2009年08月31日

きょうのプチまね(20090901)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?

もう選挙の話題か台風の話題か、の一日でしたね。
昼間はどうなることかと思いましたけど、
今はまったくもって虫の音と共に秋の夜長みたいな…
10月辺りの夜っていってもおかしくない位涼しくて、静かーな夜です。
けど、明日は最高気温30度超えってマジかよ?の関東在住者です(笑)


民主大躍進、政権交代の謳い文句に、
万々歳という方は、そう多くは無いでしょう。
「新手の危機感」みたいなものを持つ方もいれば、
これからがスタートだと思う人もいるでしょうし…

昨日のホロスコープで見れば、山羊座1度の冥王星、
これは新しいリーダーの登場、名乗るべくの人物が現る、
新しい枠組みを決めるべくという意味合いを感じさせて、
蟹座の火星が180度にあり、水星は天秤座4度、
その命を受けて、新しい流れへ、というイメージもあるのですが、
水瓶座の木星は逆行、ついでに水瓶座の海王星(これも逆行)と重なって、
木星は海王星以外とノーアスペクト…
乙女座土星と魚座天王星の関係性は妥協の無い変化も感じさせますが、
海王星が土星と天王星のビジョンをちょっと「修正」しちゃっている、
そんな感じも受けます。
木星も目的はわからないけど、「改革」ありきみたいな、
リミッターが効いてない感じもします。
蟹座も2〜4度辺りで(1度だったらまだしも…)
冥王星の命に服従しているような、
些か不安を感じるリーダーシップ、
みたいなイメージも感じます。
あと、言葉は悪いけど、民意も何かしらの操作にて、
乗っちゃったのかもしれないなと…。

これで4年間は衆議院の流れは決まったにせよ、
けど、来年には参議院選挙もありますし、
この先1〜2年の天体の流れをみても、まだこれでいろいろなことが、
固まったわけではないと思います。
いくつかの波乱を通り抜けて、国民が「真の目」を、
養っていくプロセスにも感じます。

とはいっても、星によって世の中の流れというものはある程度感じるにせよ、
けど、その流れにイエスというのかノーというのかは、
我々ひとりひとりの判断であります。
(web拍手でメッセくださった方、こんな考えでいかがでしょ?)

けど、今回の選挙の意味は漠然とした言葉ですが、
大きかったんじゃないでしょうか?


思えば、去年の9月1日に、前総理が辞任したんだっけな、
あそこから多くのドタバタが起こって、
やっと今なんだな、なんてことを思い出しました。

…あれ?っつーことは、
「プチまね」書き始めて1年経ったんだ…
辞任と書き始めのタイミングが、
割と同じだったことは覚えてましたので、
過去分を見直して見れば、
やっぱ去年のきょうから始めてたんだと。
さ、自演上等だと(爆)

しかし「三日坊主上等を合言葉」になんて書いてた割りには、
よく続いたな、おれ(笑)
ひとまず自分で自己満足します。
自己満足は大事なことと、清志郎センセーも仰ってましたっけ(笑)

日々のメッセなど、いつもありがたく拝見しています。
これがなかったら続いていなかったでしょうし(汗)
見てくださってる皆さんに、感謝です♪

あかん「自分大好き」みたいな文章になってしまった…(涙)


9月1日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

誰かからの優しさは、
「優しい態度」とか、「親切な態度」で、
やってくるばかりでは無いでしょう。
ときに叱咤、お小言、意見や反論の形でやってくることもあります。
事故や病気の形でやってくることで、
大事に至らなくさせることも、
ある種、天(の存在があるのだとしたら)からの、
優しさなのでしょう。
すべてを優しさだという前提できょうを生きてみましょう。
それまで優しさと気付かなかったことが優しさだと気付くことができたのなら、
きょうは素晴らしい日、だと思ってOKです。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月30日

きょうのプチまね(20090831)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


外の風雨の勢いがちょっと強くなってきました。
台風、お気をつけくださいませ。

髪の毛を切ってきました。
ヘアスタイルは変わっても、
顔って変わらないんだなと、
鏡を見ながらそんなことを考えました(涙)

投票するときにいつも同じことを考えます。
「鉛筆で文字を書くのってこういうとき位かも知れない」
って(笑)、シャーペンはしょっちゅう使うけど…


明日からの日本の政治はこんな感じでトライ&エラーを繰り返していくんでしょうか。

誰だって物事には最初がある…初めての失敗の写真15枚 - らばQ

個人的には「猫キャッチ」の画像がグー(笑)


8月31日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

今月もお疲れさまでした。
世間では様々な事件や騒動が起こりました。
冷夏気味でなんとなく不安定な夏というイメージでしたが、
皆さんは、どんな8月を過ごされましたでしょうか?
月末恒例「今月を振り返って」デーの一日です。
今月のテーマは、「予定通りに今月は進んだか?」です。
思いのほか、「はかどった」、という方もいれば、
ちょっと消化不良?なんて方もいるでしょう。
それは今月中にしなければならないものだったか、
来月でもいいものなのか、ちょっと一休み状態のものなのか、
それとも、自分に言い訳しているだけのことなのか、
きちんとした「月末報告」を、
こころに命じて、来月への課題を噛み締めてみましょう。の日です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月29日

きょうのプチまね(20090830)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


前から行きたかったところがあって、
きょうは自転車で出かけてました。
自転車でなければならなかったのです。

某大型流通センター


場所は東京にある某大型物流ビル。
特に何の変哲もない(ってここに対して失礼だけど…)
工業地帯にでんと聳え立つ、
自然や観光とは無縁な建物です。


その通路


各テナントを結ぶ道路、平日で無いせいかガランとしてます。

わたしは、この道を通りたかったのでした。
(Youtube画像なので携帯からだとムズいかも…)

Char meets #10 忌野清志郎



ちょっとした理由で、私はこの場所と縁があって、
前にこの画像をみたとき「あそこだっ」と。
清志郎さんがあそこを通ったんだ…と思って、
ロードバイクにに乗る機会があったら、
一度あの道を「なぞって」みたいと思ってました。
アビー・ロードを歩く観光客のノリだな、こりゃ(爆)

けど、平日は多分「仕事モード」で、車や人の往来が激しいだろうし、
迷惑がかかるだろうから、
ひっそりとした土日辺りだったら大丈夫だろうと…

ま、ただの道路と言えば道路。
けど、ちょっと特別な道路…
清志郎さんと、一緒に走ることは出来ないけど、
通ったとき、ちょっとだけ気持ちを共有できたかのような…

きょうは、ほんと人っ子ひとりいない感じでした。
かえってその方が思いに耽られたのでよかったです。

チャリ全景



その後、アメリカ大陸を経由してきました。

This is N.Y.



そう言えば、行きの道の途中で出会った、
ロードバイク乗りの人の振る舞いにシビれました。
手信号の出し方や各種マナーの良さ、
途中でチャリのトラブルに遭った人に、
「大丈夫ですか?」と声をかけている光景、
私はその人の後ろをついていく形、
(というか抜ける程のスピードが出せて無い…)
だったんですが、ああいうチャリ乗りになりたいなと、
感動というか、嬉しい気持ちになりました♪

ちなみに、きょうの走行距離。64kmなり。
(一旦、63.5kmだったところを、
ちょっと最後の道でピッタリになるように合わせたりして)
夏の終わりの課外活動、楽しかったです。

きょうのけっか


あとのランはイモトに任せた(笑)

きょうは選挙カーをあちこちで見かけました。
最後のお願いってヤツですか。

この人が立候補したら、みんな投票しちゃいそうですね(笑)

忌野清志郎 - JUMP




8月30日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

どんなお金持ちでも、どんな支配者でも、
太陽の動きを止めることはできません。
規則正しく、太陽は昇っては沈み、
沈んでは昇っていきます。
一日は、明るくもなり、暗くもなります。
ひとのこころも、明るいままではいられrませんし、
暗いままでもいられません。
明るすぎる日差しになれると、暗くなることを恐れて、
その暗闇から目を背けようとします。
暗すぎる闇になれてしまうと、明るくならないんではないか?
なんてことを思ってしまったりします。
両方あっての「こころ」なのですから、
今が明るくても、暗くても、たまたまその時期なだけだと考えたら、
次への対処も図れるものだと思います。
きょうは、現状を踏まえて、「これからのこと、
そしてその対処策」というテーマを、
それぞれの立場で考えてみてはいかがでしょうか。の日です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

今週のまねきねこ(2009年08月31日〜09月06日)

こんにちはです。


週末はいよいよ、衆議院議員選挙の投票日ですね。
日曜の夜〜月曜と、選挙の結果を受けての各所の反応、
テレビは特番、特集で大騒ぎなんでしょう。
もっぱら私は、24時間テレビのマラソン、
イモトと選挙の兼ね合いを見届けたりなんかして(笑)

もうずっとこのこのところの選挙特番ってのは、
夜8時になった瞬間「出口調査の結果です!」っつって、
バーンとほぼ結果に等しい内容が放送され、
「え?もう?」みたく気持ちも萎えてしまうことは否めないのですが(汗)
ともかく大事な選挙です。30日、投票行きましょね。

まねきねこも、清き一票をと。
ねこにも投票権はあるのかな、と(爆)
字を書かなきゃだめだよね、肉球じゃダメだよねと…

そんなこんなで、猫の手ならいつでも貸します(笑)
レンタルまねきねこの今週の運勢、いってみましょー。

-------------------------------------------------

世話焼きまねきねこの 今週のタロット1枚斬り
(ここでは12星座共通のメッセージを掲載しています)

今週は「なあなあで済ませない態度」
というようなカードが出ました。

ホロスコープの流れをつらつらと見ていきますと、
太陽は乙女座を進行中、5日に魚座で満月となります。
次の新月は乙女座の土星、魚座天王星などと、
強力な形を作るのですが、その流れに向けて、
つまりは、前回の新月(8月20日)のみならず、
長期スパンでの何かしらの最後の輝き、
次への整理、終焉のための準備など、
大きな意味、意義を感じる人もいるかと思います。
満月のサビアン度数は、乙女座がカリスマ政治家という意味で、
魚座が集団から受け渡された伝統、そんな意味を持ちます。
麻生さんの太陽(乙女座)は今の土星と重なっています。
もうこれは致し方ないというか笑うしかないというか…。

途中で蟹座の火星、
獅子座の金星と(ごく一時的ですが)関係性を組んでいきます。
「自己」に対する集中心が沸くには沸きますが、
独善的、排他的、或いは批判的になってしまう可能性も考えられます。
「褒める」と「落とす」が二律背反のような形で、
起こったり、他者の侵入や意見を拒むような流れも感じます。
ただし、同じ乙女座の土星と魚座天王星の、
緊張感ある流れも形成されているので、
「拘りすぎると、崩される」という反動であったり、
保守に対する変革の流れを感じることもできます。
「変化」に対して臨機応変でいることが大切になってくるでしょう。

火星はまた天秤座の水星と関係を組みます。
途中まで火星と水星は山羊座の冥王星とも、
三つ巴の関係性を組んでいきます。
意識としては見識を広めていきたい、
けど本能の部分でそれを押し留める、
これも保守的な部分が邪魔立てを図る可能性がある、
出る杭が打たれる中で、新しい出方を余儀無くされる、
新しい出方を考えるきっかけが生まれる、
というような流れを感じます。

土星と水瓶座海王星も関係を組むのですが、
これが保守と革新、どちらにコマを進めていくか、
悩ませてしまう、悩んでしまうという効果を齎しそうです。
どちらに進んでも、反動や難癖はあるかもしれません。
一個人になぞらえてみれば、過去のままでいることは、
許されないだろうけど、じゃあどうやって新しい方向に、
進んでいけばいいのか?という試行錯誤が、
今週のイメージ、という感じがします。

それらの流れの中で、今週のカードは…

・ 人に相談するところと、自分で決めなければならないことがあるでしょう。

・ けど、最後に判断するのは自分ですし、責任を負うのも自分です。

・ 理解と覚悟を決めて、自分自身の姿勢を考えていきましょう。

と、語ってくれているように感じたのでありました。

ステキな週をお過ごしください!

-------------------------------------------------

12星座それぞれの運勢まねきねこ
(各星座別の星占いです)

-------------------------------------------------

○牡羊座 (3月21日〜4月20日生まれ)

9月となれば、子供達は新学期の季節ですね。
毎年毎年8月31日に、宿題でおおわらわだったり、
学校に行きたくないよーなんて気持ちになったり、
8月から9月への流れは、そんな子供のころのトラウマ(?)を思い起こさせます。

牡羊座さんが、この時期関わることの多くは、
現実的な意味合いを持ったものであるでしょう。
それは、「もう8月の夏の日々ではない」という感じといえばいいでしょうか。
いくつかのテーマが設定されて、それらはノルマのような形で、
関わってくるのかもしれません。

それらは実際に、やらなければならないことなのでしょうが、
やるべし、とそれに向かい合えば、必ずクリアできるものだと思いますし、
そのこととは随分前から向かい合ってきたとも思うのです。

いわゆるそれは、牡羊座さんにとっての「宿題」でありますが、
すぐに解決、解いていきなさいという類のものでは無いようです、
けど、いずれはやらなければならないことには違いありません。
今週は、その「宿題」の存在に改めて気付くようなことがありそうですし、
それを示唆するような人の存在が現われるかもしれません。
そしてそれらは、「大人」の自分になるために必要であるでしょうし、
クリアできるものだからこそ、
解決、解いていくことが必要なものなのだと思います。

まねきねこ的アイテム

野菜スープ、タオルケット、周遊船

まねきねこのひとこと

現実の中から、理想を見出していきましょう。

-------------------------------------------------

○牡牛座 (4月21日〜5月21日生まれ)

人にはそれぞれに使命があるのだ、と言われています。
けど、そんな使命を意識して生きている人は、
どれだけいるのでしょうか?なんてことを考えたりします。
家族のために頑張ること、地位や名声を勝ち取ること、
愛する人を幸せにすること、自分の野心を叶えること、e.t.c.....
使命って言われても…という人も結構いらっしゃるのでは、と思います。

牡牛座さんはこの時期、いわゆる自分探し、
自分発掘の作業に勤しむ中で、
何かしら、生きがいのようなものであったり、
本腰を入れて追求したいと思うようなものの存在に、
向かいあう、というようなことがあるかもしれません。

以前もそれとは向かい合っていたり、気に留めていた存在ではあるようですし、
少なからずの関心事ではあったのだと思いますが、
その存在に改めて目を向けてみることであったり、
もう一度深く掘り下げてみることで、
自分自身が打ち込めるもの、生きがいを感じることというテーマに、
スポットライトが当たっていくような気持ちを感じそうです。

既にそのようなものと出会っている人も、
この時期は、再評価や新しい見方をすることになりそうです。
それが「使命」なのかどうかは、各自の主観によるでしょうが、
ゆくゆくは、「使命」と呼んでもいいものになる可能性はあるでしょう。

まねきねこ的アイテム

大判焼、自然公園、畑

まねきねこのひとこと

アリだってキリギリスみたいになりたいから、頑張ったのでしょう。

-------------------------------------------------

○双子座 (5月22日〜6月21日生まれ)

コンサートや、舞台など、ライヴの場では、
失敗は許されないでしょうが、失敗しても、
それをフォローする技量も必要となるでしょう。
アドリヴで乗り切ったり、急遽構成を変更したり、
失敗もネタにしたりというとっさの機転は、
鍛えようにも中々できないものですし、
ある意味それが真の実力なのかもしれません。

今週の双子座さんは、ペース配分や、とっさのときの対処など、
機転を効かすことの必要性を感じる週になりそうです。

想定内のことも、想定外のことも起こるのが日常生活です。
そして想定内のことは、ペースや力加減を考え、
できるだけ無理なくことを進められるように、
想定外の事態には、すぐさま対処を施し、
早めに、通常の流れに戻していく、
そのために自分自身の持っているものをフル活用して、
起こること、起きてしまったことに立ち向かっていくということが、
今週は試されるような感じがします。

今の双子座さんには、いくつか無視できないテーマが、
長らく存在しているような感じがするのですが、
それらにフルのエネルギーを注ぎ続けることは、
肉体的にも精神的にも、難しいものがあるでしょう。
今週双子座さんが気付くのは、
それにどれだけペースを配分していけばいいのか、
とっさのときにはどうすればいいのか、
ということなのだと思います。

まねきねこ的アイテム

教会、ストレッチ、エプロン

まねきねこのひとこと

言うより、やることです。

-------------------------------------------------

○蟹座 (6月22日〜7月22日生まれ)

少なからず、人は「自分が好き」です。
自己嫌悪や、コンプレックスに捉われていたとしても、
それは愛情の裏返しであり、
自分に期待していることの現われなのだと思いますし、
「自分が好き」ということは、至極健全な気持ちだと思います。

蟹座さんは、今週、自分をどこまで愛せるか、
ということがひとつのテーマになってくるような感じがします。

自意識や、自身の思考回路へダイレクトに響いてくるような存在や、
情報が今週は入ってくるような感じがします。
それは、自分の価値観にも直接響いてくるだけに、
絶えず自分のことが気になる、
自分のことを考えてしまう、という効果ももたらすことにもなりそうです。

普通、自分のことを考え続けていると、
ときに不安や、果ては自己嫌悪にまで行き着いてしまうこともあれば、
確信や自身が、過信にまで拡大してしまうようなこともあります。
どちらも行き過ぎてしまえば問題にもなるでしょうが、
行き過ぎなければ、ネガとポジは表裏一体の関係となって、
交感神経、副交感神経のような作用をもたらすようになるでしょう
今週感じることはそんなネガ、ポジの中で、
自分に対する自身を深めるということなのかもしれません。

まねきねこ的アイテム

年長者、書類の整理、虫除けスプレー

まねきねこのひとこと

太っていても痩せていても、健康でなければ意味がありません。
ネガと、ポジはそんな例えと考えてもいいでしょう。

-------------------------------------------------

○獅子座 (7月23日〜8月22日生まれ)  

自信を無くしたとき、ノスタルジーや、過去の良き時代を振り返って、
慰みや自信回復の材料にした、なんて経験はありますでしょうか?
楽しかったときのアルバムや、元気を貰った音楽、
友達や恋人に褒められたときのメール、過去貰った賞や栄光、
それにすがり過ぎてしまうのも問題かもしれませんが、
こころの痛みを解決するひとつの方法であることには違いないでしょう。

今週の獅子座さんは、これまでの蓄積や経験、過去の栄光などが、
モノをいったり、助けられる、というようなことがありそうです。

裏づけのない自信やプライドは、ただのハッタリでありますし、
突付けば萎みますし、空しさを感じるようなこともあるでしょう。
けど、ここまで私は頑張ったということや、
これまでこのように自分は歩みを進めてきた、
というようなことがあるのなら、それは明らかに実績として、
胸を張れるものであるでしょう。
そこから努力を重ねていけば、少なくともそれ以下になることはありません。

獅子座さんは今週、そんな存在に改めて気付くようなことがありそうですし、
「ひょっとして私の元気ってカラ元気?」というようなある種の空しさが、
その存在によって解消されるかもしれません。
それは、これまでの再評価にもつながるでしょうし、
改めて自分の歩みを進めていくための羅針盤にもなるのでは、と思いました。


まねきねこ的アイテム

エスニック料理、ジャスミンの香り、干物

まねきねこのひとこと

あるものだけで、「ごちそう」だって作れる筈です。

-------------------------------------------------

○乙女座 (8月23日〜9月23日生まれ)

辞書で、「過渡期」という言葉を調べてみると、
「古いものから新しいものへと移り変わっていく途中の時期」
と書いてありました。
芸術で過渡期的作品といえば、それまでの作風から、
新しい作風や、名作が生み出されるまでの間の時期の、
作品を差したりしますし、どちらかと言えば見過ごされそうな、
けど、本当は大切な意味合いを持つ作品であったりします。

今週の乙女座さんは、自分自身が、「過渡期」にいるということを、
改めて実感するようなことがあるかもしれません。

乙女座さんについては、
明らかにここ数年の中で、何かが移り変わっているということを、
外界にも内的世界にも感じることがあったような感じがします。
それによって気付かされたこと、変わったこと、
無視できなくなったこと、決別したことなども、
いくつか経験されたかもしれません。

その流れは、依然として続いていて、まさに過渡期といえる時期は、
もう少しの間、乙女座さんに様々なテーマを投げかけることになるのでしょうが、
それが、ずーっと続くのではなく、それが過渡期特有のテーマであることを、
気付かないのと、気付くのとでは随分その後の対処が違ってくるかと思います、
今週はそれに気付く、というような週になりそうです。

まねきねこ的アイテム

100円ショップ、クイズ番組、コーラスのある音楽

まねきねこのひとこと

いずれは、その壁を打ち破ることもできるようになります。

-------------------------------------------------

○天秤座 (9月24日〜10月23日生まれ)

考えるべきテーマは多岐に渡っている、そんな感じのする週になりそうです。
それは、あれこれあり過ぎるから、というよりは、
ひとつのテーマが他のテーマと絡み合っていたり、連動しているから、
というような理由だからなのだと思います。

ひとつひとつは決してややこしいものでは無いのかもしれませんが、
それらをすべてゴッチャにしてしまうと、
もつれた糸を、根こそぎ引きちぎって、
無理やり解決してしまうようなことになってしまうかもしれません。

糸はほどけば、かならず一本の線として分解できるものです。
つまりは順々に落ち着いて線を辿ってほどいていけば、
必ず解決の方法、まさに糸口が見つかるものだと思います。

今週天秤座さんが、果たしていくべきテーマは、
現状をゴッチャにせず、ひとつひとつの要素に分解していって、
それぞれの糸口を辿っていき、それらがゴッチャでないことを、
実感して、それぞれに対処を施していくこと、なのだと思います。

まねきねこ的アイテム

秋物、針治療、コメディ

まねきねこのひとこと

ひとつひとつに毅然とした態度を。

-------------------------------------------------

○蠍座 (10月24日〜11月22日生まれ)

夢は追っていくうちに、その姿を変えていくことが多いです。
「アイドルになりたい」と思って、努力や自分磨きをしていた女の子が、
芸能界のシステムを勉強していくうちに、裏方の仕事に生きがいを見出して、
放送作家なり、スタイリストなりの道へ歩んでいったのだとしたら、
それは夢を諦めたということにはならないでしょう。

例えばなりたかった職業に就いたとして、働き続けていくうちに、
同じ職種でも色んな部署があって、あの部署の仕事をやってみたいとか、
高校1年の時の進路と、高3になっての進路は、
現実、現状を踏まえた、もうちょっとリアルなものになっているでしょう。
最初の夢と、その後の夢は違っていることが結構多かったりします。
今週、蠍座さんが考えるのはこんな感じのテーマなのかもしれません。

それまでの夢や理想を追うと言うこと自体は、変わらないけれども、
それと今考えている夢や理想、現状に即した方向性とを、
総合して考えてみると、もしかしたら違う方向性もあるのかもしれない、
形を変えただけで、方向性は変わってない未来があるのかもしれない、
というような考えが、浮かんでくるかもしれません。

今週は、「〜かもしれない」ということを考えるに過ぎないかもしれませんが、
そう考えていくことで、自分の夢や理想に対して、
柔軟な考えができていくでしょうし、当初思っていた夢や理想に、
よい意味の刺激を与えることにもなるのだと思います。

まねきねこ的アイテム

討論番組、デイバッグ、小顔メイク

まねきねこのひとこと

どっちでもいいのです、可能性はひとつだけでないのですから。

-------------------------------------------------

○射手座 (11月23日〜12月21日生まれ)

人は多かれ少なかれ、関わりあいや依存の中で生きているということは、
会社にいても、家庭でも、友達、恋人などなどの関係から、
政界や、芸能界のニュースを聞くにつれ、イヤでも分かってくるものでしょう。
個人としては、風通しのよい、健全な関係を、と望んでいても、
何かしら係わり合いや、関係を続けていくうちに、
いつしか、その中に依存したり、
なあなあやある意味腐敗した関係になってしまったりすることも、
感じてしまうというようなこともあるでしょう。

今週の射手座さんは、そんな自分自身を取り巻く関係性に、
目が行くというようなことがありそうです。

それらの関係とは、長らくの付き合いであったのかもしれませんし、
射手座さん自身、当初付き合い始めた頃のスタンスや、こころざしとは、
どこかベクトルが変わってきたかもしれないとか、
その関係性自体の意味合いも変わってきたかもしれない、
ということに気付くのかもしれません。
反対に、何だかんだでそれらに依存している自分自身に、
気付くというようなこともありそうです

それまで関わっていくことが、当たり前と考えていたことにも、
俯瞰的な視線で見ることで、それらの係わり合いは、
今までと違った見方ができるでしょうし、
新たな係わり合いの形を模索できるかもしれません。
今週は、そんな視点で、周りを見るというようなことがあるかもしれません。

まねきねこ的アイテム

カルチャースクール、昭和を感じさせる映画、高層ビル

まねきねこのひとこと

何も生み出せないものにしがみつく必要は無いでしょう。

-------------------------------------------------

○山羊座 (12月22日〜1月20日生まれ)

よくテレビなどで、若者(に限らず)の犯罪のニュースを見ていると、
「そのエネルギーをもっと違う方向に使ったら…」
なんて言葉が口をついたりします。
体力や気力は人それぞれによって異なるものですが、
「エネルギーの素」自体は誰もがある程度は持っているものです、

それをどう使うかによって、それが建設的なものになるか、
そうでないものになるか、ということになるでしょう。
要は「使いよう」ひとつということにもなりましょうか。
で、今週の山羊座さんのテーマは、ズバリ、「エネルギー」の、
使いようということになるでしょう。

それは建設的であり、破壊的な効力を持つようであります。
人を元気付けられるものでもありますし、
人を傷つけてしまうようなものでもあるようです。
と言うものを、今週の山羊座さんは授かります。

一言で言えば、それは野心というものになるでしょう。
少なからず山羊座という星座は、野心というものを、
こころに携えている星座でもあります。
今週、山羊座さんが考えることは、それが自分のためのことか、
自分のため「だけ」のことか、ということなのだと思います。
その野心自体に、いいも悪いもありません。
それはどう使うかだけの問題です。

まねきねこ的アイテム

お芋、ベッドや布団のシーツ、ミント

まねきねこのひとこと

精神性が問われることになるでしょう。
それで大丈夫だったら大丈夫なのでしょう。

-------------------------------------------------

○水瓶座 (1月21日〜2月18日生まれ)

子供達の夏休みシーズンも終わっちゃいましたけど、
休みが長く続くと、メリハリが効かなくなってきますね。
普段だったらイヤでも仕事だとか、学校だとか、
寝る時間、ご飯の時間などが決まっていて、
好むと好まざると、それに従うことになるのですが、
休みの中では大抵のことが自由となる反面、
いろんな意味でのルーズさが現われて、
気持ちもからだも「なまって」きてしまうこともあるでしょう。

今週の水瓶座さんは、日常のありふれたルーチンを、
キチンと真面目にこなすことがテーマとなります。

「そんなの当たり前のことだろう」と言う声もありそうですが、
その当たり前のことを真面目にこなすには、
今の水瓶座さんは、理想や希望のようなもの、
楽しみや、欲に関心が行きがちで、
普段の「当たり前」を見過ごしてしまう可能性があるからです。
それは子供が宿題を投げ出して、「遊びに行きたい!」、
と思うような心境にも似ているかもしれません。

恐らく、その当たり前の中で、するべきこと、
やっておけば徳になることは沢山ありますし、
水瓶座さんもそれは理解しているのだと思いますが、
何かしら、「なまった」感覚も、水瓶座さんの中には潜んでいるようです。
その感覚を振り切って、自分自身の「宿題」に万進していくこと、
それを促すようなきっかけがあるような週です。

まねきねこ的アイテム

雑学系の本、アニメ、収支の計算

まねきねこのひとこと

蛇口をひねらなければ、水は流れてきません。

-------------------------------------------------
○魚座 (2月19日〜3月20日生まれ)

人の噂や悪口を聞くと、「直接相手に言えばいいのに」
という気持ちを感じてしまうことがあります。
誰かがグチグチと、不満を漏らしているのを聞いても、
「もう、直談判して決着をつけた方がいいんじゃない?」
なんて気持ちにもかられたりします。
あ、占い鑑定の話しじゃありません。私の日常レベルでの話しです。

それはともかく、今週の魚座さんには、
「ぶっちゃけ」という能力が授かるようです。
いわば、直談判でことを決めるという能力でもあります。

ずっとの間、魚座さんは相手に対しての間合いや距離感、
それを想定しての意見交換のノウハウなどが、
テーマとして、というより試行錯誤するべき課題として、
脳裏を付きまとっていたようなこともあったかもしれません。
それはときとして、隣の芝は青く見えたり、
隣を横目でチラっと覗く、色眼鏡のような気持ちを、
強いられるようなことでもあったかもしれませんが、
今週を機に魚座さんは、直接相手と渡り合って、
思いを話すことが、一番効率的だし、効果的だということを、
体感的に学んでいくようなことがあるでしょう。

それが上手く行くのなら、それまで見ることのできなかった、
相手の顔を見ることができ、
聞く耳を持たなかった相手の意見を聞くこともできるでしょう。
それは自分の思いを告げるだけでなく、
人間関係には、相手という存在がいるんだということを、
改めて実感するきっかけにもなるんだと思います。

まねきねこ的アイテム

窓拭き、雨具、七部袖の服

まねきねこのひとこと

愛です、愛。

-------------------------------------------------

今週もお付き合いいただきありがとうございました。
また来週。


←記念に押していってくださいませー
posted by 綺亜 at 10:00| Comment(0) | 今週のまねきねこ(週間占い) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

きょうのプチまね(20090829)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


いかんいかん

30分前まで、きょう分の「プチまね」を書いたつもりでいて、
ついボーッと、「きょうも一日が終わったーっ」
なんて気分になってた件について(爆)

いや、さっきまで別件で仕事してたので、
それが終わったらすべてが終わった気分になってました(笑)


っつーことで頭を冷やす意味で、アイスの記事などを。

30年以上の歴史を誇る夏の風物詩「チューペット」が生産終了


類似品みたいなのが沢山あるので、
これの呼び名って地方や世代でいろいろあったりするんでしょうが、
山梨でも全体名称としては、チューペットって言ってた…筈(汗)
オイラは「チューチューアイス」って呼んでましたが(笑)
けど、この手の代名詞的存在の生産終了は悲しさを感じます…

子供の頃、駄菓子屋にいくと、
こういう感じのアイスを売ってましたね。
今よりもっとサイケな色のヤツもあったし、
子供の健康に気を使う大人が見たら、
失神しそうな類のお菓子も沢山ありましたね(笑)

今、駄菓子ってコンビニで買ってるってイメージが強いんですが、
昔は駄菓子屋の前で子供達は屯ってましたね。
そう考えると昔も今も同じか(笑)

絵に描いたような駄菓子屋、今もあるなら見て見たい(笑)


※磯子マガジン9月の星占いアップされました。
よろしかったら、どーぞっ。

磯子マガジンへのリンク


8月29日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

イチロー選手がWBCで不振を極めたとき、
「心が折れそうになった」と話していたことは、
とても印象に残っています。
あんなクールで気丈に振舞っている人でも、
そういうときはあるものなんですね。
中島みゆきさんは、ファイト!という曲の中で
「闘う君の唄を、闘わない奴等が笑うだろう」と歌っていました。
頑張っている人には、頑張っている人にしか、
理解できない苦しみや悩みがあるものです。
けど、心が折れない限り、それでも、
その人たちは自分なりの目標へと、
頑張って歩みを進めていくんでしょう。
きょうは、自分自身の闘っている、
頑張っているテーマに取り組んでいる、
そんな「自分自身の姿」に拍手してください。
そしてもう一度自分自身に「ファイト!」と、
優しく声をかけてあげる、そんな一日にしてみてはいかがでしょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月27日

きょうのプチまね(20090828)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


皆さんの周りでお風邪やインフルエンザなどで、
体調を崩されている方はいませんか?
ちょっと涼しくなってきたのもありますが、
お体、ご自愛くださいね。


さ、特にネタも無いので、小ネタに逃げますか(爆)


この方も体調を崩されたようです。

“引退宣言”も飛び出した…談志が年内キャンセル - Yahoo!ニュース

昼間、ビバリーでの、
高田センセーの話しを聞いてる限りでは、
大丈夫、みたいなことを話してましたけど、
ゆっくり休んでくださいませ。


これは意外だったです。

2009年に英語版Wikipediaでページビューが多かった項目トップ20 - GIGAZINE

やっぱ英語圏の人達もビートルズを調べるんだー(爆)
オバマさんより上位、しかも(笑)



8月28日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

自分の最大の敵は、自分自身である。
ということがよく言われます。
この敵は、普段「敵」として考えているものより、
退治するのは大変な敵だと思います。
攻撃したらそのまま自分を攻撃することに、
その存在を否定したら、
そのまま自分を否定することにつながります。
そう考えると、この敵とは戦わない方がいいのかもしれません。
とすると、どうやってこの敵に対峙すればいいんでしょうか?
きょうは、自分自身の「ヤな部分」を、
そんな敵としてみたら、どうやって付き合っていけばいいのか?
なんてことを考えてみるといいかもしれません。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月26日

きょうのプチまね(20090827)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


いつも月間占いを書かせてもらっている、
磯子マガジンを見ていると、
「いそっぴのブログ」なるものが…

いそっぴのブログ

おお、なんというゆるキャラっぷり
…もとい、可愛らしいキャラクターだこと(笑)

イベントなどにも参加している模様が掲載されていますが、
「登場して最初の5分はモノスゴク元気。
しかし時間が経つにつれ、徐々に動きが鈍ってくる」
のくだりに、妙なリアルを感じます(爆)

これからどんどん活躍をされていくことでありましょうが、
ガチャ○ンみたく、スキューバやグライダーに、
チャレンジしたりしないだろうか…楽しみです(笑)

月間占い、そろそろ更新されると思います。
原稿はとうに渡しておりますので(笑)


8月27日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

顔の前に鏡を置いて、一日を過ごしてみましょう。
あ、ホントの鏡じゃなくて、想像で鏡を置いてみてください。
きょう、あなたが発した言葉、作った表情は、
全部この鏡に映されて、
貴方は都度都度その姿を見なければなりません。
これだけがルールの一日です。
「いいこと」を言ったならそういう表情になるでしょうし、
「よくないこと」を言ったならそういう表情になるでしょう。
けど、それを無視することはできません、
と、したらあなたはきょう、どんな一日を過ごすでしょうか?
試しにやってみてください、の一日です。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月25日

きょうのプチまね(20090826)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


きょうはすずしかったですー

昼間も乾いた風が通り過ぎ、
もう今までの夏じゃないみたいな(意味不明)雰囲気が流れていた、
処暑の頃合い、そんな一日でした。

そのせいかきょうはずっと頭の中で、
オフコースの「秋の気配」が脳内再生されていました。
(最近清志郎かオフコースか、ビートルズのことしか書いてないような気も…)

有名な曲ですし、好きという人も多い曲ですけど、
実はかつて、そんなにこの曲は好きじゃなかった曲でした。
嫌いというわけでもなく、けど聴く頻度が高いわけでもなく、
みたいな自分にとっては中途半端な存在の曲でした。
(ファンの方ゴメンナサイ)

好きになったのは、この曲をシングル曲、単体としての曲でなく、
この曲が入っているアルバム「JUNKTION」を聴いて、
その中の構成曲のひとつとして聴くと、
とてもいい曲だと感じるようになってからです(笑)

一見、ありふれた(?)別れの唄のようでいて、
その中に、大いなる河や、風を止めたたそがれや、
またひとつになったちぎれた雲などの、
さり気ない比喩対象としての自然の描写もステキだと思います。

その後のアルバム「FAIRWAY」(これも名作)で、
それらの試みが、ひとつの飽和点に達した後、
「愛を止めないで」や「さよなら」あたりへ繋がっていくんですが、
その手前の成長していっている過程が感じ取れるのが、
「JUNKTION」と「FAIRWAY」という2枚のアルバムです。
…実はこのころのオフコースが一番好きだったりして(笑)




8月26日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

「ぼろは着てても心は錦〜♪」なんて歌がありますね。
人は「うわべ」では無いと、わかっていながら、
ついつい、我々は「うわべ」だけをよくすることに気を取られ、
内面については、疎かになってしまったりします。
勿論、「うわべ」の部分をよくすることは大切ですが、
それはひとりの人間として考えると、
「付加価値」の部分にしか過ぎないこともあります。
付加価値だけで生きていくこともできますが、
そういう人の心は恐らく「錦」では無いのでしょう。
きょうは、あなたから「付加価値」を全部取っ払っても、
ひとりの人間としてキチンと立っていられるか、
そんなことをこころに問い掛けてみましょう。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月24日

きょうのプチまね(20090825)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


あ、今夜からだ。

ザ・ビートルズのリマスター登場を記念し、ニッポン放送で特番目白押し

昨日書店を覗いたら、音楽雑誌で、
既に何誌かはビートルズ特集をやっておりました(笑)
来月、再来月はもっと増えることなんでしょうねー。

ラジオとビートルズ。
私がビートルズを最初に聴いたのは小学生のとき、
ラジオの音楽番組がきっかけです。

「ビートルズ・フォーエヴァー」という番組名だけは覚えています。
全国放送なのかどうだったのかはわかりません。
山梨放送(AM)で聞いてましたので(汗)

平日の夜10時10分から10分位の放送時間で、
(その前に10分程度のニュースを放送してたので、時間は何故か正確に覚えています)
毎日2曲ずつかけて、女性のDJが曲紹介やエピソードを話していくという、
ただそれだけの番組でしたが、これが私に与えた影響はデカかった!

その番組のオープニングは、女性の語りのバックに、
「抱きしめたい」が流れてて、
タイトルコールともにそれが「プリーズ・プリーズ・ミー」に、
変わっていく、というものだったんですが、
その2曲を聴いた瞬間、何かが自分の中で変わる音がしました(爆)

え?何?この音楽?何々?みたいな(笑)
ともかく衝撃が頭の中を走りました。
そのときの「アホな北条は〜ん♪」と聴こえたサビの部分と、
「プリーズ・プリーズ・ミー」のイントロのハーモニカの音色は、
今でも心の中で再生することができます。

「ビートルズって確か、何年か前に、
誰かが天に召されちゃったんだっけ?」
程度の知識しかない私が徐々に洗脳されていくのに、
そう時間はかかりませんでした(爆)

いつの間にかこの番組は無くなってしまったんですが、
(多分半年か、3ヶ月かというような限定の番組だったから?)
彼等との出会いを作ってくれた瞬間でありました。
けど、私の周りで誰一人この番組があったことは覚えていないんだよなぁ(涙)
やはり山梨放送だけでやってたのか?、不安(笑)

で、件の山梨放送ニュースの後には、
いつもNECのコマーシャルが流されていたんですが、
そのときのBGMが「P.S.アイ・ラヴ・ユー」だったのを知ったのは、
アルバムとしての「プリーズ・プリーズ・ミー」を、
買った、もっともっと後のことでありました、とさ。

なので私が最初に知ったビートルズ・ナンバーは、
「P.S.アイ・ラヴ・ユー」になっちゃうんですが(汗)
いや、いい曲じゃないですか(笑)


8月25日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

世の中「なるようになっている」のだとしたら、
あなたはあなたの人生を、或いは世の中のことをどう考えるでしょうか?
うんうんと感じる人もいれば、そんなの信じないという人もいるでしょう。
結果として「なっている」の原因は、「なるように」の部分です。
すなわち「なる」から、「なっている」のであって、
「なりたくない」のなら、「なら」なければいいのです。
逆に「なりたい」のなら、「なれ」ばいいのです。
きょうは、結果(現状)から、原因である「なるように」の部分を考えてみて、
「元を正す」きっかけにする、そんな一日にしてみてはいかがでしょうか。

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー

2009年08月23日

きょうのプチまね(20090824)

こんばんは。

きょうは、どんな一日でしたか?


思いのほか、おもしろかったので…


表紙です。

旅する清志郎。(DVD付) (SJムック) - Amazon.co.jpへのリンク



雑誌「BE-PAL」の取材のための旅や掲載記事、
以前ここでも取り上げた名著「サイクリング・ブルース」
からの抜粋や未公開写真などが盛り込まれたムックです。

他の音楽雑誌などには見られないタッチが新鮮です。
そりゃアウトドア雑誌から生まれた本なのだから当然なんですが(笑)

ホント「旅する清志郎」のタイトル通り、
ただただ、清志郎が自転車に乗り、
温泉や卓球シーン(笑)などでリラックスしていたり、
…ただただそれだけの本なのですが、
笑顔で脱力しているキヨシローの姿がいい!
なんかグラビアアイドルみたい(爆)
ホント、楽しんでいる清志郎がそこにいる。
普段「BE-PAL」なんてまず手にすることの無い雑誌なだけに、
こんな清志郎の一面を見ることがなんか嬉しいです。
その中で、さり気なく彼のエピソードや、
愛や平和というステートメントを、
折り込んでいる編集手腕はナニゲに凄いと思ったりして…。

林家彦いちさんのコメントには笑いました。
っつーか、こんなところで自分の好きな噺家とキヨシローとが、
つながるとは思って無かったぜ(爆)


特典のDVDにはキューバを自転車で走ったときの模様や、
「サイクリング・ブルース」のプロモ映像なども入っています。
自転車に乗っている清志郎の姿は、それだけでカッコいいと思います。

サイクリストの方達のブログを見ていると、
バンドマンとしての清志郎さんはあまり知らないけど、
自転車乗りとしての清志郎さんにリスペクトしている、
そんな人が多いことに気づきます。
こういうところでも「つながり」ってあるもんなんですね。

本書の一節(要約)に、
「いっくら頑張っても人の評価なんてそんなついてこない、
ずっとそんな経験をしてきたもんだから、
そういう価値観にしばられたくないんです、
納得できる生活を楽しんで…自己満足でいいんです、
大事ですよ自己満足って」
とあったのには、ここしばらく、
自分自身のテーマとしてあったことに共鳴してきて、
忘れかけてたものを思い出させてくれたような気持ちになりました。



そういえば、昨日から開催されていました。

個展 忌野清志郎の世界,忌野清志郎

オイラは9月に行く予定です。
ああ、早く9月になれば♪(by オフコース)



8月24日の「プチまね」です。

-------------------------------------------------

きのう、「物足りないもの」からテーマを見つける、ということを書きました。
きょうは、そのために何かひとつ、ことを始めてみましょう。
決意する、情報を仕入れる、出かけてみる、
連絡をとってみる、部屋を整理する、こころを整理する、
スケジュールを考えてみる…なんだって構いません。
既にできあがった道を歩いていくのも、
道を作りながら歩いていくのも、「歩み」には違いありません。
きょうは、あなたが道を作っていく、第一歩の日、
そんな風にしてみてはいかがでしょうか?

-------------------------------------------------

それでは、あしたもステキな一日でありますように。


←記念に押していってくださいませー