2009年11月30日

きょうのプチまね(20091201)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


こういうことを真剣にやる姿勢がいいっす。

テルミンとマトリョーシカが合体した楽器「マトリョミン」を大勢で演奏(動画) らばQ

演奏されている「キャラバン」は、
デューク・エリントン作曲の、
ベンチャーズの演奏でも有名なスタンダードナンバー
(スカパラもやってた筈)ですけど、
そんなことはどうっていい位の壊しっぷり(笑)
ディーヴォが「サティスファクション」をカヴァーしたとき依頼の衝撃です(嘘)

DEVO - Satisfaction
Live 1978 Chorus TV Paris YouTube



そう言えば、きょうはひぐっつあんの一回忌でした。

樋口宗孝 - Wikipedia

色んな先人達とのセッションに明け暮れているんでしょうか。
改めて、ありがとうです。



12月1日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

きょうから師走に入ります。
師も走る位忙しい月だとか言いますが、
特に忙しくなくても、この月は、
気持ちが何かと慌しくなってしまいますね。
今一度現時点での予定や、目標、
今年中に済ませなければならないことなど、
確認してみましょう。
「もうひとつきしかない」と、「まだひとつきある」
どう考えるかは自由ですが、
ひとつきは短いようで長いです。
ビシッとここは改めて気を引き締めて、
効率的なペース配分を。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年11月29日

横浜方面対面鑑定のお知らせ

本件、申し込みは締め切らせていただきました。

こんにちはです。

千葉のちはら台での対面鑑定以外に、
「横浜方面で占いをやるのも面白かろう」
なんてことを、何気なくブログに書いたら、
「興味あるよ」というお声がいくつがございました(嬉)
ということでやってみようと思います。

日時は

12月12日(土曜日)
12月19日(土曜日)
※両日、12時〜18時です。
posted by 綺亜 at 22:00| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうのプチまね(20091130)

※11月29日22時30分、リンク先訂正しました。

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


これ、欲しいあるよ。

工人舎、デュアルディスプレイを搭載したモバイルノート
「DZシリーズ」を発売 - GIGAZINE


何かと工人舎ってノートタイプのPCにワンセグや、
タッチパネルを付いてたり、
8.9型液晶のモデルだけど光学ドライヴがついていたり、
「それは小さ過ぎないか?」って位のモバイルPCを作っていたり、
というファニーな印象が強いんですが(笑)
これもまたユニークですね。

でもこれは個人的に使えそうな気がするんですよね。
何に使うかは業務秘密だけど(汗)


※Web拍手メッセ、あれこれありがとうございます。
人生いろんなことがありますが…、
大変なときはいつでもお越しください。
一日一回は笑えるブログを目指します…っていいのかそれで?(汗)


11月30日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今月もお疲れさまでした!
今年もあと一月となりました。
月末恒例、今月の反省会です。
今月のテーマは、心身のダメージについてです。
健康、ストレス、ネガティヴさ、辛かったこと、
それらと向かい合って、捨てるものは捨てる、
改善するものは改善する、それぞれ具体的に、
「どうするか」を考えて見ましょう。
あ、それを考えるがあまりに、
かえってダメージになってしまった、
なんてことにならないようにお気をつけて。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年11月28日

きょうのプチまね(20091129)

こんばんは。


きょうは、どんな一日でしたか?



久しぶりの昼間ツーリングの日。
(っていつもこんな出だしだったりする)
いくつかの個人定番コースを繋ぎ合わせて、
距離やスピードなど完全無視で、
ただ楽しむためにペダルを漕ぐことに決定。
あちこちで見かけた紅葉が綺麗でした。


黄色の絨毯



青空



秋の三色弁当



秋の三色弁当その2



自転車専用路



アホのように画像を並べるのは、
典型的な初心者と申しまして(汗)
けどガッツリと昼間に乗れるのは、
今年は今日で最後になるかもしれないので、
きょうは走ることができたホントよかった♪



ちなみにきょうはこんな日だったのだそうです。

Buy Nothing Day(無買デー)

皆さん、どうです?(笑)
あっしはねぇ…85点ってとこでしょうか(意味不明)


※明日は、ちはら台「Cafe Rough」で、
占いの体面鑑定、やってます。
(11時〜18時)
ご興味ある方は是非お越しくださいませー。

場所案内、詳細などはこちらをご覧ください。



11月29日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

社員は会社にとっては、将棋の「歩」のようなものかもしれません。
会社は、国の経済にとっては、将棋の「歩」のようなものかもしれません。
国は地球という単位にとっては、将棋の「歩」のようなものかもしれません。
地球は宇宙の中では、将棋の「歩」のようなものかもしれません。
それらはちっぽけかもしれませんが、「歩」の無い将棋は成り立ちません。
みんな、それぞれにそれぞれの価値があるのです。
けど、必要の無いことにまで「歩」として頑張る価値はあるのか?
きょうはそんなことに想いを巡らせてみてもいいでしょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

今週のまねきねこ(2009年11月30日〜12月06日)

こんにちはです。


もう12月の声を聞く週に突入しましたね。
11月ですと、まだ「のほほん」としていられたことも、
師走ともなると、何か焦ったりバタバタし始めたり、
状況がそうでなくても、気持ちがそうなってしまう、
なんて感じになったりしますね。
まだまだインフルエンザの猛威は続いていますし、
社会状況も何かと不安を覚えることもありますが、
2009年最後の一月、平穏にお過ごしくださいませ。

まねきねこも何かと気忙しいきょうこの頃、
年末ジャンボの購入、
有馬記念の予想…そうさ、この世は金さ(爆)
いやいやウソですって…宝くじは買うかもしれないけど(笑)

そんなこんなで金の予想より星座の予想。
週に一度の大博打(汗)
まねきねこの今週の運勢、いってみましょー。

-------------------------------------------------

世話焼きまねきねこの 今週のタロット1枚斬り
(ここでは12星座共通のメッセージを掲載しています)

今週は「過敏にならず、鈍感にならず」
というようなカードが出ました。

ホロスコープの流れをつらつらと見ていきますと、
太陽は射手座を運行中、2日に双子座での満月を形成します。
他天体のと絡みは薄いですが、精神性、ある種の哲学性は、
高くなるような感じです。また考えるよりやってみることで、
自分の知性、理性を育んでいくということでもあるようなので、
ただ考えるより動いてみることで、精神面での飛翔を、
促すというようなイメージが感じられます。
週末に獅子座の火星と関係を組みますが、
その間に、目的意識をみつけにくいとか、
何か芯となるようなものの不在のような、
感覚を覚えることがあるかもしれません。
また、射手座の水星と魚座の天王星が関係性を持ち、
且つこの週から天王星は逆行から順行に転じ、
すべての天体が順行という状態になります。
(12月後半、獅子座火星、12月末に山羊座水星が逆行となります)
この水星は週末、山羊座に入って冥王星と重なり、
天秤座の土星とも関係を組みますので、
精神的な面、仕事や勉強面など、また病気、疾患など、
ここらでガツンという転換を果たすようなことがあるかもしれません。

また今週は、金星が射手座に移ります。
土星が関係性を組みますので、射手座初期の、
「煽り立てる」ような勢いは若干緩和されるような感じです。
節度を守れば楽しい、そこから逸脱しようとすると、
何か引き止めるものがある、というような、
イメージを感じます。火星が水瓶座の海王星、木星と、
関係性を組んでいて、こちらはちょっと心もとない印象もあってか、
恋愛などでは、噛み合うようでいて微妙に噛みあわないような、
ジレンマみたいなものを感じるようなこともあるかもしれません。

今週は、精神面などでのアップダウンが激しい中で、
多少とっちらかっていても進めることは進める、
また、周囲の環境もスピードアップしているような、
印象を覚えることも多いでしょう。
風を掴む、とか、乗る、というような、
状況やできごとがある、そんな週になるような気がします。

それらの流れの中で、今週のカードは…

・ 適切に情報、状況を把握する腕前が必要です。

・ またそれを適切に分析、分類する腕前が必要です。

・ 自分自身にとっての「適切」さを磨くような週になるようです。

と、語ってくれているように感じたのでありました。

ステキな週をお過ごしください!

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

スペックという言葉は、製品の性能や、
仕様というようなニュアンスで、使われることが多いです。
昨今では隠語っぽく、人間に対しても使うような人もいたりします。
身長や体重、生まれ育ちなどを、
あの人のスペックは?、みたいな感じですね。

今週の牡羊座さんは、自身のスペックが、
活躍、活用される週になりそうです。

あれこれと公にも内面部分でも、
自分自身の持っているエネルギーが、
活発化して、忙しくなったり、
また、挑戦すべきテーマと相対したりと、
熱を帯びた感じになるように思います。

それらを通して自分の限界であったり、
スペックをあげるべく、というようなできごとが、
今週は待ち受けているかもしれません、
体育会系的な匂いを感じますし、
のほほんとした週という感じでは無いと思いますが、
大袈裟に言えば、「生きる実感」を求めるために、
チャレンジする週、そんな感じになりそうです。

まねきねこ的アイテム

チョコレート、オールディーズ、ボーリング

まねきねこのひとこと

ただひとつ、慢心と驕りにはお気をつけてくださいね。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

「みんな頑張っているんだから」とか、
「大変なのはあなただけじゃないんだよ、
みんな大変なんだよ」という言葉で、
人を励ます、というようなことがあります。
けど、本人にしてみれば「みんなのことでなくて、
自分が大変だという事実をまず認めて欲しい」筈なのです。
そのとき大切なのは、まずその個人の尊厳を踏まえ、
客観的に且つ親身になってあげることなのかと思います。

今週の牡牛座さんは、自分自身に纏わりついている、
しがらみついているものなどの、よい部分もそうでない部分も、
噛み締めた上で、それらの束縛から、自由な視点で、
ものごとを考える、捉えるというようなモチベーションが、
沸いてくるようなことがありそうです。

大抵そのようなものと関わっているときは、
冷静な視点や、客観的な意見に苦慮したり、
自分視点のみでものごとを考えてしまうようなときでもあるでしょう。
そんな部分に、そんな自分の視点に、
よい意味で疑問符を持つというのが、
今週、牡牛座さんが思うひとつの考えと言う感じがします。

今週はまだ、そういう視点になる、というよりは、
そうしたい、とかそれまでの自分に疑問や限界を感じる、
というような動きに留まるくらいかもしれませんが、
今週感じる気持ちは、それらを否定するということでなく、
それらを客観視、相対化するためのひとつのプロセスなんだと思います。

まねきねこ的アイテム

お墓参り、対戦型ゲーム、工作

まねきねこのひとこと

すべきことは「こなす」こと。それが自由への第一歩だと思うのです。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

討論番組などを見ていると明らかに、
「互いが互いの話を理解していないんだろうな」
と感じさせるような一方通行の討論が、
展開されることがあったりします。
我々の日常でも、話したことに対する答えではなく、
単なる持論を返しているに過ぎないような会話に、
終止してしまうようなこともあったりしますが…。

今週の双子座さんは、積極的に伝えると同時に、
それに対する「返し」を切に求める、
というような流れの中にいるようであります。

心を開く代わりに、心を開いて欲しいとか、
伝えた分、話した分の「返し」が欲しいとか、
自己主張能力が高まる分
外への関心も高まっていくようであり、
そこから返されるリアクションも、
適当なものでないある程度確実なものを、
求めていくようであります。

過度に外の世界を意識してしまい、
自分の主張をあやふやにしてしまったり、
意識し過ぎて過敏に相手の言葉や態度を、
受け取ってしまうようなこともありそうなのですが、
今週は、こちらから打って出てあげるような姿勢の方が、
相手にとってはわかりやすいのだと思います。
周囲はそんな双子座さんの声を待っているのかもしれないなと、
今週はそう感じました。

まねきねこ的アイテム

ヘアムース、ダイヤモンド、神社

まねきねこのひとこと

実るほど、頭を垂れる稲穂かな。
これが今週のポイントです。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

時間は作るもの、と昔読んだ本に書いてありました。
日々時間が無いと嘆く人は多いですが、
5分、10分の時間さえとれない訳ではなく、
毎日そのわずかな時間でも、自分のため、
または有意義な目的に使っていくことが大切であると、
そこでは説いていました。
わかってはいる、んですけどね…。

今週の蟹座さんは、仕込む、とか準備する、
というような流れを感じます。
別段それに特定の目的があるないは別として、
日々の目的、すべきことをキチンとこなすことが、
命題であり、そこに価値を見出すようなことがありそうです。

そこですぐに結果、成果が表れるとは限りませんし、
蟹座さんにとっての今週のミッションは、
その前段階の作業をじっくりと行なうこと、
というような気がします。

それはある種の投資という感じもしますし、
周囲との駆け引き、やりとりの中で、
自分の価値観、相手の価値観との、
折衝、交渉などが展開されるようなこともありそうですが、
部分部分でも、今時点での努力に対する、
何らかのリアクションのようなものも、
受け取れるようなことがあるのでは、と思いました。

まねきねこ的アイテム

デパートの屋上施設、煮物、ミント味のキャンディー

まねきねこのひとこと

急がずに、待つことも必要なんでしょう。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

ネットのニュース記事に、一般の人が、
コメントを書き込める機能がありますが、
それらを眺めていて感じるのは、
「世の中色んな考えの人がいるんだなぁ」
という、ごくあたりまえのことだったりします。
「え?そんな意見?」みたいな驚き、ときに憤りなども感じたり、
事物の裏を読み込んでいる人、やさしく見守る人、
自分の考えだけを常識と思ってちゃいけませんね。
なんてことを考えながら読んだりしています。

今週の獅子座さんは、色んな意見を述べたいし、
また、色んな意見が飛び込んできて、
どれが常識だ、常識じゃないだという意見交換の、
目まぐるしいサイクルを体験するようなことがありそうです。

激しく賛成!みたいな意見もあれば、
真っ向から反対という意見、
賛成とも反対ともつかない「微妙」な意見などが、
この時期の獅子座さんを取り巻くようであり、
それらに折れない気持ち、というものも、
この時期の獅子座さんの心情でもあるでしょう。

意見に取り巻かれるということは、
色んな情報が入ってくるということでもあります。
情報は鵜呑みにするものでなく、
噛み砕いたり、吟味したりして、
その中から自分なりの情報を構築していくことが、
大切なことなのであれば、
今週は「活用」に値する週になるのでは、
そんなことを思いました。

まねきねこ的アイテム

ママチャリ、靴下、ストレッチ運動

まねきねこのひとこと

カッコ付けずに、ありのままでぶつかってみるのも大切なことでしょう。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

人に憧れを抱くときの気持ちは、
自分に無いものをその人に感じて、
それを欲しがるというようなことにも似ています。
人に嫌悪を抱くときの気持ちは、
自分に無いと思い込んでいるものを、その人に感じて、
それを見たくないというようなことにも似ています。

今週の乙女座さんは、自分に無いもの、
自分にあるものを、周囲の中から探し取ったり、
気付いたりして、こんな自分がいた、とか、
こういう自分になれたらという思いの中で、
試行錯誤する、というようなことがありそうです。

やり方を変える変えられる、曲げる、曲げられることを、
受け入れることができたとき、性格が丸くなった、
なんて表現を使うということがありますが、
そんなに性格が変わるということは無いのでは、
と思います。それは変わったのではなく、
元々潜在的に持っている性格のパターンが成長して、
そのひとつが、機能したに過ぎないからだと思うのです。

今週、乙女座さんは自分の性格のパターンを、
ひとつ増やすようなことが可能だと思います。
それは端的に考えてしまえば、
認める認めないとか、許す許さないというできごとに、
感じてしまうかもしれません。
けど、それは自分の性格のひとつが、
成熟して、使えるようになった、
ということではないのかなと思うのです。

まねきねこ的アイテム

豆乳、電池、砂時計

まねきねこのひとこと

失うことではじめて得られるものもあります。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

昔気質の職人さん達からしてみたら、
「言われたことしかできない」仕事というのは、
三流に値してしまうことなのでしょう。
「言われたことができて当り前、
言われた以上のことができるのが一流」だと、
昔、先輩に値する人が耳タコのように話してましたっけ。

今週の天秤座さんは、自分自身の持っている経験や、
知恵を使うことを促されるようなことがありそうです。

すなわちそれは誰かがやってくれる、考えてくれる、
というものではなく、「自分で考えて行動しなさい」、
というある種の決断力を試されるできごとなのだと思います。
ある意味、知恵や経験を試されるということにもなりましょうか。

そしてこの時期の天秤座さんだったら、
そこにプラスアルファで、言われた以上の何かを、
できるような気がするのです。
それはマニュアル的な世界ではなく、
天秤座さん自身が考えるべき、
また、自身でしか考えられないことなんだと思います。
それは恐らく、自分自身にとっても周囲にとっても、
有益な作用をもたらせられると思うのです。

まねきねこ的アイテム

リボン、箒、ジャズ音楽

まねきねこのひとこと

今のことでなく、先を見越した判断を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

ダイエットで無理な食事制限をし続けてていると、
反動で過食、或いは拒食に走ってしまう人もいたりします。
或いはドカ食いなどでリバウンドしてしまうようなこともあったりします。
食欲は生きている以上避けられないものでありますが、
過剰に節制したり、禁欲的にその欲を押さえつけると、
心にも身体にも負担がかかって爆発してしまうんでしょうか。

今週の蠍座さんは、自身の価値観や欲などが、
ホントに自分で求めているものなのだろうか?
ということがひとつのテーマとなるような気がします。

欲というのは、生存に必要な、生理として必要な欲もあれば、
社会の投影からもたされる形での欲というものもあります。
流行っているからという理由で何かが欲しくなったり、
競争社会の中で生きていくうちに、権力欲が芽生えたり、
世の中の「風」に影響されて、
何かしらの欲が芽生える工程というものを、
我々は無意識のうちに感じていたりします。
社会的責任と結婚はまったく別の価値観でありますが、
それを自己の中で同一化して「結婚しなくちゃ」と考えるような思考も、
社会から投影された欲望のひとつとも言えるでしょう。

ホントに自分が求めている欲でなくても、
いつしか「欲しいと思ってしまっている」と、
思ううちに自己同一化されてしまった欲望と、
ホントに自分が求めているもの「そのもの」との、
差異や、ギャップを今週は感じるかもしれません。
「これってホントに私が欲しいものだっけ?」と感じるところから、
真の価値観探しの模索が始まる、今週はそんな感じになりそうです。

まねきねこ的アイテム

ブルゾン、青竹踏み、小魚

まねきねこのひとこと

多くの粗悪品で心を紛らわすより、
たったひとつの良品が心を癒すこともあります。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

中島みゆきさんの「ファイト!」という唄に、
「闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう」
という一節があります。
かつて闘ったことがある、今闘っている人であれば、
この気持ちはおわかりになるでしょうし、
笑っている奴等に対して「だったらアンタがやってみろ」
という気持ちになったこともあるかもしれません。

今週の射手座さんは奮闘すると思います。
誰かのためではなく、自分自身のために、
自分の価値観のために、周囲に対してでなく、
自分自身と戦う、そんな感じを受けます。

かつては何気なく考えていたテーマや、
何気なく通り過ごしていた状況などに、
炎を燃やしたり、じっくりと向かい合ったり、
自分の将来のためにそれらを再び、
拾い上げたりして取り組んでいくようなこともありそうです。

恐らくこの戦いは、悲壮的なものではなく、
自分自身のレベルを上げるための戦いだと思いますし、
端から見たら、いつもの射手座さんが、
そこにいるだけのことかもしれません。
けど、今週は射手座さんの中では、
自分と自分の価値観を構築すべく、
「熱く」なっているものがあるように思います。

まねきねこ的アイテム

コイン貯金、スニーカー、観葉植物

まねきねこのひとこと

自分を充実させることが、環境を充実させることにも繋がるでしょう。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

一度考え出すと止まらない、ということがあります。
夜、寝る前や、一人でぶらぶらと歩いているときなど、
止め処も無くいろんなことを考えてしまって、
特に考えなくてもいいこと、方面にまで、
それらが及んで、ドツボにはまってしまうようなこともあったりして、
訳もわからず不安になったり、落ち込んだりもした、
なんて経験をお持ちを方はいらっしゃるでしょうか。

今週の山羊座さんは、起こることを体面だけで捉えずに、
深く自分の思考の中に取り込んで、吟味するような姿勢があって、
敏感にそれらのできごとを捉えるような傾向があるようです。

人から見たらそれは、「ちょっとのことを大袈裟に捉えちゃって」
みたいな状況に映ってしまうかもしれませんが、
山羊座さんの中でそれは、
大事に捉えるべきものだという認識があって、
事実それらのいくつかは大事に捉えるべきテーマのようです。

それを単にシリアスに捉えろ、ということではなく、
牛の反芻のごとく、噛んで含んで、
吟味すべきテーマということなのだと思います。
そこには今後を示唆する兆しがあり、
頭を柔軟にできるようなヒントがあるようです。
ただそれを大袈裟に考えすぎなければ、
いいだけの話なのだと思います。

まねきねこ的アイテム

庭園、駄菓子、昭和の映画

まねきねこのひとこと

誰かが、という前にまずは自分の中で、
整理を立ててみることがポイントのようです。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

将来に対する期待材料と不安材料、
あなたはどちらの割合が多いのでしょうか?
意識的にポジティヴさを感じていなければ、
昨今のニュースや世情などは何かと不安材料の方が、
持ち上がりやすいようでもありますが、
たとえ根拠の無いものであったとしても、
期待材料無しの人生は虚しいような気がします。

今週の水瓶座さんは、期待材料も、
不安材料も一緒くたに入ってきて、
それを収拾選択する手腕が問われる、
そんな週になるかもしれません。

不安に駆られているときには、
例え「いいこと」が入ってきても気付かなかったり、
受け入れずに拒否してしまったりすることがあります。
期待に満ち満ちているときには、
不安材料が入ってきてもそのことに気付かず、
放置してしまって、大事になってしまうこともあります。

ビクビクしなければ、今週入って来るいくつかの材料は、
確実に水瓶座さんに期待材料として扱えるものになると思います。
それを受け入れてくれるかどうかを、
周囲もビクビクしているかもしれません。
互いにビクビクするより、手を差し伸べた方が勝ち、
今週はそんな週になるような気がします。

まねきねこ的アイテム

下着、一日一善、アウトレットショップ

まねきねこのひとこと

どこまで「良い方」に捉えられるか、
なんてことがポイントになりそうです。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

まだ、今年は1ヶ月残っていますし、
来年のことを言うと鬼が笑うそうなので、
今年がどんな年だったのかなんて、
話すことも早すぎるのでしょうが、
今週の魚座さんは、今年、という年が、
どんな感じの年であったのかということを、
感じるようなことがありそうなのです。

それは今週に起こったことからそれを類推するというより、
今週、なんとなく、それまでバラバラだったことが、
関連をもち始めたり、意味や意義を帯びてきたり、
思い返してみたり、ぶり返すようなことを通して、
過去から今現在の差異のようなものに気付き、
その差異の部分が、「今年」であった、
というような感じ方なのだという気がします。

それで今年の動きが終るということではなく、
今年を象徴するとしたら、こんなことなのかな?
的なことを感じるのだと思います。
その経過を踏まえて、あと一月、
どうやって過ごそうか?みたいなことを、
考えられたら、ベストなのだと思います。

まねきねこ的アイテム

食事会、ハイキング、フリスビー

まねきねこのひとこと

振り返るのではなく、過ぎていくものを見つめる作業なのだと思います。

-------------------------------------------------

今週もお付き合いいただきありがとうございました。
また来週!


←記念に押していってくださいませー
posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

きょうのプチまね(20091128)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


某施設の某非常階段にあった某消火器の取っ手。


消火器



いかにも「にぎる」って感じの書体(笑)


近場のスポーツ用品店をふと覗いてみたら、
ランニング用のタイツが結構安い値段で売られてました。
これと夏用のサイクリング用のパンツを重ね着したら、
この季節、ちょうどいい感じになるかもと思い、
ひとまず購入、家に帰って履いてみるに、
なかなかいい塩梅ではないかい?
寒さも防げるし、適度な圧迫感で、
足の動きもスムースになりそうです。

…となると漕ぎ出したくなるのが人情ってもので(笑)
先程まで走ってました、ええ30分程前まで。
タイツの効果はけっこういいかもです。
走る、という気にさせてくれます。
金曜の夜というのもあってか交通量が多めで、
多少苦戦はしましたが(汗)
しかしきょうは夜になっても、
結構暖かだったのでウインドブレーカーと、
長TだけでOK。というよりTシャツが、
「どこのプールに飛び込んで来たの?」状態の汗。
ウインドブレーカーがサウナスーツ状態(笑)

きょうは身体の調子もいいので、
もうちょっと走るかなと思ったそのとき、

…やべ、プチまね書いてないじゃんと(爆)



そして帰宅。
ブログ更新なう(笑)



11月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

適度な緊張が心身をビシっと引き締めることがあります。
ストレスが次への野望を生み出すことがあります。
「ストレスをためちゃいけない」とか、
「リラックスしてないとダメ」とか、
それらを無くそうと躍起になりすぎて、
それがかえって緊張やストレスを悪化させてしまうこともあるでしょう。
毒だと思うものも適度であれば薬にもなったりします。
マイナス要因をプラスに持っていく知恵、
きょうはそんなことを考えてみては?の日にしましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年11月26日

きょうのプチまね(20091127)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?

このところの「事業仕分け」に対して、
内部からも外部からも、
激しい意見が渦巻いていますね。

これって天秤座土星(形式ばった客観性)と、
山羊座冥王星(強制的徹底改革)と考えてみると、
まな板に載せられた諸所の懸案を、
現実原則に則って鉄槌を下さんとする
今の天のスクエア状態そのものなんだなぁと。
冥王星の強制力は、土星が乙女座にある時代にも、
スクエアの力は働いていました、
けど、それはまだ「わかっちゃいるけどそれはそれで」みたいな、
内輪でまとめていけたのでありましょうが、
外に出る性質を帯びた天秤座では、
「それは一度見せていただきましょうか?」
という監査がかかってしまったのでしょうね。


個人的には見ていて「それってどうよ?」的な、
「仕分け」も感じる点、多々なのですが。

と、この問題で、ある種矢面に立っているであろう、
蓮舫さんのホロスコープをささっと見ましたけど
(ソーラーチャートで作成、クリックで拡大)


20091126-2.gif



やはり強力だ(笑)

特徴は大きく分けて、太陽、木星、土星グループと、
火星、天王星、冥王星、海王星グループに分けられますが、
前者は、誰に対してもフェアで、自分の信じた倫理観に、
固執する面、そしてそれでバトルがあったとしても、
それをむしろ楽しんでしまうかのような強さ。
後者は、徹底して現状を良くしていく使命が、
私にはあるのだ的な部分、そしてヘコんでも、
立ち直る強さ、けどそれによって敵意を感じる人も、
表向きにはそのような部分が強く押し出されていますね。

水星が冥王星とセクスタイルで、
サビアンシンボルが「オウムが横で聞いていた会話を繰り返す」
冥王星のサビアンも「調教」的な意味合いがありますから、
これはテレビでみた「あの感じ」そのままですねぇ…。

金星と月が天秤座で孤立してますが、
男性的な天体はアクティヴで、
女性らしさの天体がこういう形な人は、
シンボリックな形で女性らしさを表わしたり、
ある意味「老けない」女性像を映し出すことがあります。
リアルな感じというより、象徴みたいな存在っぽいです。
(ちなみに中島みゆきさんが星座は違えど、
このパターンを持っています)
角度はかなり外れてますけど、ドラゴンテイルと、
反対にこの2天体があるのは、
ある意味そのシンボリックな女性像を、
「利用する」という手があると思います。
天秤座の女性天体ということもあるんでしょうが、
このエネルギーは恐らく芸能人・モデル時代に使用されたものなんでしょう。
そこら辺が、世の男性方にとっては、ちょっと憎らしいけど、
気になる的な存在でもあるんだと思いますですよ(笑)

こう見てみますと、盛り上がったりバトルになればなるほど、
逆に火をつける人、と言えるでしょうね。
で、それに計算や裏工作的なものがなく、
むしろそれを望んで、楽しんでいる節さえある、
「人生フェアプレー」な人なだけに、
…大変だな、と、いや相対する人にとってみれば(汗)

ま、この動きを、現政権の「お手並拝見」
という感じで見て置かねばなんでしょうね。
これが即予算や法案に直結する訳ではありませんけど、
(その辺のどっちつかずなところが天秤座土星って感じもします)
現政権を見るのに有効な「羅針盤」になり得ると思います。ですよ。
これは国民である我々の役割でもありますでしょうし。

んでもって、土星は来年逆行しますし、
現状の天秤座時代から、乙女座時代の、
見直しが行われます。
その時点でまた動きはあるでしょうしね…。
と、楽観的にシメたところで(大汗)


磯子マガジン12月占いアップされました。
よろしかったら、どぞ。


磯子マガジンへのリンク




11月27日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

人と人との中で作り出される強さもあれば、
一人の中で作り出される強さもあります。
自分に向かい合うことで気付く自分もあれば、
人との関係性の中で気付く自分もあります。
片方だけに生きることは、
どちらかの「弱い自分」に、
目を背けたいからなのかもしれません。
どちらも大切なものです。
一人であること、皆がいること、
どちらも誇りにしちゃいましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年11月25日

きょうのプチまね(20091126)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


そうでした、きのうはそういう日でした。

QUEENベスト・アルバム
『伝説のチャンピオン 〜アブソリュート・グレイテスト〜』
全楽曲人気投票結果発表 - EMIミュージック


1991年、フレディが旅立ってから18年。
昨日、11月24日が彼の命日でした。
あのときのことを話し出すと、
相当話しが長くなるのでやめますが(汗)

で、この…まあ順位はどうでもいいとして(笑)
けど、誰だって1曲を選ぶとしたら、
「ボヘミアン・ラプソディ」になるでしょうけど。

クイーンというバンドが持つ他に無いオリジナリティとして、
フレディの歌声やキャラ、重厚なサウンドとかもありますが、
メンバー4人全員が、
非常に有能なソングライターだったということも言えるでしょう。

先のリンク先で言えば、


フレディ・マーキュリー

「ボヘミアン・ラプソディ」
「サムバディ・トゥ・ラヴ」
「キラー・クイーン」
「ドント・ストップ・ミー・ナウ」
「伝説のチャンピオン」
「輝ける7つの海」
「ヘヴン・フォー・エヴリワン」
「愛という名の欲望」

ブライアン・メイ

「ウィ・ウィル・ロック・ユー」
「リヴ・フォーエヴァー」

ジョン・ディーコンの作品

「マイ・ベスト・フレンド」
「ブレイク・フリー」
「地獄へ道づれ」

ロジャー・テイラー

「Radio Ga Ga」
「カインド・オブ・マジック」

あとクイーン名義として、

「アイ・ウォント・イット・オール」
「輝ける日々」
「ワン・ヴィジョン~ひとつだけの世界」
「アンダー・プレッシャー(デヴィッド・ボウイとの共作)」
「ショー・マスト・ゴー・オン」

という感じになるのですが、
(資料を調べず記憶で書いたので間違ってたらゴメンです)
それぞれがそれぞれでヒット作を持っているというのは、
バンドにとって何よりの強みだと思います。
このベストではブライアンの単独作品が少ないですけど、
作品数でいえば、フレディに次ぐ数の曲を書いてます。
「セイヴ・ミー」や、「タイ・ユア・マザー・ダウン」、
「ファット・ボトムド・ガールズ」などもブライアンの曲です。

イギリスのチャートではこのベスト、
3位でランクインしたとのことです。
流石。

でももう18年も経つんだなぁ…。



誰かが怒っている、悲しんでいるとき、
「怒るなよ」とか、「元気出せよ」と言う人よりは、
「笑顔になって欲しい」と考えて行動する人の方が、
個人的には好きです。

きょうはそんなことを考えながら過ごしてました。



11月26日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

自分を高めたい、成長させたいという気持ちは、
誰かしら持っているものでありましょう。
けど、いざ、と考えると、
その道の遠さや山の高さ、途方の無さに、
ため息をついてしまうこともあるでしょう。
一日、「ひとつ」だけ、進歩しましょう。
部屋の机の上を整理した、道端に落ちているゴミを拾った、
誰かを笑わせることができた、本を1ページだけ読んでみた。
何だってかまいません。けど、「ひとつ」だけ進歩しましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年11月24日

きょうのプチまね(20091125)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


何とはなしに、自分の周りで繰り広げられている会話に、しばし耳を傾けていました。
盗聴じゃありませんよ(笑)

テレビ番組の話しをしているらしく、
「○○って見てる?」、「うん見てる見てる」
「あれって○○だよねー」みたいなごく普通の会話です。
まあ、ドラマの話しなんでしょう、
延々と色んなテレビドラマ、バラエティ番組についての、
会話が展開されていました。

そこに上がったテレビ番組の数々。
何一つ見たことが無い自分がそこに。
気分は異邦人(爆)

まずその輪の中にいたらどうしよう?
みたく戸惑っている自分が容易に想像できましたわ(笑)
けど、そういうときって
「知らないんだけど、それってどういうドラマなの?」と、
質問すると大抵皆さん喜んで教えてくれるので、
それが情報源となるときもあったりますけど(笑)
あと、ネットでそんな情報は自然と入ってくるので、
見たことなくても見た感じになってしまったりもします(汗)

見ない「主義」では決して無いんですけど、
10年位前から、自然と見る機会が減り、
付けなければそれなりにやりたいことや、
別種の楽しみも増えていくような感じになり、
気が付いたら見る習慣が無くなっていました。
付けたとしてもただ付けているだけで、
どっちにせよ画面は見て無いわけですし、
朝、ニュースをチェックするときと、
特集番組で見たいものがあるときと、
特別なスポーツの試合があるときと、
笑点以外は(汗)テレビはホント見なくなりました。

そんな人間が地デジにどう対応しろと(汗)

人の家にお邪魔したり、実家に帰ると、
まあ普通にテレビが付いているので、
そういうときは楽しんで見てます。

年末年始は見る機会も多くはなりますし、
アホかと思われるかもしれませんが、
毎年毎年「今年はちゃんとテレビを見る」という抱負を立てるんですが、
1週間ぐらいでまたいつもの生活に戻ったりして(涙)


子供の頃はガチなテレビっ子だったんですけどね。
あ、でもラジオっ子でもあったな(爆)


きょうラジオで流れていた話し。
ちょっとグッときました。

『森繁久彌さんの手紙』 - ニッポン放送、上柳昌彦のお早うGood Day!のサイト


下の方(前の記事)にCafe Rough12月の占い予定を記載しました。
横浜の対面鑑定は今週末にはお伝えできる…かも(汗)



11月25日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

日々、グチや不満を言ってばかりいると、
不思議なことに、その人の周りには、
グチや不満の種が、恵まれたかのように、
訪れてくる、なんてことがあります。

毎日怒ってばかりの人の周りには、
怒って欲しいようなネタが沢山訪れてくるでしょう。
で、それに対してまた怒ってしまうのでしょう。

日々を面白がって生きている人の周りには、
毎日を面白がれる楽しいネタが取り巻いているようです。

そう考えてみると、あなたは何に取り囲まれていたいですか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

12月の対面鑑定

千葉県市原市ちはら台にあるカフェ、
Cafe Roughの対面鑑定ですが、
12月の予定は下記の通り行います。

5日(
6日(
13日(
23日(水、祝)
いずれも時間は11時〜18時となります。

※予定は急遽変更になる場合もありますので、
その際はここでお知らせいたします。

要綱は下記を参照ください。

当ブログでの紹介記事はこちらです。
よろしくお願いします。
posted by 綺亜 at 20:30| Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする