうし、そうでないのならそうでないのでしょう。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

今年無くなられた、落語家の立川談志さんの言葉に、
「落語とは業の肯定である」というものがあります。
それぞれの人によって、様々な解釈があろうかと思いますが、
これは落語に限らず、人生の真理、であるのかもしれません。

「自分自身の業と向き合い、認識や理解を深めていく」
そのようなことがテーマとなる週になるような気がします。

もしかしたらそれは表立っていうことはできないというような、
内容であるのかもしれませんが、けど貴方の中では、
否定できない存在であり、またどのように受け止めていけばいいのか、
逡巡しているような存在であるという感じがします。

それを自分自身の中で認め、受け入れられたとき、
「あ、私はこういう人間なんだ」というような、
良い意味での開き直りができるかもしれません。
そしてそれは、自己認識において大きな進化の一歩である、
そんな感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

甘酒、マッサージ、雑誌

まねきねこのひとこと

自分との会話を。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

それが無理だと分かったり、時期尚早なのだと知るということは、
残念な気持ちにもなりましょうが、けど自分の現時点での力が、
どれほどあるのだろうか、という点においては自分自身を知る、
何よりのチャンスなのかもしれません。

「目的、そして何が必要なのか、何をすればいいのかという理解」
そのようなことがひとつのテーマとなる週になるのではと思いました。

例え目的が定まったとしても、その内容に自分の「器」があっていないのであれば、
それは無理だというのかもしれませんし、目的自体が定まらないのであれば、
貴方自身の決意そのものが、まだ時期尚早なのかもしれません。

今週、貴方が理解できるできごとは、消去法から導き出されていくような、
「これしかない」的なものなのかもしれませんが、
けどそれは、今の貴方に必要な「これでいい」を、
決められるきっかけにもなり得るのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

お餅、抱負、映画館

まねきねこのひとこと

あれもこれもと悩むより、一旦原点に立ち戻ってみて。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

年末年始ですから、旅行へでかけたり、イベントに参加したり、
或いは家族、恋人などと、まったりした時間を過ごしたり、
そんな方も多いのではと思います。特に用事が無いから、
食っちゃ寝…まあ、それもたまには良いのだと思います。

「これからの時間の使い方について、想いを馳せてみる」
そのようなことを考えていくような週になるのではと思いました。

それは正月の予定、休みの予定、といった短期間的なものではなく、
これからの自分の人生のために、といった長いスパンの中で、
貴方がどれだけのエネルギーを、
特定の目的、或いは目的を探すための目的として、
使って、注いでいけばいいのだろうかという想いが、
貴方の中に去来するようなきっかけが生まれたりするかもしれません。

場合によっては、それは「焦り」とか、「締め切り」というような、
キーワードで表されるものとなるのかもしれませんが、
「今年はちゃんとやる!」みたいなビジョンが、
貴方の中で蠢いたりするのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

アミューズメントスペース、スープパスタ、手袋

まねきねこのひとこと

誰のものでもない、貴方だけの人生と思って。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

ギャンブルで一番大切で、一番難しいことは、
「どこで手を引くか」ということなんだろうと思います。
丁度良いところで、手を引くことを躊躇してしまい、
大損となったり、引くに引けない状態になった、なんてことはよくあるようです。

「どこまで自主性に拘り、どこから自然の流れにまかせるか」
そのようなことがひとつのテーマとなる週になるかもしれません。

「頑張るべき」という流れと、「頑張り過ぎないで」という流れが、
今週は綯い交ぜのような形で、貴方に訪れてくるような感じがします。
中途半端だと物足りなさ、一線を超えてしまうとオーバーワークといった、
振り子のような状態、心境になってしまうこともあるかもしれません。

恐らく貴方の「直感」の部分では、その歯止め、引き際というものが、
どこかで分かっているのだと思いますし、周囲がその直感を、
揺らしにかかっているのだとも思います。
自分自身に主体を移し、推し量っていくことで、
No.と言える勇気、まだまだと思える勇気というものが、
貴方の中に宿ってくる、そんな感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

お汁粉、着物、クイックマッサージ

まねきねこのひとこと

人生は長距離走、けど短距離で走らなければならない道もあるのでしょう。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 14:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

きょうのプチまね(20111231)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


もう帰省してたり、旅行に出てらしたり、
なんて人も多いのでしょうか。
街中もご家族連れ、はたまたスーツケースを転がして行く人達が、
あちこちで見かけられた、そんな一日でした。

昨日で大掃除を一気に片付けてしまった余波で、
久しぶりに筋肉痛まではいかないけど、
ちょっと酷使感、疲労感(笑)
でもひとまず、年越し準備は完了ですわ。

んでもって、お茶でも飲んで落ち着こうと思った矢先、
まねきねこ書くべ、と(汗)

20111230.jpg


きょうは言葉の聞える音楽は聴く気が無かったので、これを。
どうしても、くもじいが頭を過ぎってしまうのですけど(笑)


12月31日のひとことです。

-------------------------------------------------

2011年、今年は貴方にとってどんな一年であったのでしょうか。
考えるにはあまりにも重い、けどそこから何とかしようと頑張った、
そのような人も多いのではないのでしょうか?
まだ様々なことを抱えている方、お仕事中の方、
病気療養中の方、被災の影響を抱えている方、
幸せな方、そうでない方、色々あった方、
何も無かった方、何とか生き延びた方、
惜しくも誰かが旅立ってしまわれた方等々…

今年、そして「今」この場にいられること、
それが今年の最大の喜びでありますように。

そして来年も素敵な一年でありますように!!!!!

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2011年12月29日

きょうのプチまね(20111230)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


もう大掃除は力をいれずに簡単な感じでいいかな?
なんて、以前の記事で嘯きつつ、
やはり気合を入れて掃除しておかなければ、
みたいな場所もあったりします。ですな。
(というより今年の病院送りがあるかないかで、
年末の予定は、大きく変わってくる可能性もあったので…)

とりあえず水周りで気になったところをそそくさと、
片付けているうちに、窓ガラスも気になったり、
棚の裏の隙間が気になったりと、
あれこれそそくさと片付けているうちに、
部屋の配置が気になったりしているうちに…
結局、それなりにボリュームのある、
大掃除となってしまいました(汗)
けど、予定より早く掃除関連消化!
後は年越し準備のみですが…
…入院の可能性も考えて、何も準備してないや(爆)


20111229.jpg


前の記事でRUSHのこと書いてたら聴きたくなりました。


12月30日のひとことです。

-------------------------------------------------

2011年、ここまでやってこれた、なんて気持ちの方も、
今年は多いのかもしれません。
そんな自分を褒めてください。甘やかしてください。
労ってください。癒してあげてください。
もう今年もそろそろ終わり。そんな一日があってもよいのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2011年12月28日

きょうのプチまね(20111229)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


今年最後の検診日。
やはり年末の病院は結構な混み具合でした。
検診結果は気持ち程度改善?みたいな(笑)感じです。

まあ…正月をベッドの上で点滴と共に、
と、ならなかっただけでもホッとした気持ちです。

贔屓目に見ても「爆弾」を抱えているような日々と、
完治とは言えない状況であるのは変わりありませんが、
徐々に、完治へ向けていけばいいな、という風に、
最近は開き直れるようになりましたけど(汗)

占術人間でもあるので、この先の自分を見ていくに、
まだ「波」があることは、重々承知ですので、
年末年始はゆっくりと過ごさせていただきます。

決して2日連続の30km走や、150kmツーリングなどいたしませぬ。
…あ、ホントですからね(汗)



12月29日のひとことです。

-------------------------------------------------

貴方の中に「たまっている」気持ちはありませんか?
グチりたい、叫びたい、泣きたい、伝えたい…
近所に聞こえてしまっては問題なので、
枕に顔を押し付けたり、心の中でそっとでも構いません。
今の貴方の「たまっている」ものを一気に吐き出してしまいましょう。
終わったら、もうその感情とはバイバイ…できたらいいのですが。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2011年12月27日

きょうのプチまね(20111228)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


なんかきょうのネタは、
ダラダラ書き出したら随分長文になってしまったので、
プチまね後の「続きを読む」に置いておきました。
よろしかったらお付き合いくださいませ。


12月28日のひとことです。

-------------------------------------------------

今年、プラスマイナスで考えたら、
貴方の一年はどのような感じでありましたでしょうか?
プラス、もしくはゼロだったら御の字なのかもしれません。
もしもマイナスとなってしまうのでしたら、
そのマイナスは一体何だったのでありましょうか?
来年、それを取り返せると良いですね♪

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。


続きを読む

2011年12月26日

きょうのプチまね(20111227)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?

しばしの間、帰省がてら隠遁しておりました。
考えることは多々あれど、有意義な時間でありました。

なので、撮り溜めてた、明石家サンタと、クリスマスの約束と、
男子ごはんと、笑点と、空から日本を見てみようを立て続けに見て、
笑って泣いた後、まったりしておりますが(汗)

磯子マガジン、来年1月の記事がアップされてましたので、
よろしかったらご覧くださいませ。


リンクはこちらから


12月27日のひとことです。

-------------------------------------------------

来年は今年ではありません。
当たり前のことですが、今年と同じ来年ではなく、
来年は新しい来年であり、引きずったり捨てきりたい想いは、
2011年にポイしてしまいましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2011年12月25日

きょうのプチまね(20111226)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


2011年も最終コーナーに差し掛かりました。
様々な想いを抱えつつ、それでも太陽は昇り、時は進んでいきます。
ここでコンディションを崩してしまっては勿体ないですので、
どうぞお体ご自愛ください。

焦る、急ぐ、盛り上がるばかりが師走ではありませんし、
ステレオタイプの年末のイメージに捕らわれることはありません。
どうぞ「自分を大切に」お過ごしくださいね♪


The Beatles - Christmas time (is here again)




12月26日のひとことです。

-------------------------------------------------

今年中にやりたかった、けど難しそうだし、
今年はもう終わりだし…なんてことはありませんか?
けどそれは、「たまたま」タイミングを逸しただけであって、
来年も引き続き…にしてしまえばいいのかな?と思うのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

2011年12月24日

きょうのプチまね(20111225)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


クリスマス、大好きな人も、普通の人も、
そして中止を望まれる方も(笑)
元気な方も、病気の方も、仕事の方も、
現実に挑んでいる人も、現実に押しつぶされそうな方も、
希望を持っている方も、持ちたいと思っている方も、
「パトラッシュ、僕もう疲れたよ…」という方も…


少しでも楽しいと思える時間を持たれますように♪


佐野元春 クリスマス・タイム・イン・ブルー






12月25日のひとことです。

-------------------------------------------------

もう来年のことを考えても鬼が笑わない位になってきました。
それが誇大妄想的なことであっても、妄想といわれても、
実現不可能と思っていても、ここで掲げた「来年の抱負」は、
もしかしたら貴方の来年のテーマになるかもしれませんヨ♪

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←応援クリックよろしくお願いします。

今週のまねきねこ(2011年12月26日〜2012年01月01日)

こんにちはです。


今年の「今週のまねきねこ」は大晦日に後一回お届けがあるのですが、
2011年分のまねきねこは、今回で最後となります。
数回、筆者の事情にてお休みしてしまった週もありましたけど、
今年も一年、駄文にお付き合いいただいてありがとうございました。

今年と来年をつなぐ今週。
皆様はどのような想いで過ごされていくのでしょうか。

ということで、まねきねこの今週の運勢です。

-------------------------------------------------

今週のまねきねこ通信
(今週の星の流れと、タロットカードからのメッセージ)

ホロスコープの流れを見ていきますと、太陽は山羊座を運行中。
週途中までは牡羊座天王星、牡牛座木星などと関係性を作っていきますが、
後半は、同じ山羊座冥王星との関係が主となっていきます。

何と言うか、今ある現実、社会の姿といった部分に、認識を改めつつ、
新しいコミットの方法を考えていく、意識を変化させ再構築していく、
また、自分の立場、役割に対して、何かしらの社会の「業」というべきものを、
認識していくようなプロセス、というような流れになっていくような感じがします。
ちょうど年末年始で、今年、そして来年のことを考えていく機会も、
増えていくとは思いますが、今週は尚更そのようなことを、
考えていくような、考えさせられるような流れになっていくのでしょうか。

水星は射手座、金星は水瓶座にあり双方で有機的な関係性をつくっています。
現実のみに溺れることなく、前を、未来をみていくことによって、
打開策が開かれる(かもしれない)というような、
現実と理性、どちらも蔑ろにしない、というような、
メッセージを伝えているような感じがします。

また水瓶座海王星、木星、天王星、天秤座土星が各々関係を持ち、
何かしら「外へと開く」モードを要されるような雰囲気にもなっている感じがします。

今週は「変えられない現実、変えられる未来」というようなテーマを、
星の流れが伝えているように感じます。
自らの力ではどうしようもない、ハプニング、アクシデントも、
エネルギーとして、或いは改善の材料として捉えていくこと、
また、今の自分にとっての社会やつながりといったものに、
どのように触れる、意識を深めていく、というような、
思案の時期、という感じもしてきます。

今週、タロットカードからのメッセージは、
「自分に正直であること」とでました。
それは決して「自分に都合よく」という意味合いではなく、
ときには、自らの心をえぐるかのような気持ちになってしまうようなことも、
あったりするかもしれません。けど、自分をいじめるのではなく、
自分自身の本質に面と向かってみることで、
あいまいにしていた気持ちが晴れる、そんなこともあるのだろうと、
カードは伝えているような気がするのです。

皆さんにとって今週がステキな週でありますよう、お祈りしております。


←励みになりますので応援クリックよろしくお願いします♪

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「焦り」が進歩、進化のきっかけとなることがあります。
現実に、自分に、誰かに、環境に対して、
ただ焦るだけでなく、それを前進のばねとして用いることで、
普段の歩みより加速した前進をも可能になったりするでしょう。

「外に求めても致し方ないことを、自分自身の中へと求めていく」
そのようなきっかけが生まれる週になったりするのではと思いました。

人によって与えられたエネルギーや影響といったものを、
そのまま外に打ち返す、外へと働きかけていくことで、
変わるものもあれば、変わらないものもある、
そのようなことを今週は実感するかもしれません。

それは周囲が「育つ」ことを期待するより、自分自身を「育てる」
ことへと関心が集まったり、その方が効率的だと考える、
きっかけにもなるでしょうし、自分が動くことで、
少なくとも自分は「変化」している、
そのようなことを実感することにもなるのだと思うのです。

まねきねこ的アイテム

陶磁器、床掃除、枕カバー

まねきねこのひとこと

誰かの「せい」にしないこと、けど、自分の「せい」にもしないこと。です。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

答えのハッキリしている状況より、先行きの見えない状況の方が、
よっぽど辛いのかもしれない、なんてことを思ったりします。
分かりやすい答えだったら、良い悪いは別として、行動も取りやすいでしょうが、
分かりにくい状況であれば、どう行動すればいいのかも分からなくなってしまうでしょう。

「それが完成、完結しているかは別として自分の中で区切りをつけていくこと」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

ある意味その手腕は強引な感じになるかもしれませんが、
この時期の貴方にとって必要なものは、実績というより、
「確証」である、そんな感じがします。

その確証を得るために、貴方自身が区切りをつけるために、
貴方の行動や、それに対するできごとは存在しているような感じがします。
それは完結されたものではなく、ひとつの通過地点であるということは、
何より貴方が実感されているのでは、とも思うのです。

まねきねこ的アイテム

乾物、清掃用具、ラジオ

まねきねこのひとこと

それはあくまでも「通過地点」であるべきものなのです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

今の「その人」が、付き合っている人、関係している人が、
その人の状態を表しているのだとしたら、
貴方はどのように、「そのこと」を考えるのでしょうか?
けど、人は何かしら同じ傾向の人と付き合ったりもするのではと思うのです。

「人に対する見方、付き合い方を一旦整理していくための動き」
そのようなことがひとつのテーマとなる週になるかもしれません。

先週も似たようなことを書きましたけれども、
今週はそこから培った、学んだ、考えたようなことが、
行動のための源泉となるような気がします。

それらの関係を「いる、いらない」だけではなく、
「何のためにその関係を継続しているのか」
みたいなところまで、今週は想いを馳せ、
突き詰めていくような感じになるかもしれません。
「楽観的に考えたいが故の、熟考」
そのような流れの週になるのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

かまぼこ、こたつ布団、水彩画

まねきねこのひとこと

人は利用するのではなく、活用するものだと思って。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「反省しても後悔しない」タイプの人もいれば、
「後悔しても反省しない」タイプの人もいたりします。
どちらがどうとは申しませんが、これは性格によって、
意見が分かれるところでもあるのでしょうね。

「他者の指摘、示唆から、次への行動の糸口を見つけていく」
そのようなテーマの週になるのではと思いました。

先週も似たようなことを書きましたけれど、
今週は単純に、見つけるだけで、ハイ終わり、ではない、
「次」を意識したアクティヴな雰囲気が漂っているような感じがします。

そこには若干の反省が含まれているような感じもしますが、
けど、後悔より、進んでいくことが大切というような、
気づき、学びの方が強く感じられる週になるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

天体観測、アロマキャンドル、日光浴

まねきねこのひとこと

過去は過去として、今は今として。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

恋人ができることで、結婚することで、子供が生まれることで、
出世することで…等々人は、社会的ステータスが上がると同時に、
何かしらの束縛を受けるようになります。けど、それぞれのステータスには、
それぞれにしか分からない悩みもあったりするものなのでしょう。

「今に生きている上での「責任」というものを考えてみる」
そのようなことと向かい合う時期に、今週はなるかもしれません。

先週も似たようなことを書きましたけれども、先週が「調整」なのだとしたら、
今週は、「自覚」というニュアンスが強くなる感じになるような気がします。

貴方が今、「そこ」にいるということは、そこにいるという意味が、
あるからなのかもしれません。だからこそ、そこにいるという意味を、
考えていくことは、ある意味の貴方の「責任」なのである、
そんな感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

蜜柑、うがい薬、ブルーレイレコーダー

まねきねこのひとこと

開き直る勇気も、ときには必要なのかもしれません。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

喧嘩の理由は、案外大したことのないようなことが、
気がつくと大きくなってしまって…なんてことだったりします。
ちっちゃなことに拘るあまりに、引くに引けない、
修復が難しくなってしまった、そんなことは誰しもあることでしょう。

「早め早めに対処していく、気をつけていくことの大切さ」
そのようなことを学んでいく週になったりするのでは思いました。

なだらかな道の中で、ちょっとだけ蹴躓いてしまったり、
普段だったら気にもしないだろう道の変化というところに、
今週は大きな「予兆」と呼べるようなものが、
潜んでいるような気がします。

発症が早ければ、病気は色々な治療方法が考えられます。
状況がスムーズなときに限って、「大丈夫」という名の、
暴走を我々はついついしてしまったりもします。
今週は、貴方の「注意喚起」という面を、
テストされるような週になるような気もするのです。

まねきねこ的アイテム

じゃがいも、入浴剤、スーパーマーケット

まねきねこのひとこと

八分目が、「ちょうどよい」ということもあるでしょう。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「お金で幸せは買えない」と思うこともあれば、
「いやいや、お金である程度の幸せは買えるだろう」と思うこともあります。
欲望は、持っている持っていない、ということが問題ではなく、
コントロールできる、歯止めが利く、みたいなところがキモなのでしょうか。

「何をもってして"ちょうどよい”のかを、考えてみるようなこと」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

人によっては具体的な物質、或いは地位、
他の人によっては精神、人、愛などに関するようなこと、
人によって様々であろう欲や幸せについて、
「比べる」というようなできごとが今週あったりするかもしれません。

ときに欲張りさを発揮してしまったり、固執してしまうようなことも、
今週はあったりしそうなのですが、けど、ある程度の達成や、
満足がないと、自分にとっての「ちょうどよい」が、
判別つかないのでしたら、それも悪いことではないと思うのです。

まねきねこ的アイテム

トランプ、神社仏閣、ホットワイン

まねきねこのひとこと

誰彼ではなく、貴方にとっての「ちょうどよい」を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

後々のことを考えて準備する、ということがあります。
お金、資格、家、買い物、仕事等々、
たとえキリギリスに笑われたとしても、
アリとして頑張ることで、それが役に立つ、ということもあるでしょう。

「コレから先のことと、今すべきこととの兼ね合い」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

未来と現実は決してバラバラに存在しているものではなく、
今の積み重ねが未来へとつながっていくものである。
今週の貴方はそのようなことを意識していくような感じがします。

すぐさまそれが効力を発揮するというわけでもなく、
安易な方法に流される可能性も無い訳ではありませんが、
けどそれでも今週の貴方が見ているものは、
今だけでも未来だけでもない、その「つながり」そのものなのだと思います。

まねきねこ的アイテム

煮込み料理、週刊誌、体重計

まねきねこのひとこと

静かに「こころ」と対話してみて。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

理性でものごとを判断していくことは大切なことですが、
ときにそれは自らの「理屈」にがんじがらめとなってしまう、
危険性を孕んでいることがあります。自分で自分の首を絞めるような、
行いになってしまった…そんな経験はありませんでしょうか?

「本音と建前を綯い交ぜにせず、TPOを駆使して頑張っていく」
そのような傾向の週になったりするのではと思いました。

Aも正しい、けどBも正しいかもしれない、みたいな、
状況に応じた「正論」を今週は用いるようなことがあるかもしれません。
けど、AとBどっちが正しい?みたいなことになったのだとしたら、
貴方の「正論」には矛盾が生じる可能性もありそうです。

けど決してそれは、矛盾しているということでもなく、
絶対的な「正解」が無いということだけなのかもしれません。
状況に応じて、答えさえも変化していくようなことを、
感じる週になるのではと思うのです。

まねきねこ的アイテム

水炊き、整体、お守り

まねきねこのひとこと

ポーカーフェイスもまた、人の表情のひとつであります。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

考えているだけでなく、行動していくことでのみ、
理解できるようなことがあったりしますし、
その行動によって、理屈を超えた理解を
成しえることもあったりするでしょう。

「経験、行動によってのみ得られるであろう答えを求めていく」
そのようなことがテーマとなる週になるのではと思いました。

そこでは成功もあるでしょうし、失敗もあるでしょう、
むしろ失敗から成功への糸口が垣間見られるかもしれません。

そしてこの時期の貴方は、失敗でさえも、
「美味しいネタ」のひとつの要素として考えられるような、
ポジティヴさも、どこかに隠し持っているような感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

おせち料理、カーペット、生姜

まねきねこのひとこと

過ぎたことは過ぎたこと。です。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

「悟る」ということは、何も神々しいようなことだけではなく、
悩むに悩んで、はたと「分かった!」みたいな気づきもまた、
悟りのひとつなのだと思いますし、それはあたかも、
「降りてきた」としか言い表せないような瞬間なのだと思います。

「何かしらの限界を感じるようなことで、新しいビジョンが、
降りてくるような瞬間」みたいなものと出会う週に、
なったりするのではと思いました。

それはある意味、難産のような状況なのかもしれません。
考えることばかりが多く、生み出されるものが、
それに追いついていない、みたいな気持ちになるのかもしれません。

けど、その中から始めて理解できた、感じえた、
みたいな気持ちにもなるような気がします。
そしてそれは、「手放すことで得られる」ようなものが、
あるのだと感じる瞬間という感じもするのです。

まねきねこ的アイテム

布巾、タクシー、高台

まねきねこのひとこと

人は背負える分の荷物があればいいものなのかもしれません。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

政治の世界を見ていると、「何で古いものに固執しているのか?」と、
憤りさえ感じるようなことがあったりします。
新しいものを作るには、古いものを壊さなければならない、
それを恐れて、旧態依然にしがみつく人はいるものです。

「何が古いもので、何が新しいものか、そのようなことを逡巡してみる」
そのようなことが今週のテーマとなるような感じがします。

未来へとマインドを向けていくことで、見えてくるもの、
また逆に足を引っ張ったりするものなどが、
今週のあなたには感じられるかもしれません。

すぐさま何かを変える、壊す、みたいなことまでは、
結論はでないのかもしれませんが、
けど、限界を感じることで、それは古いものだと、
そして可能性を感じることで、それは新しいものなのだと、
いう意識そのものが、今週は大切という感じがするのです。

まねきねこ的アイテム

除夜の鐘、雑誌、ダウンジャケット

まねきねこのひとこと

自分自身を損することのない気持ちで。

-------------------------------------------------
posted by 綺亜 at 13:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする