2010年03月31日

きょうのプチまね(20100401)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


3月の月間走行距離は、結局129.7kmでした。
なにこのジョギングブログ(笑)
(ロードバイクは、300km弱なり)

人から「何か大会でも目指してるの?」
なんて聞かれますけど、
(あと、「一体何を踏んだのか?」と聞かれることも多かったりする…)
特に何も目指してる訳でもなく、目標がある訳でもなく、
ただ走っているのが楽しいから、
と言う理由で走ってるだけなんですよね。

ロードバイクもそう。
100km越えなどの暫定目標を立てたりすることはあるけれど、
これもただ、走っていること自体が楽しいから、
ただ走っているだけです。

人は目標が無くても、楽しいと思えば、
続けることができるんです(笑)


生きることだって、そうだと思います。

生き甲斐とか、生きる目標とか、
何か打ち込めるものがあるということは、
確かに素晴らしいこと。

でも、それを探そうとしても、
なかなか見つからない人だっていますし、
高い目標は無くても、穏やかな日々の暮らしや、
些細な幸せがあればそれだけでハッピーと言う人も、
沢山いると思います。

過度な目標意識であったり、
生き甲斐を見つけなさいとか、
打ち込めるものを探しなさいとか、
何かに燃えていない人はダメ、
みたいな風潮やそんな類の啓発本みたいなものや、
発言をするような人もいたりすることは事実ですが、
人はそれぞれの「歩幅」と言うのがあります。

100m走のペースでマラソンを走ることはできません。
ウォーキングのペースで100m走のペースを、
走って勝てる訳がありません。

人生、生き方に応じたその人なりのペースで、
息切れせずに歩んでいけるのだったら、
それだけでOKなんだと思います。
燃えることも人生、続けることも人生です。

最近、知人や身の回りで「燃え尽き」や「無気力」が増えているから、
私はこんなことを考えたのかもしれません。
昨日は書かないかも、なんて言ってた癖に(笑)


4月以降の、ちはら台での対面鑑定ですが、
まだ日程などは決まっておりません。
何か情報がありましたら、ここでお知らせいたします。
ひとまずは今週末、武蔵小杉のイベント
お時間ある方はどうぞ足をお運びくださいませ。

ちはら台でのタロット講座も、
引き続きよろしくお願いいたします。



4月1日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

エイプリルフールの一日です。
ウソは他愛の無い、人を笑顔にできるものだったら、
ま、ついてもいいかな、と思います。
けど、ついてはいけないもの、
それは自分の心に対してのウソ、です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月30日

きょうのプチまね(20100331)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



何事も最後まで諦めないこと♪

YouTube - ブロードアピール ものすごい追い込み 2000年 根岸ステークス



競馬のことは詳しくはないけど、
スゴいということだけは分かります。




知人で、似たような時期に、
似たような境遇を凄し、似たような感情を抱き、
似たような紆余曲折を体験し、
似たようなところに喜びや生き甲斐を見つけて…なんて人がいます。

頻繁に会った時期もあったけど、
会わないときは4,5年音信不通はザラで、
数年前に会って依頼、疎遠になってしまってるけど、
風の噂で、その人の近況はチラホラと聞いたりします。

この数年、その人のホロスコープは相当なことになっていたので、
心配してたりもしましたが、やはり心配な状況にブチ当っていたみたいで、
心中穏やかでなかったこともあったのですが、
きょう、その人が、大きな自己成長を(周囲のサポートもあってか)
成し遂げた(詳細は秘す)ということを聞いて、
安心したっつーか、嬉しくなったっつーか、
何とも言えない喜びを感じたと言うか…ま、そんな日でした。

奇しくも今日は天秤座で満月の日。
こんな文章を書いているのは偶然ではなく、
必然なんだと思います。
満ちていくもの、置いていくもの、
卒業すべきもの、自分にとって大切なもの…。
そんなことを今、考えてたりしてます。


だからと言う訳ではないですが、
諸事情でしばしの間、
アホネタ無しの「プチまね」のみを、
お送りすることがあるかも知れません。
(書けるとき、書きたくなったときは書きますが…)
手抜きとかではないのでご了承くださいませ。
(今週のまねきねこも通常通り書いていきます)


あ、Web拍手メッセージで心配の声を下さった方々、
恐縮です。段々と踵を下ろせるようになってきましたので…ありがとうございます。



3月31日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今月もひとつき、お疲れさまでした!
4月は何かと新しいことが多くなる時期です。
新しい気持ちで4月を迎えるために、
恒例、毎月の反省会を開きましょう。
季節も季節ですので、お花見がてらでも、
お酒を飲みながらでも、ちょこっと3月を振り返ってみましょう。
今月のテーマは、「置いていくもの、持ち続けていくもの」です。
過去の自分に卒業!でもいいですし、
これは自分の一生のテーマだから続けて行きますでもOKです。
体も心も軽やかにして、来たる季節に望みを感じましょう。
乾杯♪

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月29日

きょうのプチまね(20100330)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


えっと、きょうのネタはちょっとばかし、
「痛い系」のものなので、
本文終わりの「続きを読む」以降に掲載いたします。
苦手な方は、プチまねでお楽しみ(?)くださいませ〜♪

ちはら台でのタロット講座武蔵小杉のイベント
引き続きよろしくお願いいたします。


3月30日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

紙に書いてみることで、自分の気持ちを整理することができたりします。
恐れだったら

何に恐れているのか
その恐れる理由は何か
自分はその恐れにどうしたいのか
そのためには何をすればいいのか
いつぐらいからそれはできそうなのか
それまではどのようにすればいいのか

みたいに頭の中ではわかっているつもりのことでも、
表面化させることで「私は結局こうしたいんだよな」
みたく再認識をすることは、思いのほか効果があるものだと思います。

あ、恐れだけでなく、願望や、理想、みたいなものでも結構なんですよ♪

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー


続きを読む

2010年03月28日

きょうのプチまね(20100329)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



運命というのは、ときに酷な仕打ちを与えてくれるけど、
その中にも粋な計らいも与えてくれるものなんだなぁと。
以上、週末の感想です(?)



一昨日の光景1



一昨日の光景2



一昨日の光景3



一昨日の相棒





「元気で とりあえず元気で みんな元気で」


YouTube - トリス ウイスキー 「雨と子犬」篇





ちはら台でのタロット講座武蔵小杉のイベント
引き続きよろしくお願いいたします。



3月29日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今時点で、この世から戦争は無くなっていません。
戦争をするのには理由があるんでしょう。
そのための武器や基地を持つことにも理由があるんでしょう。
それは他国への恐れや怒りや憎しみなどの理由があるんでしょう。
…恐れや怒りや憎しみを感じる理由って何なんでしょう?
我々の日常的な「争い」も元をただしていけば、
ちっちゃな理由から始まるものなのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月27日

きょうのプチまね(20100328)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



ビートルズの「The Fool On The Hill」を、
BGMにお読みくださいませ。

愚か者は誰なのか、良くわかるお話 - らばQ

小沢昭一さんが、ミュージックマガジンで、
ソウルフラワーの中川敬と対談したとき、
「ヨイショするのも芸能、ヨイショして後ろ向いて舌を出すのもまた芸能」
なんて語っていましたっけ(笑)

タロットカードの「愚者」のカードも、
ただのおバカさんか、そうでないのか、
考え方次第だったりもしますけどね。

と、とりとめも無く(笑)


ちはら台でのタロット講座武蔵小杉のイベント
引き続きよろしくお願いいたします。


3月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「甘える」ことと「許す」ことは違うタイプのものだと思います。
それがわかっていれば、きょうは自分自身を「許す」日にしてみましょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

今週のまねきねこ(2010年03月29日〜04月04日)

こんにちはです。


新しい年度が始まりますね。
これを読まれている方で、親元を離れたり、
新しい仕事、新しい学校へ進まれる方もいらっしゃるでしょうか。
ステキな門出になるといいですね。
各所で桜のニュースも日々聞かれるきょうこの頃、
皆様にとってもステキな春を迎えられますように。

そんなこんなで、まねきねこの今週の運勢、いってみましょー。

-------------------------------------------------

世話焼きまねきねこの 今週のタロット1枚斬り
(ここでは12星座共通のメッセージを掲載しています)

今週は「曖昧さから抜け出ていく」
というようなカードが出ました。

ホロスコープの流れをつらつらと見ていきますと、
太陽は牡羊座を運行中、週半ば辺りまで、
山羊座の冥王星と関係性を作っています。
3月30日に天秤座の月と満月になります。
これ以前に太陽と冥王星は、天秤座の土星と、
関係性を組んでいて、ドタバタしながらも、
調整や変化を遂げていて、そのひとつの到達段階が、
この満月のタイミング、という感じがします。

土星が常識だとしたら、冥王星は常識を遥かに超えた存在です。
いとも簡単にその常識をなぎ倒す力を持っています。
端的にそれが現れたのが、一連の角界における諸問題、
であったと思います(既存と既存でいられない力とのせめぎ合い)
この流れの中では、徹底的にそれまでの流れから、
新しい流れの移行が促されますし、それまでの流れに、
しがみついていることは、尚更事態を悪化させてしまうこととなるでしょう。

その流れにどのように関わっていったのか、
どのような変化が起きたのであろうか、
を、一度見直すべき、というのがこの時期であって、
その後の修繕、方向修正などを図るきっかけになるのも、
この時期である、という感じがします。

水星と金星が共に、牡羊座から牡牛座へ移っていきます。
この2天体も冥王星の影響を受けますが、
これは、自信や力が授かる、というような感じとなるでしょう。
獅子座の火星がこれを煽る、というような形になるので、
過剰に神経や、五感に関する部分が酷使されていくかもという、
感じが伺えます。なにかしら「やめたいけど、やめられない」
みたいな兆候があったら、この関係性がそれを促しているのかもしれません。

魚座天王星、天秤座土星の関係性は変わらずですが、
来週には土星は天秤座から乙女座に出戻る形になります。
この2天体に獅子座火星が関わり(天王星と火星は、
途中で関係性が途切れます)恐らくはこの2年スパンほどで、
起こったできごとや、築いてきたこと、変化を促されたことなどに対し、
再度それらを彷彿とさせるような展開を見せる暗示が感じられます。
終わっていたことが終わっていなかったり、
終わっていないことに、テコ入れを図るというような、
再工事、みたいな流れに入っていく人もいらっしゃるのだと思います。

今週は起こったこと、そのものというより、起こったことに対して、
復興や修正、建て直しなどのリアクションを考えていくというような、
週になる感じがします。色々な意味の手ごたえ(例えそれが、
手ごたえと感じられないものであったにしても)を元に、
次へ、という段階を考えていくということが、
この時期の流れであるのだろうかと思いました。

それらの流れの中で、今週のカードは…

・ 傷を負ったときには、治すことが大切です。

・ けど、何度も同じ傷を負ってしまうのなら、
「何故同じ傷を負ってしまうのだろう?」と考えることも大切です。

・ 傷は痛むためだけにあるものではありません。

と、語ってくれているように感じたのでありました。

ステキな週をお過ごしください!

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

「自分のため」に使う、使える時間というのは、
他人任せにしてしまっては、なかなか作ることができません。
どんなに多忙な人だとしても、作れる人は、
効率よく、その時間を捻出することができるでしょうし、
時間があっても「足りない、忙しい」と、
感じてしまって作りかねてしまう、なんて人もいるでしょう。

今週の牡羊座さんは、できるのなら自分自身のために、
時間を、エネルギーを使いたいという気持ちと、
周囲のために時間を割く義務と、
自分自身の「ムラっ気」のようなエゴとの間で、
試行錯誤や調整を繰り返していく、というようなことがありそうです。

例えて言えば、年末の大掃除をしなければと、
意気込んでいるとに限って、急用が入ったり、
遊びに誘われたりして、どっちを取るべきかと考えている状態、
また、片付けている雑誌をついつい手にして、
読みふけってしまったりして、時間を費やしてしまっている状態、
のような感じで、自分の本分に対しての誘惑が、
今週は、誘いをかけている、という感じがします。

時間が有り余っている人ならともかく、
「やりくり」というのもひとつの能力だと思うのですが、
今週の牡羊座さんは、周囲と、自分双方の誘惑に、
勝つべし、というテーマが与えられると同時に、
その能力を伸ばせるチャンスがやってくるのだと思います。
どうそれを取り扱うか、それは行動すること自体に、
ヒントがあるのだと思います。

まねきねこ的アイテム

洋装店、ごま油、蘭

まねきねこのひとこと

「距離を置く」ことも、ひとつのヒントになるかもしれません。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

「人間は生まれによって尊いのでも賤しいのでもない。
その人の行為によって尊くも賤しくもなる」とは釈迦の言葉です。
たとえそれがちっちゃなものだとしても、
ひとつひとつの行いは、その人を形成していく「もの」となり、
今、形成された「もの」は、その人が過去に積み重ねてきた、
行いが作っているものであります。

今週の牡牛座さんは、そんな「これまでしてきたこと」と、
「いまの状態」、そして、「今後のこと」といった、
過去、現在、未来のモードが順繰りに、
頭の中をよぎって行く、というようなことがありそうです。

自分自身は「これだけ頑張っている」ということを、
意識し、どうにかこの気持ちを報いたいと感じたり、
「私の今ってこれでいいんだろうか?」とか、
もっと大まかに「未来って何なのだろう?」とか、
一言でいえば、人間の「業」自体が、
考えていくテーマ、というような感じがします。

具体的なんだけど、具体的でないような、
自分の中ではある程度何か意識的に、
自分自身の「業」に対して向かい合っている筈なのに、
どこか焦点が定まっていない感覚になってしまうことも、
あったりするかもしれません。
でも今週は、その大きな「業」の部分から、
いくつかの「意志」というものが、切り離されて、
牡牛座さんの心の中に宿されるような、
ことが起きるのでは、と思います。

まねきねこ的アイテム

焼肉、100円ショップ、椅子

まねきねこのひとこと

安易な方法に走らないことです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

先週、限度、という言葉を双子座さんの説明で書きました。
限度があるということは、曲解すれば目標や、
とりあえずは行くべきところがあるということです。
際限の無い世界は地図を持たずに「とにかく旅に出ろ」
と言うようなもので、どこへ、どこまで行けばいいのか、
分からなくなってしまう可能性もあります。
これは、自由と束縛との関係性とも言えましょう。

今週の双子座さんは、改めて自分自身の「それまで」を、
知った上で、しばしの間「これから」を、
模索していく、というような段階に入るというようなことがありそうです。

これまでの一通りの試みに対する結果や答えを、
聞くことになる、ということがあったりするかもしれませんし、
良くも悪くも、現状はこのまま進むということではない、
というようなことを感じるということもありそうです。

部分的にでも、一休みしたり、修理点検を行う必要性が、
今の双子座さんにはあるのかもしれないと思います。
かつてでしたら、構わずに進んでしまって、
その限界の中でもがく、ということもあったのかもしれませんが、
今週は、俯瞰的に自分自身を捉えることで、
前向きに自分の足元を見つめることができるのだと思います。

まねきねこ的アイテム

海老フライ、原っぱ、1人の時間

まねきねこのひとこと

「探りを入れる」時期という感じがします。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

「幸せ」と呼ぶべきもののガイドラインは、
その人によって様々であります。
些細な日常から多くの幸せを感じられる人もいれば、
自らのすべてを賭ける行為に幸せを感じる人もいます、
あるもので幸せを感じられる人がいれば、
無いものねだりこそが幸せと感じる人もいます。

今週の蟹座さんが考えるのは、その「ガイドライン」について、
みたいなテーマで括られるもの、という感じがします。

何が幸せか、を考えるというより、現状、現実にまつわる、
諸々を可能な限り肯定的に考え、そこから「良いもの」を、
拾い上げていく、というような感じで、それについて、
考えていく、というような流れに感じられます。

それは現状に幸せを見出す、ということでもあるでしょうし、
その現状を少しでも肯定的に考えていくということでもあります。
以前でしたらそれを「良いもの」は認められなかった、
なんてこともあったかもしれませんが、
今ならば、その理解が少しはできるのではないかと思うのです。

まねきねこ的アイテム

縄跳び、春菊、学校

まねきねこのひとこと

「足元」を見つめてみましょう。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

時代が変われば、それまで主流であったものが、
別の主流へと移り変わっていくというのは自然の摂理ではありますが、
ずっと続いていた雑誌の休刊や、百貨店の閉店、企業の倒産、
などのニュースを聞いていると、そのようなことを、
ひしひしと感じたりすることがあります。

今週の獅子座さんは、今はそれまでの過去は同じではない、
ということを感じる、そんなことがありそうです。

外部のニュースから聞き伝わるもので、そのような気持ちを感じたり、
周囲の移り変わりや、自分自身の「それまでの手法」が、
通用しなかったり、別のリアクションを返されるようなことで、
大袈裟な言い方をすれば「大人にならなきゃな」というような、
気持ちを感じたりもしそうです。

同じような「それまでの手法」を続けようと思えば、
それは続けられるものなのだとは思いますが、
そこにどこか虚しさを感じるようなこともあるかもしれません。
旅立ちや成長は、どこか決意や悲しさを感じるようなこともありますが、
今週はそれを受け入れて自分の意志を固めるか、
それともそれまでに留まるのか、そんなことがテーマになるような気がします。

まねきねこ的アイテム

ブラインドカーテン、マイ箸、ペットボトル

まねきねこのひとこと

周囲に変化を期待するより、自分が変化する方が簡単です。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

「言われたことができるのは当然で、
言われた以上のことができるのが一流」なのだと、
よく言われたりしますが、職種によっては、
マニュアルが徹底しているがあまりに、
自由に自分の個性を発揮できないなんてところも、
あったりはするようです…どちらがいいんでしょうか。

今週の乙女座さんは、具体的な形というより、
どこか抽象的で「こころの声」みたいな形で、
前進することを促される、なんてことがあるかもしれません。

希望なのか、不安なのかわからないけど、
「駆り立てられる」ような気持ちに支配されることが、
この時期、多くなってくるかもしれません。
綯い交ぜであるけど、そこに「ある」感情が、
現状の自分自身を取り巻く「規則」を打ち破ってでも、
何かをしてみたい、なんてことを考えたりするのかもしれません。

今週、起こることは、乙女座さんを「自立」させようとする、
エネルギーが成していくものであるという感じがします。
悲観要素も楽観要素も取り混ぜて、
「今」を見据えて、状況から逃げずに取り組み、
成長していくべき、と教えるようなできごとがあったとしたら、
それはまさしく「自立」のきっかけであると思うのです。

まねきねこ的アイテム

生姜、ジョギング、カレー

まねきねこのひとこと

何気ない人との接点にそんなヒントが生まれてくるかもしれません。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「あの頃に戻ってもう一度やり直したい」なんて気持ち、
あるいはその事柄というものは、
誰しも一度位は思ったりするものでしょう。
勿論、過ぎたものは取り戻せる訳もなく、
過ぎたものの結果である「今」を、
良くしていくことしか我々には出来ないのですが、
それでも過去を悔やむ、想ってしまうことは、
致し方無いと思いつつ考えてしまうものです。

今週の天秤座さんは、そんな過ぎてしまったもの、
過去の事柄に焦点、意識が当るかもしれません。
そしてそこで学んだ、或いは体験した
または、不完全に終わってしまっていたことに、
再度、向き合うということがあったりもするかもしれません。

この数年スパンの中で、ドラスティックに変わった出来事、
そんなことがその焦点の対象となるような気がします。
その当時は、その当時なりに自分自身で頑張ってきた、
けど、今、それができるのなら、という状況に、
沿うべき意識が、今週は湧きあがってくるのではと思います。

それがやり直せたり、以前より改善できるとは限りません。
手を加えすぎて更にエスカレートしたり、
改悪になってしまう可能性も捨てきれないのですが、
それでも、天秤座さんは「それ」をもう一度見てみようと、
今週を機に動いていくのではないかと思いました。

まねきねこ的アイテム

動物園、サンダル、洗車

まねきねこのひとこと

まずは「観察」することだと思います。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

自分自身でその荷物を背負い込むことは無いのに、
何かと背負い込んでしまうタイプの人がいたりします。
思い込みに走ってしまうことで、周りからの助言や、
差し伸べた手の存在に気づかないと言う人も、
決して少なくは無いと思います。

今週の蠍座さんには、周りからそのような、
声や手といった、エネルギーが、
与えられるようなことがあるかもしれませんが、
蠍座さん自身が、どこまでその存在に気づき、
心を開けるか、ということも、もうひとつのテーマとして、
存在するような週になるような気がします。

懸命に頑張りを要させるような流れの中に、
今の蠍座さんはいるような気がしています。
その中には頑張らなくてもいいことや、
少なくとも一人で頑張らなくてもいいこと、
或いは、頑張りの方向性が違っているかもしれないもの、
そのようなものも、混じっているような気がします。

今週を機に、それを客観的に知らせてくれるような、
存在やきっかけが訪れるようなことがありそうです。
それを受け入れる受け入れないは個人の自由だと思うのですが、
ちょっとでも行き詰まりや、外の声が気になったのなら、
それは聞いてみて、損は無いものなのだと思うのです。
そしてそれは逆説的な「自己主張」の一環だとも感じるのです。

まねきねこ的アイテム

キャンディ、エコバッグ、石畳

まねきねこのひとこと

必要か、必要でないかで判断することも、
ときには必要なのだと思います。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

スポーツの前には準備運動が必要ですし、
終わった後にも、クールダウンのための運動が必要です。
無くても身体は動くには動きますがその動きの効率性や、
後々に残る疲労などを考えておくと、しておいた方が良いものでしょうし、
運動に精通している人程、そのこと重要性を知っています。

今週の射手座さんは、一気呵成に動いてしまいたい、
という気持ちが高まってくるようです。
それには、自分自身の「元手」がどれほどのものであるのかによって、
どこまで動けるのか、動いても問題ないのかが決まってくる、
そんな感じがします。

今週の流れは、射手座さんに「地に足の着いた前進」
というようなものを促していくような気がします。
ただ動く、だけでなく、何のために動くのか、
動いたことによって何が期待できるのだろうか、
そのような算段を踏ませることも、その流れは、
指示しているように思います。

またその流れは「真っ当」であらんことを、
射手座さんに促していくような感じもします。
小手先でなく、正攻法で状況を鑑みて、
正当な方法で動いていくべき、
というような流れを今週は感じました。

まねきねこ的アイテム

シェーバー、史跡、ロールケーキ

まねきねこのひとこと

わだかまりを無くすことです。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

優しくして接しているつもりが「恩着せがましい」とか、
丁寧なアドバイスをしているのに「威圧的」とか、
何故かこちら側の意図が曲解されてしまった、
なんて経験はありますでしょうか。
どんなにソフトに、分かりやすく伝えようとしても、
意図が伝わらないときというのは、
正直、あったりするものですね。

今週の山羊座さんは、先週同様に、
人へ「与える」という力に満ちています。
逆に言えばそれだけ周囲から要求されることが、
あれこれあったりするということにもなるでしょう。

ちょっとだけ山羊座さん自身のモチベーションと、
周囲のモチベーションとの間には、
温度差のようなものがあるかもしれません。
山羊座さんが1の力で伝えたことが、
向こうにとっては10の力にとって、
受け取られるかもしれません。
それはどちらが良い悪いというものではなく、
差がある、ということだけ認識があれば、
埋められる差、という感じがします。

要はこの時期の山羊座さんは、
いつもより「濃い」感じなのだと思います。
そこを加減する手綱さばきが意識できたのなら、
与えられる愛は沢山あるのだと思いますし、
与えることはまた得ることだとも思うのです。

まねきねこ的アイテム

貯金、陶器、風船

まねきねこのひとこと

プライドは有り過ぎても無さ過ぎても困るものです。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

本人が「直球」と思って投げた球だけど、
周囲からは、「変化球?」と見えてしまう…。
水瓶座さんには身に覚えがある経験かもしれません。
ときにそれは周囲に色々な意味で刺激を与えたり、
新鮮なビジョンを提供したりすることができるでしょう。
ただしそこにはその球を捕るべきキャッチャーのような、
存在がいないことには、投げた球はただ投げられただけ、
なんてことにもなったりもするでしょう。

今週の水瓶座さんは、オリジナリティのある球を、
投げられる力が宿っているようです。
新鮮なアイデアや、好奇心に溢れていて、
よいものを生み出せる力があるようです。

ちょっとだけそれを「周囲が思う直球」として、
意識して投げてみるだけでも、
それが周囲に伝わる伝わらないは、
結構違ってくるのかな、と思います。

そのオリジナリティは、水瓶座さんの中では、
至極真っ当なもの、と言う感じがします。
けどそれはやはりちょっとだけ「変化球」なのだと思います。
周囲に「これは直球なの!」と諭すより、
相手が捕りやすい球を投げるという試行錯誤が、
今週のテーマなのではと思いました。

まねきねこ的アイテム

朝の散歩、実家、化粧法

まねきねこのひとこと

相手の「変化球」も「直球」と思って捕ることも大切です。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

Eメールの登場でコミュニケーションのあり方が、
変わった、という人は多いのではないでしょうか。
会社で内緒の話し(私用)を社内メールで送ったり、
歩いて10歩足らずの場所にいる人に、
面倒だからとか、言いづらい人だからという理由で、
わざわざメールで用件を伝える人がいたり、
…これはすべて実際に聞いた話しですが。

今週の魚座さんは、何となくや思い込みだけでは、
自らの関係性の「バランス」が保てないだろうという、
ところに着眼して、確かめてみるなり、
実際的に人や周囲とのつながりといったものを、
確認、模索していくようなことがありそうです。

机上の空論のごとく、理屈を並べてみたとして、
現実は、いとも簡単にその論や理屈を、
なぎ倒してしまう力があります。
パソコンも壊れてしまえば、バラしてしまえば、
携帯電話も電波の通じないところでは、
ただの電気部品の塊となってしまいます。

今週、魚座さんには自分自身の範疇で、
収まることのないできごとがあったりするかもしれません。
それは計算や理論ではなく、確かめなければ、
そのことの本質やリアルは感じ取れないでしょう。
けどそれは、昔は当たり前にやっていたことなのだと思いますし、
今週は、その当たり前に立ち返るような週になりそうです。

まねきねこ的アイテム

卵焼き、スポーツウェア、生クリーム

まねきねこのひとこと

わきまえて、初めてわかることもあるでしょう。

-------------------------------------------------

今週もお付き合いいただきありがとうございました。
また来週!


←記念に押していってくださいませー
posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

きょうのプチまね(20100327)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


「昭和」な皆さんこんにちは。

懐かしの大流行ゲームを再現、
バンダイが「駄菓子屋ゲーム貯金箱」。 - Narinari.com


いま、これのモノホンがあったのなら、
相当プレミア度は高いんじゃないんでしょうか。

今考えると、シンプルな遊びだったけど、
それでも燃えたりしたのは、
恐らくお金がかかっていたからんだろうなと(笑)



今週はずっと雨振りだったので、
雨がやんだ今日、3日振りに走れたですわ。

やはり走ること自体が楽しくなってきたのか、
走れない日が続くのは…とかくつまらないのだなと。
それでも傘を差しながら日々30分程度のウォーキングはしてましたけど…。

30分程キッチリと走るか、60分まったりと走るか、
考えた末、60分LSDコースに決定。

わずか3日抜いただけで、最初の1kmは、
フォームはメチャクチャだわ、ペースはメタメタだわで、
6分台を超えて、7分近いペースという体たらく(汗)
その後5km程走りながらあれこれ調整して、
1km、6分のペースにようやく戻ってきたところで、
段々と身体が慣れてきたので、後半は2km毎に、
30秒ずつペースを上げていって、
最後の1kmは今の自分の精一杯のペースで走ったら、
1kmを4分30秒(個人新)で走ってました(笑)

結果10kmを57分30秒(個人新)
前半のペースを切り詰めれば、
50分台前半で走れたのかもしれなかったなと…。
って、全然LSDじゃないじゃん、これ(爆)

でも走ると気持ちが全然違ってくるのがわかります。
お金もかからないし、良い趣味を見つけましたわ。

さ、冷えたビールがオイラを待っている(笑)


ちはら台でのタロット講座武蔵小杉のイベント
引き続きよろしくお願いいたします。



3月27日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「ああしなければ、こうしなければ」
「こんな自分ではいけない」
みたいな方法で、幸せになろうとするよりも、
「とりあえず、いまいい気分になることを考えてみよう」
「肯定的に自分自身を大事に扱っていこう」みたいに考える方が、
幸せに近づいている、そんな気がするのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月25日

きょうのプチまね(20100326)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


こういうの、遊び心があって好きです。

手動レコードプレーヤーに変身するレコードジャケット - Gizmodo Japan

子供向け雑誌の付録に、何かこんなのがあったような。
音楽好きにプレゼントしても喜ばれそうです。

これでDJがプレイすれば、
アコースティックなクラブ音楽が楽しめそうですね(意味不明)

※磯子マガジン、4月の占いが掲載されました。
こちらもよろしかったらご覧ください。

磯子マガジンへのリンク

ちはら台でのタロット講座武蔵小杉のイベントも、
引き続きよろしくお願いいたします。
お知らせごとが多くて申し訳ないっス(汗)



3月26日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「何かいいことないかな?」と思っていても、
大抵いつまでも来なかったりするのは、
回りがその「いいこと」を、大事に隠し持っていて、
「いいこと」だから誰にもあげたくない、
そんなことを考えているのかもしれません。
だとしたら、あなたの「いいこと」を、
誰かにあげてみたら、誰かが代わりに「いいこと」を、
くれるのかもしれませんね。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月24日

きょうのプチまね(20100325)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


そっかーっ!!!

積年の疑問「味噌汁移動現象はなぜ起こるのか」 - Exciteコネタ

と、始めて知ったかのようなリアクションをしてしましましたけど、
そこまでウブなネンネじゃありません(笑)
子供の頃に読んだ理科の本でこのことは知ってましたけど、
小学生の夕餉の食卓でこの移動を初体験したとき、
「もしかして私は超能力者じゃないか?」って、
真剣に思い悩んで、「この力を使えることを、
皆に知られてはいけないっ、秘密にせねば」と、
その場に居合わせた母親や、
友達にさえしばらくの間、内緒にしてたのは事実です(爆)

ええ、バカな子供でした(笑)


昨日きょうと天気は悪かったですけど、
週末に街中でも、この花を見かけて、
この曲を思い出しました。



自分自身、人生あれこれあった時期に、
聴いた曲だったので、結構ジーンと来たな、
なんてことを思い出しました。

久しぶりに聴いても、そう感じます。


タロット講座武蔵小杉のイベントも、
引き続きよろしくお願いいたします。



3月25日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

望んだことが叶う。引き寄せの法則ではありますが、
「私は望んでいるのに、何も叶っていない」
なんて方もいらっしゃるかもしれません。
もしかしたら、望んではいるけれど、
何かがそれを押しとどめているのかもしれません。
その何かのひとつの要因は、「恐れ」だったりします。
それが叶うことをどこかで恐れているのかもしれません。
だとしたら、でもそれを叶えたいというのなら、
先に叶ったという前提で立ち居振る舞い、
その姿を想像して、あたかも「叶った」ことにしてしまえば、
恐れ、というものをジャンプして飛び越すことができるのかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2010年03月23日

対面鑑定(番外編)のお知らせ

久しぶりにイベントのお知らせです。

4月4日(日曜)、武蔵小杉で開催される、
第34回こすぎ名物花見市の、
占いブースで、占いやります。

場所は、日本医科大学新丸子キャンバスグラウンド内で、
ブースの営業時間は、10時〜15時50分となります。

イベントの詳細などはこちらのサイトを参照ください。

第34回こすぎ名物花見市

料金は、10分1000円を予定しております。

春のひととき、まったりとお待ちしております〜♪
posted by 綺亜 at 21:30| Comment(0) | 占い情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする