2010年06月30日

きょうのプチまね(20100701)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?
一年の折り返し、ですね。

岡田ジャパン。よくやりました。
…だと思いますですよ。
頑張ること、諦めないことを、
疲弊した今の日本に教えてくれたと思います。
けど、祭りの後の現実、つまりはJリーグ自体が、
これを学習材料として発展していくことが重要となるんでしょう。
経営や企業の問題というところも含めて。ですね。
そして、にわかであれ、ファンの方も含めて。ですよ。
…頑張れヴァンフォーレ(笑)

昨日、勉強がてら、試合の行く末について、
易をたててみましたら、
震為雷の四爻という卦が出ました。
えー、W杯に関して占ってみたのは昨日が初めてでして(爆)
(タロット講座の生徒さんに怒られるわ…)

これ、亨(とおる)卦なのに、
四爻の爻辞は、震遂泥。(うごきてついにおぼる)
試合としてはハラハラしながらも問題は無く、
けど、結局は落ちてしまうことになる、
…なんとも微妙な結果になるんだろうなぁと。
と、昨日こんなことを書いてたら、
まず、非国民、的扱いだったでしょうか(汗)

重卦(易の八卦と八卦が上下同じ卦)ですから、
実力は拮抗ではあります。
けど四爻(パラグアイ側、やや優勢)でありましたから、
ぶっちゃけ、どう相手チームが勝つのだろうと、
思っていたのですが、
PKと来ましたですか…勉強になりました。


今月は、梅雨もあったりして、
走る時間自体、十分に取れるのだろうか?
なんて思っておりましたけど…

↓auアプリの計測にて


2010年06月の走行距離



まあ、何とか200kmは走れたからよしっ。
先々月はここに辿り付くこと自体大変だったんだもの。

思ったより走ろうとしていた時間と雨の時間が、
バッティングしなかったのもよかったのかもです。
ま、雨の中、数回は走りましたけど(笑)

あと贅沢言わせていただけるのなら、
チャリ乗りの回数(今月は4回、400km程度)が、
もうちょっと増えるといいかな?と。
こちらは雨に結構影響されましたからねぇ。
…ってこのブログ、書いてるジャンルが支離滅裂(爆)



7月1日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

一日の中で、沢山イヤなことがあっても、
ひとつ良いことがあれば、それでラッキーと思える人もいれば、
一日の中で、沢山良いことがあっても、
ひとつのイヤなことで、それを引きずってしまう人もいるでしょう。
どちらにポイントを置くかで、その一日の印象は違ってきます。
できるなら、良いところを見つけられる日々であるといいですよね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月29日

きょうのプチまね(20100630)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



「けいおん!」世代よ、これを持ってロックしてくれ。

赤塚不二夫展開催記念!ニャロメやバカボンの“アコギ”受注開始 - @niftyニュース

何を弾いても「タリタリラーン」となりそうな、
ってこれはキャラが違うか(笑)


※磯マガ、7月の運勢アップしました。

磯子マガジンへのリンクはこちら



6月30日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今月もひとつき、お疲れさまでした!
1年も折り返し地点を過ぎました。
皆さんの半年はどのように過ぎていったのでありましょうか。
月末恒例、今月の反省会です。
今月のテーマは「行動できたこと」
新しいテーマに歩み始めた、とか、
勇気を持って動いてみました、とか、
どう「動けた」のか、想いを馳せてみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月28日

きょうのプチまね(20100629)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


ムシムシしてたり、激しいにわか雨が降ったりと、
梅雨というより、夏の陽気にさえ感じた一日でした。
けど、写真は撮れませんでしたけど、
夕方、虹が空にかかっているのを見られたので、
ちょっと得した気持ちです♪


見たといえば、この方もアラ、見てたのね。


赤【W杯】ドイツ戦観戦のミック・ジャガー 劣勢に仏頂面 - MSN産経ニュース

確かにあのゴールは…。

けど、発売後、40年以上たったこの曲が、
いまだに引き合いに出されてしまうのね(笑)



6月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

傷ついたとき、原因を探るより、
ひとまずは手当てが必要です。
原因はその後でゆっくりと考えればいいのです。
これは身体に限った話しではなく、こころもそうなんだと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月27日

きょうのプチまね(20100628)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


2010年、夏。
まだ梅雨だけど、ことしも奴等の季節がやってきました。


夏だエレキだ♪



そこらの外タレより入場料金も勉強してます。
(ディラン、ストーンズより偉い料金設定)

ビバかつしか!



今年も来日と言うより在日じゃない?
ってくらい全国各地をくまなく営業なさるんでしょう
もとい、歓喜の渦に巻き込むこと必死。
「けいおん!」世代の若者よ。
マジでこのバンド、勉強になるから、
急げ、かつしかへ(笑)


6月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「人を呪わば穴二つ」と言ったりします。
誰かを憎むことは、自分を憎んでいることと同じ。です。
そういえば子供のころ「バカと言ったやつがバーカ」
なんて言ってたりしましたね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月26日

きょうのプチまね(20100627)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


タロット講座の日。
生徒さん達から「ワールドカップの日本代表の結果を占ったんだけど、
このカードはどういう意味なんでしょうか?」チックな質問が続出(笑)
「勝つ筈が無いだろう」という先入観で、
カードを見てしまっていた人はことごとく撃沈でしたけど(汗)

教訓、占いは先入観を持たずして望むべし。


で、4月からはじまった、
JEUGIAカルチャーセンター、
ユニモちはら台でのタロット講座。
本当でしたら、きょうが最終日となる筈でした。
自分も先日までそのつもりでいました(笑)

が。

この講座、生徒さん達に好評だったらしく、
センターからもこのまま講座を継続して欲しいと依頼を受けまして、
9月までの3ヶ月間、延長することとなりました。

今回で終了した、基礎を踏まえて、
応用、実践を中心にやっていく予定であります。

まったくの初心者の方にはちとキツいかもしれませんが、
大アルカナをちょこっとカジったけど、
自分や友達のことを本を見ながら占って、
それでおしまい、なんて方でしたら、
今回の講座は編入が可能だと思います。

もしご興味ある方がいらっしゃいましたら、
0436-76-0760(JEUGIAカルチャーセンターユニモちはら台代表)
へお問い合わせいただけたら、と思います。

サイトはこちらにリンクを張っておきます。

JEUGIAカルチャーセンターユニモちはら台

※サイト内の占い講座の担当は自分の名前ではありませんが、
実際は私(綺亜)が受け持っておりますのでご安心(?)ください。

で、新規(初心者向けの)講座は、
教室のコマ(部屋、時間帯)が空けば可能かと思うのですが、
その時間を7月からの講座で使ってしまうことになるので、
申し込み者数次第になってしまうかと思われます。
(時間も場所も限りがありますので…)



6月27日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

幸せはいつも「幸せ」という姿でやってくるわけではなく、
ときには「不幸」の衣装を纏ってきたり、
「アクシデント」の衣装を纏ってきたりするから、
しばしば端から見たら「幸せ」と思えるようなことも、
「ぜんぜん幸せじゃないよ」と思ってしまったりもするでしょう。
衣装に惑わされず、その起こったこと自体を見つめて見ると、
意外にそれが「幸せ」であったりするのかもしれませんね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

今週のまねきねこ(2010年06月28日〜07月04日)

こんにちはです。


沖縄では、梅雨明けの声を聞きましたし、
神奈川でも海開きしたところがあったようです。
また関東は梅雨の最中でありますし、
世間のニュースもジメジメしたようなものが多い中、
サッカー日本代表の活躍は、スカッとした話題でありました。
そしてその間にも、選挙戦が始まっています。
ワールドカップ以前の日本代表への評価のように、
始まる前から「まあこんなもんだろう」と思ってしまうのか、
それとも明日の日本を信じて一票を投じるか、
それは貴方の気持ち次第です。

おっとシリアスになっちまった(汗)

そんなこんなで、明日に向かってシュート(意味不明)
まねきねこの今週の運勢、いってみましょー。

-------------------------------------------------

世話焼きまねきねこの 今週のタロット1枚斬り
(ここでは12星座共通のメッセージを掲載しています)

今週は「思慮深くあれ」
というようなカードが出ました。

ホロスコープの流れをつらつらと見ていきますと、
太陽は蟹座を運行中です。
週前半は、先週来よりの牡羊座の天王星と木星、
山羊座の冥王星、乙女座の火星との関係を続けていて、
揺れに揺れる関係性ではありますが、
段階的に牡羊座、山羊座との関係を手放し、
週末には火星のみとの関係となります。
とは言え、活動宮(牡羊、山羊、蟹)に、
天体が存在しているにはいますし、
満月後、月は下弦(牡羊まで移動)となりますので、
ところどころで「揺れ」は生じるでしょうが、
多少なりとも、その「揺れ」に対する対処を、
図っていく、その意味について考えてみる、
流れにはなってくるでしょう、けど蟹座の度数が、
「思い込み」に走りがちなエリアを通っていますので、
どこか排他的、防御的な姿勢になってくるような感じがします。
乙女座の火星も、個人的な思いの強さを感じます。

また、来週には天王星が逆行に入ります、
既に進行速度を落としていますので、
言わば天王星が牡羊に入って起こした「変化」自体も、
すぐに見直しの段階を経る、と言う感じがします。
バーンと威勢はよかったけど、「ちょっとやり過ぎちゃったか?」
みたいな言葉で表現すればよいでしょうか。

水星は、太陽と同じ蟹座で、その太陽を追い越して行きます。
先の思い込みを修飾するような、意味合いを感じます。
また、獅子座の金星はほぼ孤立状態で、
良く言えばのびのびと、そうでないとしたら、
どこかフラフラとしている、そんな流れの中にいます。

水瓶座の海王星は、天秤座土星と調整の関係。
これは時代への「適合」を促すような意味合いを感じます。
先の太陽達との関係と一緒に、どう地に足をつけていくか、
簡単ではないであろうけど、変化を受け入れるべき、
けど、どこか固執や守りの姿勢の中で、
様子を伺うような、今週はそのようなイメージを感じます。

それらの流れの中で、今週のカードは…

・ 思いと思い込みが違うように、考えることと悩むこともまた違います。

・ 今は過去の積み重ねであり、未来は今の積み重ねであります。

・ 思慮の元と先を両方見据えて考えてみることが必要なのだと思います。

と、語ってくれているように感じたのでありました。

ステキな週をお過ごしください!

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

向上心は、夢に向かって成されていくものもあれば、
身近な問題に大して成されていくものもあります。
前者はいつかはこうありたいという姿、
後者は現状を少しでも良くしていきたいという姿となるでしょう。

今週の牡羊座さんは、その後者の意識が、
発達していくというようなことがありそうです。

身近なところでの出来事が発端となって、
自分姿の、「有様」と言ったものが、
気になったり、周囲がどうとか言う前に、
自分自身がどうすればいいのか、
どのように身を正せばいいのかと言うことに、
関心が集まるような気がします。

煎じ詰めればそれも、「ああなりたい」
気持ちが働いてこそのことだと思いますが、
今の時期、牡羊座さんが直面したり、
関わっているテーマは、上を見ればきりが無いような、
大きさを持っているものなのかなとも思います。
そのために、まずは自分、と言うのが、
今週の流れなのかなと感じました。

まねきねこ的アイテム

スウェット、ミートソース、かんぴょう

まねきねこのひとこと

自分自身こそ頼りとなる存在であることを信じて。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

それがストレスになってしまうのは問題なのかもしれませんが、
適度な緊張感は日常の中でも、ある程度は必要だったりします。
仕事も気が抜けてしまっていてはミスを招く元となるでしょうし、
車の運転や家事なども、怪我の原因ともなったりするでしょう。
抜くときは抜いて、シャキっとするときは、気合を入れて、ですね。

今週の牡牛座さんは、自分にも周囲にも想いが強くなり、
過度な期待や向上心が働いていく、
と言うようなモードに入って行くことになりそうです。

脳内が活性化されているような感覚と、
ある種の野心がこの時期は強くなっているようです。
それがプラスに、建設的に働けばよいのでしょうが、
自分にも周囲にも、どこかプレッシャーを、
かけているような感じになる、そんな可能性もあるようです。

あれもこれもと言う気持ちから、それが過剰になると、
頑張っているのに何も出来てない、
なんて考えてしまう可能性もあったりしそうなのですが、
確実に今週はやろうと思えば、成せる週となるでしょう。
なので、その緊張感の加減、と言うものが、
今週のポイントなのだと思います。

まねきねこ的アイテム

和風ドレッシング、薄手のカーテン、整体

まねきねこのひとこと

欲は求めるものによって、善にも悪にもなるものです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

ものごとは実際にことを行っているときより、
準備をしてたり、想像を膨らませているときの方が、
楽しい、なんてことが多かったりします。
多かれ少なかれ、実現したり叶うということは、
夢が現実化されると言うことでもあります。
その現実は準備や想像の段階と、
まるっきり同じものとは限らないでしょう。

今週の双子座さんは、自分の足元をよく見つめて、
と言うメッセージを受け取るような出来事が、
起こると言った感じがします。

「言う」だけだったら誰でもできます。
それに実が伴っているかどうかは、
その人の「日頃の行い」や才能がモノを言ってくるでしょう。
今週は、その自分自身の「基盤」の大切さを、
深く感じるようなことがありそうです。

行き当たりばったりでも、人生は何とかなるでしょうが、
そこにはどこか虚しい気持ちも残ってくるでしょう。
人はどこかで頑張ることで「生きる証」みたいなものを、
感じたいと思う気持ちがあるのだと思いますが、
今週の双子座さんはそんな「生きる証」を、
獲得するために頑張る、そんな感じになるのではと思いました。

まねきねこ的アイテム

ボードゲーム、エッセイ本、高台

まねきねこのひとこと

目的を忘れずに。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

多少の噂話しやゴシップで傷つく位では、
芸能人という商売はやってられないんでしょうね。
週刊誌やテレビ、ネットなどで、よくもここまで言うな、
なんて記事はイヤでも目についてきますし、
それを全部間に受けてしまったら、
とてもじゃないですけど、まともな精神じゃいられないものでしょう。

今週の蟹座さんは、それまで妙に目に付いた存在であったり、
ある種、「ウザい」と思っていたようなことがらから、
一時的にでも自分自身を切り離していくことで、
自主性を取り戻すようなきっかけが訪れるかもしれません。

周囲はバタバタしているようです。
それが急に収まることは無いのかもしれませんが、
それはそれ、自分は自分みたく、
考えられるのでしたら、そのバタバタに、
巻き込まれる可能性は低くなるでしょう。

人は自分と同じ匂いを持った人に、
吸い寄せられる、なんてことがあります。
類は友を呼ぶとも言いますが、
呼ばれたくないのだったら、その類にならなければいいのです。
今週はそんなことに気付く週になるのでは、と思いました。

まねきねこ的アイテム

天ぷら、植物園、空気清浄機

まねきねこのひとこと

力が入れれば入れる程、もつれた糸は解けなくなります。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

誰にも長所があり、欠点があります。
けど、長所は使い様によっては短所に、
短所も考え方ひとつで長所にもなり得ます。
また、長所も短所も合わせて一人の人間の、
トータルなキャラクターを形成しています。
「私はこう言う人間だ」と思っていたとしても、
他者にはまったく違ったキャラに映っているのかもしれません。

今週の獅子座さんは、どこかストイックさを感じます。
どこかが良くて、どこかがダメだでは気が済まず、
すべて良い、を求めているようなところがあるようです。

周囲からも、それを促すような、
「流れ」を感じることがあるかもしれません。
ただ、自分自身で過度に「美学」を追求している面もあるようです。
それがプレッシャーとなって、と言うより、
自分で自分のプレッシャー要因を作っている可能性もあります。

自分で思っている自分と周囲が見ている「あなた」との間には、
少なからず温度差があって当然です。
無理にその差を埋めようと努力するよりは、
気疲れしない自然体でいられるのが一番なんだと思いますが、
今週のテーマの帰結点はそこになるような気がします。

まねきねこ的アイテム

ダンス、カレー、洗顔フォーム

まねきねこのひとこと

誰だって、長所も短所も持っている人間なのです。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

スムースに進もうと、そこが渋滞していようと、
荒れていようと、広かろうが狭かろうが、
そこに道があるのなら、道は道です。
道は進むべき先へ向かって伸びています。
それは進むべき理由があるのだと思います。

今週の乙女座さんは、その道を、
ひたすらに歩んでいくことが、
たったひとつのテーマと言う感じがします。

見栄えや体裁はこの際関係ありません。
あれもこれもと言う感じでも無いかと思いますが、
自分の信じた道の先にこそ光がある、
そのようなことを感じて、その道がどのような状態であっても、
今週はそこを進むべきなんだと思います。

その道はきのうきょうに始まった道では無いでしょう。
ときには投げ出したくなったり、
歩みを止めてしまおうかと思ったこともあるでしょう。
でもきょう現在まで、乙女座さんは、
その道を歩いてきたんだと思います。
そして今週は、その道を歩いてきたことに、
間違いは無かった、と思うのではと感じるのです。

まねきねこ的アイテム

キムチ、フィットネスクラブ、タイツ

まねきねこのひとこと

やろうと思えば、やれます。きっと。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

朝の通勤時や、急いでいる時など、
赤信号でも渡ってしまう人を見ることがあります。
歩行者は言うに及ばず、
自転車では、交通量の多い通りで無い限り、
信号をキッチリと待つ人の方が、
少ないくらい、と言う印象を受けることもあります。
急いだところで何分も差が出る訳で無いと分かっていても、
「いいや、渡っちゃえ」とどうしても思うものなのでしょうか。

今週の天秤座さんは、煽られ、乗らされるようなことが、
あるかもしれません。それは周囲からと言うことでもあり、
また、自分自身の中の「焦り」がそうさせるようでもあります。

それが機動力、起爆剤となってブレイクする可能性もありますが、
赤信号のように「渡っちゃえ」みたいな気持ちから、
暴走してしまう可能性もあります。

ことはキチンと進行していますし、
無理に焦ることで闇雲に何かが動く訳でもありません。
「ちゃんと時間が経てば青信号になる」
と、自分自身を信じることができるのなら、
今週はその煽りを自身の発奮材料として、
活用できる週になるのでは、と思います。

まねきねこ的アイテム

帽子店、唐揚げ、ウーロン茶

まねきねこのひとこと

無心になって、目の前の状況を確認してから。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

ひとつのことに集中的に取り組めば、
ある程度のレベルまでは成せる、と言うことを、
蠍座は理解できる星座だと思います。
徹底さ、という面に於いて、
12星座中、相当高いレベルにいるのだと思いますし、
その力が有効に働くのであれば、
実に建設的な作用をもたらすことでしょう。

今週の蠍座さんは、それが暴発さえしなければ、
高い集中力と建設的な働きかけを、
自分自身のみならず周囲にも波及させることができそうです。

確信も生まれてくるでしょうが、
過信も生まれてくるかもしれません。
集中力はときに排他的行動として、
現れる、なんてことにもなるでしょう。

それが、「何のため」であるかどうかを、
都度都度で確認しながら、
自分自身の道しるべを見失わない手腕が、
今週は問われるかと思います。
それができるのであれば今週は、
自分自身のやりたい道を、
歩んでいくのみであると思うのです。

まねきねこ的アイテム

ステーキ、街中の公園、スーパーマーケット

まねきねこのひとこと

情は人のためならず、です。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

ケンカが長期化する原因は、大抵譲れないとか、
素直になれないということだったりします。
両方が和解、とすんなり行けば良いのでしょうが、
「あっちが謝らない限り、私は謝らない」
なんて両方が思ったら、さあ大変です。
ホントは謝りたいのにプライドや体面など、
様々な要素に翻弄されることにもなりかねません。

今週の射手座さんが、そうなる、
と言うことでは無いのでしょうが、
何かしら射手座さんが持っている、
プライドや価値観などが、
刺激を受けるようなことはあるかもしれません。

それはこれまで育んできたり、
自信を持っていたものに対して、
他のプライドや価値観が入ってきて、
どちらが正しいのか?と言う判断をするよう、
煽っているような気持ちにもなるものでしょう。

間違っていない答えは、
ときにベストの選択肢では無いこともあります。
正義は刃のようなもので、適切にものごとを、
「切り分ける」力を持っていますが、
それで人を斬ってしまう力も持っています。
今週、射手座さんはその力加減を、
どのように働かすか、と言うことは、
ひとつのテーマになる、と言うような気がします。

まねきねこ的アイテム

回転寿司、絵画、CS放送

まねきねこのひとこと

得られるものは素直に受け取って、
与えるべきときには、惜しみなく与えることです。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

取り合えず、食べなければ、誰だってすぐに痩せます。
けど、それが身体にとって大変な負担であって、
続けられる訳で無いということは、
ダイエット経験者の方でしたら誰しも実感したことでしょう。
食事に気をつける、ことは大切なことでありますが、
制限したところですぐにリバウンドしてしまったり、
ドカ食いで元の木阿弥と化してしまうことも珍しくは無いことです。

今週の山羊座さんは、これまで自分自身が、
押さえつけていた気持ちに、火がつくようなことがありそうです。

先週書きました、刺激されると言ったことが、
その発端であったり、導火線となるような気がします。
或いは自分が起こしたアクションから、
自分の「本意」が図らずも露呈する、
と言うようなことになるのかもしれません。

大抵の場合、エゴと言うものは、
忌み嫌われる存在であります。
けど、感情や気持ちを押し留め続けたり、
我慢し続けたりしているのであれば、
それは他の形で暴発する可能性もあったりするでしょう。
今週は、適度、であるのなら、
それも良しなのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

昔の歌謡曲、床掃除、パフェ

まねきねこのひとこと

無論それは、建設的な方向性であるべきです。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

友人が宝、と言う価値観もあれば、
人間関係が煩わしいから一人でいい、
と言う価値観も否定できるものでは無いでしょう。
でも、人は一人では生きられるものではありませんから、
どこかで誰かと繋がっていたい、と言う欲求は、
誰しも仕事なり恋人や家庭などの場なりで、
解消せねばならない気持ちでもあるでしょう。

今週の水瓶座さんは、周囲との繋がりを通して、
「個人としての私」と、「周囲に対しての私」、
と言う二つの立場に想いを馳せるようなことがありそうです。

周囲と関わると言うことは、少なからず、
表向きの顔と、本音の顔の2つを持つということになります。
イヤだと思っていても笑顔で対応しなければならないときもありますし、
関わりたくない関係でも、それを顔に出さずに、
付き合っていかなければならない、なんてこともあったりします。

今週は自分自身のエゴと相手のエゴ、
そのようなものの狭間に立つようなことがあるかと思います。
その中で、関係性を円滑に保つには、
やはり理解や愛情、共感心などを、
携えて周囲と接することの必要性というものも、
また、学ぶようなことがあるのではと思います。

まねきねこ的アイテム

室内着、飴、ウォーキング

まねきねこのひとこと

伝えてはじめて、わかることがあります。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

生活のレベルは一度上げると、下げることは難しくなります。
ダイエットで食事を過度に制限すると精神的にも、
肉体的にも大きな負担がかかってきます。
節制やストイックに走ることが好きと言う人もいるでしょうが、
大抵の人は快楽を制限することに多少なりとも、
困難を伴うものです。

今週の魚座さんは、自分自身のペース配分や持ち分のようなものと、
周囲のペース配分や要求との間で、
どちらを優先するかとか、譲歩、調整するかということに、
焦点が置かれると言う感じがします。

人からノセられたり、お願いや要求をされるようなことが、
今週はあるかもしれません。
それと自分自身のメリットや、ペースなどとの間には、
若干の温度差が発生する可能性もあるようです。

それは魚座さん自身が快適だと思うような状況との、
差異である可能性もあるでしょう。
それを上げる下げるは、それぞれの状況にもよるでしょうが、
何かしら、これまでの価値観を見直してみる、と言うできごとが、
今週はあるのでは無いのかと思いました。

まねきねこ的アイテム

照明器具、タオルケット、クラシック音楽

まねきねこのひとこと

自分の「程」を良く考えましょう。

-------------------------------------------------

今週もお付き合いいただきありがとうございました。
また来週!


←記念に押していってくださいませー
posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

きょうのプチまね(20100626)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


皆様、寝不足ではありませんか?(笑)
日本代表、やりましたねーっ。


こんな感じでポジティヴな気持ちで一日頑張れた方も多いのではないでしょうか。

元気をもらえる…何だって出来ちゃう気がしてくる超絶プラス思考な女の子
(字幕動画) - らばQ


しかしこの子、圧倒的なエネルギーを振りまいてくれますね(笑)
見てるこちらがニヤニヤしてしまいます。

明日はお休みという方は、祝杯を。
美味しいお酒(ジュースでもお茶でも)飲んでくださいね♪
もちろんあたしも(笑)


6月26日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「暗いと不平を言うよりも、進んでおちゃらけちゃいましょう」
大昔に聴いたラジオで話されていたひとこと。
今も、私の指針。であります。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月24日

きょうのプチまね(20100625)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


目覚ましを明日の朝、3時20分頃に合わせている日本人は、
今、どのくらいいるんだろうか?(笑)
いよいよですね。


その前の戯言(笑)

この人にアドバイスされたら、納得ですな。


タバコ、ガン、コカイン…健康のことは、オジーが解決 - BARKS

語る言葉が異様にリアルでございます(笑)
この人だったら、夫婦、子供の問題のアドバイスもイケるでしょうね。

お酒やお薬のご相談は、キー○・リ○ャーズ先生や、
スティー○ン・○イラー先生なども、
相当な含蓄を…怒られそうなのでやめます(汗)



6月25日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

孤立を恐れてしまう人は、
他者の中にさえ「自分に似ているところ」を、
探して、安心しようとしてしまったりします。
孤立することを恐れず他者を見つめられる人は、
他者を個人として尊重できる人なんだと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月23日

きょうのプチまね(20100624)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


きょうは一日雨との予報でしたけど、
夕方から綺麗な夕焼けが見えるほどの天気に回復してしまった…。

「しまった」と書いたのは、きょうはランオフにしようと思っていたから(笑)
けど、梅雨の時期はついつい、走れるときに走っておきたいという、
貧乏根性が働いてしまうもの(汗)
昨日、再び上がったモチベーションの元、
軽くでしたけど、スピードにも緩急をつけたりして、
走って参りました。やっぱ楽しい(笑)

明日は休もう(笑)
っつーか、用事があってもとから無理なんですけどネ。



なんか、わかる。

携帯電話や音楽プレーヤーなどを30年前のデザインっぽくするとこうなる GIGAZINE

70年代って、筆箱だったり自転車だったり、
自動車にしてもゴテゴテの「デラックス仕様」が、
カッコイイとされていた時代だったような。

その反動が80年代、こうなってしまったのか。

「80年代が恋しい、…やっぱりそうでもない」と大きな話題を集めていた1枚の写真 - らばQ

80年代当時の音楽雑誌を見ると、やたらこんな人達、いた(笑)



6月24日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

死ぬまで、人の心臓は一度も止まることなく動いています。
よく考えてみれば、これは凄いことだと思いますし、
それは確実にあなたも私も「生きている」証しを、
伝えているものなんだと思います。
「生きていることを忘れるな」
さるロック・バンドのメンバーのひとことです。
胸に手をあててみれば、いつでもそれは実感できます。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年06月22日

きょうのプチまね(20100623)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


そういえば食べたことないなぁ。
まあ、そんな身分でも無いし(自虐)


世界3大珍味のひとつ「フォアグラ」、
どのような味なのかよくわからなかったのでカタマリで買ってみた - GIGAZINE


けど、すごい量の油だこと(笑)


1キロ6分と言うのは今の自分にとっては、
かなりゆっくりなペースなのですが、
きょうはあまりガッツリと走る気持ちではなかったので、
そのペースを維持して、それ以下でもいいナ、
位の気持ちで、久し振りにまったりと走ってみました。
(このところ、追い込み系の走りが続いてたので…)

ゆっくり走ると色々なことが見えてきます。
季節の微妙な変化、街の息吹、
自分の心の中、エトセトラ。
そして走ることの楽しさ。

このところ距離やラップなどに気を取られていて、
「走っていること自体が楽しい」という気持ちを、忘れかけていました。
なんか、走り始めたときのワクワク感を保ち続けたまま、
きょうは約7kmの道のりを42分で走れました。ですヨ。

そっか、気負ってたんだと(汗)

初心に戻ることが大切だと、
きょうは勉強になった一日だったとさ(笑)



6月23日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

差別や偏見、それは思いこみの極まった形です。
付加価値や、前提条件でその人を推し量る前に、
その人「そのもの」の部分を見つめていける力、
それが何より大切なのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー