2009年12月31日

きょうのプチまね(20100101)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?
そして今年はどんな一年でしたか?
いよいよ今年も暮れていきますですね。


きのうのチャリ乗りの疲れを取るべく、
一時間ばかし、回復走で今年のホントの走り納めをしてきました。
下の写真の波を見ていただければお分かりの通り、
風が強いのなんのって(汗)
それでも20kmばかし年の瀬の海沿いを(釣り客異様に多し)
のんびりと走ってきましたとさ。


大晦日の港




あまり2009年のことを振り返る余裕もなかったんですけど、
ここで2009年のK-1グランプリを開いてみましょうかと。
あ、勿論K-1のKは「綺亜」のKですけど何か?(爆)


とりあえず、音楽部門。
今年のアルバム大賞はこれしかないでしょう。

Exile On Main Beach - ソウル・フラワー・ユニオン



ま、ファンだという贔屓目を省いても、
このバンド、そしてこのライヴ・アルバムが、
今年の日本のロケンロールの至上であることは、
間違いないと断言します。

2000年代に入ってのソウル・フラワーは、
前進バンドからの80年代〜90年代に試みた、様々な音楽的アプローチを、
完全に血肉化させて、ある種頭でっかちであった、
音楽性を完全に頭と体を両立させた、
ジャンルを飛び越えた音楽として、
確立させて熟させていったように思うのですが、
それがライヴという「ハレ」の舞台で、
ハジけていったドキュメントが、
このアルバムであると思うのです。

スピーカーの前で、iPodの耳元で、
踊りたくなること必死のこの作品。
綺亜さん、品質保証の1枚です。


シングルは、これもこれしか無いです。

Oh! RADIO - 忌野清志郎



ひとこと、純粋なる「愛」が詰まった、
楽曲であるのだと。
カップリングのデモも然り。
もってのところの、最新作。
そう、最新作なのです。


映画部門は…全然観にいかなかったんですが、
マイケル・ジャクソンの「This it It」は、
やはり心に残った作品でした。
「ゴシップなセレブ」としてのイメージに、
あまりに塗り込められていた彼が、
最前線のステージ・リハに挑んでいた、
その気持ちの源泉が、きわめてピュアな、
「愛」であったそのエモーションに、
なんとも言えない気持ちを感じえませんでした。

そう言えば、昨日逗子の商店街をチャリで走っているとき、
その商店街のスピーカーから「Heel The World」が流れていて、
走りながら、心がキュンとなりましたです、
なんてことを思い出しました。


その他は…やっぱロードバイク。
そうそう今年はじっくりと乗れる時間も取れなかったけど、
自転車に乗っていると、
たった数時間の間に、
沢山の「エピソード」が生まれてくるんですよ。
人に語れるレベルでなくても、
個人の中で次々と「想い出」が生まれてくる、
その感覚がとても好きです。
来年はロングライドの機会をもっと増やしたいと思います。


個人の生活としては、以前の記事にも書いたけど、
「境」に立ちながら「眠る」ことの多かった年でした。
今ではこれらをとてもポジティヴに考えられるようになりました。

最後に。

やはり清志郎のことは大きかったです。
今年の5月2日を境に、
何かが大きく変わった、そんな1年でもありました。


まあ、このブログも毎日更新できましたし、
(たしか一回トラブルがあって記事を飛ばしたことはあるけど…)
「今週のまねきねこ」も磯マガの占いも、
毎週毎月とお届けすることができました。
対面鑑定も数は少なかったですが、
面と向かってのライヴ的な占いは、
個人的にもとても好きな作業でもありますので、
来年はもっと沢山できることを目標にします。


で、その他のことは…これから考えよう(爆)

とにもかくにも、ことし一年、
当ブログをお読みいただきホントにありがとうございました。
Web拍手、コメントに声を下った方々、
すべてが励みになっていますよ♪

皆様にとっても、よい新年でありますように!



2010年、1月1日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

前を向いて、前に歩けば、前に進むことができます。
後ろを向いた状態で、前に歩いても、
その人にとっては前に進んでいることになります。
傍目から見ると、後ろ向きに歩いていることであっても、
その人自身の心境としては、
「前向き」であると思って疑わないようなことが、
人生では起こり得ます。
新年1日目、まず自分はどこを向いているのか?
そこから今年をスタートさせましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。
そして来年もよろしくお願いしますっ。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月30日

きょうのプチまね(20091231)

こんばんは。


2009年もあと明日を残すのみとなりましたね。
きょうは、どんな一日でしたか?

そんな中で、帰省やら出国やら、
年末特番など目白押しの今、
このブログを見てくださってる方は、
果たしているのか?…数人はいる筈だ(爆)
と自分自身を鼓舞しながら、
今日のグダグダ話しをお送りします(笑)


で、私的には昨日で、今年の個人的諸々が終了しました。
そして大掃除は既に済んでいる…
こんなに余裕のある年末って始めてかも(笑)

ならばこのところ乗ってなかったチャリの走り納めをと。
考えてみれば昼間ゆったりと走るのは、この日以来か?


ホントは鎌倉辺りをまったりと走ろうか、なんて思ってたんですが、
いきなりボーッとしてたのか道を間違えてしまって(大汗)
気がついたら横須賀方面へ向かっている始末…。
じゃあと、横須賀を通って観音崎灯台でも見るべかと進路変更です。

しかし…12月に入ってあまり走ってなかったのもあって、
スタート程なくして既にバテ気味(笑)


それでも国道16号をひたすら南に進みます。

灯台の辺りはバイク乗りやチャリ乗りがほとんどで、
お店も閉まってたので閑散とした雰囲気でしたけど、
静かな年末の海ってのも風情(?)があってよござんした。


観音崎灯台



ここでちょっと休憩。
自販機のホットココアが五臓六腑に染み渡った。


海岸の風景1



海岸の風景2



その後、浦賀〜久里浜を抜けて、
逗子から、本来の目的である鎌倉を目指していったのですが、
ここらでお昼どきを過ぎた時間。
朝、走行前にウイダーinゼリーだけ、だったので、
もの凄い空腹状態でした。走りながらお腹が鳴っている(汗)
鎌倉で何か食べようかと思ったんですが、
年末だっつーのに、めぼしいところは行列また行列(涙)
やっとこさちょっと離れた店で蕎麦をいただきました。
冷えた体に、人体解剖図のごとく暖かい麺が、
喉〜食道〜胃の腑へと落ちていく快感(笑)

ここから金沢八景へ抜けようとチャリを走らせたのですが、
この辺りの道が登りが続くところもあって、
ちょっとヘロヘロになりかけました。
この時点で60km〜70kmぐらい走っていて、
そう言えば、70km以上は未体験の距離(爆)
それでもペダルを漕がねば帰れもしない(笑)

しかしへいこらと走っているうちに、
ランナーズ・ハイというのか、
ドーパミン大判振る舞い状態になったのか、
けど、あぶりはやってませんけど(爆)
80km辺りから急激に好調になってきて、
その後一気に金沢八景まで到着。
その頃頭の中では清志郎の「サイクリング・ブルース」と、
Rainbowの「スポットライト・キッド」が交互に流れてました(笑)

シーパラダイス近くの広場で少し休憩をとったり、
ストレッチをしていたら、
隣で同じく一休みしていた、
ママチャリ乗りの紳士(と言う名のおっちゃん)が、
「きょうはどこを走ってきたの?」と話しかけてきました。
これまでの道のりを話すと、「随分走ったねぇ」とニコニコとしながら、
「僕も、たまにこいつ(ママチャリ)で鎌倉や逗子に行くこともあるんだよ」と。

「けど、ゆっくりと一日がかりで走る感じだから大したことは無いんだけどね(笑)」と。
いやいや、紳士よ、それは結構走ってらっしゃいますぜ。

大切に自転車を扱われているのも、
しっかりとメンテナンスが施された、
そのママチャリを見れば、一目瞭然ですし。

その後しばし共有体験大会となりました(笑)
「あの上り坂は」とか、「あのトンネルは」とか、
チャリ談義をした後、紳士は「じゃ、頑張ってね」と、
その場を去っていったのでありました。

そしてその声に元気を貰い、自販機のカフェ・オレで、
エネルギーをチャージして、
今度はひたすら北へ北へと進路を取っていきます。

そう言えば、今年ひとつの目標を立てていて、
まだそれを果たせてなかったので、
その目標を目指すべく、後はそれだけのために走り…。

で、きょう一日の走行距離。


今日の走行距離



ロードバイクに乗って5ヵ月、
やっとこさ初の100km越え!
この「目標」は年内にキメておきたかったので、
嬉しい。メチャ嬉しい(笑)

約5時間で走れたので、平均時速20km、
本格的にロードに乗っている人からみたら、
鼻で笑われそうな達成感かもしれませんが(汗)
清志郎先生曰く、大切なのは自己満足なのです(笑)


ロードに乗っていると、清志郎さんが、
何気なく隣で走っているような、
そんな感覚を覚えることがありますが、
きょうもそれはありました。
で、そんなとき彼は、へこたれそうな自分に、
サングラス越しの笑顔で、
「焦らずにゆっくり行けば大丈夫」とか、
「楽しもうぜ!」と、エールを送ってくれるのです。
でもそれは錯覚で無いのだと、思ったりすることも、
…真面目にあります。

清志郎さん、あなたが教えてくれた、
自転車の楽しさだけど、
きょうは一歩前進できた気がしましたよ。
今年最後の収穫がこれだったのは、
最高の喜びかもしれません。
ちょっとそれは一抹の寂しさを、
どこかで感じてしまうものでもあるんだけど…。

ありがとう。


チャリ



ジーンズにスニーカーという、
「普通過ぎる」格好で走った割には、
まあまあな走り納めでしたとさ(笑)



大晦日、12月31日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今月も、そして今年もホントにホントにお疲れさまでした!
世の中、ホントいろんなことがありました。
変わらなかったこと、動かなかったことが、
変わった、動いた、なんて印象を抱いた方も多かったことでしょう。
今年の反省の前に、今月の反省会をキチっとキメておきましょう。
今月のテーマは、ひとつひとつのできごとで考えずに、
「プラマイで」、とか、「結局のところ」は、
どうであったかということに着目しましょう。

「まあ、まんざらでもなかったかな?」とか、
「まあまあ、こんなもんじゃないの?」とかでしたら、
それは結局プラマイでは「ちょうどいい」位にあたるのではないでしょうか?

万が一、マイナスだったとしたら、
来年は、その置いてけぼりになって、
淋しそうにしているハッピーを、
取り戻すためのテーマができました、
そんな風に思ってもいいんじゃないでしょうか?

来月も、そして来年も、
ステキなひとつき、
そして一年でありますように!

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月29日

きょうのプチまね(20091230)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


けさ聞いてたラジオで、
それは朝8:30からの番組だったんですけど、
「今年もあと3日というと、まだ3日あるんだなと思うかもしれませんが、
今年もあと63.5時間、というと、うわっもうそんなしか無い、って思うでしょ?」
なんて冗談っぽいしゃべりが聞こえてましたけど、
時間で言われるとかなりリアリティがありますね。
これをアップする時刻はただいま21時30分。
えーと、あと50時間30分ですか(笑)



今年も色んな現実が我々の生活を脅かしてきました。
ならば、いっそのこと理想に生きちゃいましょう。

現実とは違った理想や夢を影が代弁している写真 - GIGAZINE

シンプルだけど、微笑ましい。
とくにおばあちゃんの写真と夕陽に佇む男(笑)


※Web拍手メッセージ、沢山ありがとうございます。
スティーヴ・ウィンウッドのネタをくれた方、懐かしーっす。
こころの眠りも覚めるかしら?(笑)



12月30日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

きょうは、今年、「よかった」こと、
楽しかったことなどを、総括してみましょうか。
あのときはサイコーだった、イケてたとか、
ただただ良かったことを考えてみましょう。
そして最後に、それらに関わることができた、
「自分自身」に感謝の意を述べてみましょう。
そんなあなたの今年は、総体的に考えれば、
やはり意味があり「よかった」一年だと思うのです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月28日

きょうのプチまね(20091229)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


御用納めだとか。
きょうでお仕事が終わり、
なんて方もいらっしゃるんでしょうね。

…いーなー(爆)

いやいや、このご時世、働けるだけでも、
ありがたや、ですし。

明日からグン、と寒くなるようです。
皆さん大掃除や帰省などでお忙しいかと思いますが、
風邪など召しませぬよう、ご自愛くださいませ。
…先週ヘロってた、人のこたぁ言えない私ですが(汗)


磯子マガジン、1月の星占い、
掲載されました…やっと(笑)
よろしかったらご覧くださいませ。

磯子マガジンへのリンク


さるブログで、今年の漢字を「眠」だと書いてらした人がいました。
眠りの中でずっと昔の事や、ちょっと昔の事や、今の事、これからの事、
色々思ったり、早く起きなさいと叱咤激励されたり、
目覚めの準備をしているのだと。


うーん、僕個人にも当て嵌まるところあり、
大感銘大会、でした。

その眠りが与えてくれた数多くのことを信じて、
来年、目覚めることにしよう。

その前に今は眠らせて、と(笑)



12月29日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

年末シリーズ(?)のきょうは、
あなたが今年で卒業したいことです。
お酒、煙草、生活習慣、人間関係、
仕事、学校、恋愛などなど、
それらの中で、悪習慣、悪循環なっていることを、
「今年で卒業する!、来年は新しい自分になる!」
と、心の中で宣言するだけでOKです。
例え卒業できなかったとしても、
そのことを意識しているあなたは、
確かに新しい自分なんだと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月27日

きょうのプチまね(20091228)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



そうですねぇ、場合によりけりでしょうか。

「ブックカバーお願いします」、言ってますか? - Exciteコネタ

電車や公の場で読むのにはちょっと恥ずかしいかも、
みたいなタイトルや装丁が施された本の場合は、
カバーをお願いすることがあります。

…いや、そんな過激な本を読んでいる訳じゃないんだけど(汗)
昔よりはカバー率は減ったかな?


買ったらすぐ袋を開いて読んでしまうし、
スーパーのレジ袋と同じでもったいない気持ちもあるので、
袋に入れてもらうことをお断りすることは多いです。


と、エコぶっておいてなんなんですが、
年末、大掃除の時期になって毎年考えるのですよ。
…何で書籍って積もり積もるとこんなに場所を取るんだと(涙)
これだけは減らない、処分しても、
それ以上に「ぷよぷよ」でいうところの、
「じゃまぷよ」の如く増えていってるような気がします(爆)

って、自分で買ってるからなんですけどネ(笑)


さ、年末カウントダウン。これらを整理して、
我が家に広々としたスペースは訪れるのであろうか?
続きはCMのあとでっ!(こればっかり)



12月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

もう、鬼が笑わない頃になりましたね。
来年のために、今年あなたが成せた「成果」について、
きょうは考えてみましょう。
なにかひとつでも「成果」を感じられることがあったのなら、
それはあなたの今年の重大ニュースなのですから。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月26日

きょうのプチまね(20091227)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



たしかにガッカリするかもしれない…。


子供が見たら心の底からガッカリするスパイダーマンの写真10枚 - らばQ

ヒーローって、やはりスマートなことも、
条件のひとつなんでしょうね。
日本でも仮面ライダーがメタボだったとしたら、
子供達はがっかりしてしまうでしょうし、
主人公がイケメンでなかったら、
お母様達はがっかりしてしまうことでしょう(笑)


きのうブログをアップした後、突然飛び込んできた、
フジファブリック、志村正彦の訃報。
正直、熱心なファンという訳では無いけど、
キチンと2本のギターのアンサンブルが考えられてるサウンド、
奥田民生辺りから派生されたであろう「日本のロック」を、
堂々と正しく演奏しているその姿勢には好感を持っていました。
無比の個性を放っていたバンドの、
フロントマンのあまりにも早過ぎる逝去に言葉も出ません。
ご冥福をお祈りします。


※お知らせ

明日予定されていた、Cafe Roughでの鑑定ですが、
諸般の事情により中止となりました。
今年最後の鑑定予定ということもあって、
個人としても残念なのですが、
予定を立ててらした方がいらっしゃいましたら、
大変申し訳ありません。
来年の予定は決まり次第ご報告させていただきます。



※Web拍手メッセージ、沢山ありがとうございます。
来年の「まねきねこ」もよろしくお願いします。



12月27日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今年、誰かを傷つけたできごとはありましたか?
今年、誰かから傷つけられたできごとはありましたか?
その人は、まだ傷ついていますか?
あなたの傷はまだ癒えてませんか?
その傷が、あなたに教えてくれたものは何なんでしょうか?
きょうは、そんな人たちに、そして自分自身に、
心の中で「ありがとう」、「ごめんなさい」を、つぶやいてみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

今週のまねきねこ(2009年12月28日〜2010年01月03日)

こんにちはです。


いよいよ今年も押し迫ってまいりましたが、
2009年の「今週のまねきねこ」は今週が仕事納め(?)です。
といっても、早速新年2日には次週分をアップしてる筈なんですけどね(笑)

今年も皆様のお役に立てたかどうかは?ですが(汗)
うだうだと書いております「今週のまねきねこ」ですが、
ちょっとでも、毎日の「足し」、ご飯のおかず、
お酒のおつまみ(?)として読んでいただけたのでしたら、
筆者としても感謝の極みでです。

2010年も、恐らく続ける予定でありますので…多分(爆)
隅から隅まで、ずずずぅいっと、よろしくお願い申し上げます。

そんなこんなで、年忘れ&初笑い(たしか去年も書いたな、これ)
まねきねこの今週の運勢、いってみましょー。

-------------------------------------------------

世話焼きまねきねこの 今週のタロット1枚斬り
(ここでは12星座共通のメッセージを掲載しています)

今週は「今の壁と次のテーマ」
というようなカードが出ました。

ホロスコープの流れをつらつらと見ていきますと、
太陽は山羊座を運行中です。その後を金星が追っています。
1月1日に蟹座で満月(月蝕)となります。
月のサビアン、太陽のサビアン共に、
身内や自分の場の範囲は信じるけど、
それ以外はシャットアウトしてしまうような意味合いを感じます。
お正月ということもあり、家族や仲間内などで、
集まる機会も多い時期だと思いますが、
そういう身内的な結束感が高まるという意味ではまあいいのかな、
とも思います。

段階を経て、天秤座の土星、山羊座の冥王星との関係から、
離れていく形になります。また、週末辺りから、
逆行の山羊座水星にも近づいていきます。
何か、強力な変化を促す力が加えられた後で、
少しずつ、自分自身で考えていく力を身につけるべく、
行動を模索する、というようなイメージが浮びます。
山羊座の支配星である土星が天秤座に、
天秤座の支配星である金星が山羊座にと、
支配星のエネルギー循環が行われていますので、
何かしら「美学」のような部分に強い力が加えられる、
ような感じに受け取れます。
ガツンとインパクトのある出来事の後、
各々の「美学」、プライドや世間体、
社会性などを再構築していかなければというような、
心境みたいな感じと言えばいいでしょうか。

太陽、金星は一時的に水瓶座木星や海王星と絡むので、
解放や、脱力というような感じにも受け取れます。
しかし、土星と冥王星の関係に比べると、
その影響は粒さに感じられるというものではないので、
動く、というより模索中、という感じがします。
1月中旬を過ぎる辺りまでこの感じは続きますし、
水星も逆行中であります。
年明け、一気にエンジンがかかるという感じではなく、
イマイチ、乗れない、みたいな気持ちなることも、
あるかもしれませんが、焦らないことです。
エンジンがかかるまでにあれこれ準備、見直し、
確認などを行なうことがよいでしょう。
逆行の水星はまだ、山羊座のドラゴンヘッド、
魚座の天王星との関係はありますので、
振り返り、にはちょうどよい機会だと思います。

獅子座の火星も、孤立に近く、
土星、冥王星とマイナー・アスペクトを組む感じです、
なんとかこの力(火星)を使いたい、けど極端な形で、
表れてしまったり、うまく使いこなせないなど、
ジレンマを感じる人もいるかもしれません。

今週は、「意志」という面においては、
かなり強いエネルギーがかかるかと思いますが、
思考や実行という段階においては、
ジレンマや噛み合わなさ、或いは「世間の風」
というものをひしひしと感じる事が多いかもしれません。
お正月休みという方も多いかと思いますので、
無理に動く、動けないことのマイナス面に気を配るよりは、
現実に合った自分自身の行動計画に思いをめぐらせてみる、
みたいなイメージで捉えるのが、
ひとつの手なのかな、と思ったりします。
今月半ばに、山羊座にて新月が起こりますが、
これは日蝕になります。それまでの間の、
整理、気持ち固めのような意味合いで、
この新年を考えてみるのもいいかと思います。


それらの流れの中で、今週のカードは…

・ 「もう今年限り」と思うことは今年限りにしましょう。

・ 「来年もまた」と思うことは決して諦めないことです。

・ できなかったことより、できることを考えていきましょう。

と、語ってくれているように感じたのでありました。

ステキな週をお過ごしください!

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

人は限界まで自分を高めていきたい欲もあれば、
限界を知りたくないという恐れも持っています。
自分自身の限界は考えている以上にあるのだという希望と、
けど、「このくらい」だと知ってしまうことはイヤだという気持ち、
そのバランスによって、その人の「頑張り度」が、
決まっていく、というようなこともあるでしょう。

今週の牡羊座さんは、
自分自身が「このくらい」だと思っていた何かしらの枠や限界が、
「このくらい」では無かったということに、
気付くようなことがありそうです。

自分自身の「器」に対して、
「こんなもんか」と思ってしまう気持ちと、
「こんなもんではない」と思う気持ちが、
この時期は混在するようです。
それは望みが叶った後に感じるような気持ちであったり、
何かしらの結果を受けた時に感じるような気持ちにも似ていて、
100%の満足を感じ得ない限り、程度の大小はあれど、
人はそんな気持ちを抱くことがあります。

自分が存在している環境の中で、
今週はひとつの想いが膨張、
または決壊するような気がします。
けどそれはそこで完結するものでなく、
その後にもまだ続いていくものがあるのだということも、
気付かせてくれるようなものだと思うのです。

まねきねこ的アイテム

テーブルクロス、腹巻、乾き物

まねきねこのひとこと

見合うものだったら受け取っていいんだと思います。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

職場や、集団の中で、「潤滑油」と呼ばれる存在の人がいます。
この人がいると、チームに「和」が生まれてくるとか、
場の雰囲気を和ませてくれたり、
有機的な流れを生み出してくれたりと、
こういう人が一人いるだけで、随分と助かるものであります。

今週の牡牛座さんは、ちょっとそんな役回りを、
請け負ってみる、というようなことがありそうです。

理想や夢、希望を抱いていたとしても、
それを理解されなかったり、人の共感を得ないことには、
単にそれは、ベッドで見る夢のひとつにしか過ぎません。
牡牛座さんは、今週その夢や理想を用いて、
日常、有象無象に展開するできごとや問題などと、
具体的に向かい合い、建設的にものごとを、
進めていくという力が宿っていくようです。

勿論、牡牛座さんの理想のままに、
世の中が動いているわけではありませんし、
それは単なる独裁的な考えでありましょう。
けど、何かを決定付けたり、仕切るという形でなくても、
自分の考えや影響を周囲に伝えるという方法があると思います。
牡牛座さんは、そんな役目と能力を今週、
利用、活用していくようなことがあるのでは、と思いました。

まねきねこ的アイテム

観葉植物、高級食器、初詣

まねきねこのひとこと

使っても、使われないことです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

自分の時間を大切にしたいなどの理由で、
恋愛にガツガツしない人達が増えているのだそうです。
世間では、草食系などとも呼ばれているようですけど、
まあ、草食系さんにとって、恋愛は時間もお金も、
自分のやりたいことも犠牲になってしまうし、
面倒だし、なんて考えたりするんでしょうか?
確かに恋愛は深く付き合えば付き合うほど、
自分一人の自由が拘束されます、
けど、それ以上の何かが得られるから、
それを承知で人は誰かに恋していくものでもあります。

今週の双子座さんは、何かと関わる、付き合うことの、
リスクとメリットに、時間を費やす、というようなことがありそうです。

誰かの求めや欲求に応じて、
自分自身をその都度対応させていかなければならなかったり、
また、リスクを承知でその関係性にメリットを求め、
足を踏み入れたり、なんてことがあったりするかもしれません。

それは執着する、されるという形容が相応しいと思います。
もしかしたら周りから執着されるものは、
「ウザい」という例えで代表されるようなことかもしれませんし、
執着していくものは、今の自分自身には無い、
自分自身を成長させるものであるからなのかもしれません。

いずれにせよ、それらを断ち切るか、踏み入れるか、
というような選択を強いられるようなこともありそうです。
もしも選択の段階に進んだのだとしたら、
近視眼的な「今だけ」視点で考えるより、
後々自分のためになるかどうか」という視点から、
そのことを考えるべき、なんだと思います。

まねきねこ的アイテム

パーカー、トランプ、クラシック

まねきねこのひとこと

二兎を追うもの、一兎も得ず。です。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

昔話や童話の中で、鬼や悪魔などの存在は、
宗教観、歴史観の中で、異端とされていたものや、
何かしら虐げられたもの、差別されたものの、
象徴であったりすることがあります。
正義のために、善のためにそれらは倒されたり、
退治されたりするのですが、
それは一方向からみた正義であり善である訳であり、
向こうの世界には向こうの世界の、
正義や善がある筈なんだと思います。

今週の蟹座さんは、特定の対象が気になり、
その気持ち、感情を自分の中で整理することが、
ひとつのテーマとなるような感じがします。

それが気になるのは、自分自身の価値観や、
こころの領域にまでその存在が、
何かしら関わってくる可能性があり、
それらを変化させてしまう可能性を、
その存在が持っているからなのかもしれません。

単にそれを善悪とか、主観のみで考えてしまうと、
フェアでは無いような気がします。
キチンとその対象を顔を上げてみることができたとき、
その対象から、大きなヒントを得ることができるのだと思いますし、
その対象もまた、蟹座さんから大事なものを得るのだと思います。

まねきねこ的アイテム

年末年始のテレビ、半纏、電球の交換

まねきねこのひとこと

何事も、妄想、想像で判断しないことです。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

新しい年がはじまると不思議にすべてが、
改まったような気持ちになりますね。
長期休みの方でしたらなおさらです。
「今年はいい年にするぞ!」なんて思ったりもするでしょう。

今週、獅子座さんは、いろんな自分自身の、
或いは自分が関わっているところの細かいところが気になるようです。
そしてそれらの考えを地固めしたいような気持ちも生じるようです。

去年の「おこない」や、仕事や人間関係などで、
「はたして今の自分自身はこれでいいんだろうか?」
とか、会社は、仕事は、世の中は、人間関係は、等々、
年末年始の波の中で、自分の「役割」は?
というテーマを考える機会が多くなるような気がします。

場合によっては考えなくてもいいようなことまで、
「責任」として考えてしまうようなきらいもありそうなのですが、
この時期、じっくりと考えるモードに入ることは、
天から与えられた機会なのだと思います。
それは主観に自信を与えるための時間であり、
主観と客観を調整するための時間でもあるのだと思います。

まねきねこ的アイテム

お賽銭、木工品、和服

まねきねこのひとこと

備えあれば憂い無し、です。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

「愛だけが唯一、人の落下を止めてくれるのだ」
と、さる小説家がある作品の中でこのことばを綴っていました。
多くの犯罪の源は、元を正していけば、
愛か金かに帰結していくことができるでしょう。
それぐらいに「愛」は様々なものを生み出す根源であるといえましょう。

今週の乙女座さんは、広義の意味での「愛」や、
熱情の部分に火がつくようです。
それが人に対してなのか、自分の状況、
未来に対してなのは、
人それぞれだと思いますが、
それに対する愛が、強まっていくようです。
けど、闇雲にそれに向かって突き進む、
というだけでも無い、複雑な思いもそこに介在しているような気がします。

それは単純に「それが好きだということはわかっている、
けどそれに向かって進むには何かが足りない」とか、
あるいはもうそれが足りないものだと知っているけど、
その愛を再確認して、進んでみようか、という思いであったりするようです。

いくら口先だけで愛だと言ったところで、
世の中は、それだけで生きていけないことは明らかです、
けどそれが無いと生きていけないことも明らかなのです、
あきらめかけてたり、何だかんだで理由付けを行っていたものに、
改めて、かつての気持ちを蘇らせるようなことが、
今週は起こるのでは、と思います。

まねきねこ的アイテム

猫、日本酒、実家

まねきねこのひとこと

「弁えて」いるのだったら、それは追い求めて当然なのだと思います。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

「何のために生きてるんだろ?」
漠然とでもそんなことを考えることがあります。
また、ヘコんでしまったときや、虚しさを感じたときにも、
ふと、そんなことを考えるようなこともあります。

今週、天秤座さんが必ず、
そんなモードに入るとかいう訳では無いのですけれども、
どことなく「私は何のために生きてるんだろ?」と、
思う瞬間があって、そのときに何気なくでも、
世間体や自分を取り巻く環境などを意識していくようなことは、
あるかもしれません。

発端は寂しさであったり、不安であったり、
また安らぎや安定を求めるような気持ちなのかもしれません、
ふと心の中に感じたそのような気持ちから、
その「存在」、そしてそれに対する自分自身を、
考えていくようなプロセスというような感じに見えてきます。

今週は自分のポリシーより、「実」を取っていくかもしれません。
それはそこに何かしらのメリットがあるからなのだと思います。
そしてそれを元手にして天秤座さんは、
自分自身の心の安定、基盤作りのために、
その環境をうまく使っていくような試みを、
図っていくのではないかと思いました。

まねきねこ的アイテム

牡丹、デジカメ、特撮ヒーロー

まねきねこのひとこと

流されるのではなく、流れるのです。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

大掃除や引越しなどで不要なものをまとめていると、
「こんなにいらないものが家にあったのか」なんて驚くことがあります。
新しい年、心機一転するために、不要なものを処分していくことは、
運勢的にもよい効果をもたらすのだそうです。

今週の蠍座さんは、自分の心の中に巣食う、
いろいろな「不要なもの」などを、
一掃するために、モードを前向きに、
持っていく、というプロセスを辿っていくようなことがありそうです。

いわば心の大掃除のような週になるのだと思います。
過去や因縁を振りちぎり、今の現実を鑑みた上で、
「いろいろあるけど前に進んでいく」ことを受け入れ、
2009年の落とし前と、2010年の誓い、テーマを、
深く自分自身の中で捉えていく、そんな感じがします。

それは社会的に与えられた、例えば公務員とか、主婦とかいう、
肩書きを飛び越えた一個人としての自分、
そこから眺めた2009年、そして2010年なのだと思います。
「反省しても後悔しない」そんな言葉が、
今週の蠍座さんには似合うな、と思いました。

まねきねこ的アイテム

腹筋、まとめ髪、神社

まねきねこのひとこと

「自分大好き」でなければ、世の中を愛することはできないでしょう。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

多少なりとも、人は矛盾を背負って生きています。
言っていることとやっていること、
表の顔と裏の顔、理想と現実など、
ときに使い分け、ときに混同させながら、
自分の心の中でやりくりをつけつつ、
納得したりしなかったりを繰り返しているものなのだと思います。

今週の射手座さんは、そんなやりくりを自問自答しながら、
自分が求めている道を歩んでいくことを、
自分自身に納得させていくという、
プロセスを感じるようなことがありそうです。

本当に自然に優しい生活を考えるのだったら、
車も電気も使わない方がいいわけですし、
食べ物をとる、作るのにも、
石油や電気などのエネルギーは必要です。
…なんてことをいちいち考えていったら、
とてもじゃありませんが生きていくことなんてできません。
けど、自然やエコについての取り組みを、
まったくしない方がいいかというとそういうことでもないでしょう。

極端な例えですが、射手座さんが今週考えていくのは、
そんな感じのことというような気がします。
自分が求めている方向性と、世間や周囲の意見、
或いは世間体の中で生きる自分に対して、
葛藤を感じつつ、それを清濁併せ呑んで、
自分自身の信念に生きていく、
今週はそんな感じに見えてきます。

まねきねこ的アイテム

除夜の鐘、お餅、バドミントン

まねきねこのひとこと

足元を救われないよう、けどペースは守って。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

2009年、どんな年でしたか?世間ではいろいろありましたね。
山羊座さんのあなたも、いろいろあったのではないかと思います。
何かがひっくり返ってしまったり、目の前の光景を、
過去の視点では見ることができなくなってしまったり、
したようなできごともあったのではないかと思います。

その中で、「この世の中は世の中として、現状は現状として、
2010年また頑張っていこう」という信念を生み出していくこと、
これが今週の山羊座さんのテーマだと思います。

今年はどういう年になるんだろう?という言葉は、
期待を抱くニュアンスにも、不安を抱くニュアンスにも、
聞こえると思います。今の山羊座さんは、
どちらかだけを考えるとか、どちらかを無視するとか、
いうことは、恐らくできないと思います。
その両方を抱えたまま走ることが命題とされるのが、
今週のモードでありますし、
けど、それをどうとかいう前に、走ることが、
今の自分にとっては大切だということも、
感じていらっしゃるのでは、と思います。

一昨年、去年あたりから浮かび上がってきたテーマを、
再考する機会もあったりしそうですし、
それにプラスして、新しいテーマと「込み」で、
自分自身を取り巻く環境を改めて冷静に、
捕らえてみることが求められるようでもあります。
けど、やはりそこでの帰結点は、
「この世の中は世の中として、現状は現状として、
2010年また頑張っていこう」なんだと思います。

まねきねこ的アイテム

格闘技、日記・ブログ、初日の出

まねきねこのひとこと

「自分次第」でいくらでも今週は使える週となるでしょう。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

反省会とは、マイナス方面の意味合いだけでなく、
よかった面を振り返ることでもあるでしょう。
その上で、問題点や反省点をキチンと取り扱うことも、
大切であり、次への展望や、結論を、
しっかりと纏め上げることも大切でありましょう。

今週の水瓶座さんは、「ひとり今年の反省会」
的なモチベーションが渦巻いているように感じます。
大抵年末は「今年はこうだったなぁ」と考えるのが常ですが、
今年は、いつにも増して「今年」を考えていくような感じがします。

人によっては喜びであり、人によっては悲しみであり、
そのことを再考しておかないと、2009年が終わった気がしない、
というような焦りにも似たような気持ちを感じるかもしれません。

そしていくつか、やり残したものの存在や、
「ああしとけばよかった」ものの存在を、
噛み締めるようなことにもなりそうです。
その残骸を拾い集めて、後悔しないためのアクション、
或いは心の誓いのようなものも、
また、今週はひっそりと水瓶座さんの心の中では、
展開していくような気がします。

まねきねこ的アイテム

自転車、鍋料理、温泉

まねきねこのひとこと

少なくとも自分には正直に。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

リアルに思い描ける夢や希望は実現しやすいのだそうです。
「ああなりたい、ああしたい」と思っているだけで、
漠然とし過ぎていたり、思うだけでは、
ただ、「思っている状態」を実現しているにしか過ぎないのだそうです。
だから、夢や願望は達成形で書くことを進められているんですね。

今週の魚座さんは、現実問題の解消、昇華手段として、
その夢を積極的に見ていくモードに入っていくようなことがありそうです。

単に夢見るというより、「見直す」というニュアンスなのかもしれません。
また、一歩間違えると、単なる逃避手段として、
夢を言い訳にしてしまう可能性も否めなさそうなのですが、
それはどうしても諦められない類のもので、
また、リアルに叶えたいものでもあるのかもしれません。

先週も似たようなことを書きましたけど、
今週はさらにその振幅の度合いが大きくなり、
切実に願う、という意味合いが強くなるかもしれません。
2009年は政界に「CHANGE」というムードが蔓延しましたけど、
魚座さんにとっての「CHANGE」は、この時期なのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

ワイン、歯磨き、マッサージ

まねきねこのひとこと

目的を絞ることが大切です。

-------------------------------------------------

今週もお付き合いいただきありがとうございました。
また来週!


←記念に押していってくださいませー
posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

きょうのプチまね(20091226)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



きのうきょうとお酒の席が多い方も、
いらっしゃいましょうから、
このことば達が身にしみる、なんて方も多いんでは?


http://labaq.com/archives/51277001.html - らばQ

最初からフランク・シナトラが飛ばしてくれる名言(?)集でございます。
飲まない方には分からない、飲む方は、
関根勤ばりの「笑いながら拍手」を送ることでしょう(笑)



そんなお酒のアテ代わりの小ネタ(破壊力大)


清水ミチコ - 野球がよくわからない人に聞こえる野球中継(YouTube)





ひとこと、天才(笑)



12月26日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

愛とはなんでしょう?一緒に語ってみませんか?
なんてことを人から言われたら、
まず、「この人どうかしてる」と思うこと必死でしょう。
まあ、照れくさく、語るに恥ずかしく、
けど、それがないと生きていけないものでもあります。
それは人に対するもの、モノに対するもの、
地球規模のもの…考え方は色々ありましょう。
人に語らなくても結構ですけど、
きょうは自分自身にとっての「愛」を、
心の中で思い描いてみるには、よい一日のようです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月24日

きょうのプチまね(20091225)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


いちお、クリスマスらしくです。

きのう「Cafe Rough」の店長さんからの頂き物。
(サンキューです♪)


ポインセチアの図




で、このポインセチアの商品名(?)が、なんと。

20091224-2.JPG



私の使っている占星術ソフトと同じ名前。
マニアな方は、Rainbowのあの名曲を思い出すかもしれないです(笑)
あ、スピッツにも同名異曲がありました。

きのうの私はスタゲを頂戴する運命にあったのかもしれない(笑)

けど、ポインセチアに「co.jp」が付いているURLもちょっと驚きだけど。

さ、今夜、明石家サンタの時間まで起きていられるかどうか(汗)


ありきたりのクリスマスソングでは面白く無いので(笑)
明日が命日であるGodの熱唱を。

James Brown - Santa Claus Go Straight To The Ghetto(YouTube)




※Web拍手メッセージ、沢山の乾杯をいただきました。
へべれけになりそうですわ(汗)
ありがとうございました。


12月25日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

何かを学ぶのに一番良い方法は、
そのことを人に教えてみることなのだと、
聞いたことがありますし、私もそう思います。
単純に学ぶだけで身につかないことが、
人に教えることで、初めて身についた、
仕事で後輩などに教えて、初めて自分がやっていることを、
客観視できた、なんて経験がある方もいらっしゃるでしょう。
きょうは、自分自身が持っている知識、ノウハウは、
惜しまず人に提供してみましょう。
それは人のために伝えるだけでなく、
自分に対しても、大切なことを伝えているのだと思います。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年12月23日

きょうのプチまね(20091224)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?



今年最後の嘘。


一足早いエイプリルフール



いや、これはホントに買ったものなんですけど(笑)



けどこれは嘘では無い模様ですぞ。


ボブ・ディラン、来日史上初のライブハウス・ツアーが
2010年3月に開催決定-Yahoo!ニュース


高いとは思うぞ、確かに、
ただ価値ある高さだとも思いますですよ。
うわー…ここぞとばかりのチケット争奪戦になるんだろうなぁ…。
で、絶対日ごとによって曲目は変わるだろうし、
ファンによっては全部押える、なんて人もいるんだろうなぁ…。
と、皮算用してる私がここに(爆)


過去、ヘコみそうになったとき、
この曲に幾度と無く救われました。
明日からまた頑張る皆さんに捧げます。
って人の曲なんですけど(汗)

THE HOOTERS - I'm Alive - YouTube




12月24日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

飲み会や、パーティーなどの集まりから、
何か有意義な情報を導き出せる人もいれば、
単に楽しい楽しいで終わってしまう人もいるでしょう。
一人が淋しいと思っているばかりの人もいれば、
その一人を有意義に感じられる人もいます。
チャンスや幸運は誰にでも、どこかの時点で訪れます。
何事も勉強と思えば勉強、無為と思えば無為です。
きょうのイヴ、どんな風に過ごしましょうか。
どこにもいくとこ無い人は、まねきねこから乾杯差し上げます♪

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー